システムメンテナンスのお知らせ

先日青の炎を読んだものです。現役高校生の完全犯罪というストーリーですが主人公の心理、そして、ラストには、とても切ない気持ちになっていました。青の炎のようなやりきれない切なさになるような本はありませんか。皆さんのお勧めを教えてください。

gooドクター

A 回答 (3件)

わたしも「青の炎」読みました。


軽い感じで読める割にはハラハラして
心に染みるかんじがありました。

やりきれないせつなさ
「アルージャノンに花束を」ダニエル・キイス
有名すぎるものですけど
知的障害をもった男性が手術でどんどんかしこくなっていくお話。心理の変化が面白い。読んだ後は1日放心状態でした。

「火車」宮部みゆき 
何故彼女は失踪したか?彼女と婚約している男性に頼まれた警察官が一人の女性の過去を探り行方を追っていきます。

「大統領のクリスマスツリー」鷺沢 萠
ワシントンで暮らす日本人カップルが別れに至るまで
を書いてます。おしゃれでせつないカップルを
書くのがうまい著者です。
    • good
    • 0

きみとぼくの壊れた世界


http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4061823 …
夏と花火と私の死体
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4087471 …

話の筋書きはそれぞれ違いますが、私は青の炎も含めた三冊を似ていると感じました。
    • good
    • 0

俺も青の炎読みました。

犯罪者側からの視点で進む話で面白かったです。小説を読んだ後に映画化されてるビデオを借りてきたら話が省略され過ぎてあまり面白く無かったです

本題ですが,俺のお勧めは宮部みゆきの「龍は眠る」です。主人公と不思議な力を持った少年の話です。考えさせられる話で面白いですよ。

よかったら下のサイトのレビューを読んでみて下さい

参考URL:http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4101369 …
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

gooドクター

人気Q&Aランキング