人気マンガがだれでも無料♪電子コミック読み放題!!

私は、転職活動をしており内定がでましたが、まだ他に探している状態です。とりあえず、資料だけ集めておこうと思います。

会社から入社時に必要なものが記載している紙が送付されてきました。
その中に源泉徴収票(本年度分)と書いてあります。

確か本年度の対象になる期間は今年の1月~12月までであり?、確か12月に会社から渡されるものだと思います。(ごめんなさい、よく分かりません。)

12月まで待たずに本年度分の源泉徴収票を取得できるのでしょうか?
ちなみに私は、今年の2月に会社を辞めております。
また、だらしのないことに去年の源泉徴収票は役場で納税申告へ行ってから紛失してしまいました。

去年の源泉徴収票の間違いですかね?その場合は、前職場で発行してもらうのですかね?期間は?


お願いします、教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

 


「給与所得の源泉徴収票」は、給与の支払者(法人や個人事業主等)が給与等を支払った場合、その支払者に対して全ての者に交付することになっています。

また、年の中途で退職した者の場合は退職の日以後1カ月以内に交付しなければならないことになっています(http://www.taxanswer.nta.go.jp/7411.htm)ので、本来2月の退職であれば既に交付されているべきですが、まだ未交付の場合は退職した会社に対して平成17年分(今年1月から退職時まで)の源泉徴収票を請求して入手してください。(これは所得税法第226条で規定されていますので遠慮することは無いです)

もし、平成17年分の用紙が無い等と言われた場合はこちら(http://www.nta.go.jp/category/yousiki/soukatu/an …)からDL出来ますし、または昨年の用紙(平成16年分)の年分のところを平成17年分に訂正して記載してもらってください。


それから源泉徴収票は12月だけに交付されるわけではないです。

例えば、1月から3月まではAという会社、4月から6月まではBという会社、7月から12月まではCという会社に勤務したとした場合、A社からは退職時に1月から3月までの源泉徴収票の交付を受けて、その源泉徴収票をB社に提出しますが、B社も中途入社中途退職となりますので、B社からの退職時には4月から6月までの源泉徴収票の交付を受けB社に提出したA社の源泉徴収票を返却して貰って、C社にA社とB社の源泉徴収票を提出します。

そしてC社ではその年最後に支払う給与時(12月)に年末調整を行いますが、年末調整はその給与の受給者がその年に受けた全ての給与を合算して計算しますので、C社では自社での給与等の支払いと、A社及びB社の源泉徴収票に記載されている情報(給与の支払金額や源泉徴収税額及び社会保険料等)を合算して受給者の年末調整を行い年税額を確定し、C社からその年の確定した源泉徴収票が交付されます。

このC社での年末調整時に、A社又はB社あるいは両社の源泉徴収票が無いとC社では情報不足で年末調整が出来くなるため、給与の受給者の前職の源泉徴収票が必要となります。


また、所得税は暦年(その年の1月から12月)で計算されますので、入社時の必要書類に源泉徴収票(本年度分)と書いてあれば今年(平成17年分)の源泉徴収票が必要で去年の源泉徴収票は必要ありません。(去年の源泉徴収票の間違いではありません)

あと、「だらしのないことに去年の源泉徴収票は役場で納税申告へ行ってから紛失してしまいました」とありますが、申告書に添付したために手許に無いのではないですか。
どちらにしても、もし後日その源泉徴収票が必要となった場合には、その源泉徴収票を交付した会社(事業所)に再請求すれば再交付してくれると思います。
 
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ありがとうございます。
間違いではなかったみたいですね。理由まで教えていただき大変勉強になりました。
自分自身、紛失した記憶はないのですが、そういうことだったのですね。喉のつっかえが取れたようでスッキリしました。
役場の人に聞いても知らないかんじでしたからね。

お礼日時:2005/07/28 23:55

内定した企業が提出を要求している源泉徴収票は、今年の1月~2月までの期間に在籍した前職での収入金額、社会保険料及び所得税が掲載された源泉徴収票です。


それは、退職時に通常もらうものですが、お手元にはないようですので、前職の会社の給与担当部署に連絡して、発行をお願いしてください。自宅へ送付してくれると思います。
そもそもなぜ内定した企業が今年の1月~2月までの源泉徴収票を要求するかというと、日本の課税の仕組みが、1月~12月まで収入金額に対して、課税するということになっているからです。内定した会社での収入金額と前職の収入金額を合算して、今年の課税金額を確定することになります。
    • good
    • 1

専門家紹介

鈴木康浩

職業:転職アドバイザー

私は、人事総務・人事コンサルタント業務で30年のキャリアがあります。
 1部上場不動産会社で11年、外資系宝飾・時計ラグジュアリーブランド企業で8
年、
 現職人材紹介業を開業して11年です。
 採用・労務・人事制度に通じています。特に、採用関連に関しては、約6000名
を採用
 面接し、300名を採用した経験があります。人材紹介業においては、1500名
と面談し、
 コンサルテーションを行ってきました。お客様の様々な困難やトラブルに対して、
人的な側面から
 的確な回答をしたいと思います。

詳しくはこちら

専門家

2月に退職された会社に本年度分を請求すればすぐに発行してもらえますよ。


私も昨年、年度の途中で転職して同じように源泉を発行してもらいました。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます。
どうやら、なんの問題もなさそうですね。

お礼日時:2005/07/28 23:50

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q前年の源泉徴収票は、どこでもらえるのでしょうか?

前年の源泉徴収票は、どこでもらえるのでしょうか?


昨年の8月で、パートを辞めたため40万ほどですが
21年度の源泉徴収票が、必要となったのですが、
たぶん前の会社が送ってきたのですが、
見当たらず、再発行してもらうのは、
旦那とかキチンと、税金払っている人は
役所に行けばもらえますが、扶養に入っているパートでも
役所で、前年度の源泉徴収票って発行してもらえますか?
わかる方お願いします。教えてください。

Aベストアンサー

「源泉徴収票」は給与を支払った者が作成して本人に交付する書類です。
役所(税務署、市区役所)で発行するのは「所得証明書」です。
税務署や市区役所には、給与の支払いをする事業所(個人もあり法人もあり)に交付する源泉徴収票の用意はありますが、これは白紙であります。白紙といってもまるっきり白いわけでなく、色々と記入する欄があり、その欄が未記入ということです。
源泉徴収票を役所から貰ってきたというなら、まったく記入がされてない「さらの用紙」を貰ってきたという意味になります。
給与の支払額や源泉徴収税額、支払を受けるものの住所氏名、給与支払い者の住所氏名等が記入されてる源泉徴収票の交付は既述のように「給与の支払いをした者」が発行しますので、役場では発行できません。
おそらく役場から源泉徴収票を貰ったというのは、所得証明書を貰ったということだと存じます。

ご質問で源泉徴収票が必要になってる原因はなんでしょうか。
借入等で、所得証明が欲しいが、源泉徴収票でも良いといわれてるのでしょうか。
もしそうなら源泉徴収票の再発行ではなく、市区役所で所得証明書をとればいいです。

本来、所得証明書が本人の所得を証明するものですが、税務署や市区役所に行って発行してもらわないといけません。サラリーマンで年末に年末調整を受けてる方ですと、会社からもらえる源泉徴収票で所得がわかるので、それでいいですよということになってます。
逆に、年末調整を受けてない源泉徴収票(中途退社など)では、所得証明の代わりにはなりえません。
ですから、市区役所にて所得証明を貰うことになります。

ありえないと思いますが、市区役所にて「源泉徴収票をくれ」とだけいうと、税務課ぐらいで、白紙の源泉徴収票の用紙を交付されてしまう可能性もあります。
「源泉徴収票をくれというから、その用紙を渡した」と役所の人間はいうわけです。
市区役所では「言われたものを交付した」という人間もいますので注意が必要です。

「源泉徴収票」は給与を支払った者が作成して本人に交付する書類です。
役所(税務署、市区役所)で発行するのは「所得証明書」です。
税務署や市区役所には、給与の支払いをする事業所(個人もあり法人もあり)に交付する源泉徴収票の用意はありますが、これは白紙であります。白紙といってもまるっきり白いわけでなく、色々と記入する欄があり、その欄が未記入ということです。
源泉徴収票を役所から貰ってきたというなら、まったく記入がされてない「さらの用紙」を貰ってきたという意味になります。
給与の支...続きを読む

Q本年度分の源泉徴収票

今まで社会保険に入っていましたがフリーターでした。
9月までアルバイトで働いていましたが10月から就職することが決まり、書類が届きました。
用意する物の中に「本年度分の源泉徴収票」と書かれていたのですが、これはどうやって準備すればよいのでしょうか?

○源泉徴収票
 (本年度分)※前年度分は不要
  ↑(前年働いた分でも)今年に入って受け取った給与があればその分を


と書かれていました。
世間知らずな質問ですが・・・よろしくお願いします。

Aベストアンサー

初めまして。

源泉徴収票は会社が(以前勤めていた)発行する書類です。9月までアルバイトしていらしたのなら、平成19年1月1日~平成19年9月迄の給料支払いがあった会社に問い合わせし、源泉徴収票を発行してもらいます。会社によっては時間が掛かってしまうので、早急にして頂く方が良いかと思います。

Q今年度分の源泉徴収票

今月で会社を退職します。
退職した後に今年度(1月~7月まで分)の源泉徴収票をもらうつもりでいます。
担当者に頼んだところ、本来なら年末に発行するものなので、去年発行した源泉徴収票を改めて発行して、余白に今年度分の金額を記載して発行する という事です。
今後、次の就職先に源泉徴収票を提出を求められた際、上記のような源泉徴収票でいいのでしょうか?
それとも、今年度分だけの金額を記載した源泉徴収票をもらわないといけないのでしょうか?
教えてください。

Aベストアンサー

他の方の回答にもあるように、法令(所得税法)で、中途退職者の場合は、退職の日以後1ヶ月以内に源泉徴収票を発行しなければならないことになってますから交付を受けておいて下さい。

後で交付を受けようと思っていた矢先に、万が一、今月退職する会社が夜逃げ倒産でもされたら源泉徴収票どころではなくなり、源泉徴収票の取得が困難になりますから。(その時はその時で手続きはありますが、今、交付を受けておくとそういう煩わしい手続きは不要ですから)

今年の用紙も国税庁のホームページからダウンロード出来るようになっていることですし。
もし、ダウンロ-ド出来ない環境にある場合は去年の用紙に、平成16年分のところを平成17年分に訂正してもらって、余白部分にではなく、きちんと支払金額欄や社会保険料欄及び源泉徴収税額欄等その他必要な欄に記入してもらってください。

そして、次の就職先に提出する場合はそのまま提出して、提出しない場合は年末調整時まで大切に保管しておいてください。

参考URL:http://www.nta.go.jp/category/yousiki/soukatu/annai/23100051.htm

他の方の回答にもあるように、法令(所得税法)で、中途退職者の場合は、退職の日以後1ヶ月以内に源泉徴収票を発行しなければならないことになってますから交付を受けておいて下さい。

後で交付を受けようと思っていた矢先に、万が一、今月退職する会社が夜逃げ倒産でもされたら源泉徴収票どころではなくなり、源泉徴収票の取得が困難になりますから。(その時はその時で手続きはありますが、今、交付を受けておくとそういう煩わしい手続きは不要ですから)

今年の用紙も国税庁のホームページからダウンロ...続きを読む

Q源泉徴収票は、税務署に行けば再発行してもらえるのですか?

母の会社で、私の、過去3年分の源泉徴収票が必要になりました。
(しかも、1週間以内に提出しなければならないそうです。)
しかし、私はこの3年間で、2回転職しています。
それぞれの会社へ連絡したのですが、取り寄せるのに時間がかかったり、1~3月分までしか送られてこなかったり、と、らちがあきません。この際、自分で役所にとりに行って発行してもらおうと思うのですが、源泉徴収票とは、個人でとりに行っても、発行してもらえるものなのでしょうか?
また、とりに行くとしたら、税務署、市役所、区役所などの、どこへ行けばいいのでしょうか?勤務地の近くの役所へ行けばいいのか、自宅近くの役所へ行けばいいのかもわからないので、教えて欲しいです。
どうぞよろしくお願いします…!

Aベストアンサー

源泉徴収票は、各々の勤務先で発行するものです。
そして、会社が市役所に報告するのは、給与の支払額で、源泉徴収票は提出していませんから、市役所に行っても源泉徴収票のコピーは取れません。
また、税務署には、全員の源泉徴収票が提出されず、会社の役員や年収が500万円以上の人だけの源泉徴収票が提出されますから、該当しない場合は税務署で源泉徴収票のコピーは手に入りません。

別の方法として、市役所では会社からの報告を元に住民税を計算した時の、市・県民税の課税通知書があります。
これは、事情を説明すれば再発行してもらえますから、その源泉徴収票の提出先に、その市・県民税の課税通知書でも良いか聞いてください。

通常、源泉徴収票の代わりに、これを用いることが多いです。
市役所は、お住まいの市です。

Q転職先に去年の源泉徴収票の提出は必要でしょうか

去年勤めていた会社を退職したのですが、今年に再就職をする場合、
昨年の源泉徴収票の提出を求められたりする事はあるのでしょうか。

実際は就職活動のみに専念していたのに、去年はアルバイトを同時にやっていたと嘘をついた場合は、源泉徴収票の提出によって嘘がばれてしまう事はあるのかと思いまして。。

嘘はいけないことは十分に分かっているのですが…
去年の源泉徴収票の提出が必要なのかどうかということだけ
教えていただけたらなと思います。

Aベストアンサー

・提出が必要なのは、今年の1/1から入社日の前日までに会社等からの収入があった場合の、その会社の今年の源泉徴収票です
 ですから、前年の源泉徴収票は提出不要です
・昨年のが必要な場合は、希望年収等を伝えていて、会社が前職の年収を確認したい特に、提出を求める事が希にですがあります・・・会社次第ですが・・・この特殊な場合のみ必要

Q1~3月分源泉徴収票 4月から新しい勤務先

源泉徴収票についてです。

4月からの勤務先に、1月から3月まで前の職場で働いた分の源泉徴収票を提出してほしいと言われました。

それを、3月の半ばには提出するように言われたのですが、3月の半ば以降4月になるまでの間も前の職場で働くつもりですし、源泉徴収は毎年年度末に行われていると思うのですが、この時期に3か月分だけ発行などできるものなのでしょうか。

仕組みがよくわからず困っています。宜しくお願いします。

Aベストアンサー

>源泉徴収は毎年年度末に行われていると…

個人の税金は 1/1~12/31 の「1年分」がひとくくりで、「年度」4/1~3/31 ではありません。

>この時期に3か月分だけ発行などできる…

年の途中で退職すれば、その時点で発行されます。
退職しないうちから出せというのは無理難題です。

年末 (年度末ではない) に発行されるものとの違いは、「給与所得控除後の金額」欄と「所得控除の額の合計額」欄とが無記入になることです。

Q源泉徴収票を提出しなかったらどうなりますか?

源泉徴収票についての質問なのですが、
これから新しい会社に正社員として勤めるのですが、
源泉徴収票を提出しなければなりません。

今まで、
A社にアルバイト(社会保険あり)8カ月で退職し、
B社に正社員(社会保険あり)1週間で退職しています。

どちらも自己都合の退社ですが、
B社の給与は5万程度です。

A社は源泉徴収票を提出しますが、
B社も提出しなければならないでしょうか?
また提出しないとどうなるのでしょうか?

経歴書に書かなかったので
提出しなかった場合がどうなるか不安です。

大変、無知な質問ではありますが、
至急返答を頂けると助かります。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

源泉徴収票とは
給料を支払う時に所得税や社会保険料を引いて渡すので
その給料の額と既に支払った所得税や社会保険料の金額を
証明する物です。
なので、源泉徴収されていなければないと言ってもかまいません。
所得税の期間は1月1日から12月31日なので
年の途中で退職、就職をした場合には既に払った所得税や社会保険料を
2社で合算して精査しないと税金を払いすぎている場合が多いので
年末調整で調整して多く払っている税金があれば貴方に返します。
必要なのは今年になってからの分です。
去年の年末に渡されたものであるのならそれは必要ありません。
自分で来年確定申告しても問題ありません。

年末調整されていない給与所得以外の収入が20万円以下は非課税なので
確定申告する必要がありませんが
源泉徴収されていれば既に所得税を支払っているので
年末調整しなければ損でしょう。

Q今年度分の源泉徴収票

前職はアルバイトとして1月から3月分までの収入があります
これから始める所は契約社員として入社する形になります
転職の際に源泉徴収表を持参することになっております

できることならば 源泉徴収表を前会社に申し出たくない(連絡を避けたい)のですが
別の方法はありますか?
過去の質問には目を通したのですが 市役所等で出る場合もあるとのことですが
今年確定申告にいける時間が無かったので申告しておりません
昨年度の収入は訳50万くらいだったと思います
入手方法があるようでしたらご助言願います

Aベストアンサー

源泉徴収票は、勤務していた会社でしか発行できません。
又、通常は、その年の源泉徴収票を提出するものです。
市に会社から給与などの支払額の報告が行くのは、
、その年の分を翌年の1月末までに報告しますから、今年の分の資料は有りません。

前勤務先に、源泉徴収票を送って欲しい旨の手紙を書いて、返信用の切手を貼り、宛先を書いた封筒を同封したらいかがでしょうか。

なお、退職した場合は、1ケ月以内に源泉徴収票を作成して本人に交付しなければなら無いことになっていますから、年末まで待つ必要は有りません。

昨年度の収入が50万円程度であれば、所得税は課税されませんから、確定申告をしなくても問題はありません。
ただし、源泉税を引かれていた場合は、還付されませんから損をすることになります。
所得税(源泉税)が還付になる場合は5年以内であれば、何時でも確定申告が出来ますから、源泉徴収票を貰えば今からでも還付の請求は出来ます。

Q雇用保険被保険者証を新しい会社に提出すると過去の職歴ばれますか?

昨日も質問したものですが、転職した際に会社に雇用保険被保険者証を提出すると
会社が手続きをした時に過去の職歴、勤続年数などはわかってしまうものなのですか?

本社の方に送付してしまったのですが、紛失したことにして提出しなければ
わからなっかったのでしょうか?

実は履歴書が多少事実違っていまして、勤続年数を長くしているのです。
しかも以前の会社では途中から雇用保険に加入したので、履歴書の入社年月日と
保険加入年月日が違っています。

もしばれたら解雇もありえますよね?
せっかく決まった就職先なので気が気じゃありません。自分のしてしまった事なのですが。。

Aベストアンサー

こんばんは。私の彼が社会保険労務士事務所に勤めているので、聞いてみました。

結論からいうと、rothaさんのとった行動で良いそうです。

 会社側が被保険者証を提出させたのは資格取得届に番号の記載欄があって、原則的に同じ番号で取得しなければならないからです。結婚等で名前が変わっていない限り、職安でそのまま受け取ってもらえます。痛いかもしれない腹も探られません(笑)
 
 そうではなく、(結構良くあるケースだそうですが)カードを紛失してしまった場合は、職安で生年月日と名前から検索して一致する人をリストアップします。(1人のときもあるし、2人くらい出ることもあるそうです)

 その際、職歴もでますので、実際その人がそこに勤めていたかを顧問先に問い合わせるか、前もって取得届の備考欄に履歴書の職歴を書いておきます。そうすることによって職安では番号の重複を未然に防ぎます。

 ですので、雇用保険被保険者証を出さないと以前の勤め先や勤続年数などはばっちりばれてしまうこととなります。ただし、採用は人事の領分で雇用保険や社会保険の取得は総務の領分なので、よっぽど粉飾した履歴書でもない限り、大丈夫だと思います。

以上、受け売りですが専門家の意見なので自信アリです。

こんばんは。私の彼が社会保険労務士事務所に勤めているので、聞いてみました。

結論からいうと、rothaさんのとった行動で良いそうです。

 会社側が被保険者証を提出させたのは資格取得届に番号の記載欄があって、原則的に同じ番号で取得しなければならないからです。結婚等で名前が変わっていない限り、職安でそのまま受け取ってもらえます。痛いかもしれない腹も探られません(笑)
 
 そうではなく、(結構良くあるケースだそうですが)カードを紛失してしまった場合は、職安で生年月日と名前から検...続きを読む

Q身元保証書の保証人は家族でもOKですか?

就職に際し、身元保証書の提出を求められています。
「会社に損害を与えた場合は連帯して損害を賠償します。」の文言があります。
家族(成人)でもOKですか?(連絡文書には家族はダメの記載はありません。)

Aベストアンサー

通常は両親や年長の兄弟などでしょう。

叔父さんなども多いですかね。

勿論経済的に賠償ができるということは必要です。もっともその人の財産状態までは調べないでしょうが。

またこの保証人は一般的にはせいぜい3年程度の保証義務で、それ以上の義務は無いものとされています。
このことも伝えて適当な人にお願いしたらよいでしょう。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング