大相撲の横綱は成績不振が続くと引退せざるを得なくなります。それなら、横綱になって1~2年で引退するよりも、大関を10年近く続けたほうが経済面だけを見ると得な気がします。どんなに寿命の短い横綱でも大関を長く続けるより得だという保証があるのでしょうか。たとえば年金がもらえるとか。名誉などもあるでしょうが、経済面だけで見るとどうなのでしょう。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

まず、大関は成績不振だと、大関から陥落します。


しかし横綱は陥落しません。
引退したほとんどの横綱は、成績不振というよりはケガのほうが多いですね。
収入面でみても横綱と大関ではかなりの金額差がありますし、懸賞金だけでも差は大きいですね。
後援会からの収益もあるでしょうし。
引退後も、横綱は年寄株がもらえますし、相撲協会に入ることも容易でしょう。
部屋を開く時でも、横綱の看板は大きいと思います。
芸能界からもお声がかかるかもしれませんし・・。
どの業界も、トップにはそれなりのイスが用意されていると言うことですね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そうですね。しかし曙は苦労しているようです。ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2005/07/27 19:05

経済面だけ見てお相撲している人はいないのでは?


みんな1番強くなりたいだけだとおもいますよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2005/07/27 19:06

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

専門家回答数ランキング

専門家

※過去一週間分の回答数ランキングです。

Q質問する(無料)

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qなぜ弱い横綱や大関ばかりつくるのですか。

横綱鶴竜は優勝回数わずか2回、幕内勝率は65%に過ぎません。大関陣では琴奨菊が優勝1回だけで他はありません。なぜこんな弱い横綱や大関をつくるのですか。興行のために昇進させているなら相撲協会は公益財団法人を返上すべきです。

稀勢の里が昨日負けて少しほっとしています。優勝回数1回で横綱にすると鶴竜の二の舞になるからです。大関は場所ごとに9勝、横綱は11勝が最低ラインといわれています。その点で地位にふさわしいのは、白鳳、日馬富士、稀勢の里だけであとは失格です。10勝もおぼつかない鶴竜は大関クラスで、カド番を繰り返す琴奨菊。豪栄道、照ノ富士は関脇クラスです。なぜ相撲協会は話題作りのために弱い横綱や大関をつくろうとするのですか。そもそも横綱、大関の定員は計4名です。なぜ7名もいて、無茶甘い基準で稀勢の里を4名目の横綱にしようなどと考えるのですか。納得できません。

Aベストアンサー

まぁまぁプンプンしてしまう気持ちは
わかります。
昔に比べると、横綱、大関の実力、品格は
劣ったと思います。
取り組みを見ると、ちょっとがっかりしますし、この
勝率で横綱、大関なのと疑問に思うことが、ここ最近
本当に思います。
まぁ話題作りというか、どこか相撲協会が横綱、大関と
いう番付の評価、品格を落として考えて、誰かしら、この
番付に力士をあてているように思います。
過去において、相撲協会もいろいろと問題を起こし、相撲
人気も低迷し、興行収入も激減しましたから、多少の話題作りを
し、人気を回復しなければ、相撲文化も衰退してしまいますから、多少の
ことは、見る側も我慢しなければならないかと思います。

Q現役(特に横綱・大関&日本人)に甘い相撲協会は隠蔽と事なかれ体質では?

現役(特に横綱・大関&日本人)に甘い相撲協会は隠蔽と事なかれ体質では?

<質問の意図&背景>

◇暴力団への維持員席の斡旋容疑で2人の親方への処分が課せられた。
黒い繋がりを絶つ為、暴力団撲滅への当然の対応であり、両親方への妥当な処置処分だと思います。

◇一方、琴光喜関への対応には、私も相撲ファンの一人だが(日本人大関への期待・応援の気持ちも強いが)腫れ物に触るような甘さ・庇いあい・特別扱いではとの思い、違和感を持つ。
それは、真実は週刊誌の記事よりも、今後の警察の取調べで明らかになるだろうが・・・

罪を犯せば、身分(地位が大関でも幕下でも、日本人or外人、一般人でも)に関わらず、追求・説明責任・罰則は、影響力や関心の高さは異なっても、裁かれる事は同じだと思う。
それなのに、先のドーピング検査での日本人力士(忌避や即刻再検査逃れ)と外国人力士の再検査の内容での徹底問題、今回の琴光喜関の会見については大いに疑問を感じる所があります。

警察の事情聴取が2時間余(黙秘?)、それが相撲協会では数分の内部への説明だけで済ませ、それで「やってません」との本人の弁を信じたいという相撲協会のコメント&対応にはガッカリ、失望しました。

下種の勘ぐり、竹薮に棒かもしれないが・・・
何か、現役・大関・大部屋(名門)・人気・日本人と言うキーワードに当て嵌めると、ドル箱スター(収益・観客動員)への遠慮、優遇、事なかれ主義が疑われ気になる。

琴光喜関よ、相撲協会よ、やましい所無ければ堂々と記者会見(公開)で、本人が説明責任を果たせ!
疑念を持たれたまま、髷を結い土俵に上がるな!
信頼を得、納得の行く説明をせずして、ファンの前で相撲を取るな!
身に寸鉄を隠さず持たず、正々堂々と我が身だけが頼りと死力を尽くして闘うのが相撲ではないのか!

現役(特に横綱・大関&日本人)に甘い相撲協会は隠蔽と事なかれ体質では?

<質問の意図&背景>

◇暴力団への維持員席の斡旋容疑で2人の親方への処分が課せられた。
黒い繋がりを絶つ為、暴力団撲滅への当然の対応であり、両親方への妥当な処置処分だと思います。

◇一方、琴光喜関への対応には、私も相撲ファンの一人だが(日本人大関への期待・応援の気持ちも強いが)腫れ物に触るような甘さ・庇いあい・特別扱いではとの思い、違和感を持つ。
それは、真実は週刊誌の記事よりも、今後の警察の取調べで明らか...続きを読む

Aベストアンサー

一応、質問にはなってますが・・・「何かを主張したい」「同意を求めたい」なら他でやったほうが反応があるでしょう。

Q大関・横綱

次に大関・横綱になるのは誰だと思いますか?

Aベストアンサー

こんばんは

家族の回答です
鶴竜関
把瑠都関

私は
期待を込めて
稀勢の里関
豪栄道関
安美錦関

Q大関や横綱を目指さない力士はいるのですか?

大関や横綱に下手になってしまうと、けがや力の衰えなどで成績が悪くなってしまうと、「引退勧告」や世間や協会から批判を受けます。
今回の千代大海みたいに、。。
実際、大関や横綱を目指さない力士もいるのでしょうか?

たしかに大関くらいまでいけば、その後年寄の資格を得たりし、指導者・親方などになれ第2の人生を約束されますが、すべての人が指導者に向いているとは限りません。
長く相撲を現役で続けたいなら、一生懸命頑張らず、ほどほどの成績で幕の内にいる方が得策ですよね?

Aベストアンサー

何年もやっていれば、どんな世界でも自分の限界や適性が見えてくるものだと思います。

社長を目指さない社員、アカデミー賞を目指さない俳優、芥川賞を目指さない小説家、ノーベル賞を目指さない学者、金メダルを目指さないアスリート…。

自分が横綱、大関の器だと思えばそれを目指さない力士はいないでしょう。でも、故障がちだとか体格が小さいとか、何年頑張っても越えられない壁はあるものです。土俵は人生の縮図のようなもの。横綱が称賛されるのは当然ですが、横綱になる器量がないことをわきまえながら、自分なりの限界を極めようとする一人一人の力士の生き方にはそれぞれの努力や苦悩があり、だからこそ大相撲は単なる勝ち負けの星勘定を越えて多くのファンを惹きつけているのではないでしょうか。

大相撲のような厳しい勝負の世界では、多くの力士は自分の地位を守ることに精一杯で、「ほどほどにやって長く勤めよう」などと考える余裕のある人は珍しいと思いますよ。

Q横綱・大関じゃないけど覚えている力士は誰?

私の場合です。

ア、教師の経験があって話題になっていた小結・智ノ花(とものはな)

イ、名前は忘れたけど、その智ノ花のいとこの幕下力士。引退後熊本県八代市の市議会議員に当選したので。

ウ、渋い相撲が魅力だった小結・豊山(ゆたかやま、長浜の方です)。大学時代、輪島のライバルだったので。

エ、十両優勝の時の笑顔が印象に残っている前頭・湊富士(みなとふじ)

オ、「ちびっ子ギャング」とあだ名され、相撲を取る姿が好きだった関脇・藤ノ川(ふじのかわ)

カ、部屋を逃げ出して自衛隊に入り、除隊してから再入門して話題になった関脇・玉ノ富士

キ、1974年9月場所の三重ノ海戦では、珍しい引分を記録した事で忘れられない小結・二子岳(ふたごだけ)

ク、現在、『料理天国』(TBS系列)の名物試食人などタレントとしてもテレビに出ている小結・龍虎(りゅうこ)。

ケ、がぶり寄りが見事だった関脇・逆鉾(さかほこ)

コ、逆鉾の弟で「タイフーン」と海外公演で呼ばれた関脇・寺尾

サ、「白いウルフ」とあだ名され、十両で五回も優勝した関脇・益荒雄(ますらお)

などなど

あなたは誰をイメージしますか?

私の場合です。

ア、教師の経験があって話題になっていた小結・智ノ花(とものはな)

イ、名前は忘れたけど、その智ノ花のいとこの幕下力士。引退後熊本県八代市の市議会議員に当選したので。

ウ、渋い相撲が魅力だった小結・豊山(ゆたかやま、長浜の方です)。大学時代、輪島のライバルだったので。

エ、十両優勝の時の笑顔が印象に残っている前頭・湊富士(みなとふじ)

オ、「ちびっ子ギャング」とあだ名され、相撲を取る姿が好きだった関脇・藤ノ川(ふじのかわ)

カ、部屋を逃げ出して自衛隊に入り、除...続きを読む

Aベストアンサー

貴闘力です。
残念なことになりましたが。

益荒雄も幕下の頃から応援してました。
怪我さえなければ大関にいったと思う。

鏡里が苦手にしていた鳴門海が印象に残ってます。
当時の最巨漢と最軽量。
なぜ大きな横綱が(大関だった?)勝てないのか不思議でした。

潜ると若乃花も手こずっていた岩風も不思議な力士でした。

初代若三杉が14勝1敗で優勝したとき、若乃花と若秩父が13勝2敗、同部屋の巴戦になったらどうしようと思いながらそうなるのも期待してました。

番外編で関取になれなかったですが仕切りの綺麗な徳豪山があがってくれば人気が出たと思います。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報