10台がlanで繋がっています。一台(親機)に丸ごと取り込んだホームページを入れて、子機(win98)から、教材として学習のため、閲覧させています。子機の方のディスクトップに、親機のそのindexファイルへのショートカットを作って、そこから見ています。
閲覧には、問題ないのですが、子機から、参考になるページをそれぞれ印刷しようとしても、ページ設定も出来なければ、印刷もできません。
これは、子機のローカルプリンタ使用でもダメです。
ディスクトップのindexファイルへのショートカットからの閲覧ではなく、ネットワークコンピュータを開いて、順次フォルダーを開いていき、目的のものを出したとき、印刷出来ることも有れば、それでもダメなこともあります。
親機にしているのは、win2000proですが、ファイル共有・フルアクセスで権限の問題はありません。win98機に入っているページをlan経由で見たときも同じことがありました。ところが、ここに臨時にwin2000proのノートを繋いだら、問題なく、印刷出来ます。
普通にない状況設定で分かりにくいとは思いますが、何か原因か対処法、あるいは、ヒントなど思いつかれましたら、お教えください。よろしくお願いします。
IEは、子機5.0、親機5.5、臨時に繋いだノート6.0でした。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

回答に自信はないのですが、うまくいくときもあればダメなこともあるようなので、もしかしたら、メモリーが足らないのかもしないですね。



リブートした直後は、必ずうまく行きませんか?
対処法は、メモリーを増やすとか、要らない常駐ソフトを外すとか。。。

この回答への補足

アドバイスありがとうございました。ひょんなことから、解決したのですが、訳を説明してくださる方がいらっしゃるとありがたいので、締め切りは、延ばしてみます。

実は、フォルダーを共有すると、ネットワークコンピュータを開いたとき、A、C、Dドライブなどとともに、そのフォルダーがすぐ見えるようになりますね。そこからアクセスして、開いたり、ショートカットアイコンを作って閲覧したものは、印刷出来ないのです。
そのフォルダーは、Dドライブに入れましたから、そこから順序よく開いていくと、ちゃんと印刷出来たのです。
たまに、印刷出来たのは、偶然そのように出したときでした。普通は、手早いので、すぐ見える共有フォルダーから、アクセスしていました。
これが、ホームページでなく、他のデータファイルだったら、どちらでも特に差はないのです。
ホームページ閲覧しているのは、ファイルを全てロードするわけでなく、記述に従って、見ていくわけですら、普通のデータファィルと、性格が違うのかもしれませんね。
仕掛けは分かったのですが、何とも不思議な仕掛けで、理屈はよく分かりません。

補足日時:2001/10/22 20:39
    • good
    • 0
この回答へのお礼

アドバイスありがとうございます。そうですね。特殊な状況ですので、lan関係で何か有るのかと思ってしまうのですが、98機が、低スペックなのが問題かなとも…
繋げたノートが128のメモリーなのに32です。98機はリース物なのでメモリーを増やせないと言う状況があります。ハードの容量も少ないので、取り込んだページは、ゆとりのある親機にのみとしたいのです。
その子機にも、取り込んだものをハードディスクにコピーしてあげれば、印刷に問題はないのです。
メモリーに余裕がなくても、ハードに実物が有れば、印刷可能となったりするのでしょうかねえ?IEって、メモリー結構使うのかしら?どのバージョンだったらよいとかは、ないかしらねえ?
もうすぐ、ローカルでもCGI使えるように、親機にwebサーバー入れて、httpで送ろうかと思っているのですが、そうしたら、印刷は、うまくいくか、変わらないか、メモリー消費は、どう変わるのかしら…と悩んでいるところです。

お礼日時:2001/10/20 05:18

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qファックス 親機 子機2台の電話機

二世帯住宅を建て替えします。
一階に親世帯 二階に子世帯が住みます
今現在電話は1回線です。親機一台 子機2台を使っています
新築した家も1回線でいいと思ってます。
電話回線の配線は一階二階それぞれ付けます
今の家に比べ若干大きくなることもありますので一階の親機から二階の子機に飛ぶか心配です。
したがって今度のお家では
一階 親機一台    子機一台
二階 ファックス一台 子機一台
といったようにしたいと思っております。
ネットで調べると上記のようなファックスが見当たりません。
どなたかそういったものをご存知の方は情報をお願いします

Aベストアンサー

二階 ファックス一台 子機一台
http://panasonic.jp/fax/513dl/index.html
一階 親機一台    子機一台
http://panasonic.jp/phone/
FAXと子機3台ですね。
親機=FAX本体となります。

Qコードレス電話機の親機と子機って会話が筒抜けなんですか?

タイトル通りなのですが、電話機の親機と子機は会話が筒抜けらしいからやめた方がいいよと友達が言うのです。いちいち親の居るリビングまで行って電話するのが嫌なのでコードレスの子機付きが欲しいのです。親は買ってくれないので自分の小遣いを貯めて買おうと思ったのですが・・・友達との会話が親に筒抜けなんて冗談じゃないです、本末転倒です。でも、そんなバカな・・・って思うのですが、これって本当なのですか?。

Aベストアンサー

今私が使っている機種は、子機で使っているときに親機の受話器をあげてもツーっと言う音がして子機使用中の表示が点滅します。
ご心配なら、実験してみれば安心です。子機で通話しながら親機の所へ行って、受話器を取って聞いてみればわかります。
それ以外に、盗聴されるおそれが大きいです。最近の電話は子機と親機の無線はスクランブルがかかっているか、デジタル化されていて外で受令機(盗聴器)で受信しても音声は聞こえても意味がわかることはないですが、安い電話機や古い電話機はそのまま復調されて屋外の他人に聞かれてしまいます。
実験してみると、200メートル離れても専用の受信機(2万円ぐらい)で受信できますが、その7割ぐらいは音声がそのまま聞けてしまうそうです。しかも両方の。
これが本当は怖いと思います。

Q同じ電話機(親+子機)が2台あって・・・

こんにちは。よろしくお願いします。
実家に親機と子機1台のセット(パナソニック製)の、全く同じセットがもう1つあります。親機1台子機1台に、もうひとつの子機をつなげることはできるのでしょうか?つまり、親機1台と子機2台で使いたいのですが・・・。新しく親機に子機が2台ついているのを買わないとだめなのでしょうか?
教えてください!

Aベストアンサー

設定をすれば使えます。

親機と子機はそれぞれ縁組みしてあり、そのまま他の親子の組み合わせでは動作しません。
別の親機に接続して使うには元の親機と縁切りして(減設といいます)から新しい親機と縁を結び(増設といいます)すると使えるようになります。

増設・減説のやり方は通常の説明書に書いてありません。増設用子機に付属しています。したがって、それをメーカーや販売店から入手することができればOKです。

Qインターフォンの親機と子機(住宅用)

住宅のインターフォンについて質問です。

現在、TAMRAというメーカーのインターフォン受話器が、自宅の1階と2階にあります。
2階のインターフォンの受話器が壊れてしまい、2階では、来客のインターフォンの音が聞こえない状態です。中古で、他メーカーのインターフォン子機の購入を考えているのですが、配線?をつなげれば音はなるのでしょうか?なにかよい対処法をご存知でしたら、教えてください。

Aベストアンサー

>中古で、他メーカーのインターフォン子機の購入を考えているのですが、配線?をつなげれば音はなるのでしょうか?
●無理です。インターフェースが合致しませんから。
同じメーカーでも機種違いでダメなケースが多いです。
セットで取り替えされることをお勧めします。

Qコードレスホンの親機と子機の関係

自宅で同メーカー、同機種のコードレスホンを2台使っておりますが、
子機2台をほぼ同じ位置に置いていても、きちんとセットで購入した親機に
繋がるようになっています。 よく間違わずにきちんと繋がるのか不思議です。
どのようにして親機を判別しているのか不思議でなりません。
広帯域受信機でモニターしていると、フックしたときにガガッといった、
ノイズのようなものが聞こえてくるのですが、ここに秘密があるのでしょうか?
詳しく解説してあるホームページなどありましたら、教えていただきたく思います。

Aベストアンサー

コードレス電話のような物をMCA(マルチチャンネルアクセス)方式と
いいます。このような無線機は、制御チャンネルという固定されたチャ
ンネルで基地局と移動局で通信しています。そして、通話が必要になっ
た時に制御チャンネルでそれぞれの無線機毎に呼び出し符号(コールサ
イン・識別信号)でそれぞれを識別し、空きチャンネルを見つけて通信
します。このような原理になっています。ちなみにこれって原理は携帯
電話もPHSもまったく同じです。違うのは親機子機の関係は固定的です
が、基地局と端末はキャリア毎であるという点です。

ちなみに参考Webは調べてないので適当に「MCA」辺りで探して下さい。


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報