肉を柔らかくするために機械で肉をたたきつける作業をするらしいのですが、それが原因で肉にO-157の菌を植え付けてしまいそれを食べた人に感染してしまった。という話が持ち上がったのですが、どなたかそのことについてご存じの方いらっしゃいますか?もしご存じでしたら詳しくお話を聞かせてください

A 回答 (4件)

それって、テンダライズ処理(針状の刃を刺し通し、原形を保ったまま硬い筋や繊維を短く切断する処理)やタンブリング処理(調味液を機械的に浸透する処理)のことではないですか。


それなら、厚生労働省のホームページにでています。
http://www.mhlw.go.jp/topics/0105/tp0502-1.html
違っていたら、ご免なさい。

参考URL:http://osaka.cool.ne.jp/shokuei/archive/o157_lin …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。厚生労働省さんに詳細を教えて欲しいとメールしましたところお返事を頂きました。本当にありがとうございました

お礼日時:2001/10/28 22:55

>腸炎ビブリオの場合でそのようなことが起こったと言うことなのですか?


多分.どこかの工場で発生したことと思います。ただ.この話を聞いたのが.20年程度前のことですから.当時の関係者は.若くても50代ですから.現在も覚えているかどうか.疑問です。
>だとしたら大学の論文が間違っていたのかなぁ
大学研究者の場合に.企業と個別に契約して衛生管理を行っている場合があります。多くの場合には.学会やその他団体等主催の講習会があり.その時に.衛生管理の仕方や商品の作り方を説明します。この時に.企業で発生した事故(社内検査泥状が発生した場合などは.社内で処理され公になることはありません。なるのは.出荷後にきんたいが検出された場合です)等の相談が持ち掛けられ.該当内容が.研究者と企業との間で調査の対象になった可能性があります。
企業では.公務員の場合に直接現金を渡すわけにも行かないので.該当教授の研究費という名目で寄付します。教授等は.ちょっと企業の衛生管理の調査をすれば.それなりの実質的な収入(学校の研究費で不足している場合には.自腹で払っている人も結構います。この自腹の経費が公費から出ることになる)となりますし.適当な報告にもなるし.ということで.マスメディアで公表されない食中毒関連の事故は結構多いです。

なお.かなり前ですが.発生した集団食中毒が200件ぐらいあって.そのうち.マスメディアで公開されたのは10件程度と聞いています。したがって.マスメディアで公開されない食中毒関連事故はやたらたくさんあるということを覚えておいてください。
近所の学校の給食中の異物(縫針・針金・指差し・洗剤の蓋・ガラスの破片等)混在事故が.全部で20件(2年に1件程)ほどありますが.地元紙にも記載されません。知っているのは地元の人間と教員と給食用材料販売店ぐらいです。農村ですから.学校で発生した事故なんてものは.その日の夕方には.付近一帯に広まっています。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

参考になりました。ありがとうございます

お礼日時:2001/10/28 22:53

腸炎ビブリオの感染で聞いた(肉加工時の注意事項として)ような気がしますが.O157では記憶にないです。


当時.に本でお157なんて誰も注意を払っていませんでしたから。

この回答への補足

腸炎ビブリオの場合でそのようなことが起こったと言うことなのですか?
だとしたら大学の論文が間違っていたのかなぁ。ありがとうございます。また何かありましたら教えてください

補足日時:2001/10/20 22:10
    • good
    • 0

kussa-さん、こんばんは



その話は何処で聞いたのでしょうか。
もしそれが本当の話だとしたら、大きなニュースになり
報道されているでしょう。
新聞を見ても今のところ、そのようなニュースはないですね。

この回答への補足

そうなんですよ。だから困っているのです。もしかしたら日本で起こった事例ではないのかもしれませんが、仮に日本ではなかったとしても日本と関わりのある外国で起こったことだったら怖くありませんか?ちなみにこの話は栄養大学での論文発表会で発表されたものなのですが、事実かどうか曖昧だったので知っているかたがいらっしゃるか聞いてみたかったのです

補足日時:2001/10/20 22:05
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング

おすすめ情報