出産前後の痔にはご注意!

キャバリア9週目の♀を飼っています。うちにきてから一週間強です。
昨日からおしっこを毎回ではないですが、何回かに分けてします(今までは一回すると次まで時間差があった)。
それに、普通の黄色のおしっこもしますが透明で尿らしくない臭いのおしっこもします。
どこか悪いのでしょうか。
様子を見たほうがいいでしょうか、すぐに回答下さい。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

こんばんわ



わんちゃんの尿の件ですが、気温・飲水量・餌によってだいぶ変わってきます。
昨日からわんちゃんの水の飲む量はどうですか?多ければ数回、尿をしますし
色も薄くなります。
食欲・飲む量・動きは活発か?等 色々ありますがそれらに特に異常がないなと
思えるのなら心配はないです。(実際のわんちゃんを見てないので強くは
言えませんが)

異常な時は下記のような症状になります。参考になれば幸いです。
・尿の色→赤い、濃い黄色、濃褐色
・尿の量が、異常に多い、1日中尿意がみられる。
・尿の量が、異常に少ない、出にくい(尿をする態勢はするが出ない)、全くでない。

よくわんちゃんを観察されてますね!わんちゃんも幸せですね^^
    • good
    • 4
この回答へのお礼

新しい環境にも慣れてきた様子で、食欲旺盛、元気に走り回っています。
水の飲む量はそんなに変わらないですが、夜中にもっと飲んでいるかもしれません。
専門家さんからの回答ということで安心しました。ありがとうございました!

>よくわんちゃんを観察されてますね!わんちゃんも幸せですね^^
  今、休暇中で一日つきっきりで面倒みています(^^)ほんとうにかわいい子なんですよ。

お礼日時:2005/07/27 00:58

まだまだ子犬のようですので、尿の濃縮能力に原因があるとは思えませんが、同時に排尿障害が見られるので泌尿器系疾患の場合があります。


我が家でも愛犬が軽い膀胱炎になった時、排尿がしにくくなった経験があります。
出来れば、尿を持参して、獣医に罹られたほうがいいと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

今のところ毎回排尿の際、障害がある状態ではないので
明日まで様子を見て同じ状態が続くようであればブリーダーさんに電話することにします。
回答どうもありがとうございました!

お礼日時:2005/07/27 00:46

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q腎臓病で食欲がない老犬について教えてください

13歳のシェットランドシープドックです。
ここ1~2年寝ている時間が増え、歩くときもヨロヨロしていましたが年のせいと思っていました。
食欲は旺盛でそれなりに元気そうでした。

10月中は皮膚病で抗生物質を投与されていましたが、2週間ほど薬を飲んだ後どうやっても飲まなくなったので体を拭くなどで対処していました。

11月に入り体調が悪そうで食欲が落ち、方向が解らなくなる痴呆のような症状も出てきました。
5日に何も食べず明らかに顔つきがおかしかったので病院に連れて行くと腎臓病と診断されました。
血液検査の数値が既にかなり悪く
ALP2580 GPT113 BUN128.8 Cre 2.9 となっています。

現在毎日点滴と制吐剤 抗生物質の注射を打っています。
顔つきは少し良くなり、歩くときも生気が出てきていますが、ほとんどの時間は寝ている状態(これは以前からですが)です。

現在困っているのは
昨日から 水を飲まなくなった(水の所に行きにおいをかぐけれど 表面をなめようとしてやめる)事です。
点滴のをしてるせいでしょうか、尿は出ていますが便は5日からしていません。

食欲も戻らず5日から今日(7日)まで何も食べません。
食欲のあるときは大好きだった肉類にも反応しないし、豆腐、甘いモノも駄目です。
色々な食事を置いておくと、見て少しにおってはいるのですが、興味はわかないようです。
柔らかなモノを口に入れてもはき出してしまいます。
食欲が戻れば体に良いモノとも考えられますが今はとにかく何か食べて欲しいと思っています。

皆さんのわんちゃんで このような状態で何か好んで食べた モノがあれば教えてください。
水は今日獣医さんでシリンジを分けてもらい少し流し込んでいます。

また、腎臓病についても、どんなことでも教えていただければと思います。
血液検査の後、この状態で早い子だと1~2週間で亡くなることもあると聞き 驚きショックを受けました。
なにかできることがあれば 少しでもしてあげたいので よろしくお願いします。

13歳のシェットランドシープドックです。
ここ1~2年寝ている時間が増え、歩くときもヨロヨロしていましたが年のせいと思っていました。
食欲は旺盛でそれなりに元気そうでした。

10月中は皮膚病で抗生物質を投与されていましたが、2週間ほど薬を飲んだ後どうやっても飲まなくなったので体を拭くなどで対処していました。

11月に入り体調が悪そうで食欲が落ち、方向が解らなくなる痴呆のような症状も出てきました。
5日に何も食べず明らかに顔つきがおかしかったので病院に連れて行くと腎臓病と診断されました。...続きを読む

Aベストアンサー

15歳のシェルティーと暮らしていますが、約1年前に腎臓病と診断されました。
腎臓病のどのようなことが知りたいのでしょうか?

腎臓病を大きく4つのステージにわけると犬に嘔吐・下痢・食欲不振などの、変化があった場合は3ステージ目と言うことが多いです。
腎臓の3分の2~4分の3程度の細胞が破壊されている状態です。

長文になってしまうので、簡単な説明ですが…
1ステージの初期段階では尿検査でしか変化が見られません。
2ステージ目でやっと血液検査に変化が見られます。
3ステージ目で犬自身に変化が現れ、4ステージは末期の状態です。

そして多くの場合、3ステージ目でやっと発見されることが多いです。
それだけ腎臓病の早期発見は気づきにくいということです。


確かに数値は高いですね。
CREの数値が低めなのが唯一の救いかもしれません。

基本、点滴をしていても飲食はします。
食べなければ出すものがないと言うことなので、便は出ないと思います。

うちの犬も体調の悪かった時期は中々食べず、苦労しました。
それだけでなく、なれない病院通い・点滴がストレスとなり、重なっていたのだと思います。
好物であった肉類も食べませんでした。
点滴などの治療を行い、数値が緩和されだすと普段通りに食べるようになりました。

食べなかった頃はおかゆを作り手で食べさせたり、食べることを第一に考え、何でも与えてみました。
その中で食べるものがあればまずはそれを食べさせていたので、数うちゃあたる作戦でした。

そのうち、好物でもあった鳥のササミ(腎臓病の犬に与えないほうがいいのですが)をゆで、療養食と一緒に与えたり、本当に色々試しました。

暫くは犬自身もしんどくて辛いと思いますが、食事を出すだけではなく、手から与えてみてはいかがでしょうか?
水は自ら飲むようになるまで、シリンジで与えてください。

また、腎臓の働きを助けるサプリメントがあります。
今の時点で効果のあるものかはわかりませんが、一度、獣医師の方に聞いてみて下さい。

今はまだショックも大きく迷いもあるかと思いますが、犬の生命力・回復力を信じて、ささえてあげてください。

15歳のシェルティーと暮らしていますが、約1年前に腎臓病と診断されました。
腎臓病のどのようなことが知りたいのでしょうか?

腎臓病を大きく4つのステージにわけると犬に嘔吐・下痢・食欲不振などの、変化があった場合は3ステージ目と言うことが多いです。
腎臓の3分の2~4分の3程度の細胞が破壊されている状態です。

長文になってしまうので、簡単な説明ですが…
1ステージの初期段階では尿検査でしか変化が見られません。
2ステージ目でやっと血液検査に変化が見られます。
3ステージ目で犬自身に変化が現れ...続きを読む

Qオシッコが透明!? チワワ2歳

検索してみましたが検索ではイマイチ分らずココでは見つからなかったのでお願いします。

タイトルの通り、今日、仕事から帰ったらトイレシートからはみ出たオシッコが水?と思うくらい透明でした。
チワワ2匹飼っておりどちらの子なのかわからずしばらく様子みていたら
今さっき♀の方がオシッコし始めましたが見たら透明でした。
検索では猫の方に糖尿病とかいてありました。
ワンちゃんも同じでしょうか?
ワンちゃんの方には透明が元気というなんとか書いてありました。
よく分らないので存じの方がいましたら経験話でもよいのでよろしくお願いします。
念のため、病院に連れていく予定です。

チワワ♀2歳
今のところはめちゃめちゃ元気です。
夏バテなのか食事はちょっとしか食べません。
出勤している間は氷を置いてクーラー(2時間までタイマセット)しています。


それとこれと関係ないですがほんとに私が悪いのですが、
一昨日、チワワ♂(1歳)がヘアーのチューブワックス(ルシード エル)を半分くらい食べちゃったみたいです...
気づいたのは朝起きたときでしたのでたぶん夜中に盗み出したようです...
嘔吐や食欲などは問題ないです。
めちゃ元気ですが大丈夫ですか?

検索してみましたが検索ではイマイチ分らずココでは見つからなかったのでお願いします。

タイトルの通り、今日、仕事から帰ったらトイレシートからはみ出たオシッコが水?と思うくらい透明でした。
チワワ2匹飼っておりどちらの子なのかわからずしばらく様子みていたら
今さっき♀の方がオシッコし始めましたが見たら透明でした。
検索では猫の方に糖尿病とかいてありました。
ワンちゃんも同じでしょうか?
ワンちゃんの方には透明が元気というなんとか書いてありました。
よく分らないので存じの方がい...続きを読む

Aベストアンサー

大量の水を飲んでいませんか?

家の場合、パピヨン♀2才は
散歩から帰って熱いときや
粘りのある食事(おじや風)を取った後や
猫砂(おからで出来ている)や私の髪の毛を食べたとき(^^ゞ
大量の水を飲み 何度も透明なおしっこします。

容器がからっぽになっていてビックリすることもありますよ。

Q前夜まで元気だった犬が翌朝急死

コリー系ミックス11歳♂のことです。
長文恐れ入ります。

3日前の朝7時、犬の吐く音で目が覚めました。
見ると、黄色い液体と、白い泡、そこにケチャップ色の血が混じっていて、犬はぐったりしていました。
お水を差し出しても顔を背け、リードを見せても動こうとしません。(普段は飛び起きて散歩に行こうとします)

しばらく様子を見ていましたが、3~5秒に1回ほど、お腹のあたりがビクンと痙攣し、その勢いで排便。見ると、ウンチの最後のほうに血が混じっていました。

吐いたものと血便を持って9時からの動物病院に連れていき、症状を話しましたが、呼ばれたのは9時半過ぎ。
それまでの間にどんどんぐったりしていき、先生に見せると「消耗しきってるな。もうダメかもしれない」。
そしてほどなく息を引き取りました。

先生に「田んぼか畑に行かなかった?」と聞かれました。
確かに前日19時半頃、車での長い移動中におしっこをさせるため、ちょっと田んぼのまわりを歩かせました。
それを言うと、
「除草剤とか殺鼠剤とかを舐めたり食べたりしたのかもしれない。先日もそういう子が来たから」と先生。
そのまま別の子の診察に行き、実習生さんだけになり、それ以上の質問はできませんでした。

でも、帰ってから除草剤などで検索すると、確かに嘔吐、痙攣などの症状はあるのですが、嘔吐は1回きり、下痢はなく、血便は通常の便の固さでした。

しかも、少し農業に詳しい人に聞いたら、半日も経ってから発症したり、半日後に急死したりするだろうか、とのこと。致死量が体内に入ったなら、もっとすぐ発症してしまうのではないか、というのです。

田んぼの後、外に出したのは1回だけで、22時頃、いつもの散歩コースだけです。元気よく散歩して帰りました。
そして寝る部屋には殺虫剤などの毒物は一切ありません。

長くなってすみませんが、
このような状況、症状から、他に何か考えられることはあるでしょうか。
元気いっぱいだった愛犬の急死、しかも原因不明とあって、現実を受け入れられずに苦しんでいます。

どうか、小さな可能性でも結構ですので、ご意見をお聞かせいただければ幸いです。

よろしくお願いいたします。

コリー系ミックス11歳♂のことです。
長文恐れ入ります。

3日前の朝7時、犬の吐く音で目が覚めました。
見ると、黄色い液体と、白い泡、そこにケチャップ色の血が混じっていて、犬はぐったりしていました。
お水を差し出しても顔を背け、リードを見せても動こうとしません。(普段は飛び起きて散歩に行こうとします)

しばらく様子を見ていましたが、3~5秒に1回ほど、お腹のあたりがビクンと痙攣し、その勢いで排便。見ると、ウンチの最後のほうに血が混じっていました。

吐いたものと血便を持っ...続きを読む

Aベストアンサー

愛犬の死、お悔やみ申します。
私は植物毒の一種かと思います。でも、書かれている症状だけでは特定できません。あなたが症状を詳しく見たのなら、次に可能性のある植物毒とそれを含む植物、その植物が生えやすい場所を書きますので、インターネットで毒成分の名前打った後「症状」か「中毒症状」とうって症状を検索し、確かめてください。

毒成分の名   植物名      生息場所
アコニチン   トリカブト    山林のふもと、稀に日当たりのいい野原や畑
コルヒチン   イヌサフラン   主に園芸種、人家の庭
スコポラミン  チョウセンアサガオ主に園芸種、人家の庭、近年野生化し空き地
アトロピン   同上       同上
オレアンドリン キョウチクトウ  街路樹、空き地、川原
コンバラトキシンスズラン     人家の庭、野原、田畑のあぜ
アドニトキシン フクジュソウ   同上
シクトキシン  ドクゼリ     川原、湖の岸などの水辺
グラヤノトキシンツツジ      街路樹、人家の庭、山林
アニサチン   シキミ      同上
ソラニン    イヌホオズキ   空き地、山林、田畑のあぜ
ジギトキシン  ジギタリス    主に園芸種、人家の庭

すみません。この程度しかお役に立てません。亡くなられたあなたの愛犬にご冥福をお祈りいたします。

愛犬の死、お悔やみ申します。
私は植物毒の一種かと思います。でも、書かれている症状だけでは特定できません。あなたが症状を詳しく見たのなら、次に可能性のある植物毒とそれを含む植物、その植物が生えやすい場所を書きますので、インターネットで毒成分の名前打った後「症状」か「中毒症状」とうって症状を検索し、確かめてください。

毒成分の名   植物名      生息場所
アコニチン   トリカブト    山林のふもと、稀に日当たりのいい野原や畑
コルヒチン   イヌサフラン   主に園芸...続きを読む

Q成長はいつまで続きますか?

あと10日で生後5ヶ月の子犬がいますが子犬って何ヶ月まで体高は成長しますか?

体重は生後何ヶ月~何ヶ月が1番増える時期なのでしょうか?

Aベストアンサー

1~3ヶ月が幼児期。
4~6ヶ月が少年少女期。
7~9ヶ月が思春期。
10ヶ月で成犬。

人間の場合、思春期に身長が伸びます。
が、犬お場合は、少年少女期が一番伸びます。
6ヶ月目で成長曲線がなだらか傾向を見せます。
7~9ヶ月目で成長曲線はほぼ10度から0度に。
小型犬はこの頃に成長がストップし大型犬は1歳過ぎまでに一回り大きくなります。

私は、毎日、壁に体重の変化の推移グラフを張って最終を予測しました。
まあ、これも楽しいものですよ。

Q腎臓と肝臓の改善に役立つ情報がありましたら教えてください

14歳のパピヨンで数年前に僧帽弁閉鎖不全症と診断され、エナカルドや利尿剤の服用を続けてきました。高齢とは思えないほど元気だったのでずっと安心していました。が、昨年の秋に初めて心臓発作を起こし、生死の境をさ迷いました。その際の血液検査で分かった事は、腎臓や肝臓も極めて危険な状態にあるということでした・・・・。利尿剤の副作用やフードにも摂取してはいけない物もあるのに、薬に頼りっきりで自分で何も調べようとしなかった自分を責め、その後は療養食に切り替え補液と薬による治療(強心剤が一錠増えました)で、どんどん具合が良くなってきていました。

ところが、補液の期間を少しあけてから先日血液検査を行ったところ、BUN値:66.7・GPT値:126・ALP値:2429と再び悪化していることが判明したのです。医師のすすめで心臓サポートの療養食(缶詰)を与えてきましたが、こうなると腎臓サポートに切り替えた方が良いのでは?と思ってしまいます。ただ、かかりつけの医師は食事や食材についての知識はあまりない方で、元凶は心臓なのだから心臓サポートの食事が良いとおしゃいます。自己判断で納豆とフラックスシードオイルを毎日少量与えていますが、他に加えた方が良い食材・絶対に与えてはいけない食材、もしくは腎臓と肝臓機能の回復に効くサプリや漢方などの情報をお持ちでしたら、ぜひ教えていただけないでしょうか?我侭なコですが我が家にとっては天使のような存在です。出来る限りの事をしてあげたいと思いますので、どうぞ宜しくお願いいたします。

14歳のパピヨンで数年前に僧帽弁閉鎖不全症と診断され、エナカルドや利尿剤の服用を続けてきました。高齢とは思えないほど元気だったのでずっと安心していました。が、昨年の秋に初めて心臓発作を起こし、生死の境をさ迷いました。その際の血液検査で分かった事は、腎臓や肝臓も極めて危険な状態にあるということでした・・・・。利尿剤の副作用やフードにも摂取してはいけない物もあるのに、薬に頼りっきりで自分で何も調べようとしなかった自分を責め、その後は療養食に切り替え補液と薬による治療(強心剤が一錠...続きを読む

Aベストアンサー

(^^)前愛犬への弔意の言葉ありがとうございます。再度の回答です。

ご苦労なさってますね。ネットにもいろいろな情報があり・・・情報が多すぎて、混乱してしまうときもありますよね。でも、腎臓病で14歳のコにたんぱく質を摂れというのは珍説?( ^^;)ですね・・・はじめて聞きました・・・タンパク質の種類でいうと動物性よりは植物性がマシ。肉よりは魚がマシとは言えそうですが・・・????

ところで今度は闘病生活中の私の失敗談について、お話ししようと思います。あのとき、こうすれば良かったのに・・・あんなコトやめておけば良かったのに・・・というオハナシです。

その1
今でも、とても後悔していることがあります。それは闘病中にワクチンを打ってしまったことです。1年に1回ワクチンを打たねば・・・という思い込みがあり、すでに17才の誕生日を過ぎている我が愛犬に例年通り、ワクチンを打ってしまいました。腎臓病の治療に強い主治医でありましたが・・・この主治医にも盲点がありました。もう人間でいえば・・・80歳かもしれないのに、予防注射を打ってしまったのです。この時に、いっきに具合が悪くなり寿命を縮めてしまいました。今でもホントに後悔しています。
須崎先生が犬の食事指導で有名ですが、もうひとり同じくらい食事指導で有名な獣医さんがいると、このQ&Aで教わりました。本村伸子先生という方です。その本村先生の本を最近入手しまして、読みはじめたのですが・・・その中で愕然とする衝撃的な記事を見つけてしまいました。ワクチンを年に1回打ち続けるコトがワンコの身体に、大きな負担になっているという内容の記事です。ワクチンは3年に1回で良いと推奨してあり、さらに高齢のワンコには、もうワクチンはいらない!と書いてありました。これは!!健康なワンコに対してすら・・・こう書かれているのですから。まして高齢で闘病中のコにはワクチンなんかいらなかったのです!!「あ~あの時に、この本を読んでいたら・・・」絶対にあんなバカな事はしなかったのに・・・涙。

その2
ワンコが胃腸の調子が悪そうだと思ったときに・・・独断でキャベジンを飲ませたこと。(><)これも失敗でした。
お母様が反対だとのコトですが、キャベツは胃薬の材料になるほど消化器官に有効なお野菜です。ナマであげることは「酵素(こうそ)」の補給にもなり、良いコトが多いのですけどねえ・・・。ワンコも喜ぶのは「酵素(こうそ)」を身体が欲しているのかも知れませんよ。よく犬が道端の草をアムアムしますが。あれは、酵素を補給するための行動だそうですから。酵素はナマの食べ物から補給できますが、果物には糖分が含まれているので、あげすぎは肥満の原因になるのでチョットだけ注意です。さて生のキャベツは身体に良いモノなのですが・・・キャベジンは体内に取り込むと・・・なんと胃酸と化学反応を起こし「塩分」に変化してしまうのです!この時も腎臓の具合が悪くなり、主治医にうんと叱られました。キャベジンはダメですが、ビオフェルミンは抗生物質を使ったアトには飲ませなさいと言われました。

その3
腎臓の悪いコが注意しなければならないのは食べ物だけではないのです。キッチンハイターなどの塩素系の洗剤について、主治医から追放するように指示されました。塩分は鼻からニオイで取り込むだけでもダメなのです。ちゃんと指示を守って「洗○革命」という酸素系の商品を使っていたのですが・・・ある日、来客の予定があるので室内をキレイにしようとハリキって、この酸素系の洗剤の付いた雑巾で床をせっせっと拭き掃除してしまいました。突然・・・ワンコが急変して様子がおかしくなってしまい、なにがなんだかわからず。このとき主治医が留守だったので、救急の病院を探してクルマで出掛けました。その時の病院で処方されたのが、窒素を吸着する墨のようなお薬でした。のちに出張から帰ってきた主治医に出来事を報告すると。わが家の居間の床は塩化ビニール製だったので、なんらかの化学反応を起こして塩素系のガスが発生してしまったと考えられると説明をもらいました。偶然、救急の病院を探すために、ともかくガス発生の部屋から外に連れ出したのが、たまたま幸いして大事にいたらなかったとのことです。(><)これも失敗でした。腎臓の悪いワンコは鼻からのニオイにも注意です。外出の際は工事現場の塗料など・・・臭いがする場所は避ける方が無難です。

その4
8月の主治医が夏休みのときでした。便秘を起こし・・・食事を受け付けなくなってしまいました。連絡を取ろうか迷い、様子を見ていましたが・・・とうとうガマンできずに「鶏肉」を食べさせてしまいました。
3かけぐらい、モグモグ食べたでしょうか・・・。主治医と連絡を取りTELで「便秘には無塩バターを舐めさせろ」と指示をもらいました。
便秘も解消され、主治医は夏休みの旅行を中断して帰って来てくれましたが・・・治療のかいなく・・・2日後に亡くなりました。「鶏肉」を食べさせたコトうんと叱られましたが・・・死ぬ前にちょっとはオイシイものを食べさせてやってヨカッタと内心は思っています。でも、主治医に「鶏肉」は脂肪分が無く、タンパク質のかたまりなので最悪である。「霜降りの牛肉」の方が、まだマシだと言われ・・・どうせなら「牛肉」を食べさせてやれば良かったなと後悔しています。えへへ・・・涙。

こんなオバカな失敗をするのは、きっと私だからですが・・・どうか、後悔のないように・・・いろいろと気をつけてあげてくださいね。

m(_ _)m 長くなりました。このへんで失礼します。

(^^)前愛犬への弔意の言葉ありがとうございます。再度の回答です。

ご苦労なさってますね。ネットにもいろいろな情報があり・・・情報が多すぎて、混乱してしまうときもありますよね。でも、腎臓病で14歳のコにたんぱく質を摂れというのは珍説?( ^^;)ですね・・・はじめて聞きました・・・タンパク質の種類でいうと動物性よりは植物性がマシ。肉よりは魚がマシとは言えそうですが・・・????

ところで今度は闘病生活中の私の失敗談について、お話ししようと思います。あのとき、こうすれば良かったの...続きを読む

Q子犬ですが、ケージの外に出すと、トイレを失敗してしまいます

我が家に来て二週間、生後二ヶ月の子犬です
最初の10日間位、ずっとケージにいれてトイレを教えましたので、
ケージの中だと、ほぼトイレシートの上で、トイレをするように覚えたのですが、
ケージの扉を開けて、自由に出入りできるようにしたら、ケージの外でトイレをしてしまうんです・・・
ケージ内のトイレマットに戻ってするときもあるのですが、ケージ外にいる時は、だいだい戻らずその辺でしてしまいます

どうしたらいいのでしょうか?

Aベストアンサー

こんにちは。我が家にも生後4ヶ月の子犬がいます。
私も子犬を迎えて2週間目くらいの時はケージ外のトイレについて悩んでいました。
我が家の子犬も来た時からケージ内にいる時のトイレは完璧でしたが
外に出すとあちこちにするんですよね。。。
ティッシュと消臭スプレーが手放せませんでした><
犬は寝床から離れた所でトイレをするのが習性なので
ケージから外に出すとどこでもトイレ!って状態らしいです。
まずは外に出して遊んでいる時は目を離さない事。
基本ケージの外に出してる時間を15分~30分の間にして下さい。
(↑トイレをする間隔で時間は調節してください。)
遊んでいてトイレをしたくなると床をクンクンと臭いますよね?
その行為をしだすと一度ケージに入れます。
そしてケージに戻してトイレが出来たらオーバーなくらいに褒めて
フードを1粒与えたり、外に出してあげたりします。
子犬の頃はトイレの回数も多いので覚えてくれやすいと思いますよ。
トイレトレーニングは失敗させない事が大切らしいです。
成功を繰り返して犬に自信をつけさせてあげると良いみたいなので
サークルの外に出している時は目を離さないで子犬のトイレの前兆行動を見逃さないように頑張って下さい。
我が家の子犬はこの方法で大体1ヶ月くらいで8割の確率でケージの中のトイレに戻ってするようになりました。
質問者さんのところはまだ2ヶ月の子犬なので焦らず教えてあげてください。赤ちゃんですから失敗は当たり前ですよ^^
これはケージの中に戻ってトイレをさせる場合になりますが、
宜しければ参考にして下さい。

こんにちは。我が家にも生後4ヶ月の子犬がいます。
私も子犬を迎えて2週間目くらいの時はケージ外のトイレについて悩んでいました。
我が家の子犬も来た時からケージ内にいる時のトイレは完璧でしたが
外に出すとあちこちにするんですよね。。。
ティッシュと消臭スプレーが手放せませんでした><
犬は寝床から離れた所でトイレをするのが習性なので
ケージから外に出すとどこでもトイレ!って状態らしいです。
まずは外に出して遊んでいる時は目を離さない事。
基本ケージの外に出してる時間を15分~30...続きを読む

Q吐きそうで吐かないんですが…。

ウチのビーグル(♀5ヶ月)が、オエっ・オエっと吐きそうな動作を続けています。

吐きそうで吐かないので、きつそうです。食欲や元気は十分にあります。エサの量も適量を与えています。
他の方の症状と違い、実際には吐かないので、何か喉にひっかかっているのかなぁ、などと心配しています。

長引くようでしたら病院に連れて行きますが、このような症状を経験された方がいらっしゃれば、原因や対策について経験談をお聞かせ願いたいです。

よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

たぶん、消化器の病気(胃炎など)ではなく、呼吸器の病気だと思います。 できれば早めに動物病院で診察されることをお勧めします。

「のどに何か引っかかった」+「吐き気」+「ゲエゲエ」+「食欲がある」=「咳」の可能性が高いですね。ツバだけ最後に吐く場合もあります。

その場合に最も考えられる病気は「ケンネルコッフ」という、「気管支炎」の一つです。用語検索で簡単にでてきます。
治療をすれば治りますので、獣医さんに相談して下さい。

なお、体力のない時にもかかりますが、伝染力が強いので、特に数ヶ月の子犬には近づけないように・・・・・

Q腎臓病の犬の食事について

我が家の愛犬は10歳になる中型犬のオスです。

10日ほど前に「腎臓病」と診断され、毎日「乳酸リンゲル液」という点滴をしています。

当初は動物病院から勧められた療養食(ドライ&ウエットフード)を少しずつですが食べてくれていましたが、ここ最近はほとんど食べなくなってしまいました。
血液検査の結果、数値は少しずつ改善しているものの、毎日体重が減り、衰えていくのを見ているのが辛くてたまりません。
せめて何か食べてくれればと思うのですが、療養食以外は与えないよう病院から言われています。

フード以外で腎臓病の犬に与えても良い食材をご存知の方、教えてください。
宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

(^^)こんにちは

平成18年に17才と8カ月の愛犬を「腎臓病」で亡くした経験があります。「腎臓病」は食事療法で寿命を延ばすことができますよ。
だいじょうぶです。あきらめないで!

うちの子も、療法食を頑固に食べてくれず・・・やもえず手作りの腎臓病食を作って頑張って介護と治療を続ける日々でした。そうやって愛護協会から長寿犬として銀賞の表彰状をいただけるまで寿命を延ばしました。


とりあえず・・・白いごはんに白身の魚をゆでて混ぜてあげてください。(ゆで汁は捨てること)
お野菜もあげてよいものとダメなものがあります。

http://oshiete.goo.ne.jp/qa/4633766.html

↑以前に当時の経験を回答したQがあります。他の方の回答にもためになる情報がたくさんありますよ。

Q犬の腎不全について

こんばんは、いつもお世話になっております

先日愛犬(15歳)が腎不全で亡くなりました。色々と後悔の日々で涙が止まりません

2年前突然BUN130(CRE0.8)で元気なくなり3日間入院の静脈点滴、退院後自宅で皮下点滴200MLを指導され、1ヶ月程経過したところで一時的な症状だったらしく皮下点滴も終了。その後は数値も正常値を保つ。←A病院   引越しの為、下記より、別病院になります

それから1年後の去年夏に原因不明の貧血を発症し輸血、この時BUN55(CRE1.0)。
輸血をするととても元気になるので、貧血になる度、2ヶ月間隔で輸血の繰返し。
去年夏より先月までBUN55前後で、CREは正常。
とても元気だったのですが、常に食べムラがあったので、『BUN55で若干高いので皮下点滴をしなくていいのか』と聞いてみたものの、CREは正常なので腎不全ではない、BUNが高いのは何らかの影響で高くなっていると思う。点滴をすると貧血が進むし、皮下点滴をする必要はない』とのことで何も治療はせず。
そして先月末、輸血をして1ヶ月もたっていないのに突然元気がなくなり病院へ。
歯茎などをみて『貧血が進んでるのでしょう。。安静にさせるように』とのことで皮下点滴をし帰宅。
3日程は少し元気になったもの、またうずくまってしまってるので点滴をしてもらいに病院へ。
皮下点滴をすると3日程は少し元気になる為、輸血日が連休明けだったので、連休前に皮下点滴をしてもらいに再度かかりつけへ。
『若干のご飯と水が飲めてれば点滴はしなくてもいい』と言われ、そのまま帰宅。。
そして翌日よりご飯は全く食べなくなってしまい、5日後に輸血をしにC病院へ(輸血のみC病院)。
輸血前の血液検査でBUN140、CRE3.0で腎不全ということが発覚し、貧血もそれなりに進んでいましたが、2週間前より突然元気がなくなったのは腎不全によるものでした。

輸血後、『腎不全なので毎日かかりつけの病院で点滴をしてください』と言われ、翌日より毎日皮下点滴で通院。この頃はご飯は食べないで寝てることが多いけれど、足元もしっかりしそれなりに元気そうでした。4日程経過したところで悪くなっている感じがしたので『静脈点滴をすれば元気になる可能性ありますか?』と聞いたところ、『皮下点滴も静脈点滴も変わらない』とのこ。毎日皮下点滴をするものの、足元フラフラ、嘔吐、水も飲みたくても飲めない、という状態に悪化していき、それからさらに痙攣、激しい嘔吐となり苦しみながら亡くなりました。腎不全が発覚し2週間後のことでした。

長文になってしまいましたが、いくつか質問させてください

(1)1年前よりBUN55と若干常に高かった。CREは正常の為、55という数値では皮下点滴や飲み薬など何か治療をしなくてもよかったのか

(2)先月下旬に突然元気がなくなった時に、貧血ではなく腎不全によるものと分かり点滴をしていればこんなに症状が悪化し亡くなることはなかった可能性はあるのか。。

(3)2年前BUNが急激に悪化した際、静脈点滴で一気に下がり、すごく元気になりました。
今回の時は、皮下点滴も静脈点滴もさほど効果は変わらない、とのことでしたが実際はどうなのでしょうか?

(4)A病院では、皮下点滴は200MLとの指導でした。B病院での毎日の点滴は80MLでした。
量にかなり違いがあるのですが、毎日点滴をしても日々悪化していったのは80MLでは少なかった可能性がありますか?ちなみに3Kgです。

(5)毎日皮下点滴80MLのみで、薬などは処方されませんでした。ブログ等拝見してると皆さん、腎不全の薬を処方されているようですが、薬を処方されないこともあるのでしょうか?

沢山質問ばかりで申し訳ございません。
宜しく御願い致します

こんばんは、いつもお世話になっております

先日愛犬(15歳)が腎不全で亡くなりました。色々と後悔の日々で涙が止まりません

2年前突然BUN130(CRE0.8)で元気なくなり3日間入院の静脈点滴、退院後自宅で皮下点滴200MLを指導され、1ヶ月程経過したところで一時的な症状だったらしく皮下点滴も終了。その後は数値も正常値を保つ。←A病院   引越しの為、下記より、別病院になります

それから1年後の去年夏に原因不明の貧血を発症し輸血、この時BUN55(CRE1.0)。
輸血をするととても元気になるので、貧血にな...続きを読む

Aベストアンサー

私も今月17日に腎臓病(最期は尿毒症の症状)の犬を見送りました。
長文です。すみません。

点滴は残されている腎臓の働きを助け進行を緩やかにする・身体を楽にすると言うのが主な目的になるので、点滴を受けるのがとても良く受けていなければ多少なりとも生きられる期間が縮むものだと思います。
末期だと点滴を受けても排出されるものが増えるので毎日点滴を行なっても良くならなかったのだと思います。

1.
何時頃から開始するかは飼い主にかかっています。
病院の方針でも差があります。
うちは「CRE正常・BUN48.5」の時にAとBの病院に行ったのですが「Aはお薬と点滴を開始する」「Bは特に行わない」と言う方針でした。

2.
これは分かりません。

3.
皮下輸液の場合(静脈点滴とくらべて)
ゆっくりと時間をかけて吸収されていくのですぐに効果は出にくい
ストレスなどの負担が少なくて済む場合が多い(ただし不安要素がある場合は体力の消耗があるのでこちらの方が負担になる場合があります)
栄養としていれれるものがほぼない(ビタミンなどはいれれると思います)
自宅でも可能な場合が多い

静脈点滴の場合(皮下輸液とくらべて)
直接作用するので即効性が高め
重度(尿毒症など)の場合は多くこちらの方法がとられる
多少なりとも栄養をいれることが出来る(と言っても食べると言う行為には勝てません)
嫌がったりと暴れたりすることがあるので確実に点滴するため入院になる場合も多く故にストレスとなりやすいため負担が大きい

と言うような感じです。
効果が変わらないと言うのは「末期であること」が大きな理由だったのではないでしょうか。
そこに「大きなストレスが加わる」と言う意味や「皮下輸液を続けてもその効果が現れないので手の施しようがないと判断した」と言う場合かもしれません。
やってみないと分からないもので犬によると思います。
やってよかったと思う場合とやらなきゃよかったと思う場合と、とても判断が難しいと思います。
「通常は皮下輸液」で過ごしいざというときに「静脈点滴」を行うと言う方針をとっている方が多いとは思います。
ただ、静脈点滴は血管に直接送り込むだけに貧血に拍車をかけることになるので、そういった理由も関係しているのかもしれません。

4.
これも分かりません。
うちの犬は最後の方には7キロ台でしたが500MLの輸液でした。

5.
一般的にはのみ薬・点滴・サプリメント辺りが処方されるかと思いますが、お薬を処方されない場合もあると思います。


振り返ると後悔してしまうことはたくさんあると思います。
私もあの時こうしていればまだ生きていたのではないか?と考えてしまいます。
ですがやっと苦しみから解放されたんだと言う気持ちもあります。
どうしたら良いのでしょうね。

私も今月17日に腎臓病(最期は尿毒症の症状)の犬を見送りました。
長文です。すみません。

点滴は残されている腎臓の働きを助け進行を緩やかにする・身体を楽にすると言うのが主な目的になるので、点滴を受けるのがとても良く受けていなければ多少なりとも生きられる期間が縮むものだと思います。
末期だと点滴を受けても排出されるものが増えるので毎日点滴を行なっても良くならなかったのだと思います。

1.
何時頃から開始するかは飼い主にかかっています。
病院の方針でも差があります。
うちは「CRE正常・B...続きを読む

Q犬のおしっこの量が増えています

シェルティ9歳のオスがいます。室内で飼っています。
最近おしっこの量がすごく増えてて困っています。

朝夕と20~30分程度散歩に行ってます。
今までは、散歩後に
午前は私が出かける前に3回、帰宅後に1回
午後は夜に1~2回程度
家でおしっこをする感じでした。

ですが、ここ1ヵ月はそれにプラスして夜のおしっこがすごいんです。
晩はいつもの1~2回した2時間後ぐらいに、
立て続けに30分ぐらいの間に3~5回おしっこをします。
そして0時ごろにまた1~2回、夜中2時に1~2回。
毎回、シートが全面ボトボトになるぐらい。
色は薄くほぼ透明、匂いもほとんどありません。

あまりに多いので、散歩の時間を1時間ぐらいした時もあるのですが、おしっこの量と回数は変わらず。
ただ、そういうのが全くなく、いつもどうりの回数の日もあります。
でも、週4~5日はこんな感じです。

何か病気でしょうか?
夜中までこんな状態なので疲れてしまいます。。。
何かよい対策とかないものでしょうか?

Aベストアンサー

> あまりに多いので、散歩の時間を1時間ぐらいした時もあるのですが、おしっこの量と回数は変わらず。
> ただ、そういうのが全くなく、いつもどうりの回数の日もあります。
> でも、週4~5日はこんな感じです。

日によって違うということと、最近急にということで
まず思ったのが環境的要因(寝室が寒い)や食事などの影響ですが、
オシッコの量が増えているなら飲む水の量も増えてると思いますが、いかがでしょう?
また何か薬を飲んでいませんか?
それより、病院は行かれましたか?
もしまだなら、病院で診てもらいましょう。

さて、多飲多尿ですが、
もともと私の犬はステロイドで多飲多尿が見られ、
そのときは質問者さんのワンちゃんと同じ状態でした。
でもいつごろからか身体からステロイドが抜けても夜間は治まったものの、
昼間は相変わらずの多飲多尿が続くようになり、現在に至ります。
尿崩症(腎性・中枢性)、クッシング症候群が疑われましたが、
いずれも確定診断に至らず毎日2回の散歩以外に6回のトイレタイムで対応です。
ちなみにオシッコの色は薄くて比重も低くほとんど水状態ですね。
体内に水が十分に取り込めていない状態なので水の量の制限は禁物ですが、
たまに色の濃い色のときもありますが、色が濃くても比重は低いです。

> あまりに多いので、散歩の時間を1時間ぐらいした時もあるのですが、おしっこの量と回数は変わらず。
> ただ、そういうのが全くなく、いつもどうりの回数の日もあります。
> でも、週4~5日はこんな感じです。

日によって違うということと、最近急にということで
まず思ったのが環境的要因(寝室が寒い)や食事などの影響ですが、
オシッコの量が増えているなら飲む水の量も増えてると思いますが、いかがでしょう?
また何か薬を飲んでいませんか?
それより、病院は行かれましたか?
もしまだなら、病院で診...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング