以前ここで質問した続き」です。休日当番医であけている病院にいったところ休日割増料金をとられました。これを医師会に確認したところ、解釈の違いで休日当番医で開けていても、料金はとれるといいました。しかし、窓口で休日なので・・・といわれたのは私だけでした。(この質問に対して医師会はわからないと回答)
いままで休日なので取られたことはない(休日なのに取るのをしらない病院があるから)同じ病院で初めて初診を受けたのも休日だったが、そのときはとられなかった(その時、その病院はとれるのをしらなかった)このことをメールをしても、のほほんとした回答し返られずメールには詳しく聞きたいときは医師会に電話してくださいといわれ電話したところこんな回答です。なんだかとても納得できるものではありません。私は、本当のことが知りたいだけです。別に訴えようと思っていないのに。どうしたらいいでしょうか?誰か教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (7件)

 こまったものですね。

診療報酬制度に、解釈の違いなどあってもらっては困りますし、あるはずがありません。とくに、休日の加算の解釈は一つでなくては、混乱の基です。

 診療報酬点数表という本があって、そこには詳しく記載されていますが、専門書なので大きな書店でなければ購入できません。専門家の回答が必要であれば、都道府県の県庁所在地にある、都道府県の「国民健康保険団体連合会」の審査担当に聞くと、明快な回答をえられます。もちろん電話でかまいません。
    • good
    • 0

 休日当番医、休日診療所などは、休日加算をすることが、保険算定上も認められています。

反対にそに診療所や病院の判断で算定しなくてもよいことにもなっています。
 一例ですが、私の勤務先では、休日当番医のときは医師会でのとりきめで、休日加算を算定していますが、当番医でないときの急患に関しては、医師会における特別のとりきめがありませんので、休日加算も時間外加算も深夜加算も算定していません。
 病院によって、ただ単に事務員のミスで算定を忘れただけという場合もあるかもしれませんが、病院によって休日加算の算定がちがうのは、認められていますので、どうしても納得がいかないのなら、受診前に休日加算の有無を聞いてから受診されたらどうですか?休日加算は、各病院、各医師会の判断ですので、日本全国共通のものはありませんので、各病院一件づつ聞いて回るしかないとおもいます。
 いちばんよいことは、休日に受診しなくてもよいように、少しの体調不良でも翌日が休日に当たる日は前もって、前日に受診するようにこころがけることだとおもいます。

この回答への補足

私も仕事をしており、平日がなかなかむつかしいのです。それと。今回は子供だったので、後回しにできないこともありました。初めての初診も休日でしたが、そのときは休日割増はとられませんでした。なので、安心していたのですが、今回とられてしまったというわけなのです。もちろん、休日加算のあんないなども院内にはありませんでした。今度のことは、医師会にきいても十分な説明をうけられないどころか、けんか腰でした。それで、みなさんに相談にいたったわけです。これだけ、補足させてください。

補足日時:2001/10/21 08:59
    • good
    • 0

支払いがまちまちというのは困りものですが、時間外、深夜には割増料金が決められています。

休日加算は医療機関によって規定が違うと思いますが院内に明記してなかったでしょうか。
誤解があるようですがほとんどの医療機関では平日普通に勤務する他に患者さんへのサービスとして休日返上で働いているのが現状です。そのことも御理解ください。
    • good
    • 0

NO1の追加です。

診療報酬は厚生労働省が決めて、全国一律の報酬体系になっていますので、全国どこの医療機関に行っても同一の診療を受けた場合は、同じ診療報酬=医療費になるはずなのですが、この全国一律の診療報酬を基本として、都道府県価格というか各都道府県単位で、「我が県では、ここまではOKとしましょう」というような取り決めが、報酬を受ける医師会側と、審査支払いをする側とでなされていることがあります。

 このケースが、上記の例なのかはわかりませんが、医療機関からの診療報酬を審査して医療機関に診療報酬を支払ってる、「国民健康保険団体連合会」「社会保険診療報酬支払基金」という機関が、県庁所在地にあり、所在都道府県内の診療報酬の請求がすべてここに届き、審査をして支払っていますので、納得の行く説明を求められるのでしたら、そこに聞くのが確実かと思います。

 結局、決まりは決まりだけれども、医師会と審査する側での話し合いで、ある部分についてはべつな解釈が用いられている場合がある、ということです。ただし、このような運用の良し悪しをいっているのではありません、それは高度な判断になりますので、別なところで判断をしていただければと思います。

 以上、参考までに。

この回答への補足

診療報酬は厚生労働省が決めて、全国一律の報酬体系になっていますとかいてありますよね。私もそれがいいたいのです。病院によってちがったり、医師会によってちがっているというのもおかしいものだと思います。hanboさんのいわれたとおり国民健康保険団体連合会」「社会保険診療報酬支払基金というところに確認してみようと思います。(月曜日に)。お医者さんがわのいいぶんもわかりますが、日曜日に働くからというのではおかしいと思います。お医者さん以外にもいろんな人が日曜祭日関係なく働いているのですから。医療費というものは患者にとって不透明でわかりにくいものだと思います。これがいちばん悪いんじゃないかな?

補足日時:2001/10/20 18:04
    • good
    • 0
この回答へのお礼

電話しました。わが県では、休日加算はみとめられているそうです。医療機関によってちがうことはないし、とったりとらないということもないそうです。この辺はいまいちですが、いろいろあるみたいです。でも、すっきりしました。ありがとうございました。

お礼日時:2001/10/22 12:37

これは保険診療上の約束なんでしょうか。

絶対的なきまりからはちょっとずれて、解釈が異なることもあるかもしれませんね。いろいろ言い分はあるでしょう。
たとえば、当県でのルール。
10月1日、咳で受診、10月25日結膜炎で受診。
内科では1ヶ月に1回しか初診をとれません。
小児科では2回初診をとれます。
こういった自主規制はいっぱいあります。本での解釈ではそんな規制までありません。ご不満は理解できますが、医療機関側の言い分も道理なのです。
ちょっとピントはずれですが、保険点数がつぎはぎだらけになってしまって、まちまちなルールになっているのでしょう。
    • good
    • 0

この件に関しては、医療機関によって判断が分かれています。

ただ、保険診療点数表からは請求できます。一般に民間病院は、かなりえげつなく取っています。特に時間外加算はひどいです。
 知り合いの病院は、自治体立のため取っていません。
ちなみに、下記を参考してください。かなりややこしい文章ですが。

参考URL:http://www.med.teikyo-u.ac.jp/~ichihara/tensu/04 …
    • good
    • 0

法律(?)では、日曜休日を通常の診療日としている医療機関では休日割り増しは取れません。

しかし医師会の休日当番医として(多くは輪番制)診療する場合は休日加算を請求できます。これは診療する医師や看護婦スタッフの給料に休日割り増しを支払わなければいけない医療施設側の実情を加味して出来たものと思います。それでも多くの医療施設では休日当番は赤字です。しかし現行の健康保険の審査(診療費の請求のためのレセプトをチェックする)では時に休日加算を査定されることもあり(診療側からすると不当にも!)そのため自主的に加算をしないこともあります(実質的ダンピング)。しかし全く正当な考えからすると休日加算をすることが当然です。以上、2ヶ月に1回は休日が潰れてしまう1医療機関からの回答です。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q銀座で、ランチの安くて美味しいお店ありませんか?

銀座で、ランチの安くて美味しいお店ありませんか?
土日に銀座に行くことが多いのですが、1500円以内で良いランチのお店教えてください。
平日ランチだと安いお店があるのですが、土日は少ないので・・・。

Aベストアンサー

あの、高級プランス料理のレカン。
リーゾナブルなバージョンで、ロテスリーレカンという店があります。
予算はオーバーですが、リーゾナブルです。
http://www.lecringinza.co.jp/rotisserie/menu_lunch.html

はい、では、予算内で。
コリドー街の美登里寿司。
遅く行くと、行列です。
http://www.sushinomidori.co.jp/ginza.html

タイ料理のバイキング、サイアム。
http://www.kgh.ne.jp/42/lunch.html
有楽町店もありますが、銀座店はこちら。
バイキングの料金は同じです。
http://r.tabelog.com/tokyo/A1301/A130101/13002642/

Q心臓血管外科医、消化器外科医で有名な病院

今 知人が がん治療中です

昨年の10月に足がむくみ 病院で検査したところ

大腸がんが肝臓に転移しておりました

ずっと抗がん剤治療を続けてきましたが 肝臓の癌が小さくならずなかなか手術ができません

肝臓にある癌が心臓につながっている血管のそばにあるようで

心臓血管外科医と消化器外科医が連携して手術できる病院を探しています

今 通っている病院では手術できないといわれ 自分で病院を探していけば

紹介状を書いてくれるそうです

病院では紹介してもらえないというのです

どこか 心当たりの病院がありましたら 教えてください

お願いします

Aベストアンサー

  紹介状はくださるのですね。近くの「がん情報支援センター」を利用してはいかがでしょうか。
 静岡県立がんセンターは、先進的治療をしているようです。名医というより、総合力のある病院がいい
 と思います。愛知県がんセンター、名古屋大学病院・・・一番行きやすいところに行くことが、良いと
 思います。経験から、長期になることを覚悟して。東京の国立がんセンターや癌研有明病院も私自身
 検討したので、良い病院ですが、東海地方のも良い病院はたくさんあります。
 

Q土曜日に銀座でランチ

6月23日(土)に友人と銀座に行きます。
銀座1丁目から4丁目で女性向きのランチのお店を教えてください。

1000円から2000円で、出来れば和風のランチがいいのですが。
土曜日ですので、ランチをやっているお店が少ないようです。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

女性向きとは言いがたいですが、おすすめだし、和風で土曜もやってるので。
http://tokyo.gourmet.livedoor.com/restaurant/info/8572.html
私は福岡在住の女性ですが、伯父が有楽町で働いているので遊びに行ったときはよく連れて行ってもらいます。東京でもおいしい魚が食べれるのね☆といつも感激します。
カツオの刺身定食には鶏豆腐という名物料理(?!)の汁物がつくので人気みたいです。
私のおすすめは海鮮丼です!九州でもこの質・量・値段で食べれるところはなかなかないとおもいます。

Q慢性中耳炎の治療法とそれに詳しい病院・医師

わたしの親戚が、中耳炎で、痛みや耳垂れが治らなくなってしまい、
補聴器が使えないので、そのあたりを改善できる病院や医師を探して
おります。

どなたか、慢性中耳炎の治療法についてや
それに詳しい病院・医師などご存知の方いらっしゃいますでしょうか。
何卒お力をお貸しください。

Aベストアンサー

少しでも早く直したいところでしょうが、残念ながら慢性中耳炎の早い直し方というのは聞いた事がありません。
半年、一年、と通い続け、少しずつ快方に向かうことに期待するしかないと思います。
残念ながら。

Q銀座で美味しいランチのお店を教えて下さい。

週末に、母(63歳)と銀座でランチを食べる予定です。
母はとても楽しみにしておりますが、私は銀座でOLをしているのに全く銀座のお店を知りません。

母の食べたい物は、フレンチかイタリアンを銀座で食べてみたいそうです。
予断は4000円以下で、美味しくて雰囲気の良いお店を今探しています。
日頃日当たりが悪い家のため、母は暗い雰囲気のお店が嫌いなので、できれば明るい綺麗なお店に連れていきたいと思います。

銀座で美味しいランチのお店を教えて下さい。
お願いします。

Aベストアンサー

LINTAROはいかがですか?オススメです。
リーズナブルなのにお店の雰囲気もよく野菜などとても美味しいです。
日産ギャラリー四丁目交差点から2~3分です。ここはフレンチです。
http://www.lintaro.com/room.html

あとはホテル西洋銀座のイタリアン「アト-レ」です。予約がないと入れないことが多いです。こちらもとても美味しいです。
http://www.seiyo-ginza.co.jp/restaurant/attore/

DALLOYAUもいかがですか?マカロンやチョコレートが有名ですが
ランチもとても美味しいですよ。明るい店内です。
http://www.dalloyau.co.jp/menu.html

あとは和食でざくろはとても美味しいと思います。接客態度も良くて
とてもお手ごろ価格でいただけます。装飾品も素晴らしいですよ。
http://gourmet.gyao.jp/0002132592/

もし良かったらご参考になさってください。

Q卵巣癌で良い医師のいる病院を捜しています。

卵巣癌で良い医師のいる病院を捜しています。

友人が卵巣癌の診断を受けました。
東京、神奈川辺りで、病院を捜しています。

通院してる方、通院してた方の情報が聞けると助かります。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

順天堂 浦安病院
以前、身内が卵巣がんになった時
国立病院で「(死を)覚悟してください」と言われた状況でしたが、
順天堂では「取ったら治りますよ」の診断で手術し、既に20年以上経ちました。

ただ、I期、II期程度であれば神経質になって病院を探すより、
自宅から通院し易い病院を選択した方が後々の負担が少ないと思います。
本人の希望を優先してあげてください。

Q銀座のランチについて

東京の銀座でランチのおいしいところありますか?

Aベストアンサー

コチラが参考になります。

参考URL:http://www.lunchmichelin.com/ginza.shtml

Q病院で癌手術執刀医のリクエストをして成功した人いませんか?アドバイスいただけませんか?

病院で癌手術執刀医のリクエストをして成功した人いませんか?アドバイスいただけませんか?どなたか実体験ございませんか?

Aベストアンサー

実体験です。
母がリクエストして成功しましたよ。
かかりつけの主治医から有名な有明の病院に紹介され、
そちらのDrに、執刀はA氏にしましょうと言われたのに
「いえ、是非先生にお願いします」って単刀直入に頼んでました。

質問者様の具体的状況がもう少し判らないと、アドバイスしようがないと思いますよ。

Q銀座近辺でリゾットをランチで出しているお店

銀座近辺で、リゾットをランチで出しているお店ってありますか?
出来たらクリーム系で!

日比谷、銀座、東銀座、築地の範囲だったら値段も問いません!

宜しくお願いいたします。

Aベストアンサー

ランチというのがお昼の時間帯に食べられるということならありますよ。
気軽なところならアフタヌーンティ有楽町西武店とか銀座本店とかラベルデhttp://r.gnavi.co.jp/a616403/とか。
丸の内のアントニオhttp://www.antonios.co.jp/rest/index.htmlもあった様な気がします。
有楽町のブォーノブォーノhttp://r.gnavi.co.jp/g274400/menu2.htm

この辺ご参考にどうぞ
http://www.ginzastreet.com/guranaata.htm
http://takapu0214.main.jp/mov/archives/2006/01/16/000881.php
http://r.gnavi.co.jp/g453200/menu8.htm
http://r.gnavi.co.jp/a628200/


http://www.ginza.jp/scripts/shop-search/shop_list.php?task=2&cate[]=215

ランチというのがお昼の時間帯に食べられるということならありますよ。
気軽なところならアフタヌーンティ有楽町西武店とか銀座本店とかラベルデhttp://r.gnavi.co.jp/a616403/とか。
丸の内のアントニオhttp://www.antonios.co.jp/rest/index.htmlもあった様な気がします。
有楽町のブォーノブォーノhttp://r.gnavi.co.jp/g274400/menu2.htm

この辺ご参考にどうぞ
http://www.ginzastreet.com/guranaata.htm
http://takapu0214.main.jp/mov/archives/2006/01/16/000881.php
http://r.gnavi.co.jp/g45320...続きを読む

Q脳腫瘍(神経膠腫、グリオーマ)の病院・医師情報

千葉県在住の38歳男性です。

左頭頂葉のやや深いところに1cmの脳腫瘍が発見されました。

脳ドックで発見され、これまでに、MRI(造影剤使用)、RI検査、PET検査を受けました。
MRIではリング状に境界が明瞭に造影され、RI検査、PET検査では集積が認められないという結果が出ています。

これまでに、脳ドックを受けた近所の総合病院と、東京女子医大の2つの病院で診察を受けています。
共に、良性、グリオーマのグレード1か2だろうといわれています。

グリオーマは病院の設備や医師の技術により、手術後の後遺症の発生度、生存率などに大きく違いが出ると聞きました。
そのため、もし、手術となったときのために病院と名医を探しています。

現在、千葉県在住ですが都内まで電車で1時間程度なので、都内は通院圏内と考えています。

どなたか良い病院や医師をご存知の方がいらっしゃいましたら、教えてください。
または、有益な情報を入手できる書籍やサイトでも結構です。

よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

脳腫瘍と診断され、お気持ちをお察しいたします。脳腫瘍、とくにグリオーマに関しての治療は手術をやって終了ではなく、その後の定期的なフォローアップや化学療法など、長期間にわたる通院が必要です。また、経過中、お具合に急な変化(けいれん発作など)が起こる可能性もあり、救急車の搬送範囲など、できるだけ距離的に負担のかからない地元の病院で治療を受けられればベターかと思います。しかし、グリオーマ手術は特殊な手術支援機器が必要になり、それにより手術摘出率も大きく変わる可能性があるため、遠方まで手術を受けに行かれる方も大勢いらっしゃるのも現実です。その際には地元にて何かあれば診てもらえるようなDr.を見つけておくことも大切かと思います。実際、当院でも遠方から手術を受けにお見えになられる患者さんもいらっしゃいますし、逆に他院で手術を受けられ、その後の化学療法や画像検査は当院で行っている地元の方もいらっしゃいます。(今の時代、セカンドオピニオンや病院を変えることなどは遠慮なくおっしゃっていただいてもいやな顔をするDr.は少ないと思いますし、逆に紹介状もいただけない先生はどうかと思います)治療を受ける病院を決める最大のポイントは、主治医となるDr.と患者さんとの信頼関係かと思います。治療経過が長くなるため、できれば同一の医師に診てもらえる環境があればなおよろしいかと思います。東京女子医大の村垣教授チームは大変信頼できるチームであることは間違いないかと思います。グリオーマを治療している一医師として、いい主治医と出会われ、是非ともいい治療を受けられること(治療は手術だけではなくフォローアップも含め)を切に祈っております。

脳腫瘍と診断され、お気持ちをお察しいたします。脳腫瘍、とくにグリオーマに関しての治療は手術をやって終了ではなく、その後の定期的なフォローアップや化学療法など、長期間にわたる通院が必要です。また、経過中、お具合に急な変化(けいれん発作など)が起こる可能性もあり、救急車の搬送範囲など、できるだけ距離的に負担のかからない地元の病院で治療を受けられればベターかと思います。しかし、グリオーマ手術は特殊な手術支援機器が必要になり、それにより手術摘出率も大きく変わる可能性があるため、遠...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報