鉛筆の芯の成分って何ですか?
たしか炭素が含まれているとおもいましたが・・・

もしよかったら ついでに原料も教えてもらえますか

A 回答 (2件)

メーカーの紹介にはとうてい及びませんが。



まえ、「伊東家の食卓」でやっていましたが、2Bの芯をオーブントースターで焼くと、芯の成分中の油分が飛んで、Hの芯になる、というのがありました。粘土に油分も混ざっているのですね。
ちなみに、「黒鉛」は結晶状の「炭素」そのものです。結合が強いので、マッチで火をつけても、軸の木は燃えても芯は燃え残ります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

鉛筆の芯に油分なんてはいっているんですか
はじめて聞きました
(勉強不足ですいません)

鉛筆の軸の木を燃やすという実験ですが
ぜひやってみたいとおもいます

お礼日時:2001/10/20 21:24

トンボ鉛筆のHP


http://www.tombow-web.com/fun/pencil/shin.html
三菱鉛筆のHP
http://www.mpuni.co.jp/muse/muse.htm
どちらも詳しくかかれいますよ。^^

参考URL:http://www.tombow-web.com/fun/pencil/shin.html,http://www.mpuni.co.jp/muse/muse.htm
    • good
    • 0
この回答へのお礼

どちらのホームページも写真や絵で
説明してありとてもよくわかりました
これで 謎はほぼ全て解決しました

お礼日時:2001/10/20 21:36

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q英語で『とうもろこしの芯』はどう言いますか?

英語で『とうもろこしの芯』にあたる単語はあるのでしょうか?
それともcorn's ○○となりますか?

Aベストアンサー

リンゴの芯が the core of an apple ですから、corn は不可算名詞なので、the core of corn でいいと思います。

ちなみにear of corn は「トウモロコシの穂」という意味で、kernel というのは、「豆などのサヤの中の実」とか「小麦などの穀粒」といった意味です。「核心部分」という意味がありますから「芯」のことだと思われがちですが、「果実などの食べられる部分」のことをいいます。トウモロコシの場合は、その粒のことを指します。

Q空気中の二酸化炭素は、極微量なのに呼吸では、酸素を取り入れて二酸化炭素を排出する二酸化炭素は、どこに

空気中の二酸化炭素は、極微量なのに呼吸では、酸素を取り入れて二酸化炭素を排出する二酸化炭素は、どこにあった二酸化炭素ですか?

Aベストアンサー

私たちが呼吸することによって吐き出す二酸化炭素は、もとは食べ物から摂取した炭水化物であったり、体内に蓄えられている脂肪です。

私たちが活動するのに必要なエネルギーはおもに炭水化物(他の栄養素もエネルギーになるものがあります)から得られ、それが不足するときは脂肪がエネルギー源になります。

これらがエネルギーになるためには酸素が必要で、それは肺から取り入れます。炭水化物や脂肪がエネルギーとして消費されると、最終的に二酸化炭素と水が出来ます(炭水化物も脂肪もC、H、Oで構成されています)。呼吸で吐き出される二酸化炭素は体が活動してエネルギーが消費した証です。また水は汗になったり尿になったり呼吸中の水蒸気になったりして体外に排出されます。
なので活動(運動)すると炭水化物や脂肪が燃焼し、水と二酸化炭素になり、いずれも体外に排出されるので、炭水化物を摂取していなければその分だけ脂肪が燃えて減量していくわけです。

Q洋裁用語 力芯とは

洋裁の本に、《ポケット口裏面に補強の力芯をはり・・・》との説明文がありました。
力芯とはどんなものなのでしょうか。接着芯、接着テープと比べ、用途等は違うのでしょうか。
また、英語で何と言うのでしょうか。
ご回答、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんちは。

《ポケット口裏面に補強の力芯をはり・・・》という文章から察するに、表の生地に切り込みを入れてポケットをつくる行程ではないかと思います。生地にコシをつけて切り込みのほつれを防止し、力がかかる端っこの強度を高めるために接着芯を裏から貼っておきます。

単にワイシャツみたいに外付けのポケットであれば。縫いはじめ、縫い終わりになるところに力がかかるので、その部分に小さく切った接着心を貼っておけば大丈夫です。
この場合は、接着芯でなく合い布とかフェルトとかを当てて縫ってもいいです。

コートなんかの大きなボタンでは、表生地の一カ所に大きな力がかかるのを裂けるために裏に小さなボタンを当ててるのを見たことがあるでしょう。あれを「力ボタン」と呼びますが、これと同じ様な用途の接着心の呼び方です。

力芯の英語表現? うーん、分かりません。

Qキャラクター鉛筆の芯の強度

小学1年の先生より
「キャラクターの入った鉛筆は折れやすいから使わないで」と
子供に言ったそうです。
B又は2Bを使用するように学校から指定されています。

キャラクターが印刷された鉛筆とキャラクターの無い鉛筆とでは強度に差があるのでしょうか。

Aベストアンサー

その先生はきちんとした根拠があって言ったことなのでしょうか?
私の町の小学校でも、香りつき消しゴムはダメとか、
根拠のないことで生徒に規制をかけている先生がいるそうですが・・・
キャラクターに関わらず、メーカーによって強度は違うと思います。
100円ショップの、数本入って100円の鉛筆なら
強度も弱いし発色も悪いですが、
きちんとしたメーカーであればそれほど差はないと思いますが・・・。

Q中国語題名の英語表記

中国の北京希望電子出版社から発行されている“数字集成系統芯片(SOC)設計<日本語だと:デジタル集積システムチップ(SOC)設計>”の英語表記を教えてください。

Aベストアンサー

以下の資料から推察するとSOC designのような気がします。
http://it.acronymfinder.com/af-query.asp?string=exact&acronym=SOC&s=r
http://encyclopedia.thefreedictionary.com/System%2DOn%2DChip
http://www.synopsys.co.jp/marketing_pdf/chiparchitect_ds.pdf
http://www.google.co.jp/search?num=100&hl=ja&as_qdr=all&q=%22SOC%22%E3%80%80%22SOC+DESIGN%22%E3%80%80%E3%83%87%E3%82%B8%E3%82%BF%E3%83%AB%E3%80%80%E9%9B%86%E7%A9%8D&lr=
http://www.google.co.jp/search?num=100&hl=ja&as_qdr=all&q=%22%E8%8A%AF%E7%89%87%E8%A8%AD%E8%A8%88%22%E3%80%80%22soc+design%22&lr=

以下の資料から推察するとSOC designのような気がします。
http://it.acronymfinder.com/af-query.asp?string=exact&acronym=SOC&s=r
http://encyclopedia.thefreedictionary.com/System%2DOn%2DChip
http://www.synopsys.co.jp/marketing_pdf/chiparchitect_ds.pdf
http://www.google.co.jp/search?num=100&hl=ja&as_qdr=all&q=%22SOC%22%E3%80%80%22SOC+DESIGN%22%E3%80%80%E3%83%87%E3%82%B8%E3%82%BF%E3%83%AB%E3%80%80%E9%9B%86%E7%A9%8D&lr=
http://www.google.co.jp/search?num=100&hl=ja&as_qdr=all&...続きを読む

Q鉛筆の芯の太さ

最近、私は、シャーペンよりも鉛筆を愛用しています。シャーペンのカチカチするのが、なんか味気なく、鉛筆の方が力強くはっきり書ける点や温かみがあるので、鉛筆にしました。鉛筆削りを使ったとき、昔、小学校のときの記憶がよみがえりましたね! で、疑問に思ったのが、HBとBで字の太さは違いますか? Bのが字が大きくなってしまうのですが、BのがHBより濃いいから紙がにじんで太くなってしまうのでしょうか? また鉛筆のメーカーによっても太さは違いますかね? 回答、お願いします。

Aベストアンサー

おはようございます。
私も鉛筆愛用派です。
「鉛筆なんでもQ&A」というのをみつけましたので貼っておきますね。↓
私も知らないことがたくさんあり、へ~え、と思いました。
個人的には私はBが好きですね。
字は、筆圧の関係でどうしても太くなってしまいますが、書いていて疲れないし、読むときも字がはっきり、くっきりですから。

参考URL:http://www.mpuni.co.jp/muse/qa1.htm

Q音楽専門用語を英語で

「音象」「音場」などもっぱらオーディオをあらわす事に使われる言葉や、「音のコシ」「音の輪郭」「音の芯」「音の張り」などそのまま英語にしても伝わるかどうか分からない言葉をそれぞれ英語で言うとどうなるかを調べたいのですが、ネット上で調べる良い方法はありますか?
インフォシークやエキサイトの翻訳ページは専門用語の場合その日本語の意味すら認識しないようです。

Aベストアンサー

業界で使われる用語、特に抽象的なものの英訳は簡単ではありません。
やはり、英語圏で実際に使われている用語を先に調べた方が参考になるのではないでしょうか。
例えば、下記urlにあるreviewなどを一読頂ければ、coherence, separation, imaging, solidity, clarity, timbreとか、その類の表現を参考にするのが無難ではないかと。
又、高級オーディオ機器メーカのサイトも参考になるかも知れません。

参考URL:http://www.hifichoice.co.uk/reviews.asp

Qシャーペンの芯をガスコンロで熱してみたのですが、あまり変化はありませんでした。二酸化炭素を発生しなが

シャーペンの芯をガスコンロで熱してみたのですが、あまり変化はありませんでした。二酸化炭素を発生しながら無くなって行くのかと思いきや、原形をとどめたままです。なぜでしょうか??

Aベストアンサー

シャーペンの芯の主原料は木炭のような「炭」ではなく、炭素が結晶化した「黒鉛」という
とても熱に強い(燃えにくい)物質だからです。
したがって、ガスコンロの火であぶった程度では、ほとんど変化しません。

Q 英語がわからないのですが、この文章を英訳していただけないでしょうか?

 英語がわからないのですが、この文章を英訳していただけないでしょうか?

「我々は、芯から心を揺さぶる生き方を求めている」

 学生運動でスピーチした政治家さんが、最初に発した言葉だそうです。
 

Aベストアンサー

  We are looking for a way of living that touches the core of our hearts.

どこの国の政治家さんですか?だいぶ昔の人でしょうね。

Q水に含まれる成分

最近『酸素水』などの飲料水の話をよく聞くのですが、あれらはどういったものなのでしょうか?

「酸素が多く含まれた水」という意味で『酸素水』?
だとしたら、「酸素が多く含まれた水」は身体に良い影響があるから売り出しているのでしょうか?
一体どんな効果が・・・。

『炭酸水』には二酸化炭素が溶かし込まれているんですよね?
あれは身体に特に影響が無いように思うのですが、それが酸素や水素だったりすると何か変わるのでしょうか?

「『酸素水』を飲むと頭がスッキリする」なんて台詞を見た(聞いた?)覚えがあるのですが、本当なのでしょうか?

どのような仕組みになっているのか、解る方いましたら教えてください。

Aベストアンサー

「酸素水の効果・効能」と言うものに関しては両極端な意見等が有ります。
私は酸素水をお勧めします。
個体差があるので一概に言えませんが、私の体験では
(1)あくびが出なくなった・・昼食後とか特にパソコン仕事とかしているとあくびが出てましたが、酸素水特に「高濃度酸素水」を飲むようになってからでなくなりました。通常呼吸により取り入れた酸素は殆ど脳で使用されています。それが足りなくなるからあくびが出るわけで。
(2)二日酔いがなくなる・・・お酒を飲むと調子づいて飲み過ぎ、翌日頭が痛くなったりしていましたが、「高濃度酸素水」を事前に飲んだり、飲酒後に飲んだりすると朝普通に起きれます。肝臓でアルコールを分解するとき酸素を使いますが、その許容量を超えると二日酔いになってしまうのです。それを補っている事になります。
(3)トイレの回数が増えました。・・これは今はもうカラダが慣れてしまったのでありませんが、当初は「高濃度酸素水」を飲むとすぐトイレに行っていました。新陳代謝が向上したからです。

いろいろ実感しています。
私はこれを使っています。http://www.sansosui.net

参考URL:http://www.sansosui.net,http://www.sakura-exc.com

「酸素水の効果・効能」と言うものに関しては両極端な意見等が有ります。
私は酸素水をお勧めします。
個体差があるので一概に言えませんが、私の体験では
(1)あくびが出なくなった・・昼食後とか特にパソコン仕事とかしているとあくびが出てましたが、酸素水特に「高濃度酸素水」を飲むようになってからでなくなりました。通常呼吸により取り入れた酸素は殆ど脳で使用されています。それが足りなくなるからあくびが出るわけで。
(2)二日酔いがなくなる・・・お酒を飲むと調子づいて飲み過ぎ、翌日頭が痛くな...続きを読む


人気Q&Aランキング