きちんとした文章というわけではないので、パッと見たときに違和感を感じないならばよいのですが、おかしいでしょうか?
ちょっとしたイベントのキャッチコピーのようなものの中で、この文を使いたくて。

「掘り出し物」自体に「思いがけず安く買ったもの」という、「買う」という意味が含まれているのでおかしいかなあと気になっているのですが…。
でも、そんなにおかしさを感じさせなければ使いたいのですが…。
どうでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

ん~間違いとは思いませんが、なんかしっくりこないなーって感じがします。


「掘り出し物」って多数の品物中で「これは」っていう品物につける言葉で
めったにお目見えしない品物のことですよね。

「掘り出し物の~」という文は、全ての商品が掘り出し物という意味に
なってしまいますよね。人間の心理として少なく珍しいものには興味が
あるけど、それが多すぎるとうさんくさく感じるので逆効果だと思いますが。
だったら素直に「原価ギリギリのショッピングチャンス」とかの方が
「大安売り」というイメージに受け取ってもらえると思いますよ。

「掘り出し物」というフレーズの場合でも「掘り出し物満載!秋の
ショッピングチャンス!!」という言い方の方が掘り出し物に対する
期待が脹らむし、早く行かないとなくなるかもっていう購買心理も
刺激すると思いますよ。

やっぱり、全ての商品が安くて珍しいってなんかうさんくさいような・・・。
考えた方にはごめんなさい。
    • good
    • 0

 「掘り出し物」は、安いものというイメージと、骨とう品のように珍しいもの、探してもなかなか見つからなかった物、という感じがします。

したがって、イコール買うとはしなくてもよいと思います。

 イベントのキャッチコピーであれば、ヘンではないですよ。かんばってください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

さっそくのご回答、どうもありがとうございました。
安心しました。この文をそのまま使おうかなあ、と思っております。

お礼日時:2001/10/19 11:32

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング