DNSサーバBINDの設定をして
動作を確認しようかと想い
nslookupを使ってたしかめたのですが
うまくいきません
アパッチを起動して
www.servername.com と入力すると
設定したとおりページがでてくるのですが
(↑となるようにZONEを設定した)
NSLOOKUPを使ってたしかめる、と聞いたもので・・・
関係ないのでしょうか。それとも異常ですか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

具体的にどんなエラーが出るのかを書いていただかないと、回答のしようがないのですが…


nslookup www.servername.com とやった時に、アドレスが出ないで何かエラーメッセージが出るということなんでしょうか?

nslookup のコマンド(入力したもの)と表示されたものを、すべて教えていただけませんか?
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QBINDの設定ファイルやZONE正引き,逆引きファイルの記述方法について

ZONEの設定ファイルについて,詳しくしりたいので教えてください
例えば最初のに記述する数字。serial,expireなどは何をいみするのですか
またINやSN,MXなどの詳しい使い方
MX 数字 xxxxxxxxx
↑のときに数字のいみはなんなのでしょうか。

また行のはじめに@マークを付けるいみはあるのですか?

わかるかたやいいHPがありましたら,ぜひおしえてくださいおねがいします。

Aベストアンサー

micha-pieさん、こんばんわ。
私も以前、BINDの設定で苦しみました。
下記サイトには詳しくレコードの説明とかも載っていますので、
ぜひ、ご覧になってみてはいかがでしょうか?

http://ucchi.avis.ad.jp/docs/bind.html
http://www.atmarkit.co.jp/flinux/index/indexfiles/bindindex.html

QBIND8系のzone定義について

ルーターを使い、globalアドレス1つを複数のprivateアドレスに
NAT&マスカレードしています。
内部向け・外部向けにDNSを1台で立てようと
ルーター直下にDNSを作ってみましたが、
(named2重起動による古来の方法)
サーバー機自身から、resolverで127.0.0.1を指定して
内部・外部向けのDNSを一つずつ動かして、
各々の動作チェックを試みましたが、
(nslookupで正引き・逆引き)
外向きだけのチェックが上手くいきません。
現象としては、自分のドメイン(zone)に関してのみ
正引きが駄目で逆引きは上手くいきます。
他のサイトは、共に参照可能です。
(クエリーoptionを抜いても同様です)

勿論、外部のNSは自分を指すようになりましたので、
自分のネームサーバーは解決できます.

zoneはまだ怖いので転送していませんし、
ルーターの53番も開いていません。

そこで、53番を開いて外部からテストしてみようと思うのですが、

この状況でzone転送無しで、外部から自分のネームサーバーを直接
指定してテストして、名前解決が上手くいく事はあるのでしょうか?

また外部向けのzone定義として気を付けねばならない点があったら
教えていただけたら幸いです。
追加
127.0.0やlocalhostのzoneは外部向けには普通作らないものなのでしょうか。

長くなってよく言っていることが分からないと思いますが、
詳しい方、こんな訳分からない文章にでも答えてくださる方
がいらっしゃいましたら、御教授いただけたら幸いです。
どうか、宜しくお願いします。

ルーターを使い、globalアドレス1つを複数のprivateアドレスに
NAT&マスカレードしています。
内部向け・外部向けにDNSを1台で立てようと
ルーター直下にDNSを作ってみましたが、
(named2重起動による古来の方法)
サーバー機自身から、resolverで127.0.0.1を指定して
内部・外部向けのDNSを一つずつ動かして、
各々の動作チェックを試みましたが、
(nslookupで正引き・逆引き)
外向きだけのチェックが上手くいきません。
現象としては、自分のドメイン(zone)に関してのみ
正引きが駄目で逆引...続きを読む

Aベストアンサー

まず、何のためにやっているのかを自分で確認しておく必要がるともいます。
たとえば、自分自身の公開サービスをインターネットに提供するためなのか。
なんとなく(内部用のDNSを立てたので、外も引けるといいなー)という感じか。
外から飛行と思うと、当然、ドメイン名およびDNSサーバーの登録等をしなければなりません。
でなければ、DNSのツリーに入らないわけですから、そのサーバーをDNSサーバーとして設定しているクライアントからしか参照されません。
当然内部のDNSクライアントからは参照されるので、問題ないと思います。
ゾーンの設定ですが、外部向けに関しては、当然グローバルアドレスのものしか設定してはいけません。
内部向けに関しては、何を設定してもいいです。内部のネットワークから引くことを前提に考えて引けるように登録すればいいです。
あとは、外部(インターネットのアドレス)をどう引くかですので、ネットワーク構成によって、forwadersを使用するのか、rootcacheを両方に使用するのかによって決まります。
それぞれ、逆引きがきちんと引けることが必要です。特に内部は、内部のアドレスのすべてが、きちんと引けることが必要です。(きちんと引けるということは、すべて登録されているということでなく、なければ、ないということがわかるようにしておくということです)
なにしろ外部向けには、自分以外のネットワークから参照する自分ネットワークが提供するサービスの最低限のホスト、通常は、DNS,M\ail,WWWくらいを乗せておけばいいということです。
ですから、きちんとDNS登録されていないゾーン情報は、外部から参照されないので、不必要です。

私も長くなってわけがわからなくなってきましたが、
追加
127.0.0やlocalhostのzoneは外部向けには普通作らないものなのでしょうか。
に関してですが、作ると思います。同じマシンに2つ入れているから、ひとつあればいいという考え方ではないでしょうか。
自分自身が、自分の中で、動いているDNSサーバーを見ているわけですから、DNSクライアントは1つですよね。
その場合は、考え方としては、内部用のDNSを参照する形で考えるべきです。
自分のアドレスは、プライベートなのですから。

まず、何のためにやっているのかを自分で確認しておく必要がるともいます。
たとえば、自分自身の公開サービスをインターネットに提供するためなのか。
なんとなく(内部用のDNSを立てたので、外も引けるといいなー)という感じか。
外から飛行と思うと、当然、ドメイン名およびDNSサーバーの登録等をしなければなりません。
でなければ、DNSのツリーに入らないわけですから、そのサーバーをDNSサーバーとして設定しているクライアントからしか参照されません。
当然内部のDNSクライアントからは参照されるので...続きを読む

QDNSサーバ(Bind 8x)の動作について

インターネットにDNSサーバを置いています。ともにSolaris 7+Bind 8.2.3です。
 ns1.mydom.co.jp(自ドメインのマスター)
 ns2.mydom.co.jp(自ドメインのスレーブ)
先日、ns1.mydom.co.jpが故障してそのサービスが停止した時、ns2.mydom.co.jpでも
nslookupコマンドでFQDN名(自ドメインのものではありません)からIPアドレスがひけ
なくなりました。逆引きは未確認です。Bindのマスタ/スレーブで、片方がダウンする
と任意のホスト名解決は、他方でも停止するものなのでしょうか? なお、サーバの
nsswitch.confは、hosts: files dnsとしています。
クライアントでは、上記2台をそれぞれプライマリ/セカンダリのDNSサーバとして指定
しているので、2台同時に名前解決できなくなると困るのですが…。
原因もしくは解決策をご存じの方、ヒントを与えていただける方、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

あまりお役に立てずにすみません^ ^;;

(#4補足から)
named.confありがとうございました。
>自ドメインは200.40.60.0
これは例ですか?IPアドレスのような感じでドメインをつくられているのですか?
特に問題はないと思いますが、ちょっと変わっているなぁと思いました。
>zone "160.26.232.210.in-addr.arpa" in {
>type slave;
>
これはns2自身の逆引きも含まれますか?
>query-source address * port 53;
と特権ポートからの問い合わせと合わせると
ns2のホスト確認をされていてそれではじかれているとか(タイムアウト含む)。
ちょっと技術的な部分は調べていないので、全く根拠のない想像です。
なのでこれはとりあえずおいておいて...

すみません、他の補足でも記載されていますが、一応確認です。
ns2上のnslookupで外部のDNSが引けなかったということですよね?
で、ns1のOff以外でns2やファイアウォール等のまわりのネットワークで何の操作もしていないのに
ns2がいつの間にか正常に外部問い合わせが出来るようになったということでいいですか?

で、まずdebugでnslookupを引かれたようですが、正常時と障害時のログはありますか?
また、ns1,2がDMZ上とかであれば、その時のファイアウォールのログ等はありますか?

外部へ接続できていないのか(ファイアウォール等問題)
問い合わせ結果が問題なのかの切り分けが出来ればいいですね。
素人ですみません...。

あまりお役に立てずにすみません^ ^;;

(#4補足から)
named.confありがとうございました。
>自ドメインは200.40.60.0
これは例ですか?IPアドレスのような感じでドメインをつくられているのですか?
特に問題はないと思いますが、ちょっと変わっているなぁと思いました。
>zone "160.26.232.210.in-addr.arpa" in {
>type slave;
>
これはns2自身の逆引きも含まれますか?
>query-source address * port 53;
と特権ポートからの問い合わせと合わせると
ns2のホスト確認をされていてそれではじかれ...続きを読む

Qシェルの作成かアパッチの設定だとおもうのですが、

おそらくアパッチの設定と思うのですが、通常http://www.xyz.co.jp/~userA等と指定しますが、これをhttp://www.zyz.co.jp/userAと指定してuserAのページを表示させるにはどこにどんな設定をすればよろしいのでしょうか。ティルダ(~)を取っても表示出来るようにしようと計画しています。教えてください。

Aベストアンサー

#2 の (2) の書き方ではうまくいきませんでした.m(_ _)m


http://www.xyz.co.jp/~userA
と指定された場合に
http://www.zyz.co.jp/userA
を表示させるには、httpd.conf で

RewriteEngine on
RewriteRule ^/~([^/]+)/?(.*) /$1/$2  [R]
RewriteRule ^/([^/]+)$ /$1/  [R]

と書けばよいのではないでしょうか.

QRedHat)BIND(&RNDC?)の設定について

 あけましておめでとうございます。
 年明け早々ですが、早速質問させていただきます。

 自作サーバを作って先日までWebを公開していたのですが、固定IPを取得したためhn.orgの更新を疎かにしていました。
 そして情報が消え・・・この際、DNSの問題が自分で何とかならないか、と思い、チャレンジしてみました。

(「パソコンおやじ」さんのページを参考にしました。
http://acorn.zive.net/~oyaji/dns/bind_linux.htm)

 起動時は正常なんですが、停止時に
rndc: connect failed: connection refused
というエラーが表示されます。

 もう一度設定を見直したり、Yahooで↑のエラーを検索したりしてみましたが、どの手をやっても起動(停止?)しませんでした。

 わかりやすいページだけでもいいので、教えて下さい。
 お願いします。

Aベストアンサー

>わかりやすいページだけでもいいので

「わかりやすい」の基準がわからないのですが、以下のページなどをご覧ください。

「BINDで作るDNSサーバ」「BINDで作るDNSサーバ」
http://www.atmarkit.co.jp/flinux/index/indexfiles/bindindex.html

「実用 BIND 9で作るDNSサーバ」
http://www.atmarkit.co.jp/flinux/index/indexfiles/bind9index.html


人気Q&Aランキング

おすすめ情報