洋画とかの字幕って、手書きの場合独特の癖がありますよねぇ。
あの字体が好きで、マネしたりしてたんですけど よく考えたら
あの一通りの字の癖についてなにも知らないなって思って・・・
それにまつわるいろんなことなんでもいいから教えて下さい!

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

洋画字幕の全字体一覧があります。

といってもひらがなだけですけど。とはいえ壮観。
http://member.nifty.ne.jp/zatsunen/jimaku/font.htm

プロのお仕事としてはこのページが参考になるでしょう。
ライターさん手書きのタイトルカードは貴重な写真。
http://www.cinearts.co.jp/page17.html

kaname_sさんのお話に補足。
映画のフイルムはセルに乳剤が盛ってあるものなので、閉じた領域があるとそこだけ島になっています。
だから「焼き切れる」というより、めくれてはがれやすくなる、ということですね。
ひらがなの「み」「る」などが大丈夫なのは、島が円くて角がないから。
角がある漢字の島だと、その角からはがれてくるんですね。以上蛇足でした。

参考URL:http://member.nifty.ne.jp/zatsunen/jimaku/font.htm , http://www.cinearts.co.jp/page17.html
    • good
    • 0

以前にテレビ番組で聞いた話ですが、たとえば「口」や「白」「語」などの漢字、こういう「線と線が繋がって塞がっている領域がある字」というのは、そのまま塞いで書くとその「塞がれている領域」が焼き切れて?真っ黒になるんだそうです。


それを防ぐ為、手書きの字幕はそこを塞がない様にスキマを開けて書くんだそうです。

でも、不思議なことに同じ「塞がった領域がある字」でも、ひらがなの「み」「る」などは大丈夫なんだそうで。

そんな話しかありませんが、お役に立てれば幸いです~。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q洋画の字幕について

洋画を見ていると、
"kiss my ass"
という表現が出てくることがあります。字幕ではそのまま「ケツにキスしろ」となっていることが多いようですが、違和感を感じるのは私だけでしょうか。
人をののしる言葉だから汚い感じを出そうとしてるのかも知れませんが、日本語でこういうののしり方はしませんよねえ。
私としては、意味を取って「ふざけるな」「くだらない」などの言葉の方がしっくりくるのですが、どう思われますか?

Aベストアンサー

昔は(清水俊二さんとか)、ケツを舐めろ=くそくらえ(汚い言葉だなあ)だったと思いますが、最近はそうなんですかね、そうなると「Yourself」(Go fuck yourself!でてめえのケツに突っ込め=くそくらえを短縮)なんか訳しようがなくなっちゃいますね、「ご自分で」なのかなあ。

もしかして、「くそくらえ」を使っちゃいけないようになったのかな。まあ、本当に食べちゃもちろん駄目ですが、最近の連中は本当に食べちゃうのか?

Q字幕と字幕スーパー

字幕と字幕スーパーというのは何か違いがあるのでしょうか?

Aベストアンサー

字幕スーパーの「スーパー」とは「スーパーインポーズ」の略です。スーパーインポーズとはテレビやビデオなどの映像用語で画像の重ね合わせ処理のことです。
字幕と字幕スーパーの違いは特にないと思いますが、強いて言えば映画館で見る洋画などの字幕が「字幕」で、テレビで見る映像に出てくる字幕が「字幕スーパー」ではないでしょうか。

Q独特の世界観を持つ作品

僕は庵野監督の描く独特の世界観が大好きで、同じように独特の世界観を持つ作品を探しています。
個人的には紀里谷監督の「CASSHERN 」が「エヴァ」の世界観と似ていて好きです。
皆様の中で、もしそのような作品を知っている方がいらっしゃれば、ぜひ教えてください。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

 アニメも可であればやはり押井守監督は外せないと思います。

 ずっと同じテーマを追求しているのですが、不思議と飽きません。
おすすめは『攻殻機動隊』『イノセンス』をセットで。その後『アヴァロン』をみると理解しやすいと思います。
 押井監督の世界観と原作の持ち味が拮抗してよい味を出している『うる星やつら2 ビューティフルドリーマー』や『機動警察パトレイバー』シリーズもいいです。

Q独特の空気感を出している映画

現実の世界からほんの少しだけ別次元の世界に入ってしまったような空気感のある映画を探しています。
皆様の中で、このような作品を御存知の方がいらっしゃればぜひ教えてください。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

『野獣の青春』『ツィゴイネルワイゼン』鈴木清順
『生きていゐる小平次』中川信夫
『ヴィドック』仏
『ヨーロッパ』ラス・フォン・トリアー
『審判』オーソン・ウェルズ
『ショック集団』サミュエル・フラー
『バートンフィンク』コーエン兄弟
『アントニオ・ダス・モルテス』クラウベル・ローシャ
『アッシャー家の末裔』ジャン・エプスタン
『アシクケリブ』セルゲイ・パラジャーノフ

Q初体験にまつわる映画作品を探しています! 邦画&洋画

「初体験」にまつわる映画を探しています。

男の子は、童貞卒業したいと、気になる女の子にモーションをかけたり、成人誌をみて興奮したり。
女の子は、自分の処女をささげるなら「○○先輩と海辺のホテルで……」とロマンチックな妄想にふけってみたり。
もちろんそこには意中の相手と経験できたという成功談もあれば、
やり方にとまどって最後までたどり着けなかったなんていう失敗談も。

「初体験」に憧れ奮闘する思春期の男女を描いた映画を知りたいです!

男目線での初体験、女目線の初体験
どちらも探しています。

例えば
『俺たちに明日はないっス』 タナダユキ監督 http://oreasu.com/
『初体験 リッジモント・ハイ』 ショーン・ペン出演 http://movie.goo.ne.jp/dvd/detail/D112495785.html
『ガールズ 恋の初体験』 ジュスト・ジャカン監督 
など


邦画・洋画・仏画 なんでもOKです!
情報お持ちの方、是非是非教えて下さ~い★

宜しくお願いいたします。

Aベストアンサー

おもいでの夏
http://cinema.wonderland.at.webry.info/200609/article_2.html

質問者殿の求めている作品とちょっと違うかも知れませんが、とても切ない、ちょっとほろ苦い作品です。調度思春期の頃、TVで観てココロに残った作品です。
ご参考に。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報