私は長距離をやっているのですがしょっちゅうひざをいためてしまいます。走り方が悪いのでしょうか?違和感があって力が入らない感じです。どうしたらいいのでしょうか?予防と治し方教えてほしいです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

膝の故障にはいろいろな原因が考えられますが、膝の傷めた部分でかなり状況が違います。


長距離ランナーが起こす膝の障害には腸脛靭帯炎が最も有名です。
これは膝の外側の結構太い筋状のものです。
ここは長距離ランナーである程度の距離を走る方なら、ある程度しようが無いのではないでしょうか。
高橋尚子選手もこれで苦しんでいました。
もちろんフォームは大事ですし、見たわけではないのでこれについては何とも言えませんが、長距離のフォームでまずしてはいけないことは、膝でクッションをつけながら走ることです。
つまり腰を落として膝を曲げて上下動の大きいフォームです。
ただこのフォームでは恐らく膝の内側や膝のお皿に沿って痛みが出ると思います。
このフォームに思い当たる節があれば、早速フォームの矯正が必要です。
もう一つ膝のお皿の周囲に痛みが出るものに、膝蓋軟骨軟化症があります。
こちらについては原因が余りよく掴めてないようなので、専門医の診察が必要です。
走る時に力が入らなくなると言うことですが、走っている最中に膝崩れを起こすようならやはり専門医の診察が必要です。
これは膝の中の損傷や、内側棚障害といって以前巨人の松井選手を悩ました故障が考えられます。
もう少し絞ったお話でないと、こんな風にどんどん可能性ばかり増えてしまいますね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。フォーム見直してみます。故障ゼロで頑張ります。

お礼日時:2001/10/23 17:56

もし、走るときに膝に力を入れる必要があるのなら、もっと良い走り方を見つけることができると思います。


腰や脚部を機能的に使って走ると、どこも固めたり力を入れなくても、早く楽に走れるようになります。(ハムストリング群を使って前進し、体を支えるのに筋力をほとんど使わずに骨格で支えられるようにしていくと良いと思います。)
着地のときにあなたの全身の骨格がどのようになっているか?地面を後ろに押すときにどのように骨格を配置して大きい丈夫な筋肉を有効に使っているか?脚を前に運ぶときには実際に何をしているか?を把握して機能的に優れた走り方を見つけるようにすると良いです。(一度には無理なので徐々に把握して、そのたびに何か改善していくと良いと思います。)

走り方を走りながら改善するのは至難の業なので、日常生活動作で時々自分がどのように体を使っているのかを観察することも良いと思います。
走る機能は歩く機能・立ち上がる機能が基になっていますし、歩く機能はハイハイ(四つん這い)の機能が基になっています。
そこまで遡って機能を改善していくと膝を傷めることはほとんど無くなり、成績も上がることだと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。フォーム気をつけてみますね!!

お礼日時:2001/10/23 17:55

私は以前バレーボールをやっていた慢性的に膝の痛みを感じていました。

(ジャンパー膝と言うそうでバレーやってる人にはかなり多いそうですが・・)
一度整形外科で相談したらO脚が要因の一つだとか…
もしO脚なら矯正するのはかなり効果的だと思うんですが。
少しもO、又はX脚でなかったらすみません。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q縄跳びでダイエット だけど膝が痛くなって…

縄跳びでダイエットしようと思い、自宅前で10分ほど飛んでいた
のですが、翌日に膝に軽い違和感が出て2~3日後には膝が痛くなってしまったので仕方なくストップしました(膝を壊したら恐いので…)特にドスドス飛んでもいませんし、体重も標準くらいです。
縄跳びって膝に負担が行くのでしょうか
ダイエットには最適と聞いたのですが…
やはり止めるべきでしょうか?膝の痛さは1週間くらいで消えました

Aベストアンサー

アスファルトやコンクリートで縄跳びをやると負担が掛かります。私も最初は痛くて続けられませんでした。

ホームセンターで売っている1枚100円位の緩衝マットを数枚繋げて使っています。かなり負担が軽くなりますよ。靴に入れる緩衝ソールも併用してますが全然痛くなりません。

Qバイク(自転車)とひざの違和感をやわらげたいのだが

ジムでバイクをこいで有酸素運動をやっているのがメーンの運動。

半年くらいして、どうも左ひざのお皿の下のほうに違和感があります。激痛はありませんし、普通に歩いています。階段もOK。

しかし違和感がとれず、もしかししてこれ以上悪くなるかもしれないと恐ろしいというのが今の実情。

サポーターをつけて運動を続けるか?

整形にいくかどうしたらいいでしょう?

いまのところ判断がつかないので。整骨院のほうでは痛くなるまで様子見ですという答えでした

Aベストアンサー

違和感が継続されてるのであれば一度整形外科で受診されて下さい。

年齢が解りませんが、若いうちは問題が無いかもしれませんが中高年になりますと加齢と共に膝部に負担が掛かり膝部の関節や軟骨に問題が生じてきますので、トレーニング初心者や普段運動をされてない方がいきなり運動をされますと関節部が劣ってる状態に悪影響が出てきます、例えば軟骨の減りが更に悪化するとか水が溜まってくるとかそういった事になる事があり得ます。

又、他に考えられるのは単なる筋肉痛の場合と靭帯えの影響も考えられます。

いずれにしても中々痛みや違和感が取れないようでしたら上記に書きましたように整形外科での受診をされて下さい。

中高年の場合で関節部が劣ってる事での場合でしたら痛みが軽減されましたら大腿四頭筋のトレーニング(太腿に筋肉を付ける)を行う事で膝部への負担が軽減され改善されます、筋肉を付ける事で膝部へ影響が緩和されます。

中高年の場合で膝部に問題が無い場合と若い人の場合でもトレーニングの内容次第では上記の事が有り得まが、単なる筋肉痛でしたら短期間で痛みも治まってきます。
身体のどの部位でも関節部への負担を軽減するにはその部位の筋肉を鍛える事で改善されます。

エアロバイクの負荷設定はどうなってるのでしょうか?無理して負荷を上げたり、スピードを上げたりしてトレーニングされてますと故障の原因になります、有酸素系運動(脂肪燃焼)は心拍数が関与されますので話が出来る程度の負荷やスピードでトレーニングされる事が必要になります。

現在整骨院で受診されてるようですが、骨の状態(関節部や軟骨の関係や水が溜まってる状態等)が解りませんのでしつこいようですが整形外科で受診をして下さい。

違和感が継続されてるのであれば一度整形外科で受診されて下さい。

年齢が解りませんが、若いうちは問題が無いかもしれませんが中高年になりますと加齢と共に膝部に負担が掛かり膝部の関節や軟骨に問題が生じてきますので、トレーニング初心者や普段運動をされてない方がいきなり運動をされますと関節部が劣ってる状態に悪影響が出てきます、例えば軟骨の減りが更に悪化するとか水が溜まってくるとかそういった事になる事があり得ます。

又、他に考えられるのは単なる筋肉痛の場合と靭帯えの影響も考えられます...続きを読む

Qダイエットについてです。 6キロ痩せたいのですが、私は膝が悪くてランニングなどができません...(´

ダイエットについてです。
6キロ痩せたいのですが、私は膝が悪くてランニングなどができません...(´·_·`)
ランニングやスクワット以外で、何かいい方法ありますか?
筋トレは、腹筋などをしています。

Aベストアンサー

太ももの月に大きな筋肉として、ヒップ、太もも裏、背中があげられます。
以下の内、スクワットを外した内容を取り入れることがお勧めです。
http://kenichisakuma.com/bodymake/bodymake_md/dietbig3/

Q大腿部、膝の違和感

1年程前からジョギングを週4~6回しています。
キロ6分程度で息が上がらない程度のゆったりぺースです。

呼吸は苦しくなく会話もできる位なのですが、大腿部から膝にかけて疲労のようなものが残ります。(重たく、違和感を感じますが、筋肉痛といった感じではありません)走り出してしまえば全く感じなくなってしまうのですが、翌日の日中違和感を感じます。2,3日休むと違和感は軽減しますが無くなることはありません。

全快するまで休んだほうが良いのでしょうか?このまま走っても問題ありませんか?運動後のストレッチは充分やっているつもりです。40歳男です。

Aベストアンサー

膝の違和感の原因は何かハッキリさせた方がいいですよ。

過去のケガの有無、ジョギング中のフォーム等様々なことが考えられます。筋肉痛では無くても、筋肉であれば疲労によりハリが残ったりします。関節であれば、弱い部分にストレスが掛かって、違和感として症状が出ていることも考えられます。

普通、筋力不足が原因で、ハリなどが出ている場合では、休めば直ります。
症状が軽ければたぶん問題ないと思いますが、違和感が無くなるまで、自転車(サイクリング)や水泳など、膝に負担の少ない運動に変更してみてはどうでしょうか。

Q膝の痛みを予防するにはどのような方法が有効?(サーキットダイエット)

マンションに一人住まいの♂で、床はフローリングです。現在、週に六日、1日に45分サーキットダイエットをやっていて、今のところ痛みはありませんが、出てくるのではと少し心配しながらやっています。というのは、1ヶ月ぐらい前からサーキットダイエットを始めて、この前はステッパー(1日20分ぐらい)をやっていたのですが、どう言う訳かステッパーをやった日に限って、膝が瞬間的に痛いことが二、三回あるのでやめました。「あっ、なんだろうこの痛みは・・・」という感じで、瞬間的なので、気にしなければしないで済んでしまう、そんな痛みです。3年前の話ですが、整形外科でレントゲンを撮って診てもらったところ、「正常の範囲内だけれども、若干変化があるかな?」という診断でした。私が見た所では、全く左右同じで??という感じでした。

 こんな状況でサーキットダイエットを始めたのですが、
有酸素運動はその場でジャンプをやっています。そこで、予防の方法として、座布団とかの上でやった方がいいのでしょうか?また、下に敷く物の材質として最適なものってありますか?みなさん、宜しくお願いします。

マンションに一人住まいの♂で、床はフローリングです。現在、週に六日、1日に45分サーキットダイエットをやっていて、今のところ痛みはありませんが、出てくるのではと少し心配しながらやっています。というのは、1ヶ月ぐらい前からサーキットダイエットを始めて、この前はステッパー(1日20分ぐらい)をやっていたのですが、どう言う訳かステッパーをやった日に限って、膝が瞬間的に痛いことが二、三回あるのでやめました。「あっ、なんだろうこの痛みは・・・」という感じで、瞬間的なので、気にしなければしな...続きを読む

Aベストアンサー

 原因としては半月板の損傷、滑膜ヒダ、関節の変形のはじまりが考えられるでしょう。関節の変形以外はレントゲンでは診断がつきません。サーキットダイエットがどういうものか具体的に知らないのですが(すみません)ステッパーは膝に負担がかかる動作なので、半月板がそれによって傷んだか、もしくは滑膜ヒダというやわらかい組織が関節の間に挟まったかしたのではないでしょうか。滑膜ヒダはタナ障害ともいうのですが、「あ、痛い!」と思ってなんとなく膝をまげられないような感じになって少しするとまた痛みがとれる、といった感じです。 お話だけではなんともいえませんが、お奨めなのは、膝に負担のかからない運動、水中ウォーキングや水泳ですね。あとは大腿四頭筋(太もも)の筋肉を鍛えると、膝関節への負担が減ることが証明されています。床面をやわらかくしても膝にかかる負荷(体重)は変わらないので効果はないと思います。

Q首が苦しいという違和感を感じます

 どうも高校生くらいから首が苦しいという違和感を感じるようになりました。
 常に苦しいという違和感ではなく、丸首の衣類など首から肩にかけて衣類が当たっていると感じます。ですから家では基本的に腹巻です。
 しかし、腹巻でも違和感を感じることがあるのですが、その時は苦しいという感覚ではなく、自分の首の太さや首についている肉が気になるという感じです。
 男性で170cm60kgなので特別太っているわけではないのですが、この点から首が太いコンプレックスからの違和感なのかのとも感じます。

 これは何が原因でどういう病院で治療すれば改善できるでしょうか?

Aベストアンサー

腹巻ではなく、ネックウォーマーのことでしょうか?
それとも、シャツを脱いで腹巻だけという意味ですか?
原因がわからないときは、総合病院にいけば案内してもらえると思いますが。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%85%B9%E5%B7%BB
http://www.kenko.com/product/seibun/sei_721059.html
http://oshiete1.goo.ne.jp/qa4085790.html
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1111199281

Q膝と腰に負担の掛からないダイエットに最適な運動は?

166cmの85kgなので相当太っています。
体脂肪等を測る奴を試してみたら筋肉質寄りの肥満という結果がでました。
服を着てしまえば見た目85kgにみられないのですが、
服の下にはおデブの証拠の三段腹が…(笑)

お店で気に入った服を見つけてもMやLじゃ到底着られないんです。
そういう気に入った服を着られる様になりたいので、この春からダイエットを始めようと思うのですが、膝と腰の調子があまり良くなく激しい運動はちょっと無理かなぁという感じです。

という訳で前置きがメチャクチャ長くなってしまいましたが、足腰に負担が余りない、それでいてこれは結構効果的だよ!という様な運動はないでしょうか?
よろしくお願いします!


…それにしても最近の服ってLでもMかSじゃないのコレ!?っていう位小さいですよね…泣ける…

Aベストアンサー

NO1の方が言っていたように、浮力があるので水中での運動が体に負担が掛からなくて良いのですが...
運動とは違うのですが、呼吸法に気を付けてはどうでしょう?
1日何分か意識的に複式呼吸をするようにすれば、腹筋も付きますし、
深呼吸することで体内に血液が巡り、代謝が良くなると思います。
運動に関しては、痩せている人でも、毎日1時間の運動は体に負担がかかるようです。
週に2,3回程度でいいみたいですよ。

Qスポーツクラブに通って2週間、体に違和感があります。

筋力トレーニングで、マシーン20×4セット、腕・胸・背中・腹筋・足回り。有酸素運動、ランニング・サイクルマシーン各30分やりました。

なんだか、筋肉痛ではないのですが歩くのがぎこちない感じで違和感があります。今まで、有酸素運動中心で筋力トレーニングはしなかったのでそのせいでしょうか?

知っていらっしゃる方いれば、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

マシンを使ってのウェイトトレーニングであるなら、マシンのポジションや姿勢はきちんとただしくできていますか?
負荷が軽ければあまり問題なくても、それなりの負荷をかけてまちがった姿勢で急激にウェイトトレーニングやると、腰や関節を痛めるもとになります。心当たりがあるなら、今一度、指導員にきちんとできているかどうかフォームやマシンのポジションをチェックしてもらいましょう。

Qダイエットと膝への負担について

45歳 男 体重75kg 長さ1.76mです。
一番重かった頃(81kg)より、落ちましたが、さらに落とそうとジョギングを始めました。
以前にも登山中に膝が少々痛む事があり、整形に行きました所、「使えば減る」とか、「ストレッチしなさい」とか、言われただけで、どこが悪いのかという事は言われませんでした。一方的なお医者さんでしたので、こっちから無理に聞く雰囲気ではなかったからです。
以降、コンドロイチン等のサプリを飲んでいたんですが、途中で山歩きも忙しくてできない事も有り、止めました。
それ以来、特に気にはなりませんでしたが、最近約1ヶ月近くジョギングを続けていたら、ちょっとピリッとする感覚があるようになってきました。
「痛み」というところまでは行かないようです。
今後、コンドロイチン等のサプリメント飲用の必要の有無・膝への負担の軽減方法・など教えていただければ幸いです。

なお、私の考えは以下の通りです。
 このまま、脂肪燃焼と体重減少を目的にジョギングを続けたいが、膝への負担をも考慮し、自宅でストレッチや膝の軽い屈伸運動等の筋トレを実施する。
尚、当地は雪国の為、冬の自転車は無理です。
以上、真面目に取り組む所存ですので、是非良いアドバイスをお願い致します。

45歳 男 体重75kg 長さ1.76mです。
一番重かった頃(81kg)より、落ちましたが、さらに落とそうとジョギングを始めました。
以前にも登山中に膝が少々痛む事があり、整形に行きました所、「使えば減る」とか、「ストレッチしなさい」とか、言われただけで、どこが悪いのかという事は言われませんでした。一方的なお医者さんでしたので、こっちから無理に聞く雰囲気ではなかったからです。
以降、コンドロイチン等のサプリを飲んでいたんですが、途中で山歩きも忙しくてできない事も有り、止めました。
...続きを読む

Aベストアンサー

医用放射線画像解析の研究者です。

ジョギングは手軽にできて楽しいトレーニングですが、実は難しい側面も持っています。
ある一定の基準以上に筋力が発達していれば、心肺機能を高め、脂肪を燃焼させる有酸素運動として非常に簡便なトレーニング法です。
しかし、筋力や心肺機能が一定水準を下回ると、とたんにマイナスの面を現します。
たとえば、膝内側靱帯や足関節外側靱帯の障害、踵骨のダメージや足底筋板の損傷などです。

まずは、膝関節に負担をかけないような筋肉トレーニングを行い、筋力がある程度付いてきたところでジョギングを含めた全身運動を行うのが良いと思います。

室内でできるものとすれば、スクワットや膝立腹筋運動などです。
屋外運動ではエクササイズ・ウォーキングなどがおすすめのメニューです。

走ると言うことは思っている以上にたいへんな運動です。
とくに若い頃にスポーツをしていたことのある40代は、昔のようについついガンバってしまい、身体を壊すことが多いようです。
自分の体力や筋力は、若い頃に比べ衰えていることを自覚してスポーツをするよう心がけて下さい。

あと、付け足しですが、サプリメントは、それが慢性的に不足している人、たとえば、激しいスポーツをするアスリートや、病弱で栄養補給が行き届かない人などには効果があります。
しかし、一般的にほぼ健康な人が接種したからといって、ほとんど効果はありません。
気休めみたいなものです。

医用放射線画像解析の研究者です。

ジョギングは手軽にできて楽しいトレーニングですが、実は難しい側面も持っています。
ある一定の基準以上に筋力が発達していれば、心肺機能を高め、脂肪を燃焼させる有酸素運動として非常に簡便なトレーニング法です。
しかし、筋力や心肺機能が一定水準を下回ると、とたんにマイナスの面を現します。
たとえば、膝内側靱帯や足関節外側靱帯の障害、踵骨のダメージや足底筋板の損傷などです。

まずは、膝関節に負担をかけないような筋肉トレーニングを行い、筋力があ...続きを読む

Q長い距離歩ける安い靴が欲しい

仕事で毎日7キロくらい歩くので、靴がすぐ履き潰れてしまうので、安く千円のスニーカーを買ってるのですが二ヶ月と持ちません。

4000円くらいまででお勧めの歩きやすい、走りやすい、長持ちするスニーカーてないでしょうか?

Aベストアンサー

結局は靴の材質なんですよねぇ。
安いのは、作り方もやすっぽいからすぐ駄目になるのは当然ですよ。
私は4000円台のダンロップの靴を購入した事があるんですが
これが1年くらい持ちましたね。
靴も消耗品なんで、よく持って1年くらいでは?思います。
ダンロップのシューズは、最近また購入しました。
防水、防臭性があって、特別な材質らしいので
この靴がどれくらい持ってくれるのか楽しみです。
底も厚底で、クッション性もあり、足が疲れにくいし、ごつくて履いたら暖かいので
これからの季節には良いのですが、夏場は足が蒸れてしまいます。
今回購入した靴は、5500円で購入しました。
ダンロップお勧めです。


人気Q&Aランキング