こんにちわ。質問はですね、発電機
についてなんですが、ガソリン式の
防音タイプをレンタルしようと思っていますが
音は本当に静かなんでしょうか?
それと発電機以外で、電気を手っ取り早く
起こす方法なんてありますか?ようは、
プリンタとパソコンを屋外で使用したいのですが
音がうるさくても困るし、電気がないのも
困るので、考えあぐねています。
発電機に変わるものなんてあるのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

レンタルされると言うことですが、


それは建築機器用のものですか?
ハッキリ言いまして、建築用の防音は、うるさいです。
従来品より、音が静かでしたら、防音型です。^^;

しかし、最近発売されている、キャンプ用等の家庭向けの
4ストローク製品はかなり静かなになっていて、
私自身、感心しました。
普通の声の大きさで発電機の前でも会話できます。

なお発電機もインバーターも説明書に、
パソコンなどの電子部品には、使用しないでくださいと
かかれたものも多いので、ご注意ください。

私が感心した発電機を参考urlに書いておきます。

参考URL:http://www.honda.co.jp/portable-generator/produc …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありごとうございます。HPもみました、
ホンダの製品ですよね。コーナンにも
売っていました。しかし買う余裕もないので
、レンタル屋に置いていたらいいのですが・・・。

お礼日時:2001/10/19 08:20

ガソリン発電機の使用経験がない(シーゼルのみ)のですが.「防音タイプ」でも60dB程度の騒音が出ますから.それなりの大きさです。

やたらうるさいと評判のプリンターで55dBですから.やたらうるさいプリンターを4台くらい同時に動かした程度の騒音になります。
最初に手持ちのコンピューターかプリンターの騒音欄を見てください。
次にレンタル屋で「騒音の大きさ」の表示を見てください。
3dBの差が音の大きさでは2倍の差になります。すると大体の音の大きさがわかるでしょう。

この回答への補足

ありがとうございます。具体的な数字を
上げていただいてとても分かりやすいです。
syou2001さんは、防音の発電機使用経験がある
らしいので、参考にさせていただきましたが、
想像では、それほどの音でもないみたいですね。

補足日時:2001/10/19 08:14
    • good
    • 0

可能なら、車のバッテリーを利用するのも一つの手ですね。



インバータという物がありまして、車の電源をAC100Vに変換してくれます。(デスクトップでなく)ノートパソコンとプリンタ程度でしたら、そんなに大電力というわけではありませんので、車から延長コードを引っ張れるような環境でしたら、検討してみてはいかがでしょう?参考URLにユピテルのインバータのページを書いておきます。

参考URL:http://www.suntecjp.com/dcac.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。残念ながら、車は
持っていないんですよ・・・・・・・。
でも参考になりました!

お礼日時:2001/10/19 08:21

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q発電機のほとんどが同期機である理由

火力機や水力機の発電機が同期発電機なのはなぜなのでしょう。

Aベストアンサー

同期式・非同期式の違いを復習してください

周波数の安定した交流を発生させたいからです

非同期の発電機は、単独では安定した発電はできません
安定した送電網に接続したときのみ安定した発電が可能です
ですから網の同期発電機の割合が少なくなれば、網の安定運用ができなくなります

Qお世話になります。 発電機が壊れたので、とりあえず燃料を抜いておこうと思うのですが、輸入発電機なの

お世話になります。

発電機が壊れたので、とりあえず燃料を抜いておこうと思うのですが、輸入発電機なので取説がなく、どうすれば良いのかわからず途方に暮れています。

タンクのガソリンはホースで抜いたのですが、内部のガソリンはどう抜けば良いのでしょうか。

とりあえずそれらしき場所の写真を添付しますのでアドバイス頂ければ幸いです。

どうぞ宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

キャブレターのフロートカバーのボルトをはずすとガソリンが抜けると思います。(受けが必要)
カバーもはずれる。(フロートの周囲の内部の部品をなくさないように)

Q発電機を電動機として使用することについて

練習(3)の問題なのですが、自分としては発電機を電動機として利用するイメージができなくて、
そもそも発電機というのは何かの力(例えば火力で熱せられた蒸気を利用して電機子を回す)が働いてるという
暗黙の前提があるわけですよね?そのようにして動いてる発電機を、この問題の意図するところは
その発電機を止めずに電動機の回路をその横に設けて電動機として使うということなのでしょうか?
つまり図の回路の真ん中の部分に回転する何かがある(という前提)のでしょうか?
この図の真ん中に設けられた回路が何を意図するものなのかが自分としていまいち分からないのです・・・
何かこの問題をイメージする方法みたいなのを教えて頂けないでしょうか?

Aベストアンサー

> 新たに別の電圧(それがなんなのかは分かりませんが)を
> かけて電動機を回すということじゃないのですか?
そのとおりでよいと思います。

でもって、問題文が
>回転速度1500〔min^-1〕、端子電圧220〔V〕のときの電機子電流は、50〔A〕であった。
>これを電動機として使用し、その端子電圧と電機子電流が上記と同一であるとき・・・
なので、端子電圧が「上記と同一」つまり、220Vになるような、「新たな別の電圧」をかけている、という問題だと思います。

Q発電機運転後に燃料キャップから異音?について

お世話になります。

ガソリンエンジン発電機を買って試運転してみたのですが、30分ほど運転後、停止すると、燃料キャップ上部からシューという音がして、気化したガソリンが出て行く状態になります。

発電機は触れないぐらいに熱くなっていますので、ガソリンが高温になっていて、冷めるまでタンク内で気化しつづけるようです。

ちなみに、始動時に燃料キャップ上部のつまみのようなものをONのところにして、停止後にOFFにするのですが、そのつまみをONやOFF付近で微調整すると、音が消えて漏れなくなる位置がありますが、音がしない位置が正常な位置なのでしょうか。

そもそもこのつまみはどんな役割があるのでしょう?

ガス抜きなのであれば抜いた方がいいのかなと考える一方で、逆に漏れないようにしないと運転中にも漏れ続けて早く燃料が減ったり、引火したりして危険なのではとも思います。

ガソリン蒸気を触ったら60度はありそうでしたので、発電機も熱くなりすぎているのかもしれませんが、初めてなのでどんなあんばいが正常なのかよく分かりません。

メーカーに問い合わせも検討していますが、今のところ発電機の動作自体は問題ないので、まずは予備知識としてこちらでお問い合わせさせて頂ければ幸いです。

どうぞ宜しくお願い致します。

お世話になります。

ガソリンエンジン発電機を買って試運転してみたのですが、30分ほど運転後、停止すると、燃料キャップ上部からシューという音がして、気化したガソリンが出て行く状態になります。

発電機は触れないぐらいに熱くなっていますので、ガソリンが高温になっていて、冷めるまでタンク内で気化しつづけるようです。

ちなみに、始動時に燃料キャップ上部のつまみのようなものをONのところにして、停止後にOFFにするのですが、そのつまみをONやOFF付近で微調整すると、音が消えて漏れなくなる...続きを読む

Aベストアンサー

私の発電機の場合ですと、エンジン停止時にON位置のままでもシューっとした音は聞いたことがありません。
つまり、その空気穴からガソリンが気化してシューッと音を出すほど熱せられていないと思うのです。
これが気化ガソリンだとすると、引火の可能性が出てきて非常に危険だと思いますよ。

それと、私の発電機の場合はOFF位置で完全にしめています。

一つ試して欲しいのは、エンジン停止後燃料キャップを緩めてみて一旦タンク内と外気との圧力差をなくし、その後キャップを閉めてみて、それでもシュー音が続くかどうかです。
続かないならそれはエンジン停止後もタンク内は負圧がかかっていて空気を吸い込んでいると思われます。
続くのであれば、まさにあなたが心配しているガソリンの気化があるってことです。
これは換気をしないと危険です。

Q発電機は何て訳しますか?

交流発電機は、alternator
ディーゼルエンジン発電機は、diesel engine generator
と訳していますが、
ディーゼルエンジン発電機には、alternatorを使わないのですか?
発電機について知識がなく、両者の違いもわからない状態です。

Aベストアンサー

Gです。 補足を読ませてもらいました。

>交流発電機が載っています。それぞれ、どう訳すのが適切でしょうか?

Diesel Generatorには大きく分けて‘Diesel EngineとAC Alternator(重複した表現のように見えるかもしれませんがこう表現します)がついています。

つまり、ジーゼル発電機にはジーゼルエンジンとAC発電器がついているという事になります。

Q小型発電機の発電容量はどれくらい? どのくらいのものを買えばいい?

お金に余裕が出来たときに、ガソリンの小型発電機を購入したいと思っています。

使用目的は
1.電動雪かき機800Wとミニ投光機27W併用
2.電気チェーンソー(まだ購入していないので正確なワット数はわかりませんが、庭の立ち木を切る程度です)
他電動工具用
3.その他アウトドア・レジャー・非常用など

目的が以上ですので、1の雪かき機の使用について間に合えば、他は賄えるかな、と思っています。
ところが、店頭で発電機の説明書を見せて貰うと、「モーターを使用した機器は始動時に定格より大きな電気を使用するので、定格通りの発電機では動かせないことがあります」と記載がありました。
800Wのモーター雪かき機なら、どのくらいを見込めばいいのでしょうか? (雪かき機に最大電流が書いてあればいいのですが特売品のためか、説明書もコピーで最大電流が書いてないのです。)

わかる方、目安で良いのでよろしくお願いします。

Aベストアンサー

5Aの発電機で、1100Wの卓上切断機を無理やり使っています(笑。始動時に回転が上がり難いですね。後切断中も負荷を掛け過ぎるとストップします。ですので、快適に使えません。300Wのジスクグラインダーが、限界のようです。

Q可搬型エンジン発電機と常用発電機

発電機に詳しい方教えて下さい。可搬型エンジン発電機を常用発電機としてし使用できますか。
可搬式エンジン発電機を一日約10時間月曜から土曜日まで毎月一年間フル運転してエンジンの寿命やメンテナンスの時間は、常用発電機と比較した場合どうなるのでしょうか。又法的に使用してもよいものでしょうか。もし法的に何かあるようでしたらその内容も教えて下さい。本来ならピークカット運転のように断続運転で使用するものでしょうか?

Aベストアンサー

可搬型エンジン発電機は、通常電源のない場所で、土木、建築工事などの作業用で使用するもので、屋内設備に接続して使用するものではありません。

一般的な可搬エンジン発電機のメンテナンスは100時間毎のものが多く、連続運転には向きません。

商用交流に並列できるだけの回転制御機能を有していませんので、同時に使うこともできません。

なお、どうしてもエンジン発電機を使用する必要がある場合(停電時の予備電源など)は、設備に基準がありますので、適合した発電機が必要になります。適合外の発電機を屋内設備に接続することは、禁じられています。

Q溶接機にはどのような発電機を使えばいい?

溶接機を使用するために、ガソリン発電機の購入を考えています。
ただ私は発電機を使用したことがありません。エンジンウェルダーは
高いので手が出せませんので、とりあえず発電機を購入することに
したのですが(グラインダなども使えますしね)、何に注意して購入
したら良いでしょうか?値段は15000円以下だったらいいですね。

とりあえず、下記の溶接機に使えそうなもの。
http://www.truetools.jp/html/machine/welder/sim-80.html

電気関係(ボルトとかアンペアとかワットとか)はいくら調べてもさっぱり
分かりません。宜しくお願いします。

Aベストアンサー

Imax80持ってますが100Vなら使い道無しですよ!
200Vで多少良くなるだけです。
100の発電機なら最低40Aは欲しいです。

Qインバーター発電機

インバーター発電機とはどういう物なのでしょうか?
発電機が壊れたので購入を計画中ですが、インバーター発電機は普通の発電機と何が違うのですか?
購入してからの維持費はどっちのほうが安くつきますか?
できるだけ静かで壊れにくい物が欲しいです。

Aベストアンサー

インバーターとは、わかりやすく言えば、
「周波数を安定させる/変化させる装置」です。

周波数とは電気の波の周期のことで、単純に言うと
2本の線(コンセントには2本の金具がついていますよね?)の間で、1秒間に何回プラスとマイナスが切り替わるか、という周期です。

自転車のペダルを漕ぐ事を想像してみてください。
左右のペダルを1回転させると車輪が1回転するとした場合、
1秒間に50回転させれば車輪も50回転/秒、
1秒間に60回転させれば車輪も60回転/秒と
回転速度が変わりますよね?

同様に、周波数が上がればモーターの回転数も上がります。
また、周波数から時間を逆算する仕組みになっている
コンピューターなどは、周波数が狂えば時間も狂います。
これを安定化させるのがインバーターの役目です。

また、日本国内で電力会社から提供されている電力も
周波数は一つではなく、静岡-糸魚川構造線を境に、
東が50Hz(ヘルツ=周波数の単位)、西が60Hzの
電力が供給されています。

現代では家電製品などほとんどの機械が50Hz/60Hz
両方に対応しており、意識することは少ないですが、
一部の産業用機械や古い機械などでは片方にしか対応
していないことがまだまだたくさんあります。
このような場合にも、インバーターを使って50Hzを
60Hzに上げたり、その逆を行ったり、ということをします。

そこでやっとインバーター発電機の話になるのですが、
エンジン式発電機などの場合には、エンジンの回転数が
変われば周波数も変わってしまうので、安定させるために
インバーターが組み込まれています。

インバーター付きの発電機は、例えばパソコンの電源に
するときや、モーターの回転を安定させたいときなど、
安定した周波数の電源を得たいときに使用します。
(通常は、50Hzか60Hzの2択)

溶接や電灯など、多少の周波数のムラがあっても
問題にならないような場合には、インバーター無し
のものでも充分です。

維持費は部品の点数が少ない分、インバーター無しの方が
安く済む可能性が高いですが、実際にはそうそう故障する
ものでもないので、普段使用する分にはあまり差はないと思います。

参考URL:http://www.chuden.co.jp/manabu/shikumi/area/

インバーターとは、わかりやすく言えば、
「周波数を安定させる/変化させる装置」です。

周波数とは電気の波の周期のことで、単純に言うと
2本の線(コンセントには2本の金具がついていますよね?)の間で、1秒間に何回プラスとマイナスが切り替わるか、という周期です。

自転車のペダルを漕ぐ事を想像してみてください。
左右のペダルを1回転させると車輪が1回転するとした場合、
1秒間に50回転させれば車輪も50回転/秒、
1秒間に60回転させれば車輪も60回転/秒と
回転速度が変わ...続きを読む

Q屋外での電気配線について

屋外用センサーライトを購入し設置しようとしましたが、電源コードが短く屋外コンセントに届きません。
どうしたら良いですか?

Aベストアンサー

延長コードを使用し、水の浸入を防ぐため、ホームセンターなどでエフコーテープを買ってきて巻いてください。あくまで簡易的な方法です。
長く使う場合は、電気工事店に相談した方がいいです。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報