NTT-X Store d払いご利用でdポイントが貯まる使える!

南ひな壇の42坪のアパートの新築見積りをある鉄骨ハウスメーカーにお願いしました。
建物本体の価格より驚いてしまったのが、擁壁工事費用550万円かかるという点でした。
アパートの解体撤去費230万円というのも予算オーバーでしたが、主人はこのハウスメーカーと契約してしまいそうです。
この価格は妥当なのでしょうか。

すみません。何の知識もありません。よろしくお願いいたします。

南ひな壇はおおや石で、このままでは建築許可がでない。
東側と西側ともに4メートル道路と隣接していて、擁壁工事をぐるりと
コの字形にしなければいけません。
道路からの高低差は一番高いところで1メートル70センチくらいはあると思います。

ご専門の方、わかりやすく、よろしくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

 #1です。



 見積りの内容を見ると、現場打ちですね。通常このくらいの高さであればプレキャストを使った方が工期が短く、見た目もきれいなのですが。
 ただ、ここに出された数量だけでは規模(長さ)が分からないので、適正かどうかの判断は出来かねます。
 ちなみに、プレキャスト擁壁(宅造用)だと1.5m位の高さ(根入れ含む)でだいたい4~5万くらい(1本/2m)です。設置手間は2.5~3万/mといったところでしょう。ただし、土工事(掘削、埋め戻し、残土処分)などは別になります。又、設置手間も高さによって異なってきます。
    • good
    • 15
この回答へのお礼

たびたびご回答いただきありがとうございます。わかりやすくお答えいただき感謝いたします。質問文に誤りがあり、古いアパートを壊し、自宅を建てる計画です。やはり大谷石は欠けている箇所もあり、主人ともよく相談して、擁壁工事も再度、ハウスメーカー営業担当にも説明を受けて、よく検討しようと思います。本当にありがとうございました。

お礼日時:2005/07/28 17:58

擁壁工事費550万円が妥当かということですが、施工規模がはっきりしないので回答のしようがありません。

擁壁にも色々種類があり、鉄筋コンクリートによるL型擁壁、逆T型擁壁、無筋コンクリートによる重力式擁壁、間知石積みによるモタレ式擁壁などがありそれぞれ金額は異なってきます。施工長さが長くなれば、当然金額は増えていきます。
また、擁壁工事は主に土建屋さんが行いますので、ハウスメーカーの見積もりの参考とするため、数社の土建屋さんから見積もりを取ってみるといいかもしれません。
ところで、道路と敷地との高低差が1.7メートルということですが、建築基準法の規定では2メートルを超える擁壁を築造するときには「工作物」の確認申請を行なう必要がありますが、1.7メートルであるならば、確認は不要です。
また、県及び市町村の条例によりガケ条例なるものがありますが、これも概ね2メートルを超えるガケに対してのものであり、お尋ねの1.7メートルの高低差ではガケ条例は適用されないと考えられます。ガケ条例が適用される敷地に建物を建築されるときは、
1.確認申請を受け工作物を築造する。
2.ガケから大凡ガケの高さの2倍の距離を離して建物を配置する。
3.ガケの最下部からの安息角内に入るように基礎を深くする。あるいは杭基礎とするなどが考えられますが、地質により条件は大いに変わってきます。
ご質問の敷地の造成に当たり、その擁壁工事が本当に必要で、その工事を行なわないとアパートの建築確認申請が下りないのか確認する必要はあると思います。前述したように、敷地の条件によっては不要となる場合がありますから。県または市役所の建築指導課に行けば、教えてもらえますよ。
ただし、大谷石は非常に脆い石です。15年から20年くらい経つとボロボロになり指でかじっただけでも穴が開くほど脆くなりますし、耐震的には期待できない工法で施工しますので、仮に地震が起きたときに建物は無事であっても大谷石の擁壁が倒れる.崩れる等して通行人に被害がでる恐れがあることを付け加えて置きます。
    • good
    • 7
この回答へのお礼

早々にご回答いただきありがとうございます。質問文では誤りがあり、古いアパートを壊し、自宅を建てる計画です。基礎工事にこれほどお金がかかるという認識が夫婦ともに恥ずかしながらありませんでした。大谷石はかなり古く、子どもが蹴りをしたら欠けてしまったことがあります。やはり、地震等も考え擁壁工事は実施したいと考えています。このたびは、わかりやすくご説明いただきありがとうございました。

お礼日時:2005/07/28 18:02

 擁壁の規模(長さ、高さ)がはっきり分かりませんが、長さが100mを越すようであればそのくらいかかりそうな気がします。


 高さからいって現場打ちではなく、プレキャスト(工場制作の2次製品)ではないかと思います。
 見積りの詳しい内容は分からないでしょうか?

この回答への補足

早々にご回答ありがとうございます。
1.○リ方、墨だし・・5万
2.山留め工事・・38万(64m2)
3.掘削工事・・40万(100m2)
4.残土処理・・100万(100m2)
5.割栗工事・・10万(8.4m2)
6.捨てコンクリート・・15万
7.鉄筋工事・・77万(3850KG)
8.型枠工事・・61万(123㎥)
9.コンクリート工事・・46万(26㎥)
10.打設手間・・20万
11.埋め戻し工事・・65万(65㎥)
12.ポンプ車・・12万(2台)
13・足場・・5万
14.既存土留撤去・・40万
15.現場諸経費・・26万
合計560万で値引き▲10万の明細があります。
よろしくお願いいたします。

補足日時:2005/07/27 23:57
    • good
    • 16
この回答へのお礼

丁寧にご説明いただきありがとうございます。総費用が予想以上に高く、混乱していましたが、おかげさまで落ちついて考えることができます。ありがとうございました。御礼申し上げます。

お礼日時:2005/07/28 18:09

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q擁壁工事の適正価格について

自宅新築にあたり、隣地境界に擁壁工事をすることになり、見積もりを施工業者からもらったのですが、私は素人なので、その価格が適正なのか、アドバイスをいただけたらと思います。

丁張り、スミだし 30,000円
H=300 直壁 単価5,000円
H=800 L型擁壁 単価15,000円
転圧10,000円
運搬費・諸経費 35,000円

よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

こんにちは。

擁壁の高さ、cmですよね。

丁針、スミだしは、単価が無いが、そんな物でしょう。

プレキャスト擁壁なら、地方によって単価は違いますが、
その位のお値段で安いか妥当位だと思います。

転圧は、特に単価も無いので、

運搬費は、通常重機を運んで貰っても20,000円位なので、
諸経費に15,000円って事でしょうね。

自分は、妥当な値段だと思いますけど

Q擁壁工事の適正価格をお教えください

擁壁工事についてお伺い致します。

 購入を検討している土地があります。
間口7.2mの南ダレの土地です
南側が3.3m程下がっています。

数社の住宅メーカーに見積もりを依頼したところ
400万円から600万以上と金額に大きな差が出ました。

一社からしか見積内訳書を貰っていないので工事内容に差が
あるのかもしれませんが2m以上の擁壁工事の場合
行政機関に申請する義務があるとききました。

おおよそ工事内容は同じになるのではと思うのですが
どうなのでしょうか?

一社からもらった見積内訳書にはL型擁壁工事とあります。
内訳は
・仮設工事 28万
・土工事  35万
・土留工事(L型擁壁工事)234万
・仮土留工事 7万
・申請費  43万
・諸経費  28万
    合計 410万円 です。

 この見積もりは妥当な金額なのでしょうか?
ご回答の程、宜しくお願い申し上げます。

Aベストアンサー

 仮土留めはともかく、仮設工事というのが判りませんね。普通3.5m程度の高さであればプレキャスト製のL型擁壁が使えるはずです。現場打ちでもプレキャストでも構造物としてはRC構造ですから、それだけでは判りません。

http://www.kokensangyo.co.jp/wall-high.html

 高さ3mを超える大臣認定の宅造用擁壁というと、上に示すハイタッチ・ウォールが代表格です(というか私は他に知りません)。上記のメーカー以外にも扱っているところは多く、ほぼ全国のメーカーで取り扱っているはずです。

 プレキャスト製であればそれほど費用も時間もかからないはずです。又、型枠が不要なので、仮設足場を必要とするのも背面排水処理の時くらいです。

 気になったのは地盤の処理ですね。これだけの擁壁を設置する場合、基礎地盤もそれなりの地耐力が必要となります。現時点でそのような調査をしていない場合、いざ工事の段階になってやはり地盤改良が必要なので、さらにこれくらいかかります、なんてことになりかねません。この点は十分に確認された方が良さそうです。

 仮土留めはともかく、仮設工事というのが判りませんね。普通3.5m程度の高さであればプレキャスト製のL型擁壁が使えるはずです。現場打ちでもプレキャストでも構造物としてはRC構造ですから、それだけでは判りません。

http://www.kokensangyo.co.jp/wall-high.html

 高さ3mを超える大臣認定の宅造用擁壁というと、上に示すハイタッチ・ウォールが代表格です(というか私は他に知りません)。上記のメーカー以外にも扱っているところは多く、ほぼ全国のメーカーで取り扱っているはずです。

 プ...続きを読む

Q擁壁がある土地を購入した方

新築を建てる土地を探しており、
探しているエリアに気に入る土地が見つかりました。
南ひな壇の土地で、隣地と接しているのは南のみ。北、東、西は道路となっている三方道路の土地です。
南と西に高低差があり、南は1メートルほどなのですが、西は2メートル近い間知ブロックの擁壁です。昭和40年頃の施工だそうで、当時の資料は残っておらず、いわゆる不適格擁壁です。
東日本大震災の際に震度6を経験したエリアですが、岩盤の上のエリアのため、周辺の同じ擁壁で崩れたりしたところはありません。
自分でもできる限りの自己チェックはしましたが、大きな亀裂やズレなどは見当たりませんでした。
土地の広さは100坪ほどあり、擁壁から離して家を建てれば建てることは出来るのですが、将来的なメンテナンス費用を考えると踏ん切りがつきません。
擁壁がある分、周囲の平地の地価より300万ほど安いです。建築家と擁壁の施工経験者に現地を見てもらいましたが、地盤が強ければ、擁壁は古いがやり直すほどではないと言われました。
実際に擁壁のある土地を購入した方に、購入して後悔などしなかったか?
また、メンテナンスに予想外の費用がかかったなど、購入に踏み切る点で注意点などありましたら教えていただきたいです。
また、購入して良かったという意見もありましたら聞かせてください。

新築を建てる土地を探しており、
探しているエリアに気に入る土地が見つかりました。
南ひな壇の土地で、隣地と接しているのは南のみ。北、東、西は道路となっている三方道路の土地です。
南と西に高低差があり、南は1メートルほどなのですが、西は2メートル近い間知ブロックの擁壁です。昭和40年頃の施工だそうで、当時の資料は残っておらず、いわゆる不適格擁壁です。
東日本大震災の際に震度6を経験したエリアですが、岩盤の上のエリアのため、周辺の同じ擁壁で崩れたりしたところはありません。
自分でもでき...続きを読む

Aベストアンサー

私ととても似ている事例だったので思わず書き込みしました。

私も自宅土地購入時、擁壁についてはさんざん悩みました。欲しいエリアは坂ばかりでまともな土地がほとんどなかったからです。(ちなみに7年探したのも同じです。)

で、結局購入した土地は南側に古い間知石積み擁壁が最短でも3.5mある土地でした。
やはり擁壁からかなり離して家を建てることにより万一の時でも家族の命は守れると判断しました。
私の場合は、地震などで擁壁が崩れたらきっとこの辺りは全て同じ状況になるため、行政から補助が出るかもしれないし、ま、その時考えればいいか、っていうのんきな考えで決めてしまいました。
他にいい土地が見つかりそうになかったし、その他の条件が希望にかなっていましたので。

そして、今の感想ですが、とても満足しています。
メインの開口部が抜けているということは想像以上に気持ちのいいものでした。
庭が結果的に広くなったのも快適ですし、(今は畑になっている)隣に建物が建っても日当りに影響なさそうですし。

価格も安いようですし、場所に後悔がないのなら購入してはいかがですか?
住んだら古い擁壁は自分から見えないので何も気になりませんよ。メンテナンスにお金って必要ですか?
でも、きっと盛土なので柱状改良はまず必要でしょうね。
当方も地盤は強いエリアですが、うちは100万位かかりました。

私ととても似ている事例だったので思わず書き込みしました。

私も自宅土地購入時、擁壁についてはさんざん悩みました。欲しいエリアは坂ばかりでまともな土地がほとんどなかったからです。(ちなみに7年探したのも同じです。)

で、結局購入した土地は南側に古い間知石積み擁壁が最短でも3.5mある土地でした。
やはり擁壁からかなり離して家を建てることにより万一の時でも家族の命は守れると判断しました。
私の場合は、地震などで擁壁が崩れたらきっとこの辺りは全て同じ状況になるため、行政から補助が出る...続きを読む

Q土地の造成工事の費用教えてください。

はじめまして。新築の予定を考え始めたのですが、建てる予定の土地が道路より低い土地にあり、地上げをするために盛り土、擁壁が必要になってきます。50坪あるのですが道路より80センチ低い所に土地があり道路より20センチほどあげたいのですが、費用が気になってきます。資金を考える上で大体いくらほどかかってくるのか知っておきたいのでご存知の方がいらしたらお願いいたします。あと土地まで行くのに道幅がせまいところがあり、2トン車のロングはきついです。場所は南おおさかです。経験者様、専門家様お願いします。擁壁はL字コンクリートを希望です。

Aベストアンサー

建築基準法では、・道路に対する敷地の高さ・は、「原則として」道路より高くないといけないのですが、「排水に支障がなければ」低いままでも構わないことになっています。

具体的にこれはどういうことかといいますと、maidokunさんの土地は「道路より80センチ低い」けれど、たとえば「道路じゃなくてお隣の敷地側よりは高い」ような場合です。
ビルなどではポンプでくみあげるから低いままで、ということもありますが個人住宅だとちょっと大変ですので、自然に流れる排水が、道路以外の方向にあるよ、という方法があれば盛り土で擁壁をつくらなくてもよいことになります。


要は、雨が降った時、じぶんの敷地がプールになってしまわないような水はけ方法がどこかにあれば、「絶対道路より高くしないとダメ」というわけではありませんので、もっと安く上げたい場合には、いろいろ他の手がないかどうかもよくよく検討してもらうようお願いしてみて下さい。

住宅の「盛り土」は、欠陥住宅が生まれる最も危険な要素のトップになるものです。
盛り土をすると、そこがふんわりして、「雨降って地固まる」過程において、地盤沈下をしてしまうのです。
それを防ぐためには「固めるための」「地盤改良工事」に高~いお金がまた必要になってしまいます。

そういうわけで、できれば盛り土は避けたほうが得策ですから。
業者さんにもういちど盛り土しないですむような計画はできないかどうか、よく相談してみてはいかがでしょうか。(擁壁工事で盛り土、+ 地盤改良しても、なおかつそのほうが安上がりですよ、という回答ならよいのですが。。。)


(土を掘るのはtaishokunですね*)

建築基準法では、・道路に対する敷地の高さ・は、「原則として」道路より高くないといけないのですが、「排水に支障がなければ」低いままでも構わないことになっています。

具体的にこれはどういうことかといいますと、maidokunさんの土地は「道路より80センチ低い」けれど、たとえば「道路じゃなくてお隣の敷地側よりは高い」ような場合です。
ビルなどではポンプでくみあげるから低いままで、ということもありますが個人住宅だとちょっと大変ですので、自然に流れる排水が、道路以外の方向にあるよ、という...続きを読む

Q擁壁のある家について

玄関間口以外の3方が2メートル以上ある擁壁の上に建つ家について、購入を迷っております。擁壁の寿命は何年ぐらいか、また、擁壁が老朽化してきたら2メートル以上もある擁壁の下に建つ家との問題とかもいろいろ出てくるかなと思ったり、考え出すと良いことは思いつかないのです。でも、その他の部分は全て気に入っているのです。そういう家にお住まいの方や擁壁のことに関してよくご存知の方、また他の方々にもご意見をお聞かせいただければと思います。どうかよろしくお願いします。

Aベストアンサー

高さ2メートル以上の擁壁は、工作物として確認申請が必要です。
その擁壁が確認済みで検査済み証が発行されているか、地元の役所で、建築確認を行っている課に聞いて見ると良いでしょう。

地盤の良い地域では、切り土で押さえる形の擁壁でも十分もちます。
地盤の弱い場所では、造り変えるのでも大工事になり、隣家の建替えと同時期にあわせないと工事が出来ない場合も出てきます。
ですので、現状で隣家がどの程度擁壁から離れているかも重要な要素になってきます。

防災課でも、がけの危険地域の指定されているか確認するのもいいでしょう。

施工について、工事業者が土木業者か建築業者かによっても、施工の考え方が違います。
土木では、構造物は100年を単位に考えるので、必要以上の寿命を考慮する場合が多く、建築では、建物の寿命を基に30ー50年程度で見ることが多いですね。

下記URLの、「敷地がガケに面している場合」を参照してください。

参考URL:http://www.city.ota.tokyo.jp/ota/ken-shin/kentikukeikaku.2/youtoseigen.htm

高さ2メートル以上の擁壁は、工作物として確認申請が必要です。
その擁壁が確認済みで検査済み証が発行されているか、地元の役所で、建築確認を行っている課に聞いて見ると良いでしょう。

地盤の良い地域では、切り土で押さえる形の擁壁でも十分もちます。
地盤の弱い場所では、造り変えるのでも大工事になり、隣家の建替えと同時期にあわせないと工事が出来ない場合も出てきます。
ですので、現状で隣家がどの程度擁壁から離れているかも重要な要素になってきます。

防災課でも、がけの危険地域の指定さ...続きを読む

QL型擁壁の工事費用について

2軒で田・畑を埋めて住宅用地を確保しました。その敷地の東側には素堀の水路(市の土地)があります。ただし、水は流れていません。
住宅建設にあたり、市の敷地との境界及び法面だと使用しづらいので、L型擁壁を設置しようと計画しています。
L型擁壁設置の延長は25mです。2軒で費用分担するため、私が負担するのは25mのうちの15m分です。
業者から見積もりをとったところ、私の分、15m分で67万円と見積書の提出がありました。25m一緒に工事するからかなり安くなっていますとのことです。
私は素人なので、この費用が安いのかわかりませんので、アドバイスをお願いします。
また、施工規模:L=14m、H=1.2m、W=2.0のL、H、Wの意味も教えてください。
また、このての工事だと標準で何日ぐらいかかるのでしょうか。


条件
○市道に面しており、作業はしやすいです。便利な場所です。水路は素ぼりで水はありません。
○工事は25m一緒にします。そのうち私の負担は15m分です。
○業者の見積もりには、施工規模:L=15m(根入れ共)、H=1.2m、W=2.0
 L型プレキャストブロックとなっていました。

2軒で田・畑を埋めて住宅用地を確保しました。その敷地の東側には素堀の水路(市の土地)があります。ただし、水は流れていません。
住宅建設にあたり、市の敷地との境界及び法面だと使用しづらいので、L型擁壁を設置しようと計画しています。
L型擁壁設置の延長は25mです。2軒で費用分担するため、私が負担するのは25mのうちの15m分です。
業者から見積もりをとったところ、私の分、15m分で67万円と見積書の提出がありました。25m一緒に工事するからかなり安くなっていますとのことです。
私...続きを読む

Aベストアンサー

別に高くないと思います。
現場でコンクリートを固めて作るならもっと高いと思いますが、既製品を使用するのでしょう。
L=14mは施工範囲でしょう。
H=1.2、W=2.0は、高さ1.2m幅2mの既製品を使うという事だと思います。

Q擁壁の費用ってこんなものでしょうか?

永年の夢を叶えるべく、最近家の間取りを建築屋さんと打合せを始めました。
すると敷地に高低差があるため(家が高く、庭が低い)、家から庭に行くためには庭を擁壁で上げなくてはいけないと言われました。
費用は概算で100万というのです。たいした高さの擁壁でもないのにかなり値段がするなぁと感じてしまいます。
擁壁は高さ1m、コの字型の長さ16mでL型擁壁で行うと建築屋さんが言うように100万円くらいかかるのでしょうか?
どうか教えてください。

Aベストアンサー

#1です、ちょっと補足して。

基礎と同時だとすると、基礎までの地盤は出来上がってて後工事としても考えられるので、あとはどんな土入れるかなんですが、8mx4mとして目一杯黒土入れたらそれくらい行くかも知れませんね。

現況がどうなってるかなんですが、砕石分は家の基礎掘ったとこで出るから積んでおいて足りない分をダンプで入れ、あとでユンボで均すとして、黒土を30cmくらいだとすると+15~20万程度のはず。

まぁ現況次第もありますが100万は高いな~って感じですね。

#3さんへ。RC擁壁はメートルあたり3万が相場です。高さ方向へも同じ。単価ベースなら1mx1mなら3万、2mx2mなら12万ということです。

Q上下水道 引き込み工事の相場は

公道(市)から、2mで宅内に上下水道を同時に引き込む工事で、見積もり50万円は高くないですか?水道局納付金は含まれていません。
口径20mm、市道は4m幅の砂利敷きで、細かい見積もりを見ると申請手数料、材料費、ガードマン代など30項目もあり、市中の大工事の有様。施工費もカット代、接続代など細かく分かれていて、半日で終わる作業が計30万円位になってます。
材料代もホームセンターなどの小売価格の5倍くらいに書かれてます。
材料費も人件費も何人が何日とリーゾナブルに見積もれば20万円くらいと思われますが、指定業者さんは皆こんな感じでしょうか?
隣町の業者は出来ない工事で、競争が全くないためこうなのでしょう。
危険と責任を伴う工事とはいえ異常ではないでしょうか?

ホームページで各地に支店をもって安くやっているなんて会社ありましたら教えて下さい。

上記は千葉県千葉市の例ですが、安くやった方いたら教えて下さい。

Aベストアンサー

4,6です。

確かに、ここまで諸経費を取って商売をしているのは日本くらいでしょ
うね。私も確かにそこの部分に関しては思うところがあります。

商品を買うにしても、メーカーから直接購入する事が出来ず、商社,
販売代理店を経由して、工事業者へとやってくる流れなのでしょう。
2~3社が間にかんでいる分値段も高くなってしまいます。

しかし、工事は専門家に任せなければいけないのが現実です。
金額、施工業者に納得がいくまで検討、協議して下さい。
各地に支社を持っているような会社であれば、安く材料費を調達
しているでしょう。でも考えてみてください、大手HMでも
大量に資材を調達しているのは間違いないと思われますが、坪単価
は高いですよね。会社が大きくなれば資材とは逆に人件費がかさんで
来てその分を工事に上乗せせざるを得ないのです。
(私は中小の建設会社ですので、経費は少ないですが材料費は
それほど安くは入りません)

難しいですね・・・

Q土留めの価格が適正か教えてください。

 家を新築をするにあたり土を盛り上げて地面を高くする予定です。下記のとおりの見積書をいただいたのですが、この金額は妥当ですか?教えてください。
           記
土留め工事 ブロック積みH400 3.7m2 単価12,000   44,400
ブロックベース          9.2m 単価3,500    32,200
土留め工事 L型擁壁 既設品H=800 9.1m 単価23,000  209,300
土留め工事 現場打ちH=800  22.0m 単価 26,000  572,000
掘削             一式         56,000
埋め戻し           一式
  56,000

  

Aベストアンサー

No.1です。

なるほど、既設品と現場打については判りました。
おそらく基礎の形状による使い分けなのでしょうね。安いほうを使えばいいのにと思ったものですから。

経費とは単価以外に計上される金額のことです。消費税のように全体の金額から数%上乗せされることがあります。質問者さんは「100万円位だった」と書き込まれていますから今回の場合は無いのでしょう。

構造は確認しておくことをおすすめします。通常の工務店なら構造図を持っています。念のため「地耐力にあったものか?」も聞いておくと良いでしょう。
土留が安全であるかどうかの根拠になります。

>基礎がある部分をそのまま使い、基礎のない部分について・・
恥ずかしながら建物について詳しくないのではっきりしたことは云えませんが、手続き上は難しいと思います。
建物の基礎が露出していると平均GL(建物はここの標高に建てますよという基準になる高さ)が下がります。そうすると建物自体も建てられる高さが下がってしまいます。
既に立ち上がっている建物が設定したGLからの制限高さいっぱいまで作られていると、平均GLが下がった途端オーバーしてしまいます。
これが理由で作る必要も無い土留を作ったことが何度かあります。

これは想像なんですが、もしかすると工務店も簡単なブロック積で済むと思っていたところに行政の指導でしっかりした土留を作らざるを得なくなったのかも知れません。

金額に関してはNo.2さんの仰るとおり妥当とみていいのでしょうが、それにしても着工してから見積提出って「ありえなくない?」という声が聞こえてきそうです。
「そんなに値段はかからない」って、「じゃあオマケしておいてください」って云いたいですね。普通100万円は大金ですから。

No.1です。

なるほど、既設品と現場打については判りました。
おそらく基礎の形状による使い分けなのでしょうね。安いほうを使えばいいのにと思ったものですから。

経費とは単価以外に計上される金額のことです。消費税のように全体の金額から数%上乗せされることがあります。質問者さんは「100万円位だった」と書き込まれていますから今回の場合は無いのでしょう。

構造は確認しておくことをおすすめします。通常の工務店なら構造図を持っています。念のため「地耐力にあったものか?」も聞いてお...続きを読む

Q道路より2、5m高い土地の外構費用

一戸建てを建てようと思い、土地を探しています。

今検討中の土地が道路との高低差が2、5mほどあります。
広さは60坪です。
大規模分譲地なので土地の周りのヨウヘキは作ってあります。
駐車場や階段は作ってありません。

費用にあまり余裕がない為、外構はできるだけ安くあげたいと思っています。

なので駐車場まわりを土留めではなく法面にして芝をはり、階段を作る。駐車場にコンクリートをひく(二台分)。この工事だけにすればローコストで行けるのでは?と思うのですが、どうでしょうか?
できれば200万以内に納めたいと思っています。

60坪しかないのに法面を作るのは厳しいでしょうか?

法面が必要なのは東だけです。

もし300万以上かかるなら、この土地は諦めようと思います。

Aベストアンサー

のり面なら30度の角度が必要です。つまり2mの高さならのりの距離は3.5mです。
階段も外階段なので30度くらいです。平面計画的に可能ですか?

金額ですか。どれだけ土を搬出するかもありますね。
それに東が何メートルあるか、のりに切った隣地側はどうなっているかなどもわからないのでここで金額を言える人はいないんじゃないですか?
のり面は下から見るといいですが上から見ると落ちそうで怖いのでフェンスは必要ですよ。
スキーの上級者コースが30度以上くらいですから普通の人は怖いです。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング