水銀を電極に使っていますがこれに代る材料を探しています。(食品関係に使用する)電流を2000アンペア電圧は6ボルト位流すのですが何か情報をお持ちの方お知らせ下さい。

A 回答 (4件)

 通り掛りの一般人ですが,お許し下さい。



 この「OK Web」を運営している「株式会社オーケーウェブ」が提供する別のサービスとして「OK Web PRO」(↓)というものがあります。ここと似たようなペ-ジですが,職業上の質問が多い様で,本職の方の回答もある様です。

 ご質問の内容でしたら,こちらに質問された方が可能性は高いかもしれません。ただ欠点は,回答数があまり多くないように思います。とりあえずご覧になってみて下さい。

参考URL:http://www.okweb.gr.jp/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

情報ありがとうございます。早速試してみます。

お礼日時:2001/10/22 16:51

>回転する電極に電気を供給する


ということは、水銀は電解の電極としては使っていないということですね。これは水銀の代わりの導電性液体を探すよりも、根本的に設計を変えられたほうがよいのではないでしょうか。(例えばブラシを使用するなど)

水銀並に抵抗率が低く、安定な導電性液体は思いつきません。
    • good
    • 0

現在どのようなメリットがあって、あえて水銀を使用されているのかが不明ですが、金属電極ですと陽極側で金属イオンの発生が危惧される為かなり難しいのでないでしょうか?


水銀の替わりと言うことはもしかして導電性の液体ということかもしれませんが、そうでなければカーボンの電極などは検討されたのでしょうか?

この回答への補足

早速回答を下さりありがとうございます。おっしゃる通り導電性の液体を探しています。なにか情報をお持ちでしたらまたよろしくお願い致します。

補足日時:2001/10/22 10:59
    • good
    • 0

>電流を2000アンペア



えっ、これは結構大きな工業プロセスで、ここで質問するようなことではないと思うのですが……。差し支えなければ、どんな物質なのか教えていただけますか。この質問内容だけでは回答がつきにくいと思います。

この回答への補足

おっしゃる通りここで質問する内容ではないかもしれませんが出来るだけ情報を広く求めようとgooでその関係の情報を検索している時にこのコーナー?を知り質問してみました。回転する電極に電気を供給するのに水銀を使っておりこの代わりになるような液体の導電性液体を探しています。

補足日時:2001/10/22 10:51
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q塩化銅水溶液に電流を流して電極に起こる変化を調べる実験なんですけど、

塩化銅水溶液に電流を流して電極に起こる変化を調べる実験なんですけど、結果は
塩化銅を水溶液にすると、銅イオンと塩素イオンに分離することはわかります。
ただ、それがどうやってわかるのですか?
褐色の銅が出てくるんでしょうか・・・・
塩素、銅だとなぜわかるのか教えてください。
中学3年生のレベルでお願いします。

Aベストアンサー

 ちょっと違います。
 塩化銅は、水溶液状態で銅イオンと塩化物イオンに電離します。
 これに電流を流すと、負極に銅イオン、正極に塩化物イオンが近づいていき、負極で銅イオンは電子を受け取って銅単体に、正極で塩化物イオンは電子を放出して塩素単体になります。
 これを、それぞれ分析します。
 負極には銅に特有の、赤銅色の金属が表れます。
 正極は泡が出てきて、それを集めると塩素特有のにおいがします。
 これ、他のものにはない特徴なので、塩素だ、銅だとわかるというわけですが。

 一応、高校レベルになると物質特有の検出方法というものが取り上げられると思いますが、中学レベルではこのあたりでしょうか。

Q電圧形インバータについて 電圧源電流制御形インバータ?

電圧形インバータで分からないことがあります。
交流駆動システムでは、電圧形インバータの交流出力電流をフィードバック制御することが多く、このシステムでは交流電動機の負荷が変動しても制御により交流電流が維持される。このようなインバータは、”電圧形インバータ”ではなく”電圧源電流制御形インバータ”という方が明確である。
とされてますがなぜ、このようなことが言えるのですか?

電圧源は、希望の電流を得るために、電圧を調整して電流を制御するってことですか?

Aベストアンサー

「電圧源電流制御形インバータ」という呼び方は余りしないような、、。
(電圧型はあくまでも回路形式で、電流制御をするかどうかは、その回路をどう制御する(どう使う)か、ですので)
モノとしては、電圧型PWMインバータの出力電流をセンサーで検出して、目標の電流(瞬時値)と一致するようにPWM制御を行なうタイプでしょう。
(ヒステリシスコンパレータ型瞬時電流制御方式あたりが代表的なタイプかな)

どんなものかをイメージするには、非常にキャリア周波数の高い電圧型PWMインバータを考えまてみるのが良いかと思います。
PWM電圧型インバータに、出力電流瞬時値を目標電流瞬時値に一致するよう、PWMの基準信号に高速のフィードバックをかけると、元のインバータ回路が電圧型インバータ(電圧源)なのにも拘らず、(フィードバックが有効に動作している周波数範囲では)等価的に電流源として動作します。

もちろん、上記のフィードバックが有効に作用する周波数範囲は、PWMのキャリア周波数より充分低い、という制約条件が有りますし、キャリア周波数付近ではインバータは電圧源として作用しています。

「電圧源電流制御形インバータ」という呼び方は余りしないような、、。
(電圧型はあくまでも回路形式で、電流制御をするかどうかは、その回路をどう制御する(どう使う)か、ですので)
モノとしては、電圧型PWMインバータの出力電流をセンサーで検出して、目標の電流(瞬時値)と一致するようにPWM制御を行なうタイプでしょう。
(ヒステリシスコンパレータ型瞬時電流制御方式あたりが代表的なタイプかな)

どんなものかをイメージするには、非常にキャリア周波数の高い電圧型PWMインバータを考えまてみるのが良...続きを読む

Q電流を流さず電子を流す

タイトル通りなのですが、そのような状況はありえるのでしょうか。

あるとすれば、どういうことなのでしょう。

Aベストアンサー

こんばんは。

単純考えでは、「電子の流れ」=「電流」 ですので、
「電流を流さず電子を流す」は、言葉としておかしいです。
ですから、そういう意味ではないということになります。

医療機器の知識はあまりないですが、大学時代の専攻の関係で、
加速器を癌治療などに応用することは習いました。

おそらく、
「電流を流さず電子を流す」というのは、
人体の中の長い道のりで電流が流れると感電するが、
そうするのではなく、局所的に電子を当てるということだと思います。

つまり、電子を加速したもの(人工のベータ線)を照射することでしょう。

ちなみに、
ちょっと調べてみましたところ、
「リニアック・マイクロトロン」(医療用直線加速装置・医療用円型加速装置)
と言うらしいです。
http://health.yahoo.co.jp/hospital/kodo.html
癌以外に、ケロイドにも応用されているようです。


あてずっぽで書いているので、ハズレだったらすみません。


以上、ご参考になりましたら。

Q電流電圧変換器ではどのくらい大きな電流値を測定可能ですか?

オペアンプを使った電流電圧変換器で
1kA~1Aといった大きな電流値を測定することは可能なのでしょうか?
単にフィードバック抵抗を1mオームや1オームにすれば理論上は可能だと思うのですが、実際にやった場合にはオペアンプが破壊されたりすることはないのでしょうか?
もし実際やる場合には保護抵抗などが必要になってきますでしょうか?
大きな電流値の場合、抵抗器に電流を流してその両端の電圧を測定した方が手っ取り早いとは思いますが、
オペアンプを使った場合、どの程度の大きな電柱値を測定可能かについて教えて下さい。

Aベストアンサー

大きな電流値を測定するには下記の変流器を使い、μA~数10mAクラスであればオペアンプを使った電流・電圧変換回路で増幅して測定します。
発想が逆で微少電流を測定するためにオペアンプを使い、大電流は変流器を使います。

>オペアンプを使った場合、どの程度の大きな電流値を測定可能かについて・・・・
シャント抵抗の関係で決定され10A以下が実用的でしょう。

「1kA~1Aといった大きな電流値を測定・・・」するには、
変流器とは何
http://dende777.fc2web.com/denkou/ginou/ct/ct.html
のように変流器で電流を小さくし電流計で測定します。

>大きな電流値の場合、抵抗器に電流を流してその両端の電圧を測定した方が手っ取り早いとは思いますが、
抵抗器に電流を流すと抵抗での消費電力による発熱が無視できません。電流計で測定したほうが手っ取り早いです。
 

QVA(ボルトアンペア)とW(ワット)の関係について

VA(ボルトアンペア)とW(ワット)の関係について教えて下さい。

Aベストアンサー

No.4の再質問にお答えします。

>モーターも最初にドカーンと流れて減っていくという考えでいいのでしょうか?

それとは関係有りません。
コイルを巻いてあるのでコンデンサとは反対に電流が遅れてしまうのです。

>また、モーターの力率をよくするためには何を変えればいいのでしょうか?

ある程度は仕方有りません。改善するためにはモーターと並列にコンデンサを入れます。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報