お世話になっております。私は保育士を独学で目指そうと思っております。
 そこで、ピアノの試験があり、バイエルの60番~106番レベルの課題が出されるそうです。私はピアノなど触ったことがなく、全く「バイエルの60番~106番」というもののレベルがわかりません。一体、どのくらいのレベルで初心者がどのくらい練習すればよいのか教えてくださいませ。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

バイエルの60番~106番なら小学生が弾けるくらいです。

といっても、小さな頃からやっている子ならですが。
一度楽器屋さんに行ってみて、現物を見たほうがいいと思います。
独学で、ということは習わないでということですか?
それなら時間がかかるのではないでしょうか。
頭が硬いと中々鍵盤に慣れないうえ、思ったとおりに指が動かないでしょう。
可能であればピアノ教室に行って、できるだけ短期間で集中的に教えてもらったらいいと思います。保育士などの試験対策に習う人もいると思うので、珍しいことではないでしょうし。

また、このカテゴリよりも就職などのカテゴリで質問すれば、経験者の方からお話を聴ける可能性が高いのでは??
でも大抵の保育士さんは小さな頃から習っていたり短大などの授業でそこで片付けてると思うのですが・・・・
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qピアノを習った時の教則本について

クラシックのピアノを習う時、「バイエル」「ツェルニー」などの使われる教則本(?楽譜)の順番や名前などを教えてください。。

自分が名前だけ知っているのは上記のものや、「ハノン」「ソナタ」「ブルグミュラー」「インヴェンション」などは聞いたことはありますが、どういう順番で使われるのか知りません。
先生によって使われる楽譜とかも違ってくるのでしょうか?

あと、小学、中学、高校卒業時、目安として、どの課程を終えてるくらいなのでしょうか?
あと、音大(ピアノ専攻)目標だとどれくらいでしょうか?

教えてください。。<m(__)m>

Aベストアンサー

ピアノ講師です。

・練習曲は
バイエル→ブルグミュラー→チェルニー30→40→50、ショパンエチュ-ド

・曲は
ブルグミュラー終了あたりから
ソナチネアルバム→モーツァルトソナタ→ベートーヴェンソナタ

・バロックものは
ブルグミュラー終了あたりから
バッハインヴェンション→シンフォニア→平均律

そのほかにもさまざまな、作曲家のものを
レベルに合わせて弾いていくと良いでしょう。

趣味で習われている方なら
高校生でモーツァルトソナタあたりまで弾ければ
レーパートリーも増えて
大いにピアノを楽しめるでしょう♪
たいしたものです!

音大レベルになると
ブルグ、ソナチネアルバムは小学校低学年には終了させ、
モーツァルトソナタに入ります。
同時にバッハインヴェンションも練習を始めます。
高校生ではもうベートーヴェンソナタに入っていないといけません。

受験は
ベートーヴェンソナタ、バッハ平均律は必須ですから。

今はたくさんの教材があるので、生徒に合わせて
使用されるのではないでしょうか?
ギロック、バーナム、バスティン、キャサリン~などあります。

音大志望の場合は、昔の上記のような道をたどるのが殆どです。

ピアノ講師です。

・練習曲は
バイエル→ブルグミュラー→チェルニー30→40→50、ショパンエチュ-ド

・曲は
ブルグミュラー終了あたりから
ソナチネアルバム→モーツァルトソナタ→ベートーヴェンソナタ

・バロックものは
ブルグミュラー終了あたりから
バッハインヴェンション→シンフォニア→平均律

そのほかにもさまざまな、作曲家のものを
レベルに合わせて弾いていくと良いでしょう。

趣味で習われている方なら
高校生でモーツァルトソナタあたりまで弾ければ
レーパートリーも増えて
...続きを読む

Qバイエルなどの練習期間の目安について

最近趣味でピアノをはじめ、バイエルを購入して練習しているのですが
ピアノ教室などでは、普通どれぐらいの期間で終了させるのでしょうか?
ピアノを習っている方などで、ご存知の方教えてください。
また、
可能でしたらツェルニー・ブルグミュラー・ハノン・ツェルニー・ソナチネについても
練習期間の目安を教えてください。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

え~、これって人それぞれだと思いますよ~。
子供だとかなり差があります。
早い子なら上巻、下巻それぞれ一年くらいかな?
遅い子だと4~5年もかかったりします。
大人の方で、趣味でというなら、バイエルだけではつまらなくありませんか?
子供でも最近はバイエルを使う先生は減ってます。
いえ、個人差があるので何とも言えないですが、私はバイエルが苦痛でしたので…。
少し慣れたらバッハの小曲集なんかいいと思います。ゆっくり少しずつ挑戦していけば。
それ以外でも大人のための教本が出ていますので好みのものでいいと思います。
ハノンは鍵盤に慣れたらすぐにでも始めてください。これは終わるというものでなく繰り返しずーっと続けるものです。
ピアノ教室ではまずハノンで指ならしをしてから別の教本をやるという感じです。
ツェルニー、ブルグミュラー、ソナチネについては全部の曲をやる必要はないかと思います。(趣味ならね)
基本は自分が弾きたい曲をやることだと思いますよ。楽しくないと続かないでしょ?


人気Q&Aランキング

おすすめ情報