私は、小さい頃から母親にいい子でいることを要求されて、母親の望むいい大学(半分脅迫的)へ行き、就職も勝手に決められてしまいました。私は、今の職場は自分の性格には向いていないと思い、苦しんでいます。2人姉妹の長女ということもあって、小さい頃から婿養子を迎えろとかいろんなことを姉である私ばかりに要求されてきました。ある時は朝からあんたの顔を見ると腹が立つとも言われました。そんなこともあってどうしても母のことが好きになれなくて、自分はこういう親にはなりたくないと思っています。でも、このままじゃあだめだと思うし、何とかして親のことを好きになって、尊敬できるようになりたいのですが。誰かいいアドバイスをお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (12件中1~10件)

suugaさんは今はまだ子供はいないのですよね?でしたら絶対にしておかなくてはいけないことだと思うのは、今のうちにその「心の鉛」ともいえるべき存在のお母さんと、はっきり決着をつけておくべきです。

なぜなら、このままであなたが母親になったら、まちがいなく自分の子供に同じことをしてしまいます。そしてその子供が女の子だったら、あなたの孫にも娘がします。なぜならお母さんもきっとあなたのおばあちゃんに同じようなことをされてきているのです。そんなの悲しすぎませんか?あなたは母親がいやだと自覚できる人。この代々続いているであろう子供への接し方を、いま、自分の子や孫のために止めてあげてられる力を持っているはずです。あなたがその役割を引き受けて下さい。そしてそれをすることで、お母さんへの怒りやジレンマを克服できるきっかけにもつながるはずです。私も母にいつも罵倒され、けなされつづけてきた一人です。そして何も考えず娘を持ち、子供を言葉の虐待にさらしました。でも私もそれに気が付きました。虐待の原因は母に植え付けられたトラウマからきていると。そして30歳すぎて、母と正面から決着をつけようと決意し、いいままでのつらさや悲しみ、そして母が私にやったように、罵倒し、母としての最低さをけなしました。60過ぎた母をせめるのは罪悪感がありましたが、でもけなすだけでなく、私にもっとやさしくしてほしかった、お母さんに甘えたかった、とも伝えました。気の強い母ですから、やはりすぐには非を認めず、弱い年寄りを苦しめてなどと言っていましたが、今はそうだけれど、私が弱い子供だったときに、あなたは今の私と同じくらいの年で強い立場だったのに、苦しめたといいましたら、はじめて、若気の至りで取り返しのつかないことをしてしまったか?といってくれました。毒気の強い母親を好きになろうと思っても無理です。でも、大嫌いになるのも無理です。でも、suugaさんに対して、お母さんもそうなのではないでしょうか?suugaさんはお母さんを好きになりたいと思えているのですから、お母さんを心の中では慕い、信じているのですよね?でしたら、決着をつけるときに不安を持たずに思い切ってぶつかってください。きっとお母さんも理解してくれると思います。自分の生んだむすめですから。
    • good
    • 0

私も同じです。

母が好きではないです。
小さい頃から母親に何でも決められ、押しつけられ、母親の意向と違うことをしようとすると怒られて怒鳴られて、うんざり・・・
大学も就職も母の気に入るように決めなくてはいけませんでした。

私が唯一、自分の考えで決めたのは結婚です。私も2人姉妹の姉だったので、家をつぐように言われましたが、家を出てしまいました。
「年が離れている」「長男」「相手の実家が関西で遠い」「年のわりに収入がイマイチ」などを材料に反対されましたが、何とか押しきりました。結婚したら、夫の転勤などがあり、離れて住むようになりました。今でも母親は好きではありませんが、年に2、3度しかあわないので、会った時は親孝行と思って、優しくします。近くに住んでいたら、絶対優しくできないかも・・・母にも良い所はあるし、育ててもらった恩もあるけど、嫌なものは嫌だし、今さら母の性格も変わらないと思います。

結婚まで母親に決められていたら・・・と思うと、ぞっとします。
小さい時はもちろん、大人になってからも母親のいいなりになっていると、だんだん自分自身の考え方ができなくなっていきます。自分が何を好きで、どんな趣味を持ちたいのか、何の職業につきたいのかわからなくなっていきます。
私は、母から離れましたが、自分で何もかも選択できる境遇になったのに、自分で考える練習をしてこなかったと痛感しています。
    • good
    • 0

 下の皆様の回答見ていたら、涙が出てきてしまいました。


 私も、子離れできない母が好きでないです。で、やっぱりsuugaさんみたいに「親を好きになれないのはいけないことかもしれない」って思っていました。「別に親を好きにならなくてもいいよ」って言われても、なんだか私は人と違うんじゃないかという劣等感に近い感情を持ってました。
 でも、下の回答を見てたら、「こんなことで悩んでいるのは自分だけじゃないんだな」って思えたのでちょっと安心してしまいました。
 
 私は、地方の大学だけ合格したので親元を離れることができました。(別に策略ではなかったのですが)そのまま大学で知り合った人と結婚し、今は新幹線を使わなくては親とは会えない距離に住んでいます。
 家を出てもうすぐ10年くらいになりますが、親がだんだん子離れしていきましたね。でもまだ完全ではなく、たびたび揺り返しが来ます。最近は「あんたがダンナ側の家に取られてさみしい」と電話で泣いてきます。ダンナ側の両親と同居してるわけでもないのに。多分、長く長く時間をかけないと難しいのだと思います。

 職場がどのような感じか分からないのですが、まずここは退職したいところを我慢して、お金を貯めて1人で家を借りてしまうのがいいと思います。家の保証人になってくれそうな人がいればいいのですがどうでしょうか?
 で、お母さんに一人暮らしをすることを「報告」する。・・・ちょっと過激かなぁ・・・「転勤」とかある会社なら家を出やすいんですがねぇ。
 職場をどうするかはそれからだと思います。半年くらい収入がなくても最低限の生活ができるくらいお金を貯めて、それからです。親に頼ってはいけません。
 時間はかかりますが、距離を置くことで親も諦めてくれるかもしれませんし、suugaさんも家にいる頃より親にたいして優しい気持ちを持つことができるようになると思います。
 がんばってください。
    • good
    • 0

はじめまして。


やはり、みなさん同じ意見でしょうか?
下のほうまで見てないのですが。
私も親は嫌いです。
まぁ、今は大学で離れてくらしていまして
非常にのびのびと生活しています。
って感じで仕方が無い。親が嫌いなのが。
あとは、やはりリスクは伴うけど親に意見をいうことですよ。
私は私だ!って就職は私がするものお母さんがしてくれるわけじゃないって

って親は絶対じゃないです。
同じ人間だから考え方も違う。その中でいつも親が正しいとは限りません。
そうでしょ?でも。親って年上だし、育ててきたし、どこかで子供は所詮
私のいいなりじゃなきゃならないなんておもってるんですよ。
まぁ、それが普通ですが。手をつけられないのがあなたのお母さんみたいに
自分の意見しか通さない人。
あなたも結婚してこういう親にはなりたくないということですから
気をつけましょう。いざ自分が親になったらかわいさや、家の建前などを
考えてお母さんと同じ事をしてるなんて事がありますよね。
子供の成長を見守りながら、柔軟性をもった育て方が必要なのかもしれません。

親の意見を変えることもあなたに課された重要な孝行ですよ。

頑張ってください。
私はどうしても日本の家を継ぐとかいう風習が気に入りません。
ほんと、だいっきらいです!!^^
    • good
    • 0

自分の親を無理に好きになる必要はないですよ。

そういう時がくれば自然とそうなるものだし、無理に好きになろうとしたところで余計に負担がかかってしまうでしょう。
よく、世間一般論で「親は大切にしなさい」と言いますが、立派なことではあるけれど誰にでも当てはまるものではありません。知り合いの女性で、幼い頃に母親に死なれ、父親と2人で生活し、13歳の頃からしばらくその父親にレイプされ、あげくには父親の友人にまで(父親の承諾のもと)同じ事をされたという人がいます。彼女のような経験をもった女性に対して「親を大切にしなさい」と言ってもそれは無理でしょう。この場合は極端な例ですが、つまり、自分の経験で感じられなければそれでいいんです。
    • good
    • 0

俺もなんか似てるな~


お母さんが大嫌いです。色々押さえ付けられてきましたが
世話にもなってきて、お母さんがいなかったら俺は生まれていなかったわけだし、
とか色々考えるけどそれでも嫌い。
俺は自営業を始めてそれを気に事務所を借りて
家に戻るのが嫌で事務所に住んじゃってます。
今でも家に行かなきゃいけない時は母親のいない頃を
見計らって帰ってます。
最近は母親よくしてくれようとしてるみたいなんだけど

それでもやだ。
もうちょっと俺も大人にならなきゃな~と思っている所。
時間が解決する事だと思ってのんびりボケ~っとしています。
    • good
    • 0

私は、9歳の時に父親が他界し、母一人子一人の生活を


送ってきました。母は、suugaさんのお母さんのように、
それこそ箸の上げ下ろしまで(「次はこれを食べなさい」
とか)私に指図する始末で、そんな母のことを私はずっと
嫌ってきました。溺愛からくる過保護、そして、亡くなっ
た父が好きだった私に「あんたのことお父さんはおろせ
って言ったのよ。」とまで言う母(夫婦仲が悪かった
らしい)。そんな母をどうしても許すことができず、
かと言って、独立するまでは逆らえずにいました。

学校も、親にお金を出してもらうというひけめから、親
と親戚の合議で決められてしまったし、就職も、自分が
興味をもった会社も、親戚の「業界がよくない」という
一言で受けることもできないような状態・・・。
まさにsuugaさんと同じような状態でしたね。

でも、最初に就職した会社が、どうしても自分には向いて
いなかったので、私は転職しました。そのあたりから楽
になっていきましたね。結婚相手も、母が気に入った人で
公務員で同居・・・というのが母の希望でしたし、親戚の
いとこたちは今どき皆お見合い結婚!!(親のおメガネ
にかなった人)でしたけど、私は「結婚相手は自分で
決める。そして、生まれたこの土地を離れる」という
気持ちを固めていました。

結果、転勤族の夫と結婚し、遠方に住むことになりまし
た。その頃には、周りに有無を言わせない自分の気持ち
が伝わっていたのか、そんなに反対もされなかったで
すね。

そして、「母が死んでも泣けないのでは?」と本気で
思っていた私でしたが、母が亡くなったときは、体の
一部をもぎとられた気分でした。親子ってやっぱりそ
ういうものなんだなぁとその時思いました。好きとか
嫌いとか超越した、『親子』という厳然たる事実・・・。

suugaさんも、すこしずつ離れていかれたらいいと思い
ますよ。独立というか・・・。ちょっとずつ、お互いに
親離れ、子離れが必要でしょう。

母が亡くなる少しまえ、やっと普通に話せるようになっ
たのが、私の心の救いになっています。
    • good
    • 0

>何とかして親のことを好きになって、尊敬できるようになりたいのですが


 suugaさん優しいのですね。「何とかして」まで、好きにならなくちゃと思ってらっしゃる。本当に子供って親思いですよね。どんな親でも子供は絶対かばいます。「親」はもっと子供のそんな気持ち知らなくちゃいけませんよね。親になってそう思います。もしかすると、suugaさん、いい子は親のことを嫌いではいけない、尊敬できなくてはいけないと思っていませんか。親が嫌いでもいいんですよ。尊敬できなくてもいいんですよ。もういい子じゃなくてもいいんですよ。suugaさんは、もう、お母さんに保護してもらわなくても生きていける大人なんですから。自分で自分を信じられるようになるといいですね。そうすると、好きになったり、尊敬できるようになる前に、母が、「許せる」ようになるかもしれません。
 母も一個の人間であること、自分も一個の人間であること、一個一個別々に生きてもなんら不思議はないってこと。それが、附に落ちたらいいのにね。ほんとうのところ、いまは、お母さんのほうがsuugaさんなしでは生きづらくなっているかもしれませんね。もし、suugaさんが独立していこうというそぶりを見せたら、病気になってでも(いい子が心を痛めるような方法で)suugaさんをひきとめようとするかもしれません。そこから、独立することは並大抵のことではありません。独立ってことは見捨てるのでも、絶交することでもありません。本来成熟した動物が行うべきことなんです。
 言うのは簡単ですが、難しいことです。ほんと、子供にとって、母って特別だもの。私は、カウンセラーの力を借りました。カウンセリングにいって思いをカウンセラーに受け止めてもらったら、少しずつ楽になりました。「独立」もかなりすすみました。人間の場合この独立ってかなり精神的なものだからね。家が離れていても、経済的に独立していても、精神的には独立していないことがありうるみたい。
自分がうまくいったから、人に勧めちゃうけど、カウンセリングはお勧め。一人暮らし等、形から入るのも方法だし。まずは、カウンセリングいって見られては。親に内緒でいけるでしょ。私は先にカウンセリングに行きながら、こりゃどうも距離をとろう、と飛び出した人です。カウンセリングの力をかりなくても飛び出せたNO4のsherrynatsさんはすごいパワーだな、と思った。ま、自己弁護じゃないけどカウンセラーの力借りたっていいじゃない。とも思います。
    • good
    • 0

suugaさん、はじめまして!



実は、私もsuugaさんと似たような状況でした。
あえて「でした」という言葉を使っているのはなぜかというと、いまは家を出て、母とはあえて距離をおいているからです。(経済的にはキビシイんですが、、心の平穏を保つためですから。)

私の場合、転勤の多い職場ということもあり、一人暮らしをはじめるのは簡単でした。なので最近やっと母の呪縛から少しずつ開放されてきている気がします。
簡単なようで難しいかもしれませんが、こういうのもひとつの有効な方法ですよ。

私も、母のことは好きになれないままです。(一緒に暮らしていた時よりは普通に会話できるようになりましたが。)
幼いころから自分の意見を言ってみてもことごとく否定されました。
まだ小さい頃に「(母からみたら)あんたは私の人形なんだから私の言うことだけきいてりゃいいのよ。」と言われたことが実際にあります。
髪型から服装、持ち物のすべてがほぼ母の気に入ったものばかりになっていました。
おかげで、中学、高校生になったころはすっかり自分に自信がもてなくなっていました。大きくなってからも、何かをするときに「こんなことをしたら(言ったら)母に何て言われるかな」と考えるようになってしまっていました。よくないですね。ほんとに。

私の意見ですが、お母さんを無理に好きになろうとか、尊敬しようと思うのはかえって難しいのではないでしょうか?(私だけかな?)
私の場合は無理をすればするほど、逆に苛立ちが強くなって、だめでした。
私は、「私も母を尊敬しようとしているんだから母も私を理解してほしい」と思ってしまったんだと思います。
でも、母は今まで何年もそういうスタンスで娘を育ててきたのだから、そう簡単に変わってはくれませんでした。

長くなってしまいましたが、無理するよりも、suugaさんがsuugaさんの意思で、自分らしくいるために力を注いだほうがいいと思います。
お母さんのではなく、suugaさんの人生なんですから。。。
おたがい、がんばりましょうね。
    • good
    • 0

こんばんわ。

私も実を言うと母親は嫌いな方です、、、。自分も母親の様にはなりたくないと思っています。しかしそんな母親でも尊敬出来る部分も若干はあるし、(納得行かずに凹んでしまうことの方が多いんですが、、、)母親と私は違う人格で違う存在なんだと思います。あなたとあなたのお母さんも違う人格なのであなたはあなたのやりたいことをやりたいようにやって良いと思います。また、尊敬についてはやはり親も人間であり意地悪な面もあるし弱い部分もあると思うので尊敬出来ないのであればそれは、それで尊敬しなくても構わないと私は思うんですが、、、。たとえ親だとしても合わない者は合わないと思うし、お母さんは貴方の気持ちを理解しているんでしょうか?私は親から腹が立つとかやたらと冷たくされると何故だかとっても悲しくなります。貴方はなりませんか?もしなるのであればその気持ちをお母さんにお話してみてはどうでしょう?我慢をしてきたぶん自分の気持ちも知ってもらいせっかくの貴方の親なんだから甘えることも必要だと思います。自分の気持ち痛いなら痛いと伝えてみてはどうでしょう、、。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q母親のうつ。私はどうしたらいいでしょうか。

50代(60に近い)の母親がいます。
うつ状態だと先日私に言ってきました。私は20半ばです。
とりあえず、病院に連れて行かないとと思っていますが、ほかに私は母になにをしてあげたらいいでしょうか。うつに関しては多少の知識はありますが、なにかこうしたらいいとかっていうことがあったら教えてください。

母は、10年ほど前にもうつ病のような状態になりました。そのときは、本人は更年期障害だから、うつっぽい状態になっていると言っていました。
もともと母は、気が弱い性格で、穏やかで優しい人です。我慢してしまう性格だと思います。父親は亭主関白といった感じの人で、母はすごくいろんなことを我慢してきたと思います。それに、父はうつなどという症状に理解があるようで、どこかバカにしたような言い方をするところがあります。そういうこともあって、母は父にうつの症状のことを話せないで、私に言ってきたんだと思います。

で、今の症状は、とにかく落ち込んでしまう、一人でいると寂しくて仕方ない(日中は家族は仕事でいない。母は専業主婦)でかけるのが億劫で仕方ない。などと言っています。身体的には、うつとは関係ないかもしれませんが、偏頭痛持ち、冷え性、慢性肩凝り等です。ほかにも症状はたぶんあると思います。

で、病院に行こうと言ったのですが、嫌がって行きたがりません。たぶん、うつ病だと診断されるのがこわいようです。でも、薬をもらったりする必要はあるだろうし、とにかく近いうちに病院に連れて行こうと思っていますが・・・。

母は、はっきり言って友達と呼べるほど仲の良い人がいません。そういうこともあって、私や家族が仕事に行ってしまって、母が一人でいなければいけない日中がとても不安です。
かなり支離滅裂な文章ですいません。
なにかご助言あればお願いいたします。

50代(60に近い)の母親がいます。
うつ状態だと先日私に言ってきました。私は20半ばです。
とりあえず、病院に連れて行かないとと思っていますが、ほかに私は母になにをしてあげたらいいでしょうか。うつに関しては多少の知識はありますが、なにかこうしたらいいとかっていうことがあったら教えてください。

母は、10年ほど前にもうつ病のような状態になりました。そのときは、本人は更年期障害だから、うつっぽい状態になっていると言っていました。
もともと母は、気が弱い性格で、穏やかで優し...続きを読む

Aベストアンサー

出来るだけ早く精神神経科ないし心療内科へ、思い付かないときは内科で良いので診察を。今精神神経科は込んでいて予約が必要なことが多く、しかも初診のとき二時間近い心理テストなどをします。ですから早めに予約を入れないと二ヶ月先の予約になったりしてしまいます。
私の知人も大変な良妻賢母の母上をもっておられましたが、その母上は欝で入院されたりして居られました。他人につくしたあげく欝をこじらせて今は人格が変わり脳が萎縮して現在特別養護老人ホーム(特養)入りしたと聞きました。その御夫君も鬱と縁のない人で高圧的だったと聞いたことがあります。
現状なら間に合います、まず診て貰えるところで診て貰って下さい。

Q私が自傷すると自分も自傷するという母親

二十歳の女子大生です。
今自傷のせいで休学中です。
毎日のように自傷したいという欲求が湧き上がってくるのですが母が私が自傷したら自分も同じ自傷をするというのでできません。
そこで、これこれこういう自傷がしたいと口に出していうようにして欲求を紛らわすようにしたら気持ち悪いからそれもやめて、そういうことを聞かされる私の身にもなってといいます。
そういうことを言われると私は八方塞で一人ぼっちな気分になります。
他に欲求を伝えられる人などいないのに(カウンセラーや精神科には通っていますが二週間に一度なので我慢し切れません)。
そんな感じで私はもうどうしたらいいのかわからなくなってしまって、いっそ母がまねできないように自殺でもしてしまおうかとか言う考えが頭をよぎるようになりました。
もちろんそんなこと実行するつもりないですがよぎるものは仕方ありません。
こういうのって異常な状態だと思います。
母親に愛されてるのはわかってるんですが、だから自傷衝動を我慢しなさいといわれても出来ません。
したくてしたくて傷だらけの血まみれになる夢まで見てどうして現実じゃないんだろうと思います。
私はどうすればいいんでしょう?

二十歳の女子大生です。
今自傷のせいで休学中です。
毎日のように自傷したいという欲求が湧き上がってくるのですが母が私が自傷したら自分も同じ自傷をするというのでできません。
そこで、これこれこういう自傷がしたいと口に出していうようにして欲求を紛らわすようにしたら気持ち悪いからそれもやめて、そういうことを聞かされる私の身にもなってといいます。
そういうことを言われると私は八方塞で一人ぼっちな気分になります。
他に欲求を伝えられる人などいないのに(カウンセラーや精神科には通って...続きを読む

Aベストアンサー

辛いですよね。
自傷は確かに良くないことかもしれません
けど、そうしないと自分の気持ちや思いを発散できないんですよね。
それを制限されるのは過酷なことです。
自傷は、死にたいからするわけじゃない
ただ、私の気持ちや本当は辛いんだって気持ちを自分を傷つけて表してるだけ。
ただそのあらわし方が他の人と違うだけ

それだけの事です。
それを制限されたらどうしようもない気持ちになると思います。
それがますます自分を追い込む結果となる事が周りにはきっと分らないんでしょうね。

日記やブログなどで発散できたらこんなに悩まないですよ。
辛いのは周りです
でも、それ以上辛いのは本人ですもんね。

私は、逆に辞めるなって言いません
我慢するよりはいいと思うので
ただ、少しずつ自傷の数が減っていくように努力は必要です。
自分のペースで居ることが何よりもいい事ですよ^^

Q未熟児で母親と離されていたことの影響について

わたしは未熟児(早産・低体重児)で生まれました。
それで、生まれてからすぐ母親と離され、1ヶ月間保育器で育てられ、母親に初めて抱かれたのは、保育器から出た1ヶ月後だったそうです。
もちろんこのことは、自分では覚えていません。
現代医学的には、未熟児でも、大人になってから生育の影響などはなく、身長や体格、健康の程度なども、一般的には問題ないと言われているようです。
(出生時の体重は2000gほどだったので、ICUに入れられる程ひどい未熟児ではありませんでした。)
しかしわたしは、ものすごく体力がなく、虚弱体質で、何をしても体がついていかないので、生きていく上でとても苦労しています。
(大人になってからは、やせ形ではありますが、身長も女性では高いほうで、ちゃんと成長しました。)

また、大人になってからもどこか、親がいないと生きていけない、自分一人では生きていけない、自分のことを誰も守ってくれない、という潜在的な恐怖があるのです。

未熟児で、生まれてすぐ1ヶ月母親と離されていた、ということは、大人になってからのことに、影響を及ぼすものでしょうか?
いわゆるアダルトチルドレン的な分析でどうなのか、また、健康上に影響を及ぼすことも(スピリチュアル的な観点で言うと)あるのでしょうか?

今はもう社会人の女です。よろしくお願いします。

わたしは未熟児(早産・低体重児)で生まれました。
それで、生まれてからすぐ母親と離され、1ヶ月間保育器で育てられ、母親に初めて抱かれたのは、保育器から出た1ヶ月後だったそうです。
もちろんこのことは、自分では覚えていません。
現代医学的には、未熟児でも、大人になってから生育の影響などはなく、身長や体格、健康の程度なども、一般的には問題ないと言われているようです。
(出生時の体重は2000gほどだったので、ICUに入れられる程ひどい未熟児ではありませんでした。)
しかしわたしは、も...続きを読む

Aベストアンサー

うちの子は、予定日より2ヶ月の早産で生まれました。
体重1300gの未熟児で、ICUに2ヶ月入りました。
生まれてから2ヶ月間、母親である私と隔離されていたということですね。
肺もまだ完全に出来上がっていなかったので人口呼吸器をつけ、当然生死の境を彷徨いました。
当時は、脳性麻痺などの障害が残る可能性もありました。
現在20代前半ですが、心身共に健康です。
身長も標準以上あります。
私は、子供を過保護になんか育てませんでした。
過保護に育てる親は、体重云々に関わらず過保護に育てます。

>未熟児で、生まれてすぐ1ヶ月母親と離されていた、ということは、大人になってからのことに、影響を及ぼすものでしょうか?

そんなこと、全く関係ありませんって。
たかが1ヵ月離れていたからって、親子の愛情に何の変化があるのでしょう。
逆に、離れていたからこそ深まる愛情もあるのです。
それに、体力や体格も人それぞれです。
出生時の体重は関係ありません。
私の友人の子供は、出生時3000g以上ありましたが、ずっと低身長で悩んでいました。男児なので悩みは切実だったようです。
すでに成人したのでもう伸びないでしょう。
ですから、質問者様も未熟児だったことに囚われない方がいいですよ。
あまりこだわっちゃうと、かえって辛くなると思います。
関係ない、関係ない!です。

うちの子は、予定日より2ヶ月の早産で生まれました。
体重1300gの未熟児で、ICUに2ヶ月入りました。
生まれてから2ヶ月間、母親である私と隔離されていたということですね。
肺もまだ完全に出来上がっていなかったので人口呼吸器をつけ、当然生死の境を彷徨いました。
当時は、脳性麻痺などの障害が残る可能性もありました。
現在20代前半ですが、心身共に健康です。
身長も標準以上あります。
私は、子供を過保護になんか育てませんでした。
過保護に育てる親は、体重云々に関わらず過保護に育てます。
...続きを読む

Q私にできることはあるでしょうか。

こんにちは。
私は24歳の会社員で、結婚して半年ほどの26歳の夫(会社員)がいます。
私(たち)の悩みにアドバイスいただけますでしょうか。

夫は結婚する前の結婚式の準備などでとても忙しいころに、
仕事上でもとてもストレスを感じる状態にあり、かなり疲れていました。
ですが、もちろん結婚に向けて準備は進めていかなければならず、
また同棲もしていたので、家事なども分担していかなければ回らず、
「私がやっておくから、いいよ」と言える状況にはありませんでした。
(私も同じように仕事で忙しくしていましたし、
 彼にしかできない結婚準備などもあったためです。)

しかし、夫はなかなか自主的に動いてくれず、頼んだこともやってくれず、
うだうだしてなにもしようとしないようなことがありました。
それにとてもイライラしてしまって、きつくあたったりもしました。

しばらく状況が改善されなかったため、話し合いを持ったところ、
「実は何もやる気がおきなくて、身体もだるい状態で・・・」と聞かされ、
とてもびっくりしました。
しかも、そのような症状は大学時代ぐらいからたまに(年1~2回?)
出てくる、ということでした。

それって、うつ病の一歩手前なのでは?と思ったのですが、
そのあと彼自身の状況も改善され、結婚式も無事終わったため、
とくに対処をしないまま、ここまできました。
しかし、昨日また、同じようなことが起こりました。
「実は何もやる気がおきなくて、身体もだるい状態で・・・」
という話を、夜遅く仕事から帰った夫から聞いたのです。

夫は「娯楽の時間をたくさんとって、いっぱい寝たりすれば
そのうちこういう症状は消えてしまうから、今まではそうしてきた」
というのですが、私としては、
「今後はこのようなことが起こらないように、予防したい」
という気持ちになってきており、夫にもそう伝えました。

彼はその私の考えに理解は示しましたが、
「もう少し考えさせて」と言って終わってしまいました。
しかしこのままではまた前と同じように、なんとなく時が流れて、
そしてまた同じように、彼の不調が再発してしまう気がします。

何か私にできることはないでしょうか。
アドバイスをお願いいたします。

こんにちは。
私は24歳の会社員で、結婚して半年ほどの26歳の夫(会社員)がいます。
私(たち)の悩みにアドバイスいただけますでしょうか。

夫は結婚する前の結婚式の準備などでとても忙しいころに、
仕事上でもとてもストレスを感じる状態にあり、かなり疲れていました。
ですが、もちろん結婚に向けて準備は進めていかなければならず、
また同棲もしていたので、家事なども分担していかなければ回らず、
「私がやっておくから、いいよ」と言える状況にはありませんでした。
(私も同じように仕事で...続きを読む

Aベストアンサー

こんばんわ。ぼくは旦那さんとよく同じ症状があります。
僕は年に2回がくっと気分が最低・最悪の状態に陥ってしまいます。僕の場合は雨の多い6,7月と11月です。僕の場合は季節性感情障害(季節性うつ病といいます。
また別の可能性として気分変調性障害も考えられます。詳細はURLをチェックしてください。これは感情の浮き沈みが激しい人に多く、脳ホルモンがうまく調整できない人に多く見られます。
実際僕自身、いつもは仕事も遊びもバリバリですが、ある時期になると布団から出るのもいやになり、たまに自殺願望も出てきます。その時期はもう本当に自分がいやになります。でも季節が変わって晴れが多くなってくると、”これではいかん!”と思い立ってどうにか回復に至っています。
こういう人には家族の励まし(もちろんうつ病患者に激励は厳禁。だんなさんはうつ病ではないかもしれませんが激励はやめてください。本当に本人にとってはしんどいのです。お世辞もかなりしんどいです。お世辞を言われると自責の念で苦しめられまくります。)が必要ですが…
脳ホルモンがうまく調整できない人にとっては、家族の的を得た褒め言葉が効果的です。的を得ているのが大前提です。もう、ほめつくしてください。彼のいい所、彼によって自分がどれほど助けられているかを、つまり存在意義を見出させることが重要です。
何度も言いますが、お世辞、もしくわ的を得ていない褒め言葉は逆効果です。くれぐれもお気をつけを。
”同意”よりも”共感"を大事にして会話を進めてください。
「人の話を聴く技術」メンタルメア協会発行。おすすめです。

僕自身、家族にかなり助けられています。「あせらなくてもいい。そのうち必ず回復する。」といわれ続け、徐々に回復傾向にあります。そして回復していたな・・・と思っていたころにまたドドーン!!!と気分が下がることもあります。このときも家族は受け止めてあげてください。でも僕はromingさん自身の体や心の状態も心配です。ミイラ取りがミイラになることはうつ病治療中によくあることですから…
彼の不調が再発しても(というか必ず再発するでしょう)、家族はあせらず、騒がず、受け止めてあげてください。

参考URL:http://square.umin.ac.jp/tadafumi/index.html, http://sad.lighttherapy.jp/ 

こんばんわ。ぼくは旦那さんとよく同じ症状があります。
僕は年に2回がくっと気分が最低・最悪の状態に陥ってしまいます。僕の場合は雨の多い6,7月と11月です。僕の場合は季節性感情障害(季節性うつ病といいます。
また別の可能性として気分変調性障害も考えられます。詳細はURLをチェックしてください。これは感情の浮き沈みが激しい人に多く、脳ホルモンがうまく調整できない人に多く見られます。
実際僕自身、いつもは仕事も遊びもバリバリですが、ある時期になると布団から出るのもいやになり、たまに...続きを読む

Q精神病の事やいろいろなことについて。 初めまして。私はいま中学3年生の女子です。長くなると思いますが

精神病の事やいろいろなことについて。
初めまして。私はいま中学3年生の女子です。長くなると思いますが、回答頂けると幸いですm(__)m

小学生の頃から、いじめられたり友達と上手くいかなくて死にたいと思っていました、中学に上がってからも部活でいじめられて退部したりクラスでいじめられたり、耐えられなくなって今年の一月に自殺未遂をして病院へ行きました。そこで初めて精神科に行きました。2週間ほど閉鎖病棟に入院してそれからは1ヶ月に1度の通院になりました。入院してた時に少し睡眠剤を飲んでいましたが退院してからは薬の処方はありません。
先生に自分の事を素直に話さないといけないのに症状を軽く話してしまいます。言いたいことが全部話せません。そんなことで〜とバカにされないか凄く怖いです(将来が怖いと話した時に笑ってそれは大人みんなだと思うよ?と言われたので…)。それで先月の通院をサボってしまいました。病院にしっかり行って、きちっと治したいのですがやっぱり怖いです。
それからどんどん悪化していくばかりです。深く考えられなくなってしまい簡単な計算や文章も間違えてしまいます。勉強をしようとしても、自分が勉強して好きな高校に行ったら自分にすごい不幸なことが起こらないか、勉強を頑張ってたらなにか悪いことが起こるんじゃないか?とか考えてしまい勉強が全くできなくなってしまいました。学校の授業中でも考えてしまい全然授業が頭に入ってきません。
でも昨晩母親と喧嘩してしまい、検定もサボってしまうおまえはもう何も受けさせない。と言われてしまいました。受験は?と言うと受験もだと言われました。中学卒業したら家を出て行ってくれと言われました。だから高校は行きたいですが行けなさそうです。病院もきちんと行って治したいからもう一度通いたいと言いましたが、ダメだそうです。
自分はいま何をすべきなのでしょうか??回答よろしくお願いします。
補足;困っていることを書いた紙を載せておきます。見ていただけると有り難いです。

精神病の事やいろいろなことについて。
初めまして。私はいま中学3年生の女子です。長くなると思いますが、回答頂けると幸いですm(__)m

小学生の頃から、いじめられたり友達と上手くいかなくて死にたいと思っていました、中学に上がってからも部活でいじめられて退部したりクラスでいじめられたり、耐えられなくなって今年の一月に自殺未遂をして病院へ行きました。そこで初めて精神科に行きました。2週間ほど閉鎖病棟に入院してそれからは1ヶ月に1度の通院になりました。入院してた時に少し睡眠剤を飲んでいまし...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは
「ガンバレ」とかは言いません。

1.今は「休養」
2.次に「楽しめることを見つける」
だと思います。1を飛び越えて2に行こうとしてはダメです!
症状を余計に悪くしてしまいます。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報