あなたの映画力を試せる!POPLETA映画検定(無料) >>

沖縄に7月31日~8月3日まで行くのですが、なるべくなら焼けたくないです。
長袖、帽子など併用し、海では長袖の汚れていいモノを着て泳ぐつもりですが、ほぼ焼けないで済む日焼け止めありませんか? なるべく500円ぐらいのスーパーで買える安いもの、石けんで落ちるものでお願いします。 

家にある普段のはSPF15のジョンソンベビーのものです。こまめに塗りなおせばこれでもOKでしょうか?
顔は、荒れやすいので、オルビスのサンスクリーンオンフェイス使ってます。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (7件)

日焼け止めはSPF値が高いほど肌への負担も大きくなります


美容関係の仕事をしている友人が言うには、強力な物をひとつ付けるより、効果の弱い物を重ねて付ける方が肌にはよいそうです
下地、日焼け止め、ファンデーションと、一つずつのSPF値が低い物でも、相乗効果があるとのことです
ウォータープルーフタイプの物は、リムーバーを併用しないと肌にはよくないみたいです
紫外線は地面や壁や水に反射するので日陰や室内の窓際、車の中でも日焼けしますので、何度も塗り直す日焼け止めより衣類で防ぐ方が良いかと思います
また、UV効果のある洗剤や柔軟剤も売っていますので、2、3回洗濯すればある程度の効果は得られる様です(東急ハンズ等で売ってます)
泳ぐとき着るのは、ラッシュガードかスポーツ用のウエア等、化学繊維で体にフィットし速乾性のあるものが、泳ぐとき邪魔にならずすぐ乾くので快適です
ダイビング用品で、目と口と鼻だけ出して、頭部から首までを覆うマスクもあります(露出部分の対策を忘れるとドラえもん状態になります!)
おこずかいが限られているとのことですが、熱射病も心配ですし、家族の肌や健康を守るため、と主張して、家族全員のUV対策としてみんなでまとめてそろえてはどうでしょう(買ってもらう)
私はここ何年かスポーツ用の長袖、ロングスパッツに手袋ソックスで、首から下は特に日焼け止めをしませんが、2年ほど消えなかった水着の後もすっかりなくなりました 肌の露出を減らすことで、岩などにぶつかって怪我をすることも防げます
日暮れ前もいいですが、朝日を見てから直後に泳ぐのもいいですよ
人も少なく水も澄んでいて、水中で朝日がキラキラしているのをずっと眺めていたくなります
敏感肌で日常生活も大変でしょうが、がんばって楽しんできて下さい

参考URL:http://www.kenko.com/product/seibun/sei_743010.h …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

アドバイスありがとうございます。
今回はコパトーンの日焼け止めでなんとかします。

家族のUV対策とは言っても、なかなか買ってはもらえません。泳ぐ時は長袖のシャツを着て、足などは日焼け止めでなんとかガードします。
ダイビングなどの本格的なのは、さすがに一回のみのため、購入は難しいです。 
ほぼ、かなづちに近いため、泳がない可能性のほうが高いです。

お礼日時:2005/07/29 15:41

え~最近まで沖縄に2年ほど住んでいました。



ずばり沖縄の日差しは市販の日焼け止めでは
全く歯が立ちませんでしたよ。
なんと私の妻は、住み始めたころたった1回だけ
ビーチで泳いだ日の日焼けの跡が未だに消えないと
嘆いております・・・。

米軍が使う軍用のものならある程度効く、と
聞いたことがありますが一般入手不可能みたいです。

>長袖、帽子など併用し、
>海では長袖の汚れていいモノを
>着て泳ぐつもりですが、

必須です。
現地の人は水着だけの姿になっては泳ぎません。
というか、あまり泳がないです。暑いし焼けるので。

海辺じゃなくても照り返しが強いので
昼間屋根のない場所にいれば間違いなく焼けます。
曇っていてもすっごく焼けます・・・。
そんな訳でビーチで泳ぐ他、外に出ての行動は
朝夕にささっと済まされることをお勧めします。

事実、旅行者の方で日焼けが原因で帰宅後入院されるような事態になる方も結構多く、中に亡くなる方もいらっしゃるそうで・・・。

なんだか脅すような回答で申し訳ありませんが
そんくらい沖縄の日差しは強いです。

一方で空も海も澄み切っている証拠なのですよ。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

アドバイスありがとうございます。
父の予定ではほぼ昼は車移動でいろいろな場所を見に行き、夕方の日がかげる頃に泳ぐそうです。

めったに行かないので、少し焼けるぐらいは普段でも許容範囲です。

お礼日時:2005/07/26 21:10

最近海に行かないので具体的な商品をお勧めはできないのですが、できることならば最大限効果のあるSPF値の大きいものを選んだ方がよいです。


スーパーなどでもSPF100とか150とかを平気で売っているのが沖縄です。
白い砂浜(反射が強い)、強い日差し、秋の運動会の頃でさえTシャツを着ているにもかかわらず、ブラの跡がうっすら日焼けすることもある沖縄です。
私の友人は水着模様に日焼けしたことがありましたよ。
質問者様が焼けたくないのなら、とにかく肌に合う中で一番強い日焼け止めを付け、UV効果が高いウォータープルーフのファンデを付けることをお勧めします。
さらに、唇には日焼け止めのリップ、UV対応の目薬もお忘れなく。泳いでいないときは氷や冷たい缶ジュースなどでとにかく冷やすこと!夜のほてりが少ないです。
それから、日焼け止めをモモの裏側(お尻の下)に塗るのを忘れないでくださいね。海でプッカリ浮いて日焼けしてしまい、座るときにひりひりしてたいへんです。

日焼け止めを落とす方でお勧めしたいのは、沖縄コスメの「ちゅらら」と、カミラジェルの「顔を洗う水」http://www.bio21.co.jp/cleansing/index.html
http://www.kamiragel.co.jp/index.html
通販でもありますし、ホテルの売店などでも置いてあることが多いです。

参考URL:http://www.teruya.net/leaf/travel/keikaku/okinaw …
    • good
    • 1
この回答へのお礼

アドバイスありがとうございます。
多少、焼けても大丈夫です。 物凄い酷かったりしなければ、唇はシアバター、顔はSPF34をしっかり塗りなおしして、目はUVカットコンタクト使用してます。

日焼け止め落とし、あったほうがやっぱりいいんでしょうか? 上記の2つは毎月千円のお小遣いの学生には買えません;

お礼日時:2005/07/26 21:08

私が沖縄に行けるのはゴールデンウィークなので、日差しはちがうかもしれませんが、


novのスティック状の日焼け止めをおすすめします。

ジョンソンベビーのSPF15は、こまめに塗っていたつもりでも、手ひどいやけど状態になりました。

novの方は、沖縄でこれを塗っていて焼けたことはありません。
しかも非常に肌が弱く、市販の化粧水等はほぼ受け付けず、ドクダミを煎じた自家製のものを使っているような人でも、これに負けた人は周囲にいないので、もし肌の弱い方でも安心だと思います。

ただ、スーパーでは見かけたことがなく、あるのはドラッグストアのみです。あと、500円よりは高かったはず。
なので、条件は全て満たせませんが、非常に良いのでおすすめします。ただ、肌の敏感さは人により個人差がありますので、ぜひお店のテスターを試された方がいいとおもいます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

アドバイスありがとうございます。
敏感と言っても、ものすごい敏感というわけではないので、多少メンタームなどのものを短期で使うなら大丈夫です。

novのものの紹介ありがとうございました。でも3千円だそうなので、買えなそうです。

お礼日時:2005/07/26 21:01

8月の沖縄…日差しが強烈そうですね。

。。

個人的な意見ですが、日焼け止めの効果はどれもあまり変わりない気がします。何度も塗りなおしたりする方が効果的かな~と。

どのように海に入るのかにもよって変わってきますが、
海に行く時は顔は日焼け止めを下地に塗ってウォータープルーフのファンデーションを塗って(環境には良くないですが…)がベストかと思います。あとは、面倒でも水に塗れたら塗りなおしですね。
それから、髪の毛の分け目も焼けて、大きなフケのように皮がむけますよ~日焼け止めを塗っておいた方が良いと思います。

体は、長袖の洋服を着るんですね?色は黒っぽいものならば、ほとんど焼けないと思います。色の薄いものだと、しっかり水着の跡がつきます!念のため日焼け止めは塗っておいたほうが良いですね。

シュノーケルを長時間すると、顔は焼けなくても、体の裏側が痛いくらい焼けます…時々上がって、足(モモやふくらはぎ)にも塗るのを忘れないで下さい。

せっかく行かれるのでしたら、多少焼けても気にしないくらいでいたほうが良いかと思うのですが…楽しんできてください。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

アドバイスありがとうございます。
多少焼けても気にしません。 ただ、避けられるだけさけたいかなとも思います。

現在10代後半で、ファンデーションは使ったことありません。 顔はオルビスのSPF34のものを塗って行きます。 しっかり塗りなおすために3本持って(笑)
髪の毛は椿油愛用なのでしっかり塗ればいいかなと思ってます。

ぼろぼろの水色の長袖シャツ、これで平気でしょうか?後、UVカット効果のあるTシャツもあるんですが、まだ新しいので、もったいないかも

お礼日時:2005/07/26 20:58

こんにちは。


沖縄の夏の日差しは強烈ですよ!
SPF15だと心許ないかもしれません。特に海に行くならなおさらです。

私も日焼けしたくないので、日焼け止めを塗りますが
真夏はSPF50+ PA+++の乳液を使ってます。
それでも汗で流れたりして、腕がなんとなく赤くなることがあります。
できるだけ、防止効果の高いものを選ばれることをオススメします。

*石けんでおちるものがどれかまではわかりません。すみません。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

アドバイスありがとうございます。
普段は荒れたりするのが嫌なので、SPF15 PA++です。
普段使いにSPF50だとあっという間に荒れてしまうので;
身体用でしっかり洗えば落ちるSPF50 PA+++のいい日焼け止めありましたら教えてください。

お礼日時:2005/07/25 21:49

現地に着いてから、現地の方のお奨めの日焼け止めを購入し、外出する前(水際に出る前)に塗っておくことをお奨めします。


東京で買っても、本当に効くかどうか、わかりませんから。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

アドバイスありがとうございます。
現地で買うのもいいんですが、こっちで買うのも沖縄で買うのも同じだと私は思います。 同じ国内ですし。

何か、いい日焼け止めありましたら教えてください

お礼日時:2005/07/25 21:51

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q沖縄での日焼け対策!!

9月に沖縄に行きます。
沖縄の紫外線はとても強いって聞いています(>_<)
日焼け止めを塗るだけでも少し焼けてしまうようですね。
絶対焼きたくない!!って思うんですけど
やっぱ長袖長ズボンじゃなきゃだめですか???
日焼け止めを何回もぬりなおすだけじゃやっぱ
やけちゃいますか???
せっかく沖縄に行くのに日焼けばっか気にするのも
つまらない気がして、どうしたらいいのかわかんないです
・・・。
普段はアリーを使って日焼け対策をしてます。
沖縄でもアリーで大丈夫かしら・・・。(+△+)
沖縄の気候に詳しい方、美白を心がけている方
アドバイスお願いします。

Aベストアンサー

こんにちは~。沖縄ですかーいいですねぇ~。

もちろん長袖長ズボンでいたほうが焼けずに済むと思いますがこの時期の沖縄は素っ裸になりたくなるほど暑いです~(´▽`;

とても服なんて着てられません。。。でも今年の夏は全国的に涼しいようですからきっと沖縄のほうも過ごしやすくなってるのではないでしょうか。

確かに沖縄の紫外線は強いですがこまめに日焼け止めを塗ってあげるとそんなに焼けませんよ。友達にどうしても焼けたくない子がいて二の腕や太ももにまで日焼け止めを塗るほどの徹底ぶりで真夏でも羨ましいぃー!!透き通るような色白肌でいました。なのでアリーで十分紫外線を防げると思いますよ。

日焼けを気にせず楽しんでください☆*゜

Q沖縄での日焼け対策

7月下旬に沖縄へ行きます。
3泊4日で海遊びも2日か3日はすると思います。
そこで沖縄(本島)では日焼け対策どうすればいいですか?

普段日にまったく当たらないような生活をしているので
一応今は肌にシミ・そばかすはないと思います。
ですが年をとってからエライ目にあうのは避けたいので
絶対に日焼け対策を万全にして行きたいです。
塗り方や対策方法と同時におすすめの日焼け止めなんかを
教えていただければうれしいです。
肌はけっこう敏感肌なのであまり刺激の強いのは苦手です。
よろしくおねがいします!

Aベストアンサー

#2です。

#1の方へのお礼に書いてあった
>観光客がいろんなマリンメニューをこなしているのはやっぱり日中なんでしょうね。
>となるとみんなどうしているのか不思議です。

黒くなることを気にしていないか、甘く見ているかのどちらかですね(^_^;)。
日焼け止めをきちんと塗っていれば、やけど状態になることは避けられますよ。でも日焼けしないのはムリでしょう、日中外にいたら。
他の方の回答も「黒くなるのは当然。あきらめて。でもヤケド状態は避けましょう」っていう回答になってると思いますよ。

さて、私への問いかけですが、
>体験ダイビングというものをしたいと思っているのですが、
>やっぱり日焼け止め塗って、夕方とかにしたほうがいいんでしょうかねー。

夕方は、ムリじゃないでしょうか?やってないですよね、その時間には。
潜っている時は、さほど気にしなくて大丈夫です。ウェットスーツも着てますし、普通に日焼けする程度ですみます。問題は、潜る前と後です。いろいろ説明聞いている時とか、海から上がっても、もたもたしてたら日焼けします。
私のダイビング仲間の1人で、沖縄行ってもたいして黒くならない女性がいます。日焼け止めはちゃんと塗り、ダイビングポイントまでの船では日陰に入り、直前まで出てこない。で、着いたら「さっさと」支度して、すぐ海に入る。潜り終わってからも、すばやく片付けて、シャワーで塩を洗い流してすぐ日焼け止め。で日陰に入る・・・と徹底して素早く行動してます。

シュノーケルが一番焼けますよ。なんてったって、照り返しのある水面で、背中まるだしで、じっとした姿勢ですからね。最悪です。ウェットスーツを着ておこなうか、水着の上から絶対Tシャツは着てください。背中むきだしは、やめましょう。その日、背中をつけて寝られなくなります(^_^;)。

体験ダイビングや他のマリンスポーツで船に乗るとき、日焼け止めが船の床に垂れると、そこがすべって危ないことがあります。自分のためにも船のためにも、しっかりすり込んでおいてくださいね!

#2です。

#1の方へのお礼に書いてあった
>観光客がいろんなマリンメニューをこなしているのはやっぱり日中なんでしょうね。
>となるとみんなどうしているのか不思議です。

黒くなることを気にしていないか、甘く見ているかのどちらかですね(^_^;)。
日焼け止めをきちんと塗っていれば、やけど状態になることは避けられますよ。でも日焼けしないのはムリでしょう、日中外にいたら。
他の方の回答も「黒くなるのは当然。あきらめて。でもヤケド状態は避けましょう」っていう回答になってると思いま...続きを読む

Q沖縄旅行での日焼け対策、海での注意事項を教えてください!

7月に初めて沖縄に旅行に行きます。
ネットでみていると頻繁に日焼け対策が必要と目にします。
ビーチでの対策、何でもいいのでアドバイスお願いします。
あと、砂浜などで遭遇してしまう危険な生物とか
気をつけることも教えていただけるとありがたいです。
クラゲとかハブ貝ってよく見かけたりするのでしょうか??
すみません・・・全くわからないのでよろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

沖縄リピーターです。

どういったビーチで過ごされるのかにもよりますが、ホテルのプライベートビーチをご利用でしたら毒魚の心配はご無用だと思います。
ネットで守られていますから。
遊泳域の奥の方に休めるようにボードを設置してあったりすると、それを固定するロープや杭の根元あたりにゴンズイなんかがいたりしますが、これは国内の殆どの海水浴場で見られる光景です。
ちなみに下記URLは沖縄の海の危険生物の一覧です。
http://www.okinawainfo.net/kiken.htm

ビーチでは裸足は厳禁だと思います。
ANo.1さんのおっしゃるように砂地は痛いですし、何より足の裏が火傷しそうなほど熱くなります。
裸足よりサンダル、サンダルよりマリンシューズがお勧めです。
海に入ってからも水底が(貝・珊瑚等で)結構痛いですし、場所によっては擦り傷切り傷くらいは負ってしまうかも知れません。
人工ビーチはブロックを敷き詰めてその上から大量の砂で覆う構造ですが、波が荒いと砂がえぐられてブロックが剥き出しになってしまう事もあります。
特に東海岸(太平洋側)は如実です。
実体験ですが、昨年カヌチャベイのビーチで泳いだ際、(遙か遠くに発生した台風の影響で)波が高く、荒波に足をとられ剥き出しのブロックに親指を強打し、爪が陥没してしまいました。
マリンシューズを履いていたおかげでそれだけで済みましたが、裸足だったらと思うと今でもゾッとします。

日焼け対策としては出発前から始められる事もあります。
いきなり沖縄で日焼けするのではなく、できれば地元のプールや日光浴などで日焼けの下地を作っておいたほうがいいと思います。

また、日焼け止めの他にラッシュガード又はTシャツ(チビT)などを着用するというのも沖縄では珍しいことではありません。
紫外線の量は本土の数倍ですから、格好云々より肌を守る事が第一です。

たまにオイルを塗って甲羅干しをしている人を見かけます。
「せっかく沖縄に来たんだから、真っ黒になって帰りたい」という意識が強く働くのでしょうが、真っ赤になるだけで下手をすれば火傷で病院直行です。

日焼け後の処置ですが、海から上がった後はなるべくシャワーを長めに浴びて肌のクールダウンを心がけて下さい。
もし、日焼けして首や肩の痛みが強くなってしまったら、その辺に自生しているアロエの葉を潰して汁を塗ると嘘のように痛みがやわらぎますよ。
昔からアロエは「火傷の薬」「医者いらず」として重宝がられてきましたから。

沖縄リピーターです。

どういったビーチで過ごされるのかにもよりますが、ホテルのプライベートビーチをご利用でしたら毒魚の心配はご無用だと思います。
ネットで守られていますから。
遊泳域の奥の方に休めるようにボードを設置してあったりすると、それを固定するロープや杭の根元あたりにゴンズイなんかがいたりしますが、これは国内の殆どの海水浴場で見られる光景です。
ちなみに下記URLは沖縄の海の危険生物の一覧です。
http://www.okinawainfo.net/kiken.htm

ビーチでは裸足は厳禁だと思い...続きを読む

Q沖縄旅行、9月か10月か?(台風が心配です・・・)

こんばんは。

9~10月に沖縄旅行を計画中なのですが、9月は台風が接近する可能性が多いと聞き、10月にしようかと懸案中です。10月は、色々調べると安いですし、泳げるということなのですが、実際海に入るには問題ない気候なのでしょうか?
あまり暑くなく過ごしやすい、海にも入れてしかも8月や9月に比べると安いということなら断然10月の方が良いかな~と思うのですが、台風も接近する可能性は少ないのでしょうか?(ネットで調べると、9月までが一応台風の季節ということでした。)
やはり9月だと台風は付き物という感じなのでしょうか・・・。しかも、9月の台風は大型化する傾向にあると聞きました(汗)

10月でも、マリンスポーツができる気候なら、いいなぁ~と思うのですが・・・。
この時期に旅行された方がいらっしゃいましたら、アドバイスお願い致します。

Aベストアンサー

 実は、9月と10月では台風に遭遇する確率はあまり変わりません。

 参考 URL を見ると、たとえば 2004 年は9月に1回、10月に
3回も沖縄を直撃しています。もちろん2003 年のように9月2回で
10月はゼロという年もありますが、10月だからといって安全ではない
のがお分かりになると思います。

 となると、結局のところは運次第となってしまいます。ですので
9月でも10月でも、ご自身にとって都合のよい時期を選ぶのがいい
かと思います。なお、9月中旬くらいから季節風の影響で、沖縄の
波はかなり高くなります。そのため、マリンアクティビティーには
向かなくなってくるのは事実です。

 また水温は、本州から行くのであれば十分に暖かく感じるとは
思いますが、個人的には9月下旬に石垣で泳いだとき、水温が低い
のに驚いたことがあります。もちろん泳ぐには泳ぎましたが、南の
島を満喫するという感じではなかったですね。

参考URL:http://okinawan.jp/typhoon.htm

Q沖縄で2歳と3歳の子供も楽しめる場所、教えてください

夏休みに沖縄に行きたいと思っているのですが
子供が小さくちょうど2歳と3歳です。
子供が楽しめる施設があるホテルや、ホテルの近くに公園があるなど
何か、子供と楽しめる場所があれば教えてください。

よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

子連れでほぼ毎年沖縄に行っているリピーターです。
我が家も息子中心で沖縄を楽しむようにしています。

他の方とダブる所も多いですが、息子が2~3歳の頃お気に入りだったスポットを思い出しつつ回答させて頂きます。

沖縄の観光スポットの多くは中北部に位置していますので、我が家の場合、恩納村界隈にホテルをとる事が多いです。
プライベートビーチがあるホテルも多いですし、屋内プールもあればなおベターです。
というのも、夏休み中はいつ台風がきてもおかしくないので、滞在中に台風が上陸しようものなら外出もできずフラストレーションだけが溜まります。
我が家も過去にそのような目にあいましたが、たまたま宿泊していたホテルに屋内プールが在ったおかげで時間潰しができたのが不幸中の幸いでした。

子供向けのアクティビティが最も充実していると感じたのは万座ビーチホテルでした。

カヌチャベイではレンタルカートが人気です。
運転免許証のある人しか運転できませんが、膝の上にお座りして一緒にハンドルを握らせるだけでもお子さんは上機嫌です。
意外とプールに滑り台の無いホテルが多いのですが、カヌチャの滑り台は比較的緩やかで、幼児でも楽しめると思います。
カヌチャは廻りに何も無いと言っても過言でない点が最大のネックです。

ビッグタイムリゾート伊計島ではゴーカートを運営していて家族連れに人気です。
ただ、身長制限があって、小学校低学年位までは助手席オンリーになってしまいます。

ちなみに、太平洋側のホテルは東シナ海側のホテルに比べて割安感がありますが、太平洋側のビーチは遙か遠い台風であってもその影響を受けやすく、ビーチがすぐ遊泳禁止になってしまうので要注意です。
(あいにく伊計島・カヌチャが該当してしまいます)

観光に関しては中北部に子供が楽しめそうなスポットが多いと思います。

「東南植物楽園」はお勧めだと思います。
園内一周トラムカーでは途中下車ポイントでコイのエサやりができ、コイの数の多さから、凄まじい光景を目の当たりにできます。
以前訪れた時は「だだっ広いだけ」という印象でしたが、以来、夏休み用のイベントに力を入れているようで、昨夏は満足できました。
あくまでも昨夏の事ですので、今年も該当するかはわかりませんが、小粒ながらも遊具があったり、巨大なサンシェードの下に砂場を作ってあったり、幼児でも遊べるようになっていました。
イカダ(のようなもの)に乗ってウサギ島へ渡ったり、6分置きに水が噴き出す通路があったり、息子は大ハマリで結構長居できました。
ここでは釣りもできます。
リリースしなければなりませんが、時間制限は無く、食パンがエサなのでエサ付けも楽ちんです。
奥まで針を飲み込まない魚なので針外しにも苦労しません。
入れ食い状態ですから小さなお子さんでも簡単に釣る事ができます。
植物楽園正面の「風楽風遊の森」では夏休みの目玉として、「ヘラクレス8」と銘打ってヘラクレスオオカブトの亜種8匹が展示されていました。
ノーマルですが、ヘラクレスとコーカサスの2大オオカブトに触る事もできました。
もちろん甲虫の販売もあります。
(決して安くはありませんが)

恩納村に限らず、ビーチリゾート地ではグラスボートによる熱帯魚ウォッチングがお勧めです。
多くのホテルで運航していますし、老若男女問わず楽しめます。
各々航路の違いで見ることのできる魚の種類が異なるので一概にどこがいいとは言えないのですが、恩納村のかりゆしビーチリゾートのグラスボートでは確実に生ニモ(クマノミ)を見る事ができます。
宿泊客以外でも利用できますし、ホテルのHPで半額クーポンを提供していますよ。

「ビオスの丘」はお子さんにもお年を召した方にも向いていると思います。
蘭の種類の多さは沖縄随一ですし、クルーズ船は老若男女問わず楽しめると思います。
(船長さんの独特の沖縄トークがおもしろおかしく楽しめます)
ここも広場があり、遊具も多いので、ハマってしまうとかなり長居させられるかも知れません。

ナゴパイナップルパークは大人的にはイマイチなのですが、ここのパイナップルカートは子供に人気が高いです。
完全オートで走行しますので、お子さんにハンドルを握らせてあげれば運転手気分に浸れること請け合いです。

お子さんが恐がりでなければ名護市の「ネオパークオキナワ」をお勧めします。
園内に放し飼いにされた鳥やゾウガメ牧場のゾウガメにエサやり(有料)ができて、小学生以下であればエサを購入すればゾウガメの背に乗る事ができます。
珍しい写真やビデオのネタになると思います。
また、園内にミニSLがあり、乗り物好きのお子さんには大人気です。
入っていきなり放し飼いの鳥軍団に囲まれてしまいますので、お子さん達が超恐がりでしたら最初からおんぶ・抱っこの体力勝負をする覚悟が要るかも知れません。(笑)

美ら海水族館は沖縄ナンバーワンスポットで説明するまでもないですが、水族館近くにある「琉宮城蝶々園」もなかなかです。
園内の蝶々ハウスでは園内備え付けの帽子にオオゴマダラというアゲハ似の蝶が沢山とまり、それを被って写真やビデオを撮ることができます。
本土ではめったに味わうことのできない体験だと思いますし、貴重な記念写真・ビデオが残せると思います。
お子さんがムシキング等甲虫をお好きでしたら、夏休み期間はこちらでも甲虫関連のイベントを毎年行っていますので寄る価値はあると思います。
(こちらのほうがクワガタが安かったです)
生きた昆虫に触れないようでしたら、お亡くなりになったクワガタをアクリルで固めたキーホルダーを販売していますので、それをお買い求めになってもよろしいかと。
ここでは毎年カレーバイキングを催していますので、お子さんのお食事にお困りでしたらご利用になられるとよろしいかと。

その他、南部になりますが、おきなわワールドも超人気スポットです。
本土の人が持つ沖縄のイメージの”いいトコどり”といった感じで、いい記念写真が撮れると思います。
併設の鍾乳洞では地底探検気分を味わえると思いますよ。
ここでもよく子供向けのイベントを企画しています。
昨夏は「甲虫ふれあい広場」でした。

イルカと触れあえる施設・ホテルも有名ですが、経験上、幼稚園以下の子供の多くは恐がって泣き叫ぶだけになってしまいます。
うちの息子(かなりビビりです)も5歳の時にチャレンジしましたが、遠巻きに眺めているうちは威勢がよかったものの、いざ近付いてみれば巨体と歯を恐がって泣いてしまい、最後まで触れることができませんでした。

県内のいたる所にシーサーが在ります。
我が家では、道中、シーサーを見つけてその数を競い合う『シーサー発見!ゲーム』がマイブームです。
車での移動中など、子供にとっては意外といい退屈しのぎになりますよ。

その他、食事も兼ねて面白い所として、ナゴパイナップルパークと美ら海水族館の中間くらいの所に「沖縄クルマエビ食堂」というお店があります。
ここではエビすくい・エビつかみができてそのエビをその場で調理してもらう事ができます。
お世辞にも綺麗とは言えませんが、道路沿いに立てかけてある看板も手書きでなんとなくほのぼのとさせられてしまいます。
お子さん連れには穴人気のお店です。
http://www.okiebi.jp/izutop.html

長くなりましたが、他にお知りになりたい事がありましたら遠慮無く補足要求なさって下さい。
知りうる限り補足させて頂きます。

子連れでほぼ毎年沖縄に行っているリピーターです。
我が家も息子中心で沖縄を楽しむようにしています。

他の方とダブる所も多いですが、息子が2~3歳の頃お気に入りだったスポットを思い出しつつ回答させて頂きます。

沖縄の観光スポットの多くは中北部に位置していますので、我が家の場合、恩納村界隈にホテルをとる事が多いです。
プライベートビーチがあるホテルも多いですし、屋内プールもあればなおベターです。
というのも、夏休み中はいつ台風がきてもおかしくないので、滞在中に台風が上陸し...続きを読む

Q7月の沖縄について教えてください!

こんにちは★
7月に沖縄旅行の予定です。
飛行機も初めてです。
初めてなのでいろいろ教えてほしいことがあります。

●台風とかの心配。(7~9月ならどの時期がベスト?)
●日焼け対策(これは絶対持ってった方がいいとか)

あと沖縄についての注意点などありましたら是非教えてください!
お願いします。

Aベストアンサー

子連れでほぼ毎年沖縄に行っているリピーターです。

初沖縄ということですので、アドバイスを含めて回答させて頂きます。
(長くなりますが、最後までお読み頂ければ幸いです)

台風に関して、本州では9月のイメージが強いのですが、沖縄の統計では7・8月に多いとなっています。
しかしながら、(温暖化の影響でしょうか)最近は過去の統計がアテにならなくなってきたと感じています。
とんでもない時期に発生したり通常コースを逸脱したり、等々。
夏の沖縄に台風はつきもので、私自身、「台風が過ぎ去った直後:」・「滞在中上陸」・「翌日上陸」というギリギリセーフだったりアウトだったりの経験があり、運を天に任せるしかないというのが実感です。
7・8・9月いずれも該当しているので、正直、「いつが安全」とは申し上げ難いです。
あえて挙げるなら7月前半でしょうか。

ちなみに、台風が近づいてきた事を理由に自らキャンセルを申し出るとキャンセル料が発生します。
前夜又は当日に旅行会社から(飛行機が飛ばず)ツアーが中止になるという旨の連絡が入れば主催者都合で全額返還されます。
日程・時間をずらすなりの代替案を申し出てくるケースもありますが、その場合、出発空港まで出向いて手続きを行わなければなりません。

帰りの飛行機が台風で欠航になった場合も、那覇空港まで出向いて空席待ち・キャンセル待ちの手続きを自ら行わなければなりません。
(旅行会社は代わりの飛行機を手配してくれません)

日焼け対策についてはANo.1さんもおっしゃっていますが、沖縄の紫外線は半端ではありません。
(本土の数倍です)
日焼け止めは勿論、海水浴の際はラッシュガード・Tシャツ・ポロシャツを着て水遊びなさったほうが安全かも知れません。
また、砂浜はヤケドしそうなくらい熱くなります。
素足<サンダル<マリンシューズですので、できれば履き物はマリンシューズをお勧めします。
(海に入っても歩くと海底が結構痛いですから)

注意点としては、
レンタカーをご利用になられるのでしたら、配車・返車にはことのほか時間を要します、
初日と最終日のスケジューリングに大きく関わってきますのでこの時間も十分に加味なさって下さい。

配車ですが、飛行機が着陸してから荷物のピックアップまでにかかる時間・レンタカー営業所への移動に要する時間・手続きにかかる時間等々で、90分近くかかると見積もっておおくとよいと思います。
ちなみに空港営業所というのは空港内にあるのでは無く空港近郊に点在しています。
そこへはレンタカー会社の用意するバスorワゴン車で移動します。
(これが意外と待たされます。)

返車に関してはレンタカー会社によって返却時刻が異なるのですが、帰りの飛行機の出発時刻の90分前というのが最も多いです。
(DFS返車の場合は、3時間前というケースもあります。)

那覇市内の渋滞は半端ではありません。
沖縄名物の一つと揶揄されるほどです。
昔、最終日に国際通りの大渋滞にはまり、観光もままならないままあわや帰りの飛行機に乗り遅れそうになった事があります。
また、中北部から国道を南下する際、「那覇まで10km」なのに1時間以上要するといったケースはザラです。
実際に乗り遅れる旅行者も例年必ず出ています。

脅かしてばかりみたいで申し訳ありませんので、沖縄情報を少し。
どちらにお泊まりかわかりませが、下記URLでは沖縄の情報をランキング形式で見る事ができます。
http://www.kankoranking.com/okinawa/okinawa.html

また、各役場のHPには観光情報やモデル観光ルート等が載っていますので、何か参考になるかも知れません。
本部町役場
http://www.town.motobu.okinawa.jp/​
名護市観光協会
http://kanko.city.nago.okinawa.jp/
恩納村役場
http://www.vill.onna.okinawa.jp/​http://www.tabinchu.net/

沖縄の観光施設は本土に比べて営業時間が短めです。
夜になると手持ちぶさたになりがちです。
ホテルで見るテレビの番組数もイマイチですから、夜に外出しずらい土地にお泊まりでしたらポータブルDVDなどがあれば時間潰しに有効だと思います。

我が家は今年は7/28から沖縄旅行を予定しています。
もちろん台風のリスクは覚悟の上です。

長々と綴ってしまいましたが、他にお知りになりたい事があれば遠慮無く補足要求なさって下さい。
知りうる限り補足させて頂きます。

子連れでほぼ毎年沖縄に行っているリピーターです。

初沖縄ということですので、アドバイスを含めて回答させて頂きます。
(長くなりますが、最後までお読み頂ければ幸いです)

台風に関して、本州では9月のイメージが強いのですが、沖縄の統計では7・8月に多いとなっています。
しかしながら、(温暖化の影響でしょうか)最近は過去の統計がアテにならなくなってきたと感じています。
とんでもない時期に発生したり通常コースを逸脱したり、等々。
夏の沖縄に台風はつきもので、私自身、「台風が過...続きを読む

Q住民税

こんなことも知らず恥ずかしいですが質問させてください
住民税についてですが主人の扶養に入っていても
妻個人で払うものなのでしょうか?
主人の給料から引かれているのは主人の分だけなのでしょうか?

Aベストアンサー

読み返してわかりにくかったので追加を・・。

住民税は、後払いなのです。
新卒社員は収入がありますが住民税がかかりません。前年、学生で収入がなかったからです。
逆に定年退職した方は、翌年無職ですが住民税がかかります。前年、収入があったからです。

会社を退職される方は、最後の給与で前年分がすべて引かれるのに加えて、退職の翌年も納付書で住民税の納付がありますので、備える必要があります。

所得税は、給与支払時に概算で徴収(源泉徴収)して、年末に調整(年末調整)か、確定申告をして納付(過剰分は還付・・だいたい多めにとるので還付が多い)をし、終了します。
住民税は、給与支払時にはなにもせず、申告後に、確定した額を課税します(給与天引きされているのは去年分の支払いです)。
申告した覚えはないと思いますが、年末調整・確定申告をすると、住民税も申告したことになります。
(確定申告の紙の束のなかにマル住という印がついた住民税の申告書が入っています)

いま補足欄を見ましたが、去年所得があったとのことですので、課税所得(100万円以上)があったのならば、今年かかります。納付が必要です。

すでに1回目の納付期限は過ぎているのではないでしょうか。
もし市役所から納付書が来ていないのならば課税対象の所得に達していなかったと言うことになると思います。

読み返してわかりにくかったので追加を・・。

住民税は、後払いなのです。
新卒社員は収入がありますが住民税がかかりません。前年、学生で収入がなかったからです。
逆に定年退職した方は、翌年無職ですが住民税がかかります。前年、収入があったからです。

会社を退職される方は、最後の給与で前年分がすべて引かれるのに加えて、退職の翌年も納付書で住民税の納付がありますので、備える必要があります。

所得税は、給与支払時に概算で徴収(源泉徴収)して、年末に調整(年末調整)か、確定申告を...続きを読む

Q親が離婚した子供にとって別れて暮らす親の存在はどうゆうものなんだろう

こんばんわ。
私は38歳の男性です。色々ありまして昨年夏に離婚してしまいました。
理由は多々ありますが簡単にまとめると歌のフレーズではないですが「私にはスタートだったの。あなたにはゴールでも」です。
ふざけてるわけではないですが 他に例えようがありません。
要は私が将来のことをキチンと考えてなかったので不安がつのりにとのったんでしょうね。
元奥さんには今更ながら申し訳ない気持ちでいっぱいです。
当時年中サンだった一人息子にはそれ以上に申し訳ないです。
本音はやり直したいのですが無理でしょう。少なくても今は無理でしょう。
2週間に1回くらいのペースで電話してます。
毎月ついついムシキングの服やらポケモングッズを買って送ってしまいます。
「買いすぎだ」と元奥さんに言われます が また買っちゃいます。
離婚してから一人です。
再婚をしても息子のことを考えてしまうでしょうから 新しく生まれてきてくれる子供にも新しい奥さんにも失礼だから再婚できないと思ってます。
たぶんずっと一人で生きてくでしょう それも悪くはないと思ってますからたぶんそうなるでしょう。
でも息子が大きくなった時 こんな父親をどう思うんだろうと
そんなことを考えてますがわかりません。
私の考えや感情は横に置いといて、息子のことを第一に考えたときに私は今後の人生をどのように生きて行ったらよろしいのでしょうか?

とりとめのない質問になってしまって申し訳ありません。
できれば私の息子と同じ立場のかたからの厳しい批評をお願いします。

追伸 もし回答してくれた方がいたとしましたらですが
22日から24日まではPC開けないのでお礼送れてしまったらごめんなさい。
つまらない文章を長々と読んでくれて有難うございました。

こんばんわ。
私は38歳の男性です。色々ありまして昨年夏に離婚してしまいました。
理由は多々ありますが簡単にまとめると歌のフレーズではないですが「私にはスタートだったの。あなたにはゴールでも」です。
ふざけてるわけではないですが 他に例えようがありません。
要は私が将来のことをキチンと考えてなかったので不安がつのりにとのったんでしょうね。
元奥さんには今更ながら申し訳ない気持ちでいっぱいです。
当時年中サンだった一人息子にはそれ以上に申し訳ないです。
本音はやり直したいの...続きを読む

Aベストアンサー

私の両親、離婚してます。30歳のusapです。
こんばんは。

他の人はどうかわからないけど、「申し訳ない」とか「ごめんなさい」って気持ちが一番うざったいですw

離婚って決断はいい加減に決めたわけじゃないはずだし、もっと堂々としてて欲しいかな。

うちの場合は父親が子供を引き取って、母親が出てってのであなたの家とは逆だけど、うちのお母さん、会うたびに「ごめんね、ごめんね」で、しまいには亡くなる間際にも「ごめんね」だったので、私のほうがつらくなりました。

離婚して、10年目に、母親、亡くなったんです。母親の再婚相手の人から、「お母さん、いつもみんなのこと考えてたよ」って私たち子供に話をしてくれたんですが、そんなに罪悪感に苦しんでたのかと思うと、しんどくなりました。

離婚しても、離れて暮らしても、父は父です。たった一人の親です。息子さんが大きくなれば、わかるときが来ますよ。海外赴任、単身赴任、遠洋漁業の漁師さん、離れて暮らす親子なんていくらでもいます。

愛情が変わらなければいいと思います。

再婚も、子供のせいにせずに、したいときにしたらいいと思います。子供の幸せを望まない親はいないと思いますが、親の不幸を望む子供もいないと思います。私は父親が再婚してくれないと、父親の老後が心配です。でも、本当ですよ。私の悩みの種です。母親は亡くなったから心配ないけど、親が別々に暮らしてると、いろいろ面倒です。普通、実家に帰れば二人とも親がいるのでいいけど、離婚してると二ヶ所に親がいるので、あっち行き、こっち行き、なります。

思春期とかある時期になると、多少グレたりすることもあるかもしれないけど、愛されてるってわかってれば、そこまでひどいことしないと思いますw

お母さんとケンカしたりして、逃げ場所にすることもあるかもしれないけど、そういうときに甘やかすとダメなんで、叱るべきときは叱ったほうがいいです。私はお母さんところ、お父さんところ、行ったり来たりして自分の都合のいいように逃げてたので。離婚したことに負い目を感じて叱れないなんてのは、最悪です。うちのお母さんは子供に遠慮ばっかりしてたので。

がんばってくださいね。

私の両親、離婚してます。30歳のusapです。
こんばんは。

他の人はどうかわからないけど、「申し訳ない」とか「ごめんなさい」って気持ちが一番うざったいですw

離婚って決断はいい加減に決めたわけじゃないはずだし、もっと堂々としてて欲しいかな。

うちの場合は父親が子供を引き取って、母親が出てってのであなたの家とは逆だけど、うちのお母さん、会うたびに「ごめんね、ごめんね」で、しまいには亡くなる間際にも「ごめんね」だったので、私のほうがつらくなりました。

離婚して、10年目に、...続きを読む

Qキレイに小麦色に日焼をする方法

来週沖縄に行くのですが、日焼が心配です。

私自身、気をつけないと、真っ赤になり、水膨れにはならないですが、火傷のようになってしまいます。

キレイに小麦色に日焼したいのですが、やはりサンオイルじゃなくて、日焼止めを使用したほうがいいのでしょうか。
その場合、SPF○○とか、紫外線吸収、紫外線ブロック等、日焼をする為には何がいいのでしょうか。

今までは、SPF2のサンオイルを1時間間隔で満遍なく塗り、肌に火照りを感じたらシャワーでクールダウン、室内に戻ってからは、
シーブリーズやアロエジェルを塗る。
これでも日焼した日は若干赤くなりますが、すぐに小麦色になっていました。
今回は沖縄ですので、これでは火傷すると思い、質問させていただきました。

美白、紫外線対策の流れに反していますが、ご教授頂けますよう、宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

こんにちは、
サンバーンを防ぐという意味では、日焼け止めもサンオイルも同じものです。
ただ、サンタン(色が黒くなる)を防ぐのは同じ日焼け止めでもPA指数(++とかであらわされている)も高いものじゃないとあまり効果がないようです。

私自身はわりとすぐに黒くなってしまう人のせいもありますが、日焼け止めといってもかなり強力なものでない限り黒くなっちゃいます。

日焼け止めとサンオイルに違いってサンタンのしやすさうんぬんより、サンバーンを(いわゆるやけど状態)を引き起こす紫外線カット効果の高さ(SPF値)で区分けされていると思っていていいと思います。

個人的には15SPFぐらいの日焼け止めで焼くのが一番かなと思います。これくらいであるとサンタンを防ぐPA値もあまり高くないことがほとんどですからきれいに焼けますよ。

ちなみに、シーブリーズはアルコールが入っているので場合によっては肌をより乾燥させてしまいます。クールダウンにシャワー使えるならアロエジェルのほうがおすすめです。

肌がある程度黒くなってメラニンが増えれば、紫外線に対する抵抗力もあがります。サンオイル使うならそれからですね。

そもそも、サンオイルそれだけマメに塗っていても赤くなるようなら、普通でもサンオイルでなく日焼け止めのほうで焼いたほうが良いともいますよ。赤くなるということは既にサンバーンを起こしかけている状態ですから。
私は、ボディはいつも15SPFの日焼け止めで焼いていますが赤くなることなくきれいに色が付きます。

もちろん、肌のタイプにもよるので、一概に言えませんがこれで色が付かない人は、サンオイルにしたからといって黒くなるかというと、黒くなるよりサンバーンを起こす可能性も高くなると思います。

こんにちは、
サンバーンを防ぐという意味では、日焼け止めもサンオイルも同じものです。
ただ、サンタン(色が黒くなる)を防ぐのは同じ日焼け止めでもPA指数(++とかであらわされている)も高いものじゃないとあまり効果がないようです。

私自身はわりとすぐに黒くなってしまう人のせいもありますが、日焼け止めといってもかなり強力なものでない限り黒くなっちゃいます。

日焼け止めとサンオイルに違いってサンタンのしやすさうんぬんより、サンバーンを(いわゆるやけど状態)を引き起こす紫外線カ...続きを読む

Q夏休みの沖縄の混雑は???

 いつも大変お世話になっております。 沖縄通の皆様のお知恵を拝借したく思います。
 
 今回夏休みに(8月7日から3泊)沖縄に行こうと計画を立てているところですが、「渋滞がひどく、まともに観光することはできない」「ビーチは激混みで芋洗い状態」という夏休みに行ったことのある人の言葉を聞き、正直驚いております。そんなにすごい混み方なのでしょうか?

 宿泊はマリオットリゾート・スパを考えており、午前中ビーチで午後はレンタカーで観光でもしようかな・・という具合に漠然と考えておりました。

 しかし、沖縄自体が激混みということであれば、旅行そのものを止めたほうがいいのかな・・・などと悩んでおります。

 沖縄地元の方や経験者の方、どうかアドバイスをよろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

ほぼ毎年沖縄に行っているリピーターです。

かりゆしに宿泊経験があります。

渋滞に関しては那覇市内の渋滞からくるものだと思います。
確かに、那覇市内に宿泊してレンタカーで観光を、となれば、行きも帰りも渋滞に巻き込まれてしまいます。
特に国際通りとその周辺は慢性的に渋滞していますから、観光も一苦労です。
私が沖縄旅行(那覇市内観光)の回答をする際はバスかゆいれーるの利用を勧めています。
逆を言えば、那覇市内さえ外せば問題ないと思います。

我が家は主に恩納村界隈にホテルをとるようにしています。
車での道中も那覇さえ抜けてしまえばスイスイです。

かりゆしのビーチ(遊泳域も)は余所に比べて狭いと思います。
2005年以降、マリオットの宿泊客も一緒に利用するようになったため、利用客は以前より確実に増えています。

閉塞感は以前より増していますし、余所のプライベートビーチと比較すれば「激込み・イモ洗い」という表現は妥当と思います。

常にイモ洗いとなる訳ではなりませんが、かりゆしは団体客が多いので、若い団体客や修学旅行生と利用時間がバッティングしてしまえば完全なイモ洗いになります。
(実際にバッティングしてしまった事があり、その時はうるささとイモ洗いに辟易してしまいました。)

ただ、修学旅行生が夏休みに来る可能性は低いですし、仮にあっても利用する時間は僅か1~2時間程度ですから、一日中イモ洗いになることはないでしょう。

上記をふまえた上で、それでも我が家も今年はマリオットに宿泊します。
(当初、リザンシーパークにする予定でしたが、格安でマリオットに泊まれるツアーを見つけて変更しました。)
ビーチが駄目でもマリオットの広いプールを楽しめばいいと割り切っています。

私も混雑は嫌いなほうですが、沖縄全てが混雑している訳ではありません。
ですので、毎年行っている次第です。

ほぼ毎年沖縄に行っているリピーターです。

かりゆしに宿泊経験があります。

渋滞に関しては那覇市内の渋滞からくるものだと思います。
確かに、那覇市内に宿泊してレンタカーで観光を、となれば、行きも帰りも渋滞に巻き込まれてしまいます。
特に国際通りとその周辺は慢性的に渋滞していますから、観光も一苦労です。
私が沖縄旅行(那覇市内観光)の回答をする際はバスかゆいれーるの利用を勧めています。
逆を言えば、那覇市内さえ外せば問題ないと思います。

我が家は主に恩納村界隈にホテルを...続きを読む


人気Q&Aランキング