こんにちは。どなたかご存知でしたら、ぜひ教えてください。

支払手形の決済日に当座預金に資金を用立てできなかった場合は、当然不渡となりますが、例えば一部は支払可能な資金がある場合は金融機関が判断をして決済されると聞いたことがあります。
それは本当でしょうか?また、本当ならばや判断基準や慣習を教えていただきたいのですが・・・。

よろしくお願い致します。

A 回答 (1件)

以前聞いた話では、複数枚の手形が有り、一部しか決済できない場合は、銀行の判断で任意の手形を決済します。



このばあい、金額の少ない手形から決済して、不渡りの枚数を少なくするとのことでした。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

kyaezawaさん、こんにちは。。。
私はayabuta329です。

先般ご回答いただきましてありがとうございました。
こういう内容については、書籍等を探しても書いていないので、とても助かりました。
こういった不文法というか慣習については、実際に事例がないとなかなか知る機会がないので、勉強にもなりました。
今後も質問をさせていただくことがあると思いますが、そのときはよろしくお願いします。

それでは、御礼まで。

お礼日時:2001/10/23 13:42

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング

おすすめ情報