人に聞けない痔の悩み、これでスッキリ >>

うちはいわゆる政令指定都市で、周囲には田畑はありません。でもうちにはヒキガエルが少なくとも4匹います。我が家の庭には合計1坪程度の畑がある程度です。雑草の生えているところなどを含めても合計で2坪程度です。
今年だけなら誰かが放したのかもしれませんが、毎年出ますから生活しているはずです。何年か前には冬眠中(冬眠準備中?)のヒキガエルを掘り出してしまったこともありますから生活しているのは間違いありません。
小さなヒキガエルも大きいのもいますからどこかで発生しているのだと思います。

町内には立派な庭のある家もありますが池のある家は2~30m先の一軒だけで、しかも鯉を飼っていますのでそこで卵を産むのは考えにくいです。

犬や猫もいますし、道路はアスファルトです。下水にはフタがしてあります。こんな環境で一体どうやって生活し、しかも子孫を残しているのでしょうか。やはり遠くの家の池なんでしょうか。

都会にお住まいの方でヒキガエルが身近にいる方はいらっしゃいますか。

質問がまとまっていませんのでズバリの回答でなくても構いません。よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

 ひきがえるは、雨蛙やトノサマガエルとはちょっと違う生態を持っています。



 基本的に、野山で生活し、普段は池などにはいません。産卵の時にだけ、毎年決まった池や沼に移動します。そこはひきがえるが集結してくる場所です。適当な田や溝、小川などに産卵しません。その時の移動距離は数キロというのもざらです。産卵が終わるとまた自分のいた野山に帰っていきます。

 それぐらいの範囲で昔からある池や沼などはないですか?時には古寺の庭の池などがひきがえるの集結場所になっていたりするそうです。
 また、ひきがえるそのものは、数年から数十年も生きるということです。
    • good
    • 5
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

確かに数キロまで行かなくても数百m内には色々あります。でも片側3車線の道路を横断しなくてはなりませんし、想像できません。
やはり数十m内/同じブロック内のどこかの危険な庭をベースにしているのでしょうね。

お礼日時:2005/07/29 00:27

かえるの中でもヒキガエルが好きですб(*^▽^*)。

あの堂々とした体!
なんとも云えないすっとぼけた顔が愛らしいっ!それがお庭に生息してるなんてうらやましいです^^。

お庭には適度な湿気、日陰、虫がいる環境なんですね?
ヒキガエルは普段は山や樹がある、日陰、湿気、枯葉が多い・・というようなところにいます。餌はバッタとか昆虫ですね。お近くにそんな森とか山がございますか?なければおそらくk-family さんの畑で冬眠しているのかもしれません。

さてタマゴは?というと、普通は日陰っぽい湿気っぽい池などで何匹も集まって♀ヒキガエルの奪い合い合戦を繰り広げながら交尾同時産卵生するんですが、やはりどこかに池や消防用ため池、流れのほとんどない小川のようなところがございませんか?鯉のいる池では鯉の餌になってしまいますから考えにくいですよね。しかし、他にそのような環境がないのであれば、意を決して鯉のいる池に生んでるのかもしれないですよ?タマゴは膨大な数ですから何匹かは鯉の餌食にはならず生き延びてるのかもしれません。

林道でお天気が3日も続けば乾いてしまうであろう水溜りに、モリアオガエルのおたまじゃくしがウジャウジャ黒かたまりになって居たのを見つけたことがあります。水溜りが乾くとまでは計算になかったのか?その上の木の枝にタマゴをつけたようです。
おたまじゃくしはうまく水溜りに落ちたまでは良かったのですが・・。
((・_・;)なんでこんなとこにわざわざ産むんだ?)と。
すでに水溜りは干からびようとしていて何匹かは(大半は)カラカラミイラ状態。
仕方がないので、時間をかけてまだ生きているおたまじゃくしを一匹残らず谷へ放しました。

どうでも生み場所がないなら鯉の居る池も候補になっているのかもしれません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

私も大好きです。でもアオガエルは触れますが、トノサマガエル以上は触れません。何年か前は会社のPCのデスクトップを飾っていました。

本当は庭に小さな池でも作ってやりたいところですが、そんな場所がありません。せめて冬眠くらいはさせてやりたいと思います。

お礼日時:2005/07/29 00:36

No. 私は庭にヒキガエルが欲しくて、どうすれば来てくれるのかと調べたことがあります。


すると3の方が書いていらっしゃるような生態だったので、どうも我が家におこしいただける(笑)確率は低そうで残念に思いました。

なぜ欲しかったかと言うと、「赤毛のアン」の作者の別の作品「丘の家のジェーン」で、引っ越してきた家にひきがえるを持って行って「庭ひきがえるがいると良い事がある」と言ってたからなんです。
というわけで、大変羨ましかったりします。

ということで、回答そのものは3の方と同じなんですが、大事にして下さい^^
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

そうなんですよね。私は知らなかったんですが、福虫と言うそうですね、大事にしたいと思います。でも夜に帰ってくるとごそごそ言うのでドキッとします。玄関の前にお迎えに出来てくれているときはしばらくにらめっこです。

それから実は我が家には2~3年に一度ヘビが出るんですよ。ヘビも大事にしないといけないんですが、カエルを食べないかとそれも心配になります。

今日も1匹家内が確認しました。

お礼日時:2005/07/29 00:32

オハヨウございます。



お庭に餌が豊富で、湿気が有るんでしょうね。

うちも政令指定都市で、木が3本の庭ですが、アマガエルが居ます。毛虫から青木を守る防衛隊です。

産卵場所は、池でしょうね。下記URLも自宅には、池や田は無いそうなので。

雨の夜など、道路でカエル見ることがありますから、湿気てる時にかなり移動するのだと思います。

http://www3.plala.or.jp/oharu/frog1.htm
    • good
    • 2
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

>かなり移動するのだと思います。
うちのヒキガエルではないと思うのですが、かなり離れた(1Km程)地下鉄駅前でひからびてつぶれたカエル(種類不明)を見たことがあります。

お礼日時:2005/07/29 00:21

 こんばんは。



 ヒキガエルは水中に産卵しますから、どこかに必ず適当な水があるはずですね。

http://www.dainippon-tosho.co.jp/yagi/1998/9803/ …

参考URL:http://www.dainippon-tosho.co.jp/yagi/1998/9803/ …
    • good
    • 1
この回答へのお礼

馬鹿な質問に答えていただきありがとうございます。

お礼日時:2005/07/29 00:17

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q庭にカエルがいたのですが・・・

先日、夕食の最中に窓の外を見ていると
大きな何かがコンクリートの壁の上でのそのそ動いていました。
近づいてみるとなんと大きなカエルでした。
種類は詳しくは分かりませんがガマガエルのようでした。

結局、そのまま逃がしてやったのですが
実はウチの周りには水がありません。
側を大きな道路が通り、四方を民家に囲まれているのですが
池のようなものはどこにもないのです。

一体どこから来たのでしょう?
それとも水の無い環境で育つカエルがいるのでしょうか?

Aベストアンサー

下水や側溝はないですか。
全く水がないと両生類は乾燥して死んでしまいますので人間が気付かないような所に隠れて水があると思いますよ。
木や草のあるところなら水はありますのでカエルくらいのサイズなら十分に生きていける量ですので不思議はないですよ。

Q庭にカエルが・・これは冬眠してるのでしょうか?

 夏になると
  玄関脇の水場まわりにヒキガエルが ちかくの雑木林からきます
  モリモリ、だんごむしをたべてノソノソ歩いてるのを 毎日みかけます

季節の変わり目になると
  いつもは、庭をまたいで、雑木林へまた歩いてもどっていく様子などがみられたのですが
                     (猫が気付いて追いかけていくので気付くことがおおいです)

  本日、庭の植木のようすをみると
   アキグミの木の根本に 蛇のアタマみたいなものが・・・

  あれ? 顔だとおもうけど・・、なんか大きいな   


  ・・とおもったら カエルでした
(植木のその場所には、生ごみなどや米のとぎ汁を撒いたりするのでちと邪魔なのですが・・・)

 

目をつむり、写真のパシャパシャ音などもきにすることもなく まったく動きません


 土から顔がでているのですが、こんなかんじで冬眠しようとしてるんでしょうか?
  それとも 穴を掘る作業のとちゅうなのでしょうか?
  ・・だとすると、木の根っ子が邪魔をして これ以上掘り進められないかもしれないので心配です


 また、その場所には今年から モグラも住み着いていまして 
   至る所狭いスペースながら土が盛り上がり もこもこ してます
   

   もぐらの穴におちてしまって動けないのでは?とも考えてしまったのですが どうなのでしょうか

   穴にはまってでられないのであれば どうにかしたい気持ちもあるのですが・・


 どなたか カエルの生態についてご存知の方はおしえてください
  よろしくお願いいたします

 
 

 夏になると
  玄関脇の水場まわりにヒキガエルが ちかくの雑木林からきます
  モリモリ、だんごむしをたべてノソノソ歩いてるのを 毎日みかけます

季節の変わり目になると
  いつもは、庭をまたいで、雑木林へまた歩いてもどっていく様子などがみられたのですが
                     (猫が気付いて追いかけていくので気付くことがおおいです)

  本日、庭の植木のようすをみると
   アキグミの木の根本に 蛇のアタマみたいなものが・・・

  あれ? 顔だとおもうけど...続きを読む

Aベストアンサー

カエルの生態・・・まではわかりませんが

うちには毎日カエルが帰って来ます(笑)
というのも、夜行性なのか夜はお食事にでかけ
朝になるとうちのベランダに帰ってきます。

カエルは居心地の良いところを探すのがとても得意で
我が家のベランダは植物がいっぱいで
隠れやすいスペースがあるので
カエルには大人気なようです。

たまに、ぎょっ!っとするようなところにいますが
天敵から補食されない場所を選んでいる様で
出かけても、同じ場所に戻ってくるので割と賢いんだと思います。

そして、日中は本当に死んでるかのように動きませんね。


まだ、冬眠には早いと思いますので
(うちにもまだまだいますし)
おそらく、そこが居心地が良いんだと思います。

Qヒキガエルが餌を食べません。。

一週間ちょっと前から
オオヒキガエルを飼いはじめました。

はじめのうちはコオロギを何匹も食べていたのに、
5日位前から、全く食べなくなりました。
フンも固体のものは一度も見ていないので
心配です。

5日間餌を食べないのは普通のことなんでしょうか?
このまま痩せて死んでしまうのではないかと心配です。

Aベストアンサー

不適切な環境温度や肥満などによって、嘔吐や下痢をする場合があるようです。
生活環境を見直すことと、えさをバランスよく与えるようにしてみてください。
13cmぐらいの大きさで、餌はLサイズのコオロギを週に2度、20匹位与えているようです。

オオヒキガエル
http://www.geocities.co.jp/AnimalPark-Shiro/7455/oohiki.html

オオヒキガエルの飼育方法
食餌 ケージ

http://www.geocities.jp/nqc34740/4newpage29.htm

参考URL:http://www.geocities.co.jp/AnimalPark-Shiro/7455/oohiki.html

Qカエルの駆除方法

自宅の庭にカエルが住み着いているようで困っています。何かいい駆除方法があれば教えてください。

Aベストアンサー

我が家の庭にも雨蛙が1~2匹ぐらい木や野菜などの大きな葉っぱで時々見かけます。
蛙は、害虫(蛾ややぶ蚊、ぼうふら、植物を食い荒らす昆虫や害虫など)を餌としています。立派な人間に役立つ生き物です。
あまり、敵視して嫌わないでください。雨蛙、殿様蛙、カジカなど田舎では梅雨時や夏の水田や川べり、池など何処にでもいますし、害虫を食べてくれています。

蛙もあまり多ければお困りでしょうから、水溜り(プラスチック容器などに溜まった水も含む)やじめじめした地面の環境を失くしてやれば、卵を産む場所がなくなりいなくなります。同じような汚れた水のある環境では、蚊やナメクジなども発生します。

Q晴れの日、カエルはどこにいるのですか?

晴れの日、カエルはどこにいるのですか?

雨の日に、カエルを道路でよく見かけます。
いつも思うのですが、カエルは晴れている日はどこにいるのでしょうか?
水場がすごい遠い(ない)ような場所でも見かけるので、不思議です。

遠い水場から出てきているのだとしたら、
奇跡的に人にも踏まれず車にも自転車にも
轢かれなかったということですが、
23区内なのでそれも解せないような……

ネットで調べてもうまくヒットしなかったので、
ご存知の方教えてください!

Aベストアンサー

生きるのに水辺を必要としない種類のカエルもいて、それらは水辺から離れた場所でも見ることが出来ます。
ヒキガエルやアマガエルは乾燥に強く産卵のとき以外水辺を必要としないので住宅街や森の中でも生活出来ます。
彼らは基本的に昼間は物陰でじっとしていて夜になると徘徊して餌を食べます。
雨が降らなくても死んでしまうようなことはありません。

Qヒキガエルの冬眠

今年の春からヒキガエルを飼っています。
不慣れながら餌はコウロギやバッタ、ナメクジなど用意し問題なく過ごしてきましたが
最近は寒さのせいか餌の捕獲も難しくなってきました。
冬を冬眠させるか、活餌を購入してケースも加温などして過ごすか迷っています。
長野県に住んでいて寒い地域なので冬眠や餌の保管に失敗するのも不安です。
同じ様にカエルを飼われている方、お詳しい方アドバイスお願いします。

Aベストアンサー

長野の寒さ、連日朝の凍結は経験しています。

私はカエルではなく、クサガメを飼っていますが、変温動物という意味では一緒かと思います。

いくら変温動物であって冬期間は低体温で冬を越すとは言っても、凍結してしまっては血流も止まり細胞レベルで破壊されますので死に至ります。
だからこそ、自然界であっても気温の低い土地の生き物ほど地中深く穴を掘り、過ごすわけです。
どんな寒い日であっても地表に比べれば、地中深くは温度の低下もしれていますので。

もし冬眠させるのであれば、冬眠させるケースなどを地中に埋め、もちろんそのケース内も十分な土や枯れ葉などで満たしてあげ、寒さに応じてより深く潜れるような構造にしてあげてください。
かつその上を気温や霜など直接影響を受けないよう断熱材代わりに、毛布やむしろ、あるいは簡易的な屋根として板を渡しておくだけでもかなり違うでしょう。

とにかく冬眠で潜っている周囲の温度を外気の影響を受けず地中温度に任せる配慮が必要です。

うちのクサガメも飼い始め3年間は冬眠させていましたが、長い冬の間、姿を目にできない寂しさや、万が一冬眠に失敗して春先に気の毒な姿での再会となるのが嫌になり、繁殖目的でもなく単体での飼育ですのでその翌年から今まで数年間は保温飼育に切り替え、冬も毎日相手にしてかわいがっています。

長野の寒さ、連日朝の凍結は経験しています。

私はカエルではなく、クサガメを飼っていますが、変温動物という意味では一緒かと思います。

いくら変温動物であって冬期間は低体温で冬を越すとは言っても、凍結してしまっては血流も止まり細胞レベルで破壊されますので死に至ります。
だからこそ、自然界であっても気温の低い土地の生き物ほど地中深く穴を掘り、過ごすわけです。
どんな寒い日であっても地表に比べれば、地中深くは温度の低下もしれていますので。

もし冬眠させるのであれば、冬眠させるケース...続きを読む

Qヒキガエルの毒の強さは?

 うちの近くの神社で、結構立派なヒキガエルをたくさん見かけます。なんだか可愛らしいので飼ってみようと思うのですが、ヒキガエルって毒をもっているのですよね。HPで調べたのだけれど、どの程度の強さなのかわからないのです。普通の飼育をして、手を洗えばいい程度なのか、それとも結構気を遣うものなのか…。わかるかたがみえたら教えてください。カエル自体は簡単に手に入るのですが…。

Aベストアンサー

今研究室で、学生がヒキガエルを飼育実験しています。
その際に、必ずビニール手袋する。手洗いを確実にするよう指導してます。
毒の強さは、同じ水槽内に他の蛙を入れていたら全滅しました。カエル同士では、結構強い毒です。

ヒキガエルを手で持ったりちょっかい出すと白い粘液を皮膚から出します。この中に、ヒキガエルの持っている毒、ブフォトキシンと呼ばれる毒があります。人間に対しては、普通は、接触性皮膚炎を起こします。素手でさわらないように。
口に、入ると幻覚作用があります。ブフォタリンというステロイド系の毒で猛毒です。吐き気や全身の軽い痺れなども起こします。目などに入るとしみて、目もあけられないほどです。この場合は、すぐに眼科へ。

Qカエルの退治法

困っています。私はカエルが大の苦手。なのに、夫の実家は農家で、これからの時期、お手伝いに行けば畑はカエルだらけ。5分おきに悲鳴をあげています。その上、アパートの玄関先に置いたプランターの周りにまでカエルが寄ってきて、家に入るのもままならない状態です。カエルが嫌いな物(へびは困りますが)、寄ってこなくなる方法を教えてください。

Aベストアンサー

(1)プランターをかたずける。(殺風景になってしまいますが)
プランターには花などを植える→虫が寄ってくる→虫が餌の蛙が寄ってくる という事になっていると思われます。
しかも、水をやって湿度が高く蛙には好都合な事ですし。
(2)カーテンは遮光性の高いものにし、出来れば玄関灯なども消す
これも、電灯に寄ってくる虫を追ってきた蛙を避けるためです。
でも、アパートだと防犯や共用部分もあり無理かな?
(3)蛙を愛でる
よく見るとかわいいやつなんですがねぇ・・・失礼!

Qおたまじゃくしのエサについて教えて下さい

公園の池からカエルの卵を持って来ました。
今日見たら小さなおたまじゃくしが孵化してました。
本当に小さくて最初はゴミかと思いました。
ほとんど動かないので生きているかどうか分かりずらいです。

エサは金魚用の乾燥したミジンコ、イトミミズを入れてますが
これで良いのでしょうか。
あまり動かないので食べるのかどうかも分かりません。

一緒に入れているヒメダカだけがパクパクと乾燥ミジンコを
食べてます。

Aベストアンサー

昔、川で取ってきたオタマジャクシには食パンをちぎってあげてました
足もはえて、いつの間にかいなくなってしまったので、オタマジャクシの餌は
食パン!
と思いこんでました(笑)

で、いろいろと検索したところ
ご飯、煮干し、ディスカスの餌、イトミミズ・・・・・
いろいろなものを人によって与えているみたいです
ただ、共食いをするので、餌は多めに、出来れば一匹ずつ飼育した方がいいようです


http://www.geocities.co.jp/Beautycare/2308/sub3-otamajyakusi.htm
で、植物性の餌、動物性の餌を与えた際の違いなど記載があります
ご参考まで

参考URL:http://www.geocities.co.jp/Beautycare/2308/sub3-otamajyakusi.htm

Qカエルは幸運の象徴?

・・・のようなことを、書物で読んだ、(あるいは外国映画のセリフだったかも知れない)記憶があるのですが・・・。

とにかく、外国のことわざか言い伝えで、「カエルが幸運をもたらす」・・のようなものがあったように記憶しているのです。
カエルであることは間違いないです。

上記に関したことを御存知でしたら、似たようなことでもかまいませんので、お気付きの点があれば教えていただきたく思います。お願いします。

Aベストアンサー

海外におけるかえる(Frog)のイメージは国によって、民族によって異なるわけですが、共通しているのは水との関係です。また毎年決まって大量の卵を産むことから多産のイメージがあります。この基本的イメージから各民族がいろいろな(彼らが求める)イメージを膨らませたものと思われます。

豊穣、生命、復活、新生、長寿などのイメージを現代風に分かりやすく表現すると「幸運」になります。カエルは多くの国でブローチやペンダント(金や貴石)として
売られています。

同じように梟のイメージは、ギリシャ発生の本来のイメージは知恵、学芸の神で、日本の天神さんに当たりますが、現在日本や多くの国で、単に「幸せを呼ぶ鳥」に変化しています。

このような分かりやすい現代風の解釈は主に観光業者や土産屋がプロモータになっているケースが多いですね。
小説や映画も影響を与えます。


人気Q&Aランキング