小学校の教科書に載っていた小説のタイトルと作者、本が出ているなら出版社を知りたいのですが、どうやって調べたらいいのかわかりません。
今から15年近く前、小学校中学年だったと思います。
外国の小説の翻訳です。
「空飛ぶヨット」とかいった感じのタイトルだったと思うのですが。

内容は以下の通りです。
-----
港でいつも海を見ている老人の語りで物語が始まる。

昔、このあたりで一番の船乗りの少年がいた。
その少年がヨットで海に出て遭難して、助けられた先ではヨットで海の上を飛んでいた。
少年は「陸の上を飛んではいけない」と言われてヨットで飛ぶ方法を教えてもらい、練習して飛べるようになった。
だが、慢心して陸の上を飛んで落ちて足を怪我をしてしまい、元のようにはヨットに乗れなくなってしまう。
少年はその後何度もヨットで海の上を飛ぼうとしたが二度と飛べなかったし、ヨットで飛ぶ方法を教えてくれた人たちのところへも二度といけなかった。

話し終えた後、老人は足を引きずりながら帰っていく
-----
「陸を飛ぶ船乗りの運命はいつも同じ」というフレーズが歌として出てきたと思います。

どうしてももう一度読んでみたいのです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

「西風号の遭難」C.V.オールズバーグ著 村上春樹 訳 \1,550で河出書房新社から出版されています。

絵と物語が素晴らしい本です。絶版になってないと良いのでが、書店、出版者にお問い合わせ下さい。私は5年前に購入しました。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

これです!将にこれ!
まさか絵本とは思わず……でもよく考えれば教科書って案外絵本が載っているのですよね。
ありがとうございます。まだ手に入れては居ませんが、絵本村巡ってでも実物と対面してきます!

お礼日時:2001/01/22 02:22

自信はありませんが、


作者は「トルストイ」だった気がします。
国語の教科書、光村じゃないですか?
タイトルは「少年と海」とかいう感じだったと・・・
ということは、トルストイの「少年時代」に入っているのかもしれませんね。
    • good
    • 0

義務教育の教科書というのは、市町村単位で独自の出版社を指定していたと思います。



ご自身の出身地の市役所で当時使われていた教科書を確認してみてはいかがでしょうか?市によっては展示しているところもあるようなので。

あまり参考になるかどうかはわかりませんが、頑張ってみてください。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q『見る前に飛べ』といった文学者

『見る前に飛べ』といった文学者って、大江健三郎であってますか?

Aベストアンサー

たしかに大江健三郎の小説のタイトルですが,
これは20世紀イギリスの詩人W.H.オーデンの
“Leap before you look”という詩からの引用です。
さらに言えば,
この言い回しは英語のことわざ“Look before you leap
”(転ばぬ先の杖)のもじりです。

Q同じ川には二度と飛び込めない という言葉

ドラマで
「同じ川には二度と飛び込めない」というセリフを言っていました。

取り戻せない、人生はやり直しがきかないという意味で使われていましたが
元々は何の言葉で、誰が言った言葉なのでしょうか?

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

「同じ川には二度と入れない」という古代ギリシャの哲学者、ヘラクレイトスの言葉の事ですかね。

http://www.fesh.jp/detail_3118.html

しかし、「人生はやり直しがきかない」といった意味ではなく、「或る時刻と別の時刻の川は同一の川と言えるのか?」という哲学的な問いに対する物です。川の本体が「水」であると考えると、或る時刻に川を満たしていた水は別の時刻には流れ去り、別の水がその川を満たしているので、その川は過去の川と同一とはいえないのではないかという問いです。

以下の Wikipedia の記事に、この同一性の問題に関する面白い考察の歴史が載っています。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%86%E3%82%BB%E3%82%A6%E3%82%B9%E3%81%AE%E8%88%B9

Q九幸老人ってどう読むの?

杉田玄白の晩年の号です。読み方教えてください。

Aベストアンサー

くさちろうじん

Q少年時代

カポーティの 遠い空、遠い部屋 のような少年時代の瑞々しさを描いた小説をいろいろ読みたいと思っています。何か教えてください。できれば海外のものが良いです。文学と呼んでも良いくらいにある程度は有名で古いのでお願いします。

Aベストアンサー

サリンジャー「ライ麦畑でつかまえて」(村上春樹訳では「キャッチャー・イン・ザ・ライ」
ポール・オースター「ムーン・パレス」
作者不明(失念しました)「パパ・ユーア・クレイジー」
スティーブン・キング「スタンドバイミー」

中々思いつきませんね・・

Q天の海に

万葉集の七巻の、柿本人麻呂の歌に、

 天の海に雲の波立ち月の舟 星の林に漕ぎ隠る見ゆ 
という歌があります。
この歌の「天の海に」の読み方は、「アメノミニ」でしょうか、「アメノウミニ」でしょうか?

私は無意識に「アメノミニ」と読んでいましたが、
本当に正しいのかなと疑問に思いまして、お聞きしてみようと思いました。
本当にささいな疑問ですので、お返事はいつでも結構です。
お願いします。

Aベストアンサー

イメージが豊かで、いい歌ですよね。私も好きな歌です。

 小学館の新編日本古典文学全集の「萬葉集2」(巻第五~巻第九)一八五ページには「天」に「あめ」、「海」に「うみ」と振り仮名がついてます。

 googleで検索しても「あめのうみに」で24件ヒットしましたが、「あめのみに」では万葉集の歌の例はヒットしませんでした。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報