【先着1,000名様!】1,000円分をプレゼント!

初めまして。
私は大阪に住む高校2年女子です。将来TVプロデューサー、もしくはディレクターになりたいと考えています。TV局(TV朝日、フジテレビ、日本テレビ等)でバライティ番組、もしくは音楽番組の企画がしたいんです。

この手の質問は沢山されていて、私も読ませていただいたのですが、専門学校を勧める方が多い気がします。
しかし、私はどうしても専門学校より、4年生大学(国公立、私立大)に行きたいんです。
理由はTV関係の仕事は就職しにくいので、もしも夢に破れてしまっても、潰しがきくようにしたいんです。
こんなこと言って、本当に全てをかけて目指している人には失礼かもしれませんが、やっぱりなれなかった時のことを想像すると、怖いんです。
そこで、4年制大学の文学部系統でもなれるのでしょうか?4年制大学でオススメの大学、学部ありましたら教えてください。
また、TV局に就職するより、製作会社に就職する方が良いと聞きましたが、私はTV局に就職したいと考えています。
ご回答、お待ちしております。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

こんにちは。

当方、元・TVディレクターです。
「元」というのは、#1さんのおっしゃる通り、
> あまりの辛さに病気になって退社する方もたくさんいらっしゃいます。
になってしまった者です。(退社ではなく、配置転換・出向という形ですが)

これまで、(別のHNを使っていた時期を含めて)このサイトでいろんな方にマスコミ就職についてアドバイスしてきましたが、言えることは「確かに“マスコミに強い大学”というのは結果として存在する。しかし、採用側は全く大学名や専攻は気にしてない」ということです。
言い換えれば、「マスコミに入るために、“マスコミに強い大学”に入るのは本末転倒」です。自分のやりたいこと、得意なことがあるならそれを思いっきり伸ばして、入社試験に臨んでほしいと思います。

早稲田大学はまさに「結果としてマスコミに強い大学」になってしまった大学で、受ける人の分母が他の大学とケタ違いですから、「入社した数/志望者数」で見ると、一橋の社会学部や慶応の法学部の方が高いような気がします。もっとも、この数字が一番高いのはやはり東大(主に文学部・教養学部)だと思いますけどね。また、私の知ってる限りでいえば、地方の国立大出身の人に尊敬できる先輩が多かったですし、面白い番組を作るという点では理系出身者の方が面白い企画を作ってましたよ。

私は報道畑でしたが、芸能系の番組が志望なら、日大芸術学部も選択肢の1つかもしれません(でも、こちらは制作会社が多いかな?)。
まあ、とにかく、実力第一の社会ですので、「マスコミに入りやすい大学・学部」なんてものは存在しません。自分が得意だと思った分野の大学からこの業界を目指してください。

申し遅れましたが、私は、都内の某私立大学法学部の出身です。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

元ディレクターの方の生のお声が聞けて嬉しいです。
とても参考になりました。
自分の得意分野がまだよくわからないので、それを見つけて、武器にし、伸ばしたいと思います。
ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2005/07/31 22:54

こんばんは!



まだ締め切ってないようなので、私も簡単に回答させていただきます。

実は私も中・高校時代、テレビ局で働きたい!と思っていました。
なので、たくさんの資料を調べたり、某雑誌のTV局見学に参加してみたり、そりゃあたくさんの時間を費やしました。
高校の時は、TV局に就職しやすい4年制の大学を探していました。

4年制大学にしようと思ったのは、親が、専門を出て、もし就職出来なかったらどうするんだぁ!と怒ったからです・・・。まぁ、確かにごもっともな意見なんですが。
なので、私は4年制大学が前提でした。

まず、有名なのはやはり日芸ですね!ここに入れればいいなぁ~と漠然と考えていましたが、今考えるとそんな馬鹿な!?って話ですね。ここは倍率がすごいですね・・・。

次に中学の時に通っていた塾の先生に、早稲田なんてマスコミ系強いけど、どう?といわれて少し考えてみましたが、無理です。レベルが・・・(泣)

3番目は東海大の広報メディア学科を考えていました。ここは本気で考えていた位です。結構充実した設備で、授業も楽しそうだったので。(実際広報メディアの授業は楽しいそうですヨ♪)公募推薦もあります。関係ない話ですが・・・、学校がかなり急な坂の上にあるので通うのはキツそうですね・・・。

4番目は大阪芸術大学です。ここは関西ということもあり、受験は一切考えていませんでしたが、名前だけは知っています。質問者様は大阪にお住まいのようなので、見学に行ってみてはどうでしょう?参考になることが多いと思います。

それでは、雑文でしたが失礼します。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

お礼が遅くなってしまってすみません。
関西の学校の情報、とてもありがたかったです。
沢山の学校を紹介していただいてとても助かります。
ありがとうございました

お礼日時:2005/08/16 14:18

家庭教師派遣会社勤務です。



それなら、日本大学芸術学部(通称:日芸)がもっともお勧めですよ。テリー伊藤もここの出身です。早稲田もいいけど、早稲田ではTV関係の勉強は学校で教えてくれませんが、日芸はTV関係のことを教えてくれますよ。

専門学校卒ではせいぜいケーブルテレビ局のディレクターか、アダルトビデオ製作か、カラオケでよく出てくる映像程度で終わると思いますよ。

日芸、超おすすめです。とりあえず下のHPを見ておいてください。

参考URL:http://www.art.nihon-u.ac.jp/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

やはり専門学校は厳しいんですか…
日本大学のHP見ました。
日本大学も視野に入れて、夢に向かって頑張ろうとおもいます。
ご回答有難う御座いました。

お礼日時:2005/07/31 22:45

こんばんは。


マスコミ系に強い大学ならやはり早稲田大学でしょう。
著名なOBやOGもたくさんいるので、放送研究会等のサークルに入るなどしてコネを作ることができます。
マスコミへの就職はコネの比重が非常に高いです。特にTV局はほとんどコネです。
どこに就職するにしてもコネは武器になりますけど。。
以前亀山千広さんのお話を聞く機会があったのですが、彼も早稲田の政治経済学部出身だとおっしゃっていました。
ただ忘れないでほしいのは、マスコミは本当にきつい仕事だということです。
就職できても、あまりの辛さに病気になって退社する方もたくさんいらっしゃいます。時間も不規則ですし。

十分承知だとは思いますが、それを覚悟の上でがんばってください。
いつかあなたの作った番組が見れることを楽しみにしています。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

コネって大事ですよね。
早稲田大学は私の学力じゃギリギリっぽいので、
これからもっと勉強したいと思います。

きつい仕事でも、今は番組制作に関わってみたい!という気持ちがすごく強いです。諦めずに頑張ろうと思います。
ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2005/07/31 22:48

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QTVプロデューサーになるには、どこが強いか?

TVプロデューサーに実際になった人で京都大学総合人間国際文明学を卒業した人を知っています。しかし、国際ということからかどうかはわかりませんが、ウルルン滞在記(?)を担当しているようです。

自分はバラエティなど堅くない番組を担当したいのです。ウルルンは自分の中では堅いイメージがあります。大きそうな会社であるフジテレビ、日本テレビに就きたいです。いいともや、島田紳助さんの出る番組なんかの担当がしたいのです。
そのためには、どこの学部が最も強い(向いている)ですか? 
就職を考えて京都大か大阪大。もし学部があるのならば東京大がいいです。(東大はちょっとがんばらないと無理そうです)

ちなみに今まで京都大工学部を目指していたかなりのテレビっ子です。

Aベストアンサー

テレビ局に入りたいのでしたら、有名大学卒は必須でしょうね。
毎年かなりの応募の中から勝ち抜かなければならないので、
まずは大学のブランドである程度篩いに掛けられるのは、普通の考え方です。

簡単なプロデューサーの一般的な道が下記URLに載ってます。
参考にしてみて下さい。

参考URL:http://www.man-abi.com/univ/syoku/director.htm

Qテレビディレクターになりたいのですが・・・(長文です)

こんにちは、現在高校2年生の女子です。

私は将来テレビ業界で仕事をしたいと思っていて、そのなかでもディレクターになりたいと思っています。
いろいろと調べた結果、今後どのような進路を選んでその仕事を目指せばいいのか悩んでいます。

1つは、高校卒業後専門学校(東○学園専門学校)に行き、2年間そこで学びながらテレビ関係のアルバイトをして、
その後どこか番組制作会社で働くこと。
もう1つは、4年制大学に進み、その後テレビ局や番組制作会社を目指すことです。

前者には高校卒業後すぐに学びたいことを専門に勉強することができるという利点がありますが、
逆に学生としていろいろな経験ができる期間が後者に比べ2年少ないです。
また、就職率が高いという学校ですが本当にその業界の中での就職率なのかが実際よくわかりません。
それに、その後の進路が絞られてしまいます。
後者はやはり大卒ということで、ディレクターの夢を途中で諦めたり変わったりした時にも、
高卒よりは就職口がそれなりに多そうな気がします。

夏休み前の進路相談の時に、
担任の先生から「あなたは2年で社会に出れるようになるとは思えないなぁ」という意見をいただきました。
その時は、2年間専門学校でやりたいことを学ぶのと、4年間自由に大学生活を送るのとだったら、
私という「人間」をつくるのなら前者の方がいいじゃないか!
と思ったのですが、今よく考えてみたら、やっぱり大学に進んだほうがいいのかな、と思ったりもしました。
でも、私が今通っているのはそれなりの進学校(私は落ちこぼれ気味ですが)なので、
進学率のことを考えているのかなとか、「大学に行った方がいい」という観念があるのかな、などと考えてしまい、
実際どうしたらいいのかが分からなくなってしまいました。

私自身の意見が、専門学校の方がいいと思う時と、やっぱり大学に行ってからでも遅くないと思う時とあり定まらないため、
「自分の思うように」ということが難しいです。


実際にこのような岐路に立った経験のある方は多いと思います。
私はどうしたらいいか? ご助言お願いします。

こんにちは、現在高校2年生の女子です。

私は将来テレビ業界で仕事をしたいと思っていて、そのなかでもディレクターになりたいと思っています。
いろいろと調べた結果、今後どのような進路を選んでその仕事を目指せばいいのか悩んでいます。

1つは、高校卒業後専門学校(東○学園専門学校)に行き、2年間そこで学びながらテレビ関係のアルバイトをして、
その後どこか番組制作会社で働くこと。
もう1つは、4年制大学に進み、その後テレビ局や番組制作会社を目指すことです。

前者には高校卒業後すぐ...続きを読む

Aベストアンサー

 seto-Rさん こんばんは

 実際にディレクターとして働いている人には申し訳ない事を言うかも知れませんが、単にディレクターになるだけなら高卒でADとしてタレントさん等の出演者の切符や弁当の手配等下働きから始めても十分なれる職業です。したがって専門学校すら行く必要もありません。

 ディレクターとしてより良い番組を作りたいと考えているなら、学術的な専門知識が必要になります。たとえば科学系の番組を作りたいなら理系の学部を卒業して学んだ専門知識が必要でしょうし、一流と言われるドラマを作りたいなら文学的な素養が必要になります。
 この様に一流のディレクターと呼ばれている人達は、いっぱい本を読み色々な知識を得ていて、学問的にも専門分野はとても詳しい人たちです。

 ですからそう言う一流ディレクターになりたいなら、最低でも四大は卒業して下さい。

 したがってまずは大学に入学する事を考えるべきです。そして4年間自由に大学生生活を桜花するのではなくて、一生懸命学んでください。そうしないと名の売れたディレクターにはなれません。それと早くから良い映画・名画と呼ばれる絵画や写真等を沢山鑑賞して、どこが良くて名画と呼ばれているかを考えながら鑑賞して下さい。そうやって物を見る目を養ってください。そうしないと一流のディレクターにはなれません。

 以上何かの参考になれば幸いです。

 seto-Rさん こんばんは

 実際にディレクターとして働いている人には申し訳ない事を言うかも知れませんが、単にディレクターになるだけなら高卒でADとしてタレントさん等の出演者の切符や弁当の手配等下働きから始めても十分なれる職業です。したがって専門学校すら行く必要もありません。

 ディレクターとしてより良い番組を作りたいと考えているなら、学術的な専門知識が必要になります。たとえば科学系の番組を作りたいなら理系の学部を卒業して学んだ専門知識が必要でしょうし、一流と言われるド...続きを読む

Q「プロデューサー」と「ディレクター」の違いについて

 テリー伊藤氏の或る本を読んでいたら、次の一節が出てきました。
  「テレビ業界にも、ディレクターとしてはダメだったけれどもプロデューサーとしては優秀だという人たちが少なからずいる」
 これってどういう意味なんでしょうか?
 プロデューサーは「企画する人」、ディレクターは「指示を出す人」だというのはわかるんですが、プロデューサーは自分の頭の中に企画のイメージやアイデアがあるということで、ディレクターの代わりにディレクションをすることはないんでしょうか?
 また、「プロデューサーとしてはダメだったけれどもディレクターとしては優秀」というのならなんとなくわかるんですが(自分で企画を立てられるほど発想が豊かでない、アイデアマンではないけど、他人に指示を出すのはうまい)、その逆ってどうも今ひとつイメージできません。
 テレビ業界に限らず、映画・アニメ・音楽などの業界での話として、どなたか説明してくださる方、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんばんは。

まず、

>「プロデューサーとしてはダメだったけれどもディレクターとしては優秀」というのならなんとなくわかるんですが(自分で企画を立てられるほど発想が豊かでない、アイデアマンではないけど、他人に指示を出すのはうまい)

という認識が、理解を妨げている気がします^^;

ディレクターとは、No.3の回答者さんが仰る通り、演出を行なう者の事です。
演出とは頭の中の考えを表現する事ですから、それこそ『発想が豊か』かつ『他人に指示を出すのがうまい』事が求められます。

一方、「プロデューサー」が行なう事は、制作全般の運営・管理です。
企画立案、資金調達(企画売り込み営業等)、スタッフや出演者のキャスティング、スケジュール管理、予算管理、作品のクオリティー管理などなど。
従って、プロデューサーはこれら制作管理の立場から、場合によってはディレクションに口を出すこともあり、ポジションとしては紛れも無くディレクターの上司に当たります。

即ち、ディレクターは演出力のみ発揮すれば良いですが、
プロデューサーは制作の全責任を負う職務な訳です。
従って、これまで投稿された回答がプロデューサーを軽んじてるように思えるのが少し気になるところです。
とりわけ、企画を通す、とか予算を引っ張って来る、なんて事はどんな業務より困難なのは明らかですよね。

しかしながら、以上は理想であり建前です。
現状は演出力のないディレクターや何もやらないプロデューサーを大勢見てきました。
ですから、『プロデューサーは「企画する人」』というのは、本来は間違いではありませんが、自分で企画を起さない人も多数いますから、むしろプロデューサーに絶対必要な資質というわけではないのでしょう。
現にテリー氏の会社には構成作家を何人も抱えていて、プロデューサーが企画を立てたい時は彼等を自由に使える仕組みになっています。

「営業」も然りで、テレビ局等との関係によっては勝手に仕事が舞い込む場合もあったりして、自らの営業力を発揮しないプロデューサーも少なくありません。

では、テリー氏の言う優秀なプロデューサーとは何を指すのかと言うと、
『企画を“然るべき”作家に立てさせる』
『その企画を“然るべき”スポンサーやテレビ局に通して資金を調達する』
『企画を遂行できる“然るべき”スタッフや出演者をブッキングする』といった、
当該企画に必要な“然るべき”人物達を見極められるだけの十分な【人脈】と、
それらと折衝を行ない使いこなす【コミュニケーション能力】ではないでしょうか。

私が業界に入った当初、私の師匠から「ディレクターになれなくてもプロデューサーにはなれる」と教わりました。
その意図するところは、ADや制作進行、助監督など(現場によって呼び名や職務は様々ですが)下積み業務をこなしているうちに自ずと制作管理全般の知識は身に付き、加えて、多くの人々に出会い人脈も構築できる。だから仮に演出能力がない場合に備えて人望を磨いとけ、というものでした。
ちなみに、テリー氏と私の師匠は元同僚なので同じ教育を受けて同じ考えを持っていても不思議ではありませんし。

加えて、
他の方々も指摘してらっしゃる通り、ディレクター達は往々にしてコスト意識が薄く、
それに対してプロデューサーは「金がかかり過ぎ!」などと怒ったりぼやいたりするのが常ですが、ディレクターのアイデアが実現できるように立ち回りつつも、同等の効果が得られしかも安く上がるような提案を積極的に行なうようなアグレッシブな予算管理を行なう事なども良いプロデューサーの資質だと思います。
また、それをしないと商業映画のプロデューサーなら即失格でしょう。

それから、

>ディレクターとしてはダメだったけれどもプロデューサーとしては優秀

ご承知かも知れませんが、
プロデューサーになるには必ずディレクターを経るというわけではなく、ディレクターを目指して業界入りしても修行半ばでプロデューサーに目標を変える人や、最初からプロデューサーを目指して業界入りする人も大勢います。
要するに、ディレクターはプロデューサーへの通過点ではなく、
プロデューサーはディレクターの成り損ないでもないという事をご理解下さい。

こんばんは。

まず、

>「プロデューサーとしてはダメだったけれどもディレクターとしては優秀」というのならなんとなくわかるんですが(自分で企画を立てられるほど発想が豊かでない、アイデアマンではないけど、他人に指示を出すのはうまい)

という認識が、理解を妨げている気がします^^;

ディレクターとは、No.3の回答者さんが仰る通り、演出を行なう者の事です。
演出とは頭の中の考えを表現する事ですから、それこそ『発想が豊か』かつ『他人に指示を出すのがうまい』事が求められます。

一...続きを読む

Qテレビ局の技術職につきたい・・

今年工学院大学に入学した者です。
入った当初はプログラマーになろうと思っていたのでよかったのですがだんだんテレビ局の技術職が面白そうになってきて将来これでがんばりたいと堅く思いました。しかしテレビ局はまず書類選考でMARCH以下は落とされることを知りました。(大手の局)だから仮面浪人して国立の電通を目指したいと思ってます!ですが本当にこれの道でいっていいものか悩んでしまいます。どなたかテレビ局関係の方などぜひアドバイスください!

Aベストアンサー

東北地方の工学部(私大)を卒業して、
地方のテレビ局で技術の仕事をしています。
(技術局の社員です)
>しかしテレビ局はまず書類選考でMARCH以下は落とされることを知りました。(大手の局)
そんなのデタラメですよ。
以前麹町にあった某局を受けましたが2次面接までいきましたよ。
会社の後輩もお台場にある局の面接までいったそうです。
たしかに書類選考は厳しいです。うちの会社でさえ9割書類で落とします。もちろんキー局なんかはもっと厳しいでしょう。
テレビ局は難関と思われていますが、書類さえ通れば倍率は他の会社と変わりませんよ。そんなにたくさん面接している程、役員も暇じゃないですから。
電通大は確かにテレビ技術職への就職実績は高いです。(うちの上司も電通大です)でも工学院でも大して変わらないと思います。
学歴(学校歴)はあまり関係ありません。コネも関係ありません。
一番は明確な自己紹介(これまで何を専門としてきたか)
志望動機(これから何をしたいか)が大事です。
仮面浪人する暇があったら、第一級陸上無線技術士を取って下さい。
これを持っていれば東大生より優遇されます。
テレビは無線を使いますので、この資格が必要なのです。
私のように勉強中ですと面接で嘘を付いて、入社して5年かけて取るのもアリですが(笑)
難しい資格ですが、学生で持っていれば最強です。
もちろん、資格だけで受かることは無いです。
この業界について、放送技術などの業界誌を読んだり、
11月に幕張メッセである国際放送機器展(Inter BEE)に行って
最新の放送機器を観てきて下さい。そして、自分なりに今後の放送業界はどうなっていくのか考えて下さい。
これを志望動機に盛り込んで、
面接で社員と同じ目線で議論できれば内定できます。
キー局は難しいのでNHKや地方局も視野に入れてくださいね。
数多く受けることも大事です。
(テレビ局社員で制作技術もできる会社の見分け方)
社員数100人以下の会社は制作技術を外注しています。
100人以上であれば、外注もしていますが重要な部分は社員がやっている場合が多いです。目安ですが、参考にして下さい。

参考URL:http://www.kenroku-kan.co.jp/hoso_kongetsu.htm

東北地方の工学部(私大)を卒業して、
地方のテレビ局で技術の仕事をしています。
(技術局の社員です)
>しかしテレビ局はまず書類選考でMARCH以下は落とされることを知りました。(大手の局)
そんなのデタラメですよ。
以前麹町にあった某局を受けましたが2次面接までいきましたよ。
会社の後輩もお台場にある局の面接までいったそうです。
たしかに書類選考は厳しいです。うちの会社でさえ9割書類で落とします。もちろんキー局なんかはもっと厳しいでしょう。
テレビ局は難関と思われていま...続きを読む

Qテレビディレクターやプロデューサーになるには?

上の質問が少し雑になってしまって申し訳ございませんでした。
は高校1年です。夏休みバラエティを見てこのような面白い番組を作って見たいと思ったのがなろうと思ったきっかけです。しかし、調べて見たところいい大学にいかなければならないと書かれているのが多かったです。近畿大学や龍谷大学の理系くらいのレベルでは厳しいでしょうか?
最終的に僕が聞きたい事は、
1.近畿大学や龍谷大学の理系くらいのレベルの大学でテレビディレクターやプロデューサーになれるのか?
2.もし、厳しいのであればどのくらいの大学が良いのでしょうか?
できれば近畿地方か四国地方の学校を、考えています。また、それらの大学に行くためには最低でも一日どのくらいの勉強をすればいいのでしょうか?また、良い方法があれば教えてください。
長々とすいませんでした。どうか教えてください。お願いします。

Aベストアンサー

掲示板を見る限りでは、テレビ局に入ってAD・ディレクターとして実績を積んでプロデューサーになる方法と番組制作会社に入って実績を作りAD・ディレクターからプロデューサーというルートがある。
前者の場合、就職倍率が500~1000倍で4年生大学卒は常識で、修士卒も多い。
この倍率を考えると、どこの大学なんて言えるようなレベルではなく、仮に早稲田、慶応でも卒業年次でトップクラスと言う事になる。

>近畿大学や龍谷大学の理系くらいのレベルでは厳しいでしょうか?

このレベルなら常識的に番組制作会社に入って、そこから成り上がるという道しかないのでは。

受験合格だけど、そもそも勉強しないと合格しない人は合格するだけで、その大学の上の方に行く方は少ないと思う。
死にものぐるいで勉強して東大に合格する人もいれば、東大合格は既定の事実で入学後のことを想定して受験する人もいる。

つまり受験勉強してという前に、何かこつのようなものが有ると思う、一種の効率的な勉強、最小の努力で受験に合格する方法。
こういうことを教えるのがよい塾であり、コツが分かれば集中して勉強が出来効果が得られるが、コツが分からないと覚えた端から忘れてしまう。
従って一概に何時間勉強すると合格と言う事は言えないし、自分で受験計画を立ててみて、相談できる人がいたら相談し、今のうちに予備校の資料も集めて、集中講義なども受けて『受験テクニック』を身につけたらどうだろうか。

その上で、自分が合格できる大学に進学し、バイトなどでマスコミにコネがありそうな所を探したり、制作会社のバイトに応募したりしてチャンスをつかむようにする。

参考URL:http://careergarden.jp/tv-producer/naruniha/

掲示板を見る限りでは、テレビ局に入ってAD・ディレクターとして実績を積んでプロデューサーになる方法と番組制作会社に入って実績を作りAD・ディレクターからプロデューサーというルートがある。
前者の場合、就職倍率が500~1000倍で4年生大学卒は常識で、修士卒も多い。
この倍率を考えると、どこの大学なんて言えるようなレベルではなく、仮に早稲田、慶応でも卒業年次でトップクラスと言う事になる。

>近畿大学や龍谷大学の理系くらいのレベルでは厳しいでしょうか?

このレベルなら常識的に番組制作会社...続きを読む

Qテレビ局の就職に有利な大学選び

私は将来テレビ局の事務(受付など)に就職したいと考えています。
アナウンサーなどはレベルの高い大学でないと採用してもらえないなどはよく聞きますが、私の希望は普通の事務です。
この場合でもある程度の大学を出ていたほうがいいのでしょうか?
またテレビ局に就職している学生を多く輩出している大学はあるのでしょうか?
そして、たとえ事務でも、学んでおいたほうがいい学部などはあるのでしょうか?
事務でもテレビ局に就職するのは狭き門なのでしょうか?
私はあくまでプロデューサーやアナウンサーなどではなく受付などの事務希望です。

Aベストアンサー

テレビ局の実態について説明します。テレビ局で実際に活躍している人の多くは他の会社から派遣されてきた人たちです。カメラマンなどもみんなテレビ局の社員ではありません。ほんの一部のテレビ局の社員と派遣や契約で働いている人の協力でテレビ局が成り立っているのです。
テレビ局で普通の事務はほとんどパートの人がやっています。
製作部長とかの偉い人と局アナだけが正社員です。アナウンサーでさえいくつも外注に出しています。特にテレビとラジオの両方をやっている局の場合、ラジオのアナウンサーはほとんど元職とか外注でまかなっています。
私の妻もアナウンサーとしてパートでテレビに出演していました。
テレビ局は本当にお金がありませんので大切なカメラマンなどもすべて外注しているのが実態です。テレビ局社員でなくてもたくさんの人がテレビ局で働いています。テレビ局とはそのようなものです。
時々テレビ局の一般社員募集のコマーシャルが流れますのでそのようなときに応募してみるのも方法です。
前回答者様が書いておられるとおりで人気業種なのでよほどのコネとかがない限り一流大学卒の人が採用されています。

テレビ局の実態について説明します。テレビ局で実際に活躍している人の多くは他の会社から派遣されてきた人たちです。カメラマンなどもみんなテレビ局の社員ではありません。ほんの一部のテレビ局の社員と派遣や契約で働いている人の協力でテレビ局が成り立っているのです。
テレビ局で普通の事務はほとんどパートの人がやっています。
製作部長とかの偉い人と局アナだけが正社員です。アナウンサーでさえいくつも外注に出しています。特にテレビとラジオの両方をやっている局の場合、ラジオのアナウンサーはほと...続きを読む

Q新卒で番組制作会社への就職-給料20万未満?

大学3年生です。
テレビ関係のお仕事がしたくて、番組制作会社への就職を希望しています。大変興味の有る会社を見つけたのですが、東京でのお仕事なのに月収が基本給20万未満で思わず不安になってしまいました。ボーナス・残業代も勿論有りません。努力次第で5年ほどでディレクターになり、給料も上がるという事ですが・・・
テレビ局は現実的に狭き門で、何より面接時期に北欧に留学致しますので目指してはいません。

ADのお仕事は過酷だと聞きますが、やってみたい気持ちが自分の中で勝っています。ただ、新卒でそんな低条件の仕事に就いて、国立を蹴って私大に入った私は親に少し申し訳無い気がします。親は過酷な仕事での私の体調を心配はすれど、反対はしていません。

友人達は、どんな仕事でも20万超えないのはよした方が良いのではないか、とアドバイスをくれます。残念ながら周囲に同じ業種希望の友人がおらず、制作会社の方の経験談を聞く機会が有りません。

転職の多い時代とは言え、一度きりのチャンスである新卒の就職先ですのでじっくり考えたいと思います。
経験者のみなさん、社会人のみなさん、アドバイスお願い致します。

大学3年生です。
テレビ関係のお仕事がしたくて、番組制作会社への就職を希望しています。大変興味の有る会社を見つけたのですが、東京でのお仕事なのに月収が基本給20万未満で思わず不安になってしまいました。ボーナス・残業代も勿論有りません。努力次第で5年ほどでディレクターになり、給料も上がるという事ですが・・・
テレビ局は現実的に狭き門で、何より面接時期に北欧に留学致しますので目指してはいません。

ADのお仕事は過酷だと聞きますが、やってみたい気持ちが自分の中で勝っています。...続きを読む

Aベストアンサー

 製作会社の新卒で20万円出るんだったら、いいほうです。

 質問者の方が、どのような大学におられるのか、成績の善し悪しもわ
かりませんが、ほかにもっと給料の高い仕事に就けるのでしたら、製作
会社はおすすめしません。
 テレビ業界は、斜陽産業です。
 作会社はテレビ局の下請けです。
 斜陽産業の下請けで、給料が上がっていくはずはありません。
 
 もしテレビに関わりたいのでしたら、一般企業に入社し、広告宣伝の
部署を希望するのはどうでしょうか。スポンサー企業として、関わるこ
とができます。お金を出す側なので、偉そうにできますし、それなりに
番組内容に口を出せたりします(うざがられますが)。それに、タレン
トの方もスポンサーには愛想よくしてくれますよ。

Q東京の街で芸能人をよく見かける場所はありますか?

こんにちは。

来週ディズニーシーに行って、帰りの日に夕方まで東京にいます。
どこに行くかよく決めてはいませんが、表参道、青山、銀座など街をブラブラしようかなと思います。
そこで、お尋ねしたいのですが・・

高級ホテルとかではなくて普通に芸能人をよく見かける場所などご存知ですか?
できたら、お笑い芸人やご年配の方ではなくて、TVによく出てくる人がいいです。
ミーハーな質問なのですが、よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

普通に街中で偶然見かけるということはあるでしょうが、”よく見かける”というような場所はどうでしょう・・・あるのかな?
強いて言えば青山・麻布・銀座あたりでしょうか。渋谷も意外と遭遇率高いかもしれません。
一番遭遇するのはやっぱりテレビ局の前ではないかと。
遭遇というより”出待ち”になるのでしょうが。(^_^;)

Q監督、演出家、プロデューサーの仕事って?

私は、テレビドラマが好きでよく見るのですが、いつも見ていて疑問なことがあるんです。テレビドラマって、監督、演出、プロデューサー、ディレクターがいますよね?いまいちそれぞれの役割というか、仕事内容がわからないんです。監督と演出家ってどう違うんでしょう?プロデューサーの仕事内容もよく分からないし。
具体的には一体どんな仕事をしてるんでしょうか?かろうじて脚本家は台詞を考えて台本を作っているというのは知っているんです。私のイメージでは、結構誰が脚本を書くかで評価が分かれるって気がするんですが、詳しいかたいらっしゃったら、具体的な違い、仕事内容を教えて下さい。

Aベストアンサー

演出家:
脚本やスタッフ、監督などと打ち合わせて、その番組の狙いを汲んだ上で、場面場面を効果的に成立させるようにします。
たとえば、役者の演技の仕方や、音・音楽を入れるタイミングを決めたり、ライティングなんかの指示をしたり、やることは演出家や番組によってさまざまです。
良い台本で良い役者を使っても演出が古かったり寒かったりすると番組は台無しです。
音は音響さん、カット割はカメラマンや編集の人が担当することも多いですが、演出家が大きな色を作っていくのが常です。
当然、監督の意向をきいた上でのことです。

監督:
文字通り全てのスタッフ・キャストを取りまとめる人です。
人によってはカメラマンもやったり演出をしたりもしますが、わかりやすく言えば中小企業の社長みたいなものでしょうか。
経費・予算なんかも意識して、全体を動かしていきます。
当然、それぞれの役割を担う手足はいるので、実働はその人達に任せることが多いですけど。

プロデューサー:
多くは「人集め」の仕事をこなします。
ある企画に見合った人材を取り揃えたり、企画そのものを考えて買ってくれる相手に提案したりします。
顔が広く、コミュニケーション・スキル、ネゴシエーション・スキルの強い人が俗に「凄腕プロデューサー」と言われます。
最近は監督や演出家よりもプロデューサーが取り上げられる機会が増えたように思いますが、それは連続テレビドラマなどの場合、監督や演出家、脚本家が複数で交代しているのに対し、プロデューサーは固定でその番組を成立させるために人を呼んだり使ったりしていることが多いからだと思います。

ディレクター:
これは監督を英語で言うとディレクターなんですが、ドラマなどは監督でもバラエティだとディレクターという表現になったりします。ADというのはアシスタント・ディレクターで監督に対する助監督のようなものです。

番組や制作会社、放送局によって業務の幅が重複するところもありますが、概ねこんなところです。

演出家:
脚本やスタッフ、監督などと打ち合わせて、その番組の狙いを汲んだ上で、場面場面を効果的に成立させるようにします。
たとえば、役者の演技の仕方や、音・音楽を入れるタイミングを決めたり、ライティングなんかの指示をしたり、やることは演出家や番組によってさまざまです。
良い台本で良い役者を使っても演出が古かったり寒かったりすると番組は台無しです。
音は音響さん、カット割はカメラマンや編集の人が担当することも多いですが、演出家が大きな色を作っていくのが常です。
当然、監督の...続きを読む

Q日本大学 芸術学部 放送学科についてお教えください。

自分は将来テレビ局で働きたいと思っておりまして
いろいろと調べた結果、日本大学 芸術学部 放送学科
が出てきたのですが
非常に競争率が高いようなのですが・・・・
ちなみに自分はAO入試による受験を考えているのですが
面接などではどんなことを聞かれるのでしょうか?

Aベストアンサー

自分は文芸学科です。
演劇学科や放送学科も受けています。
(ちなみにテレビ局やデザイン系の印刷所での仕事をしてきました。)
自分は一般入試で入ってますので、そっちの話で書いていきます(多分違いはそれほどないかと)。

入ってから言われたのは、「みんなが言うことを言う人は落とした」と言うことは言われました。
例えば、面接官は何人も面接している訳なので「みんなで一つのことを作り上げるのが好きでした」とかありきたりのことを言っても(好き嫌いだけの側面で答えても)、入るのは無理だと思います。

ただ、先生によって切り口は違ってきて、先生によっては誰にも高得点を与えてしまう先生もいます。
これはもう運ですけど。

少なくてもテレビ局に入りたいからと言うのは何故なのか、と言うのがきちんとしていないと、面接でまず篩いにかけられるでしょう。
テレビ局で働くにも色々とあります。
・CXやNHKなど、本体に入社する。
・その子会社に入社する。
・派遣会社に入り派遣されるか、番組制作会社に入る。
などがありますが、そのいずれかによっても事情は大きく異なります。

出来ることであれば、自分の高校の先輩でテレビ局などに勤めている人などに話が聞ければ最高です。
その上で、自分の仕事への情熱と併せ、面接に備えると言うのが、一番イイかと思ってます。

最後に。
どういうことを聞かれるか、といわれればほぼ想像通りだと思います。
「何故ここに入ろうと思ったの?」
などです。
そこからどう話を盛り上げ、その面接官と話を積み上げていく(会話していく)か・・・と言うことの方が重要に思いますよ。
それと、面接と小論文(作文)及び学術試験の点数の比率は、学科によって違います。うちの文芸だと作文の比率が若干高めのようだし(無論誤字などはご法度!)、学術試験の結果も影響します。あくまで総合得点での判定です。なので、きちんと勉強も忘れずに。

自分は文芸学科です。
演劇学科や放送学科も受けています。
(ちなみにテレビ局やデザイン系の印刷所での仕事をしてきました。)
自分は一般入試で入ってますので、そっちの話で書いていきます(多分違いはそれほどないかと)。

入ってから言われたのは、「みんなが言うことを言う人は落とした」と言うことは言われました。
例えば、面接官は何人も面接している訳なので「みんなで一つのことを作り上げるのが好きでした」とかありきたりのことを言っても(好き嫌いだけの側面で答えても)、入るのは無理だ...続きを読む


人気Q&Aランキング