地質学の特性の中 実用性と歴史性をあげられるのはなぜですか?

A 回答 (3件)

diggerさん、laguさんの補足になりますが、実用性については、地下資源探査のほかに、災害予防や土木工事、あるいは天然ガスの地下貯蔵などいろいろあります。

歴史性については、地質現象というものは何万年、何百万年という長い時間をかけて起こったものが多く、歴史が再現できないのと同様に、実験で再現しにくいということでしょう。例えば地層の変質をもたらす高温高圧は実験室で再現できるとしても、どのくらいの時間がかかって変質したのかということは、実験できません。
    • good
    • 0

diggerさんのおっしゃるように、地質学の起こりが「地下資源の探索に役立てるため」であったために実用性が挙げられると思います。



また、地質学は「堆積した地層を調べて過去の地球の状態を推測する」ために起こった学問でもあります。そのために歴史性が挙げられるのではないでしょうか。
    • good
    • 0

学の起こりが貴金属をはじめとする地下資源の探索、すなわち


山師の知識を体系化したものが、かなりの部分を占めるからでは?
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング

おすすめ情報