表題のとおりなのですが、アナログポートが2つのタイプでポート別にダイヤル/プッシュの設定変更が可能なTAは知っているのですが、3つのタイプで同様の機能を持ったTAって有りますか?
メーカー、品番、価格などがわかればうれしいです。
どうしても必要なので多数の情報をお待ち致しております。
最低3ポート必要ですが、それ以上のものも有る、という情報があれば(ないかもしれませんが…)宜しくお願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (12件中1~10件)

回答ではないのですが、参考までにこうゆう方法も有りますよ。



TAを2つ用意し(S/Tポート、DSU切り離し機能付き)片方のDSUを使えないようにして、S/Tポート同士を繋ぐと、アナログポートが2つずつ有るのなら、4つのアナログポートが使えます。
ただしあくまでISDN1回線なので、同時使用できるのは2つまでです。

的外れな回答ですいません。

この回答への補足

早速のご回答、誠にありがとうございます。

この方法、なかなか!と思うのですが、ひとつ疑問があります。

どのTAでも各アナログポートに接続できる端末数は1つ、となっており、二つ以上接続すると、それは動作保証外、ということになっています(タコ足配線のように電圧低下が発生し、動作不良の原因になる)。
この接続の方法はこういう懸念はないのでしょうか?

補足日時:2001/10/20 18:56
    • good
    • 0
この回答へのお礼

いろいろTAを物色したのですが、3ポートついていてかつ、PB/DPの切り替え設定ができる機種は見当たりませんでした。
中古で2ポートタイプで同様の機能がついているTAが安価で2台あり、新品で1台買うよりも安くつきそうなので、TA2台連結案でGOすることにします。

ありがとうございました。

お礼日時:2001/10/23 22:56

ちょっと 誤解されたようなので補足です。


600P は プッシュ回線用の 電話機で ダイヤルパルス
を発生させる機能を トーンを発生させる機能に置き換えた以外は
黒電話と 何ら変わりません。色は 違います。
黒電話の ノスタルジーにこだわられるなら 致し方ありませんが
補足を 読む限り ベル音にこだわっておられたようなので
提案させて頂きました。
それを 使用すれば あえて ポートごとに DだPだと こだわる事無く
全て Pでいけると 思ったもので。

あと FAXを パルスでは 使用できないのでしょうか?
できれば 全て パルスで使用できますが。

あと 傾向として ISDNは もはや死に体になってしまいましたので
いろんな多機能機は しばらくは 無理かと 思います。
そこで 思いついたのですが、
ホームテレホン用の 家庭内交換機を 使用されては どうでしょう。
高千穂あたりから出ています。
三回線 8台 で プッシュダイヤル混在可能 というのが あります。
INS の2回線を つなぐのは どうかとは 思いますが 希望に
沿うはずです。
多機能の TA を 複数台使うことは 基本的に出来ますが その
機能保証までは 同じ機種を使うならともかく している
訳では ないでしょうから やめた方が良いと 思います。
電話は 仕事をしている人にとっては 生命線ですから
単純な方が いろんな面で 安全です。
かかってきた電話が 鳴らなかったら 笑い事では すまされ
ませんよね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

度々のご回答を戴き、心より感謝申し上げます。

色々と情報をえる事が出来たことについては本当に嬉しく思っています。ありがとうございました。

お礼日時:2001/10/23 22:49

ISDN対応の無線LAN機器がありました。

(^^;
この機器はDSU,TA機能も内臓しているようですね。S/T点も2つ搭載しています。詳しくは下記URLを…

ただ、あくまでもTAとPC間を無線にするだけであって、既設TA~新設TA間を無線にすることはできませんのであしからず。

参考URL:http://buffalo.melcoinc.co.jp/products/catalog/i …
    • good
    • 0

再び回答です。



>TA間をストレートケーブルで接続する、ということですが、この間を無線で接続する事は可能でしょうか?

「ストレートケーブル」という言葉から「LAN」を連想しましたね?(^^;
S/T点はLANではありません。まったく関係ないです。
ただ、偶然(?)LANと同じケーブルが使えるだけであり、LANとは関係ありませんので、LANのことは頭から離してください。(^^;
そんな理由で無線LAN機器は使えません。(当たり前ですが…)
ただし、ISDN回線が直接接続できる無線LAN機器があれば使用できます。
私はそのような機器の存在を知りませんが、あるかもしれません。

無線にこだわるなら無線TAというものがあります。NECなんかが発売していますね。親機と無線子機のセットで定価5万円くらいです。(下記URL参照)

MJ---TA---無線TA親機

無線子機---PC

親機というのは普通のTAです。子機はパソコンの接続するための無線機器です。
これを使えば家中ならどこでもインターネットができますよ。

最近のTAはS/T点がついていないことが多いので、TAを増設するときはS/T点の有無を確認してくださいね。

参考URL:http://aterm.cplaza.ne.jp/product/wireless/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

毎度ありがとうございます。

またまた勘違いをしてしまいました。
そうですよね。S/T点はデジタル端末を接続するインターフェイスであり、LANのインターファイスではありませんよね。

ありがとうございました。
本題の問題は決着がつきそうです。

お礼日時:2001/10/23 22:43

こだわりの 黒電話 601A かな? についてのみですが。


そもそも 大きなベル音が必要なら 同時期に レンタル
されていた 600P,650P も 同じ ベル音が鳴りましたが。
未だに バッタ屋等で 見かけますので まだ 現役で 使用
されているところも あるでしょう。
実を 言う所 うちにも ありまして うちでは“やかましい”ので
勝手に 電子音に改造してしまいましたよ。(^-^)
大阪の スーパービデオなんかには まだ あると思うんだけど・・・。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

s320403さん、こんにちは。
アドバイスいただき、心より感謝申し上げます。

黒電話の件ですが、これから手に入れたいのではなく、もうすでにあるんです。そしてこの電話機をTAに接続したいのですが、それにはTAに回線種別(プッシュ/ダイヤル)の選択設定が出来るTAでないといけません。
どうやら、こういうことが可能なTAがなくなりつつあり、近い将来、黒電話が完全に使えなくなってしまうのかもしれませんね。

お礼日時:2001/10/22 20:18

>双方のTAのデータポートを両方同時に使用することは出来るのでしょうか?



TAを2台つなげた時に、両方のデータポートを同時に使用できるかということですよね?それでしたら可能だと思われます。(レスポンスも落ちないはずです)

INS64(ISDN)は2回線分使えます。音声に限らずデータであっても2回線分使えるのです。

ちなみにISDNで128kbps通信を行うときは、2回線分を同時に使っているのです。(64k+64k=128kbps)

もちろん2台のTAのデータポートを同時に使用しているときは通話はできませんよ。

>デジタル端末は7台まで、という記載・・・
TAはデジタル端末です。ですから最大7台まで接続できます。
デジタル電話、G4FAX、ルータ等もデジタル端末にあたります。
デジタル端末はDSUに直接接続して使用できます。(最近のTAはDSUを内臓しています)
通常の電話はアナログですので、TAを使ってデジタルをアナログに変換しないと使えないのです。

この回答への補足

すみません。またまた疑問発生です。
TA間をストレートケーブルで接続する、ということですが、この間を無線で接続する事は可能でしょうか?
また、可能な場合の機材と大まかな費用はどの程度かかるでしょうか?
次々と質問を派生させて申し訳ございませんが、よろしくお願いいたします。

補足日時:2001/10/22 20:19
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お世話になります。

>INS64(ISDN)は2回線分使えます。音声に限らずデータであっても2回線分使えるのです。

よく考えればそうですよね。
そんなことはよくわかっていたはずなのに・・・。

ありがとうございました。

お礼日時:2001/10/22 20:13

TAの複数設置の補足に対する回答です。



1.電話回線が接続されている方のTAも末端のTAも両方とも本来のTAの機能は全く制限なく利用できるのでしょうか?
  A.出来ます

2.Iナンバー契約をした場合、二つのTAのアナログポート計4つそれぞれ自在に着信設定は出来るのでしょうか?
  A.この設定も出来ます。ISDNのダイヤルインサービスを申し込むと
    8個まで電話番号がもてます。


3.TAの複数設置は何台まで可能なのでしょうか?説明書にはデジタル端末は7台まで、という記載がありましたが、この場合も同様なのでしょうか?
  A.そのとおりです。

4.2台のTA間を接続するケーブルはイーサネットケーブルのクロスケーブルで宜しかったでしょうか?
  A.いえストレートケーブルをお使いください。

5.ひとつのTAのアナログポートに接続されている端末同士での内線通話や転送といった機能はやはりそのTAに接続されている端末同士に限りますよね?異なるTAに接続されている端末同士の内線通話や転送は出来ませんよね?
  A.たぶんできないと思います、思いますというのは実際確かめた事が
    ないからです。

簡単な回答ですけれど参考にして下さい。

あと黒電話でプッシュ回線でかける方法はあります。

黒電話の送話側に携帯電話のボタン操作音をONにして受話側を近ずけてダイヤルするとかかります。昔はコマンダーというプッシュ信号を出す機械がありました。

この回答への補足

色々とお世話をおかけ致しております。心より感謝申し上げます。

さて、新たな疑問が生じました。
質問1.で「電話回線が接続されている方のTAも末端のTAも両方とも本来のTAの機能は全く制限なく利用できるのでしょうか? 」「A.出来ます」とのことですが、双方のTAのデータポートを両方同時に使用することは出来るのでしょうか?
出来るとしたら当然レスポンスは落ちますよね?

たびたび恐れ入りますが、宜しくお願い致します。

補足日時:2001/10/22 09:19
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答いただきありがとうございます。

TAを複数設置する、という方法は知らなかった選択肢なので新たな発見で感激しております。

最後にご紹介いただいた黒電話でプッシュ回線…、ですが、これも新たな発見、なのですが、今回はこれはちょっと使えません。なぜなら、これは私の家や職場での話ではなく、私の顧客の話なので、ちょっとお願いしにくいですね。
でも、充分参考になりました。

お礼日時:2001/10/21 07:41

(^0^)(^0^)



黒電話でしたか、当方もISDNにより今まで使っていた黒電話を受信専用にしました。

発信は出来なくても受信だけでも置いておくと便利な時が有るもんですから・・・。

TAのアナログは蛸足でした。

ADSLへの変更で電話機の整理統合、NTTへ問い合わせに行きました。
一つのモジュラージャックから何台の電話機が接続出来るかってね。

3台までは良いでしょうとの返事。
それ以上つないだら?
呼び出し音がならなくなるとか、の障害が起きるが電話機が故障することは無い。
との回答に、現在スプリッター出口で2分配、そのあとモデム経由で電話機->電話機、片方はモデム経由で電話機->2分配->電話機。
通話テストで障害が有ったら外せば、なんて。
(^0^)

支障なく使えています。
親子電話と合わせると・・・、7台が。(^0^)

ADSL変更時、回線をプッシュにしたので、ついに黒電話は飾り物になりました。

理由が黒電話使用だけなら、当方の使用経験から、アナログ2PのTAで分配しても良いかと思いますが。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

度々のご回答に感謝申し上げます。

実はこういう配線で使いたいのです。NTT契約はIナンバー

TA→電話(黒電話)
 →FAX
 →増音ベル

黒電話と増音ベルはモデム経由で接続するとどちらか片方が鳴らなくなる可能性は大です(経験アリ)。TAのアナログポートには1つのポートには1つの端末を、と説明書にもあるだけにブランチ接続はちょっと不安があります。
したがって3ポートタイプがどうしても必要です。
また、なぜ黒電話にこだわっているのかと言うと、増音ベルを使用している、ということでおわかりかと思いますが、使用場所は工場内で受話音量は市販の電話機に比べて黒電話は大きいそうなので、どうしてもこれは外せないのです。受話音量を極端に大きく出来る電話機は聴力障害者用に作られた特殊な電話機しかないようで、そこまでするのもどうか、と思いますので…。

お礼日時:2001/10/21 07:32

NEC Aterm IT65Pro の取説出してみましたが、ダイヤル/プッシュの設定変更の記述は探せませんでした。

また使用していた時もそこまで気がつきませんでしたが・・・。

ISDNでダイヤルの設定は何に必要なんですか?
また、3ポート必要と有りますが、ポート後の分配ではダメなんですか?

当方の以前の使用では、3ポートフル活用で尚且つ分配し、家の各所に電話機を配しましたが。(^0^)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

度々迅速なご回答、ありがとうございます。
やはり、そういった機能はありませんか…。

なぜ、ダイヤル/プッシュにこだわっているのか、というと、アナログポートにNTT(電電公社)古来からある「黒電話」をつなぎたい、がためなのです。
この電話だけはどうしてもパルス信号を認識できないとどうしようもありませんので。

ちなみにNTTのINSメイトV30-DSUではダイヤル/プッシュの選択が出来、ダイヤルに設定すればちゃんと黒電話でも発着信ができます。

お礼日時:2001/10/20 21:38

No.3の方に対する補足について



タコ足配線を禁止しているのはアナログポートの話しだけです。
S/T点を使ったTAの複数設置は保障の範囲内ですよ!というか、S/T点は本来そういった使い方をするための端子です。

S/T点を使って2台のTAを接続する場合は、電話回線が接続されているほうのTAのDSU機能をオンにして、末端のTAはオフにしてください。

この回答への補足

すみません。疑問がまたまた生じました。TAの複数設置に関してです。

1.電話回線が接続されている方のTAも末端のTAも両方とも本来のTAの機能は全く制限なく利用できるのでしょうか?

2.Iナンバー契約をした場合、二つのTAのアナログポート計4つそれぞれ自在に着信設定は出来るのでしょうか?

3.TAの複数設置は何台まで可能なのでしょうか?説明書にはデジタル端末は7台まで、という記載がありましたが、この場合も同様なのでしょうか?

4.2台のTA間を接続するケーブルはイーサネットケーブルのクロスケーブルで宜しかったでしょうか?

5.ひとつのTAのアナログポートに接続されている端末同士での内線通話や転送といった機能はやはりそのTAに接続されている端末同士に限りますよね?異なるTAに接続されている端末同士の内線通話や転送は出来ませんよね?

補足日時:2001/10/20 21:46
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます!

すっきりしました。
検討の有力候補になりそうです。

お礼日時:2001/10/20 19:21

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q皮下埋め込み型ポート

皮下埋め込み型ポート

母が、週に1~2度の点滴を受けています。
高齢の母の血管は細く、何度も針を入れ直します。
先生から皮下埋め込み型ポートをするよう進められました。
27日に、手術を受ける事になりました。
手術の同意書には、怖い事が書いてありました。
致命的であったりします。と書いてあります。
点滴の際、何度も針を刺すのはかわいそうですが、
このままにしておこうかとも考えています。
この手術は、そんなに危ないものですか。

Aベストアンサー

当方の知る限り、一般的な静脈点滴用の埋め込みポートは、致命的ではありません。
しかし、責任逃れのため、非常に小さな医療行為であっても、患者の親族の同意書を取りたがる医療機関が存在すると思います。
絶対的な緊急性がないのなら、その埋め込みポートのリスクをきっちり調査されるまではペンディングでも良いのではないでしょうか。
逆に、本当に緊急性が高いものであれば、医療機関は自主判断でその医療行為を行っていると思います(親族の同意無しに)。

QS/Tポートが3つあるTA

ISDNケーブルを接続するS/Tポートが3つあるTAルータを
ご存知の方いらっしゃいませんでしょうか。

ISDN回線は2回線なので、残り1回線は待機状態で、
使えるようになったら、データを送信するような形のものです。

Aベストアンサー

>はじめのイメージでは、RJ451ポートを2ポートにするもの(いわばハブのようなもの)

そのイメージでいいと思います、バス配線ですので少しハブと配線の仕方が違うだけです。

TA(ルーター)S/Tポート---MJ---MJ---MJ(バス配線)

TA(ルーター)LANポートーーーハブーーーPC
                 ll
                 ll---PC
                 l 
                 lー---PC(LAN配線)

こうなります、バス配線では各MJに機器をつければISDN機器が使えます、したがって前回の紹介のようなアダプターの場合。

S/Tポート2個の場合

TA(ルーター)S/TポートーーーlアダlーーーーISDN機器
                 lプタl
                 lー lーーーーISDN機器


S/Tポート1個の場合

TA(ルーター)S/TポートーーーlアダlーーーーISDN機器
                 lプタl
                 lー lーーーーlアダlー機器
                         lプタl
                         lー lー機器 
                          
このような配線方法になります。TAにS/Tポートが2つあれば3つになります。 

>TA自体は複数購入するという認識の方が正しいのでしょうか?

使い方によりますが(アナログポートが4つほしいなど)上記の配線のISDN機器のところをTAに置き換えれば接続は可能です。

>TAを2台にするといった場合、ISDN64回線は一つの契約でよいのでしょうか

上の説明どおりに、ISDN1回線の契約で複数のTAの設置は可能ですが、ISDN一回線に一DSUですのでTAをS/Tポートに接続するときはDSUを切り離し(OFF)状態にしないと使えません。   

>はじめのイメージでは、RJ451ポートを2ポートにするもの(いわばハブのようなもの)

そのイメージでいいと思います、バス配線ですので少しハブと配線の仕方が違うだけです。

TA(ルーター)S/Tポート---MJ---MJ---MJ(バス配線)

TA(ルーター)LANポートーーーハブーーーPC
                 ll
                 ll---PC
                 l 
                 lー---PC...続きを読む

QCVポートのカテーテル断裂について ピンチオフ 医療ミス?医療過誤?

2年ほど前に 抗ガン剤治療のため CVポートを胸元に入れました。
1回目の点滴から 落ちが悪く 起き上がると 点滴が全く落ちなくなってしまうため 点滴中は トイレ以外は寝て使用してました。
何度か使用し、その度に落ちが悪い事は 主治医にも看護士にも伝えましたが、レントゲンで確認する事もなく 気になるなら ポートの入れ替えしましょうか?と。
その時に、ピンチオフの可能性の説明があれば 入れ替えてたはずです。
当時無知だった私達は、痛い思いをしたくないのでという 本人の希望通り 落ちは悪いものの そのまま使用してました。
その後 点滴始める前の 注射器での生理食塩水?を流す際 無理に流そうとしたのか グシャっと変な音が…
その日は ポートを使用した際 痛みが出たので 腕からの点滴に切り替えました。
しばらく腕から抗ガン剤治療をしました。
何とか もっと他の治療法がないかと色々調べ セカンドオピニオンを受けたいのでと 主治医に話すと その度に 全て否定され 都会の病院に行っても どこも同じだから と中々紹介状を頂けませんでした。
半年程我慢し やはり 不信感と威圧感に耐えかね 長い話し合いの結果渋々紹介状を書いて頂ける事になりました。
その後 他の病院にお世話になる事になり 抗ガン剤治療をするには ポートの入れ替えしましょうか?と。
そこで、ピンチオフしている事が発覚しました。
その時点で5月でした。
2月にとったCTをよく見ると 断裂したカテーテルが写り込んでたそうです。
すぐ、足の付け根から 3時間かけて カテーテル除去手術をしましたが 血管にくっ付いていて 除去する事ができませんでした。
手術後落ち着いてから 前の病院に事情を話した所、全面的にミスを認め 院長から謝罪を受けました。
で、示談の話になり 提示された額は 27万円。
入院中の代金と、その間の精神的苦痛に対してだそうです。
カテーテルはそのまま残ってるのに、その後の精神的な苦痛に対してはどうなるのか質問すると、総額では30万で…キリよくした?
呆れ果てました…
病気だけでも大変なのに、カテーテルも肺静脈に残ってる状態です。
そこで、知りたいのは この額は妥当なのでしょうか?
示談書が送られてきてから、まだ返事ができずにいます。
本人はもう末期で痛みの緩和に移りました。
もし、亡くなった場合 示談金は頂けないのでしょうか?
これは、医療過誤、医療ミス どちらになりますか?
乱文で 読み辛い点が多々あると思いますが ご回答頂けると助かります。

2年ほど前に 抗ガン剤治療のため CVポートを胸元に入れました。
1回目の点滴から 落ちが悪く 起き上がると 点滴が全く落ちなくなってしまうため 点滴中は トイレ以外は寝て使用してました。
何度か使用し、その度に落ちが悪い事は 主治医にも看護士にも伝えましたが、レントゲンで確認する事もなく 気になるなら ポートの入れ替えしましょうか?と。
その時に、ピンチオフの可能性の説明があれば 入れ替えてたはずです。
当時無知だった私達は、痛い思いをしたくないのでという 本人の希望通り 落ちは悪いもの...続きを読む

Aベストアンサー

私もCVポート設置者です。
酷い話ですね。

金額が妥当かについては、社会保険なども関係するのでは?
通常は7割ですが限度額認定も受けているのでは?


>もし、亡くなった場合 示談金は頂けないのでしょうか?

関係ありません。
損害賠償請求は相続されます。
病院が認めているのであれば、国や行政の機関も
巻き込んで請求するべきです。

Q履歴、着信拒否対応の3ポートTA

欲しい機能を全て持つTAを探していて、くじけました。
オークションで、アナログポートを3ポート使えるTAを探していたんですが、詳細な機能をメーカーのページでチェックしていると際限なく時間がかかってしまって困っています。

●アナログポート3つを使ってiナンバー3つを使い分け
●発信履歴・着信履歴が、最低でも発着合計で10件以上確認出来る
●着信拒否する番号を設定出来る
※ポートごとに着信拒否番号を指定出来るものを特に探しています。無理でしょうか?(「Aさんからの電話は456-4567では出たくないけど、iナンバーで取得した456-7890では受ける」といった設定が可能ということです)

以上の3つの条件をクリアするTAって存在しないでしょうか?
オークションも新品も視野に入れているので、現行品かどうかは問いません。
ご存知の方がいらっしゃいましたらよろしくお願い致します。

Aベストアンサー

独立したアナログポートが3ポートあり、iナンバに対応している機種は 2・3しか無いと思います
INSメイトV70には希望の機能があります

観点を変えて、TAを2台使用したらいかがでしょうか
ほとんどのTAがアナログポートを2ポート持っていますから、2台をS/T点接続すれば、アナログ4ポート(同時使用2ポート)になります
TAがiナンバ対応ならば、それぞれのポート毎にiナンバを設定すればOKです

注意していただきたいのは、カタログにアナログ3ポートと書いてあっても、実質2ポートの機種があることです(3ポートめは2ポートめの並列接続)

ポート毎の着信拒否設定と着信履歴については該当機種を調べてください

複数の着信履歴を持てるのは、かなり新しい機種か、ISDNルータだけだと思います
(上記INSメイトV70は、10件も持てません)
それから、着信履歴の確認は、接続したPCから行なうのがほとんどです

Qポートを入れるか迷っています。

来月から母の抗癌剤治療が始まるのですが、埋め込み型ポートを入れるかどうか迷っています。

抗癌剤の点滴は3~4週間に一度、期間は手術までの半年、術後は経過を見ながら数回行うそうです。
担当の先生からは、頻度もそうでもないし、年齢のわりに血管もしっかりしているしどっちでも良いよ、
ただ実際始まってみないと血管がどうなるか分からないし、ポートを入れた人はみんな良かった、楽だと言っている、と言われています。強く勧められているわけでもないので迷っています。
治療が始まって、血管の負担があまり大きいようならばその時に入れれば良いのか、とも思いますが、それからではその分身体の負担が大きいのかなとも…。
急いで決めず、セカンド・オピニオン(聞きかじりでどんなものなのかもよく知らないのですが)をお願いした方が良いのかな? とか…。
とにかく決めかねています。

明日の診察で治療の開始日とポートのことも決めなければなりません。
アドバイス、経験談などありましたらお聞かせください。よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

No1です。再び失礼します。
ちょっと嫌な思いをされたんですね・・

私の病院での癌チームの方針では病状説明や治療法相談は必ずご家族と一緒に来てもらいます。癌患者さん本人はやはり自分のことだし、一番意見を言うべきだちばだけどやはり癌と言う未知のものに恐怖を抱いていたり動転していたりで自分に本当にいいのはどういうことかというのが考えられない状況のことが多いと思います。
家族の方は、動転こそすれやはりご自身よりは冷静に客観的に物事を考えられるし、そもそも一番癌患者さんをサポートするのは医師でも看護師でもなく御家族ですものね。
家族の方がいろいろと質問をしてこられて説明の時間が非常に長くなることはよくありますが、その一家にとっては一大事です。遠慮なんてすることないと思います。そうやって疑問が出てきていろいろ聞きたいのは当然だし、そうあるべきだと思うし、医師もそれに応える義務があると思います。

医師によっては、技術や知識が同じでもそういったコミュニケーション力が足りない人もいると思います。質問を面倒くさいと思う医師もいるだろうし、家族がでしゃばるなと考える医師もいるのかもしれません。面倒くさいと思っていなくても、不器用でうまく相談に乗れない医師もいるかもしれません。医師も人間ですから、質問者様にとって合う、合わないももちろんあると思いますしいろんな医師がいますから・・・

このエピソードだけで「その医師はよくないですね」なんていうつもりは全くないです。しばらく付き合って、どうしても「この先生に出会えてよかった」とは思えないと思われたら、転院・セカンドオピニオンは患者の権利です。これから長くお母様の病気と闘っていくのだと思います。どうか後悔のないように、いろいろお母様とも相談されてください。

No1です。再び失礼します。
ちょっと嫌な思いをされたんですね・・

私の病院での癌チームの方針では病状説明や治療法相談は必ずご家族と一緒に来てもらいます。癌患者さん本人はやはり自分のことだし、一番意見を言うべきだちばだけどやはり癌と言う未知のものに恐怖を抱いていたり動転していたりで自分に本当にいいのはどういうことかというのが考えられない状況のことが多いと思います。
家族の方は、動転こそすれやはりご自身よりは冷静に客観的に物事を考えられるし、そもそも一番癌患者さんをサポートす...続きを読む

QISDNのTAにHUBをつける事が可能なTAはありますか??

ADSLを使えない地域だとどうしてもISDNになってしまいますが、複数代のパソコンからインターネットにアクセスをしたいのでルーターを購入しなければいけないと思いますが、TAにハブを接続して複数代のパソコンからインターネットにアクセスすることは可能でしょうか??

質問のまとがはずれていたらすいません。

Aベストアンサー

TAを直接 HUBに接続しても共有できません。
ルーターを購入して HUB - ROUTER - TA - LINE と接続する必要があります。ルーター機能内蔵のTAなら直接HUBに繋げられます。というか、現状ではTA機能を内蔵したルーターというカテゴリになるかと思います。

あとは、TAを直結した1台のパソコンを proxyサーバーにすればルーターは必要ありません。

Qポート埋め込み手術について教えてください。

ポート埋め込み手術について教えてください。
実の母(58歳)のことで相談します。
2年前に上行結腸に腫瘍ができ6月に手術して抗がん剤治療をしていましたが、副作用がひどくなったため、去年の9月末で医師の診断の元、抗がん剤をやめていました。すると今年の2月からかなり体調が悪くなり、検査してもらうと卵巣に悪性腫瘍が見つかり、4月に全摘出しました。
高度医療可能な病院に紹介状をかいていただき、先月PET検査しました。結果、今のところ、腫瘍の影は見当たらなかったのですが、抗がん剤治療は必要とのことで、あさってにポート埋め込み手術をします。
鎖骨下にポートを埋めて2週間ごとに48時間抗がん剤点滴をする治療と、聞きましたが、まだまだ不安に感じ、直接医師からの詳しい説明がなくて・・・

費用や期間、メリット、デメリットを詳しく知りたいので、同じような治療経験のあるかた、またご存知のことがありましたら、教えてください。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

まず、ポート埋め込み手術とは何か、ということについて
ご参考に……
http://ganjoho.jp/public/dia_tre/attention/chemotherapy/route.html
http://www.medicon.co.jp/general/index.php?m=P04

費用については、もちろん、高額療養費制度の適用になります。
この手術自体よりも、使用する抗がん剤の料金の方が問題でしょう。

QTA

過去の質問と重複するかもしれませんが、接続しようとするとTAが応答せず接続できないときがあります。使用している機種はINSメイトV30Towerです。今使っているTAは以前使っていたTAが同じく接続できなくなることがあったためNTTに修理に出している間の代用機なのですが、それでも同じ症状が発生します。今のところの対処法はパソコンの電源を再起動させたり接続ポイントをフレッツからアナログ用の番号にして接続し再びフレッツに戻したり、もう一度プログラムから設定しなおしたり、TAの電源を入れなおしたりしています。何かいい方法はないでしょうか。

Aベストアンサー

こんばんわ!

記載されている内容からすると、TA、接続ケーブル、PCのどれかに異常が有るようですね。
印象的では、PCのポート(シリアルとかUSB)に異常が有るように思えますが、
先入観は禁物ですね。
まず、異常個所を特定しましょう。

先ず、TAは代替の品が来ているようですから、とりあえずは外しましょう。

次に接続ケーブルですが、今まで使用していたのがシリアルケーブルでしたら、USBケーブルにするとか、同じ種類のケーブルでも違う品を使用します。

改善されなければ、PCの設定とかを見直すのは、当然(もう、していらっしゃるようですね)ですが、ネットワークコンピューター内のTCP/IPを削除して再度インストールしてみるとかしてみて下さい。

もし、PCをもう1台お持ちなら、上記内容をそのPCでも全て試す事をお勧めします。

更に駄目な場合、もう一度TAに戻りましょう。
TAにアース線を付けると改善する事が有ります。

これは、実は最初にやった方が良いのですが、大半の人はやらないですね。
でも、まず各機器を「推奨されている最良の環境で使用」した上で「正常な動作が保証」されるのですから、お勧めします。

改善が無ければ、更にPCにもアース線を接続してみましょう。
アース線を繋ぐ先は、エアコンや冷蔵庫、電子レンジ、洗濯機のある場所に有ります。
無い場合は、とりあえず水道管や線の先端を長く剥いて土に刺すだけでも良いです。

以外に簡単に直るかもしれませんよ!

それでは!(^.^)/~~~

こんばんわ!

記載されている内容からすると、TA、接続ケーブル、PCのどれかに異常が有るようですね。
印象的では、PCのポート(シリアルとかUSB)に異常が有るように思えますが、
先入観は禁物ですね。
まず、異常個所を特定しましょう。

先ず、TAは代替の品が来ているようですから、とりあえずは外しましょう。

次に接続ケーブルですが、今まで使用していたのがシリアルケーブルでしたら、USBケーブルにするとか、同じ種類のケーブルでも違う品を使用します。

改善されなければ、P...続きを読む

Q肝不全の点滴治療について(転院等も含めて)

父が肝硬変で昨11月に余命2週間との診断を受け、その後アルブミン製剤・モリヘパミン等の点滴治療を行い、入退院を繰り返し、早4ヶ月が過ぎようとしています。

1ヶ月ほど前に、右の麻痺と肝性脳症で緊急入院し、モリヘパミンの点滴で約10日後には、麻痺もなくなり肝性脳症も治まったため、点滴を中断したところ、2日後に右の麻痺が出て、再度点滴を行ない(1日500cc2本)、1泊外泊の許可が出て自宅に帰りました。

点滴再開後、2日でまだ完全には戻っていない状態に見受けられましたが、病院側の入院時よりはましですからとの説明で、外泊することになり、夕方連れ帰りましたが、翌日夕方あたりより右が効かなくなり、肝性脳症で意識がなくなってしまい、救急車で病院に搬送しました。

搬送後、CTと点滴をし、翌日には回復しました。このような状況で毎日点滴が必要との判断から、担当医より転院の説明がありました。3箇所ばかり紹介され見学しましたが、2箇所が精神病院、1箇所が老人病院と行ったところでした。

皆様にお伺いたいのは、今、お世話になっている急性病院にはいつまでいられるか。
また、転院で紹介された病院ではおおむねの患者さまが寝たきりで、父の様態とは違うように思われますが、このような病院しかないのでしょうか。
また、血管が細くなりIHVのポートを入れる手術をしました。この場合、通院での点滴や在宅で訪問看護などでの対応などは可能となるのでしょうか。
また、肝硬変は肝不全に進んでしまい、本人に一番よい環境で最後を過ごさせてあげたいと思いますが、どうしたら一番かわかりません。
本人は家に帰りたいと何度も話しており、それが一番だとは思うのですが、このような病状で自宅で可能でしょうか。
今現在、要介護1の認定を受けていますが、これを利用することは可能でしょうか。教えてください。
よろしくお願いします。

父が肝硬変で昨11月に余命2週間との診断を受け、その後アルブミン製剤・モリヘパミン等の点滴治療を行い、入退院を繰り返し、早4ヶ月が過ぎようとしています。

1ヶ月ほど前に、右の麻痺と肝性脳症で緊急入院し、モリヘパミンの点滴で約10日後には、麻痺もなくなり肝性脳症も治まったため、点滴を中断したところ、2日後に右の麻痺が出て、再度点滴を行ない(1日500cc2本)、1泊外泊の許可が出て自宅に帰りました。

点滴再開後、2日でまだ完全には戻っていない状態に見受けられましたが、...続きを読む

Aベストアンサー

在宅看護を専門にしている大学の教員です。

急性期病院は通常2週間から1ヶ月程度の入院をするところですので、医師の予想よりもお父様が頑張られてきた経緯があって、制度の合間にはまってしまった感じですね。
他にあるとすれば、緩和ケア病棟でしょうか。

在宅での療養と看取りも可能と思われますが、ある程度、条件があるように思います。まずは看取り等に対応できる訪問診療が可能な医師や経験のある訪問看護の事業所が近隣に存在することです。その他に、ある程度質問者の方自身が、ある程度対応できる体制をつくる必要があるかと思います。(看取る時期には仕事の融通が利くような準備はしておいたほうがよいでしょう。)
輸液などはポートから自宅でも可能ですが、それによる効果はこれからあまり期待できなくなると思います。それをどこまで行うのか、(可能なら)ご本人とご家族の意見をまとめ医療職とも相談しながら進めてゆくことになると思います。介護保険も使われると思いますのでケアマネとも相談が必要です。(要介護1ということですが、区分変更の申請でもう少し介護度が重くなり、上限が拡大されると思いますので、これも相談してみてください。)

どうしたら1番良いのかは患者さん本人にしかわかりません。自分の人生をどうしたいのかについては患者さんが先生だと学生にも教えています。(でも本人もよくわかんない!ということもあります。)少なくともご家族がご本人の意向をご存じであれば、ご本人の意思が確認できない場合にできるだけそれに沿って医療面でサポートしていくことは可能です。

残される皆さんにはとても辛いことかもしれませんが、お父様の最期の時が有意義なものになるよう祈っております。

在宅看護を専門にしている大学の教員です。

急性期病院は通常2週間から1ヶ月程度の入院をするところですので、医師の予想よりもお父様が頑張られてきた経緯があって、制度の合間にはまってしまった感じですね。
他にあるとすれば、緩和ケア病棟でしょうか。

在宅での療養と看取りも可能と思われますが、ある程度、条件があるように思います。まずは看取り等に対応できる訪問診療が可能な医師や経験のある訪問看護の事業所が近隣に存在することです。その他に、ある程度質問者の方自身が、ある程度対応でき...続きを読む

QTAの切り替え

ターミナルアダプタを、今現在使用しているINSメイトV30DSUからINSメイトV30Towerにしようとおもっているのですが、この場合何か不都合は出るでしょうか。
フレッツISDN環境でWin98SEです。RS232Cケーブルで接続しているようです。

Aベストアンサー

V30のRS232Cは25ピン(前期)と9ピン(後期)があります。
V30Tは9ピンです。
ドライバはそのままで使えますが、不具合が出ればV30Tのド
ライバをインストールして入れ替えれば良いのです。
このTAはUSBが扱い辛いです。USBを使う場合は最新のソフト
を使った方が無難です。


人気Q&Aランキング