夫の父親は、10年位前に連帯保証人と言う事で借金をする事になってしまったようです。(詳しくは、わからないのですが)
母親は、その頃に離婚をしたようですが、夫は離婚をしていても子供になるわけだから相続の権利が有る事になるんですよね。
行方不明の父親の相続というのはどうなるのでしょうか?
仮に父親が亡くなっている事が分かった場合、(財産はマイナスで)相続放棄の手続きなどしなければいけないことがあるのでしょうか?
あと、夫の祖母(行方不明の父親方)が亡くなった場合、離婚している母親には相続の権利がないようですが、孫の夫には相続の権利があるんですか?
祖父が亡くなった時は、夫には何も相続のことは知らされなかったようなんです。
権利がある場合、行方不明の父親には弟がいるんですが、その弟が勝手に相続放棄などの手続きをとれるんでしょうか?

宜しくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

こういった複雑な事情がある場合は、とりあえずプロに相談なさるのが、一番簡単・安全・確実です。




ちなみに、民法の規定を素直に適用するならば、まずは失踪宣告(30条)ですね。普通失踪の要件「7年間の生死不明」は満たしてるようですので、家裁へ請求すれば失踪宣告がなされ、行方不明のお父様は民法上死亡したとみなされます。すなわち、相続が開始するわけです。


ただし、今回の場合は、負債が多くて相続したくないってことですので、相続放棄(938条以下)の手続をとることになりましょう。相続開始を「知ったときから」3ヶ月以内ですから、失踪宣告後でもおそらく可能でしょう。家裁へ申述すれば、お父様の債務は相続しなくて良いことになります。


これでお父様の件は良しとして、今度はお祖母様の件ですが、推定相続人は誰かってことを考えるとわかります。推定相続人(ある人に相続が開始したら、相続人になりそうな人。)というのは、886条あたりから書かれてますが、子供・親・兄弟姉妹の順番のうち一番早い人になります。なくなった方の奥さん・旦那さんは、その一番早い人と一緒に相続人になります。子供・兄弟姉妹が相続すべきケースだけど相続開始前に相続人自身が死んでた場合は、
その人が相続すべき財産はさらにその子供が受け継げます。


で、具体的に今回のケースで見ていくと(お父様の失踪宣告がなされたことを前提にします)、お祖母様が亡くなられた時点において、相続人になりそうなのはお父様とその弟さんですね。お父様は失踪宣告の効果により民法上は死亡しているとみなされますので、そのお子さん(ご主人)が、お父様が受けるべきであった相続財産を相続できる権利を有することになるわけです。
つまり、ご主人と叔父様は両方相続人です。
ちなみに、ご主人が亡くなっていた場合、あなたに相続権はありません。あなたとご主人の間にお子さんがいらっしゃれば、そのお子さんがご主人の分の相続権を得ます。
詳しいことは887条に書いてあります。法律語で言うところの「代襲相続」ってヤツです。


以上、あくまで大まかな説明でした。
補足的に申し上げますと、上に何度か書きましたが、失踪宣告による「民法上の死亡」というのは、相続開始、婚姻関係の解除・復氏等が発生する要件ということでして、公法上の死亡とはちょっと意味が違います。戸籍実務等まではわかりかねますので確答はできませんが、完全に死んだことにする制度ではございませんので、お父様の負担をなくしてあげるためにも、こういった制度は気兼ねなく利用して良いと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

アドバイス頂き有難うございました。
私の夫は、父親とは関係ないと言って何もしなくて・・。私は、すごく気になっていました。
今回、回答頂いたように説明した所、夫が一度、司法書士会や弁護士に相談すると言ってくれました。
私自信とても良く理解出来ましたし勉強になりました。本当に有り難うございました。

お礼日時:-0001/11/30 00:00

ご相談内容を以下のように解釈しましたが合っていますか?



松子さん
太郎さん(松子さんの息子)
竹子さん(太郎さんの妻)
小太郎さん(太郎さん・竹子さん夫婦の息子)
梅子さん(相談者さん・小太郎さんの妻)

小太郎さん・梅子さん夫婦は、小太郎さんの母・竹子さんと
同居している。
小太郎さんの父・太郎さんは、竹子さんと離婚しており
行方不明である。

1.小太郎さんは、竹子さんの借金を返済する義務があるか
2.小太郎さんは、太郎さんの借金を返済する義務があるか
3.小太郎さんは、祖母・松子さんの相続権があるか
---
1.同居の親族の扶養の義務はあるが、
債務を肩代わりする義務はない。
ただし連帯保証人になっている場合は除く。

2.負債であっても、法定相続人であるので、
太郎さんが亡くなった場合小太郎さんに相続される。
相続を放棄するためには、相続が開始してから
(=太郎さんが亡くなってから)3ヶ月以内に
家庭裁判所に申し立てる必要がある(民法915条)。
ただし、負債があることを知らなかった場合、
負債があることを知ってから3ヶ月以内に申し立てれば
相続しなくて済む場合もあるので、弁護士にご相談された方が
よいかと思います。

http://www.asahi-net.or.jp/~VR5J-MKN/200q.htm#3

また、余談ですが、行方不明とのことですが、
太郎さんが住民票をちゃんと異動していれば、探す方法はあります。

太郎さんの本籍地のある役所に「戸籍附票」というものを
請求すれば、現住所が分かります。
(小太郎さんがご結婚する前の本籍=太郎さんの本籍地)

戸籍は異動しないものですが、住民票は異動します。
両方の整合性を保つためのものが附票です。
これを見れば、住所異動の履歴が分かります。

詳しくは、市町村役所か弁護士、司法書士などに
お問い合わせください。

3.ある。

太郎さんが何年行方不明かにもよりますが、
「失踪宣告」という手続きがあります(民法29条)
行方不明の期間が長い場合、相談者さんのように
相続や身分関係が不安定になりますので、
それを防ぐために、7年以上行方不明であれば、
「生きているのかもしれないが
行方が分からない」という申し出をすれば、
亡くなったものと同じように扱い、相続をすることができます。

もし太郎さんがひょっこり戻ってきた場合、
失踪宣告を取り消すこともできます。

手続きについては、弁護士にご相談された方がよいかと思います。

この回答への補足

もう一つ質問があります。
小太郎さんに祖母の松子さんの相続権がある場合、小太郎さんが亡くなっている場合は、妻の梅子さんに権利があるのでしょうか?

補足日時:2000/12/01 17:59
    • good
    • 0
この回答へのお礼

とても良くわかりました。
早々、市役所で住民票など調べて司法書士会などに問い合わせてみます。
丁寧に回答頂き有り難うございました。

お礼日時:-0001/11/30 00:00

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q相続放棄と戸籍抄本   父親が亡くなり私は相続放棄することとしました。

相続放棄と戸籍抄本   父親が亡くなり私は相続放棄することとしました。兄と母が相続し、妹と私が相続放棄します。行政書士に手続代行を依頼したところ、戸籍抄本と住民票を取ってくるように言われました。インターネットなどで調べた限りでは、戸籍謄本が必要と書いているのですが戸籍抄本で問題ないでしょうか。ご回答よろしくお願いします。

Aベストアンサー

あなたが、「相続人」の地位にあることが分かればどちらでもよい。

Q相続放棄は「亡くなったことを知ってから3ヶ月はどの基準??」や費用につ

相続放棄は「亡くなったことを知ってから3ヶ月はどの基準??」や費用について


http://www.courts.go.jp/saiban/syurui/kazi/kazi_06_13.html
ここを見ると「民法により自己のために相続の開始があったことを知ったときから3か月以内にしなければならない」とありますが、民法とは何条に相当するものなのでしょうか?

今後一人暮らしをする予定ですが、例えば、親が亡くなった時ことを1年後や5年後に知ったとして、借金や支払うものがたくさんあったとします。
自分は5年前に亡くなっていることは知らずにいたとすると、知った時から3ヶ月以内であればいつでも相続放棄はできるんでしょうか?

前もって財産の有無に関わらず相続しないようにすることはできないのでしょうか?

とにかく親は何を隠してるか分かりませんので、自分に降りかかる災難を最小限に抑えたいと思ってます。



また、相続放棄をするのに必要な費用ってどれくらいするんでしょうか?
弁護士を雇ってとかいろいろあるんでしょうか?

Aベストアンサー

相続放棄は相続事実が発生する前ならいつでもできます
公証人役場で手続きをすればいいです
弁護士は係争が生じたとき以外は関係ありません
最寄りの公証人役場に頼めば必要な書類を教えてくれるし手続きもしてくれます
公証人役場は電話帳で調べればいいです

Q相続人の範囲と相続放棄手続き

最近、親戚と疎遠になっていた叔父Aが、昨年5月、亡くなっていたことを知りました。そして、兄弟であるBが、Aの子供より、「相続放棄をした」と聞いたそうです。Bは、「負債があるかもしれないから、念のため、相続放棄の手続きをした方がよいのでは?」と、連絡をくれました。

被相続人Aの両親は20年前に死亡、配偶者(離婚)、子供2人(相続放棄済)。
被相続人Aの3人の兄弟(BCDとします)の内
Bは存命。
Cは3年前に死亡。配偶者と子供2人(X・Y、私はその1人)
Dは、配偶者と共に10年前に死亡。子供1人(Z)。

1.この場合、相続人は、被相続人の子供2人(相続放棄済)と、兄弟であるB、代襲相続人X・Y・Zの5名になるとの解釈でよろしいでしょうか?
2.相続放棄は、「自分が相続人になったことを知った時から3ヶ月以内」とのことのようですが、今からでも手続きできるのでしょうか?
3.仮に、Aに負債があった場合、1年以上経ってからでも、法定相続人に請求がくることがあるのでしょうか?

Aベストアンサー

1.相続人は兄弟であるB、代襲相続人X・Y・Zです。相続放棄した子たちは初めから相続人ではなかったことになります。

2.できます。ただし
>そして、兄弟であるBが、Aの子供より、「相続放棄をした」と聞いたそうです。
という知らせを質問者さんが知ったときから起算して3か月です。申述先は被相続人の最後の住所を受け持つ家庭裁判所です。(質問者さんの住所地ではありません)遠方なら電話連絡し、郵送でのやりとりで可能です。

3.ありえます。しかし債権者が未だになにもいってこないことをみると、はたして子たちが家裁で放棄したのか、申述の準備をしつつ(そろえるのが大変)、子たちから申述受理証明書なりを取り寄せさせてください。

Q相続人が相続(放棄)の手続きをしてくれない

昨年春に叔父が亡くなりました。
相続財産(+)は現金百数十万円、軽自動車1台、
(-)は死亡した後に受け取ってしまった生命保険会社の年金返金が10数万円あります。
葬儀等で100万以上かかっているので、実質的にはほとんど残りません。

離婚した妻(死去)との間に子が1人います。
この子が相続してくれれば全く問題なかったのですが、離婚後は全く縁が切れていた上にこの子は生活保護を受けており、相続すれば給付が止まるので相続放棄するとの意向でした。(この意向を聞き出すまでに2ヶ月くらいかかりました)
話し合いをし、相続放棄の仕方も教えて用紙も渡しました。

その後、しばらく連絡を待っていたのですが、一向に連絡がないためこちらから何度も連絡したら、ようやく繋がり、
「相続放棄の書類を受理しました」という通知が裁判所から来た。ただ、まだ色々書類を提出しなければいけない、といった連絡を最後に本人と全く連絡がとれません。

本人と連絡が取れないので本人の親族と連絡をとったところ、
「ウチとはもう関係ないので一切連絡するなと(子に)言ってある」
と訳の分からない事を言い出しました。

本人(子)に手続きをする意志が全くないので、一向に進みません。
軽自動車も放置したままになっています。

相続放棄の書類を出した、ということ自体、本当かどうか分かりません。
嘘であればすでに3ヶ月以上経過しているので単純承認した事になってしまっているとおもうのですが、それすらはっきりしません。

「どうせお金にならないんだから面倒なことはしたくない」といった態度のようです。

この子が相続放棄すれば、私の父とその兄弟計3人が法定相続人になります。
叔父がかけていた生命保険の受取人が私の父になっていたので、法定相続人になるかならないかで相続税の有無が変わってきます。

向こうが一切手続きをする気がないということになれば、どのように対処すれば良いのでしょうか?

昨年春に叔父が亡くなりました。
相続財産(+)は現金百数十万円、軽自動車1台、
(-)は死亡した後に受け取ってしまった生命保険会社の年金返金が10数万円あります。
葬儀等で100万以上かかっているので、実質的にはほとんど残りません。

離婚した妻(死去)との間に子が1人います。
この子が相続してくれれば全く問題なかったのですが、離婚後は全く縁が切れていた上にこの子は生活保護を受けており、相続すれば給付が止まるので相続放棄するとの意向でした。(この意向を聞き出すまでに2ヶ月くらいかか...続きを読む

Aベストアンサー

>嘘であればすでに3ヶ月以上経過しているので単純承認した事になっ
>てしまっているとおもうのですが、それすらはっきりしません。

そうであれば今更どうしようもないので、ここで質問してもしようがないのでは…

なお、裁判所に相続放棄の書類を出したら、裁判所から本人の意向に間
違いないか確認する書類を送ってくるので、それに対してまた書類を提
出しなければならないというのは本当です。

Q土地の権利の放棄を頼んできた土地の行方

お世話になります。

ある日嫁ぎ先にA(女性)さんに 遠い親戚(男)だけどなんらかの遺産のような土地があり
それを自分が相続したいのでAさんに放棄をしてくれと申し出てきたそうです。

かなり遠い親戚だそうでAさんはお金にも困っているわけではなく
いいですよ。といいました。
Aさんには兄弟が3人いまして、その他の兄弟もその権利があったようです。
Aさんの兄弟はBとCとします。

Cも放棄にOKを出して印鑑証明と放棄の書類を2人でBに一まとめにして
渡したそうです。
遠い親戚の人にはBにまとめて渡したと伝えたそうです。
Bの話はどうなっているのかは(OKしたのかは)ちゃんと確認しなかったそうです。

そして二人の書類をBに渡してあったそうですが
後日、その遠い親戚から「どろぼう!」などと電話がかかってきて
かなりヒートアップしていたようで冷静に話が聞けず????となっていたそうです。

その遠い親戚の方は今はもう亡くなっているみたいです。

この話を私が聞いたのは最近なのですが
それはもしかしてBが委任状をもって自分のものにしてしまったのではないかと
いうことです。

確認するにも土地の住所などは聞いていませんし
書類のコピーもとっていないようです。

Bは委任状なんか渡したら何をされるかわからないから気をつけないと。。。みたいな
ことをもらしてはいたそうです。

今Bに土地のことを聞いても知らないと言うと思います。
(他の色々な怪しいことも聞いているため)

これで調べる方法はありますでしょうか?
よろしくお願いします。

お世話になります。

ある日嫁ぎ先にA(女性)さんに 遠い親戚(男)だけどなんらかの遺産のような土地があり
それを自分が相続したいのでAさんに放棄をしてくれと申し出てきたそうです。

かなり遠い親戚だそうでAさんはお金にも困っているわけではなく
いいですよ。といいました。
Aさんには兄弟が3人いまして、その他の兄弟もその権利があったようです。
Aさんの兄弟はBとCとします。

Cも放棄にOKを出して印鑑証明と放棄の書類を2人でBに一まとめにして
渡したそうです。
遠い親戚の人にはBにまとめて渡した...続きを読む

Aベストアンサー

印鑑証明書も渡しているとすると,その放棄の書類というのは,
相続放棄申述書ではなく,特別受益証明書でしょうかね。
だとするとその書類,相続の手続きにしか使えません。
別途委任状を渡しているなどしていなければ,
悪用なんてしづらいものなんじゃないかと思います。

さて,その遠い親戚の方というのが
AさんBさんCさんよりも下位の相続人であった場合,
Bさんがその書類を使って自ら相続しちゃうと,
遠い親戚の方はその不動産を取得できません。
だから約束が違うと怒ったのかもしれません。

でもね,それはお門違い。上記のとおりの相続順位であるならば,
AさんCさんがその書類を遠い親戚の方に渡しても,
Bさんがそのつもりで同様の書類を遠い親戚の方に渡さない限り,
その遠い親戚の方は相続できません。
Bさんには権利があり,逆に遠い親戚の方に権利はないんだから,
それをAさんCさんに当たるのは完全に筋違いです。
それこそ,嫁が相続することに文句を付ける兄弟みたいなものです。

ところで特別受益証明書には,
どこの土地に関するもの,といった表示は普通しません。
だからコピーが残っていても,
そこから調べるなんてことはできないんじゃないでしょうか。

その辺りを確認するには,
もうBさんに聞くしかないと思います。

たとえば「その土地をどうしたか」ではなく,
「あのとき渡した書類ってどうなったの?
よくわからずに渡しちゃったけど大丈夫だったのかな」
なんて感じに聞いてみると,
Bさんにも柔らかく感じられるのではないでしょうか。

印鑑証明書も渡しているとすると,その放棄の書類というのは,
相続放棄申述書ではなく,特別受益証明書でしょうかね。
だとするとその書類,相続の手続きにしか使えません。
別途委任状を渡しているなどしていなければ,
悪用なんてしづらいものなんじゃないかと思います。

さて,その遠い親戚の方というのが
AさんBさんCさんよりも下位の相続人であった場合,
Bさんがその書類を使って自ら相続しちゃうと,
遠い親戚の方はその不動産を取得できません。
だから約束が違うと怒ったのかもしれません。

でも...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報