女子の「頭皮」のお悩み解決の選択肢とは?

妻が体調を崩し寝込んでいます。昨日、病院に行き診断の結果、カゼと疲れが溜まった為との事、うがい薬・トローチ・風邪薬等を貰ってきましたが、身体のダルさは緩和したのですが、扁桃腺が腫れだけが治りません、息を吸うだけでも痛いらしいのですが、緩和、治療方法を教えてください。(医者は扁桃腺が腫れているのは知っているのですが、元々出ている体質を話すと、そこに関しては、問題視していなかったようです。)

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (18件中1~10件)

うがいをしたり口腔内を清潔に保つこと、それからしっかり休息して、喉に触らない刺激の少ない栄養の多い食事をすることなどはいかがでしょうか。

    • good
    • 12

専門家紹介

ドクターズミー医師

職業:医者

医師、歯科医師、栄養士、薬剤師、獣医師、カウンセラー等に直接相談できる、
メディカル・ヘルスケアQ&Aサービス「Doctors Me(ドクターズミー)」に所属する医師が回答。
※教えて!goo内での回答は終了致しました。
▼ Doctors Meとは?⇒ https://doctors-me.com/about

詳しくはこちら

専門家

大根を角切りにしてはちみつをかけ、一晩置いたものはよく効きます。


急ぎならはちみつを舐めるのも効果ありますよ。
    • good
    • 191

疲れ、寒さ、寝不足などでときどき扁桃炎になります。



自分の場合は、扁桃腺が腫れて痛くなったら
1.とにかくイソジン入りのぬるま湯でうがいをしょっちゅうする。炎症は菌と戦っている状態だから、清潔にする。
2.厚着をしてベッドでずっと寝てる。自然治癒力に加勢するため安静にする。
3.栄養をとる。水分もとる。
当たり前のことばかりですが、原因である疲れ、寒さの真逆のものを体に与えるようにしています。

それで抑え込めたときはいいですが、高熱が出るまで発展してしまったら内科で抗生物質を点滴OR内服します。するとすぐ治ります。
    • good
    • 146

私の扁桃腺は、お灸をすえたらよくなりました。

    • good
    • 115

10年来扁桃炎に苦しんでおり、ひどいときは毎月のように腫れあがり寝込み、まともに社会生活を送れないほど扁桃腺が弱かった者ですが、ある方法を試してから、一切腫れなくなりました。



それは、ビタミン点滴とにんにく注射(点滴)です。普段は2週間に1回、疲れが溜まっているときは1週間に1回、また腫れそうかな?というときは3日連続で点滴または注射をしてもらっています。1回2000円程度なので負担がかかるほどではありませんし、今となってはやめることができません。

それ以来、嘘のようにのどが腫れなくなりました。ビタミンやにんにく注射(点滴)は風邪の引きはじめに絶大な効果を発揮するそうです。まさに特効薬ですね。私の体にはドンピシャで合ったんでしょう。万人に合うとは言い切れませんが、かなりの確立で効果が出ると思います。是非試してみて下さい。
    • good
    • 218

6年前、摘出手術をしました。

元々扁桃腺肥大でやはり疲れが溜まると、扁桃腺が腫れてしまい高熱を出すことがしばしばありました。その時は、かかりつけの病院より大学病院の耳鼻科を紹介され行きましたが、内視鏡の検査をして、そのまま即入院。(私の場合、40度の熱が1週間も続いたので)抗生物質の点滴を打って1週間程入院しました。扁桃腺が腫れている場合、市販の風邪薬では治らないと思います。奥さまは(口の中)のどが白くなっていたりしませんか?膿(白くなっているもの)が溜まってそれが落ち、心臓の裏側に溜まってしまったりすると、命の危険に合う場合もあると 医師から言われました。熱がどの位あるのかわかりませんが、息を吸うだけでも痛いとの事ですので、早めに耳鼻科を受診し内視鏡で見て貰うのがいいかと思います。ご飯や飲物が鼻に回ってしまう、呼吸がしずらいといった症状がある場合、喉の腫れで気管を塞いでいるといった事も考えられます。この様な場合、窒息する可能性もあるみたいです。また扁桃腺が腫れ熱を出すような事が年に2回(以上)もあるのなら摘出した方がいいと言われ、私の場合は選ぶ余地もなく摘出手術を受けました。酷くなりすぎて、そうならない為にも 早めの受診をおすすめします。
    • good
    • 88

先月、まさに似たような状況になりました。

NO.9さんの回答と似た感じなりますが、耳鼻科に行くことをお勧めします。
私は最初は内科に通っていました。薬を飲んでる間はよくても、飲みきるとまた症状がという状況が続き、2度の内科受診の後、3回目に耳鼻科に行きました。
長く治らない旨を説明したら、血液検査をしてくれました。
その結果、白血球や感染症の時のなんかの数値が異常に高く、2日間、点滴を打ってくれて、ずいぶんすっきりしました。あと喉にあてるスチームの薬も。
血液検査ですぐ処置が決まったのでしませんでしたが、場合によっては先生はスコープで診るつもりだったようです。喉や鼻の奥は内科では見られません。耳鼻科が専門の気がします。
内科と同じ薬も処方されましたが、違う薬も処方されました。
一刻もはやく行かれることをお勧めします。体質よりも、その状況が長く続いていることを伝えたほうがいいと思います。
    • good
    • 72

扁桃腺、咽喉のところが風邪の後に喉痛だけが


残って悩むことが多かったです。
10件ほどの耳鼻咽喉科に通ったのですが治らず、
神経過敏ともいわれてしまいました。
カメラで見ても正常だからです。
いろいろ調べてみましたらBスポット治療という
本に巡り合いました。
「病気が治る鼻うがい健康法」堀田修著
そして、東京と千葉に三件見つけて行きました。
その中で私に適した板橋本町の岩淵診療所を選びました。
一回で劇的にさっぱりしたからです。
そして十回ほど通いまして、すっかり完治しました。
理論的には、鼻と喉の奥に隠れている炎症を取り除くというものだと思います。
    • good
    • 71

こんばんわ。



私は、扁桃腺が腫れることが多いです。
原因は、話する機会が多いから、喫煙者だから、などと思い、近くの咽喉科に通ってましたが、
喉仏も出ている気がして、少し有名な咽喉科に行くと、ガン通告されました。

病名は、甲状腺がん。橋本病やバセドーなど。

私の症状では他に、気分のハイ、ロー。体のだるさ、眠気。

喉が腫れるため、横になると、咳が出て止まらない、寝不足、などでした。

かなりひどい状態まで放置したので、手術になりました。

同じかわかりませんが、甲状腺がんは小さい病院じゃわからないそうです。専門医ならすぐ判明してくれると思います。

先日ですが、私の親友が、同じ症状だったので、甲状腺検診に行ったらバセドーでした。お医者さんにかなり早い発見だと褒められたそうです。

女性はホルモンバランスとかも関係するので、行ってみる価値はあるかなぁ。。。って思います。

浅はかな意見で、ごめんなさい。
気になったので。。。

参考URL:http://www.kuma-h.or.jp/kojyosen/index.html
    • good
    • 50

私も扁桃腺炎によくかかります。


内科では効果的な治療薬はありません。

必ず、耳鼻咽喉科の医師にかかってください。
痛み止めと抗生物質で3日くらいで良くなります。

あまり症状が重いようだと、溶連菌感染の疑いがあるので
早急に耳鼻咽喉科へ行かれることをオススメします。
    • good
    • 58

このQ&Aに関連する人気のQ&A

  • 甲状腺腫瘍<内分泌系とビタミンの病気>の症状や原因・診断と治療方法

    甲状腺腫瘍とはどんな病気か  甲状腺腫瘍には良性の腫瘍とがんがあります。良性腫瘍のほとんどは濾胞腺腫(ろほうせんしゅ)です。甲状腺がんには乳頭(にゅうとう)がん、濾胞がん、未分化がん、髄様(ずいよう)がんがあり、そのほかに悪性リンパ腫が甲状腺にできることがあります。  甲状腺腫瘍は、甲状腺の細胞が自律的に増殖してできるものですが、外部から甲状腺が刺激されると過形成を起こして、やはり甲状腺がはれます。し...続きを読む

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q扁桃腺切除手術のメリットとデメリットとは?

最近私の身内の者が扁桃腺切除手術をしてしまいました。
家族全員で反対したのに本人は受け入れませんでした。
1年に4回ほど40度以上の熱が出るので医者に勧められたようですが、私としては心配でその後のメリットデメリットが知りたいです。ちなみに医者は『100%必ず熱が出なくなるという保証はできない』と言われました。

Aベストアンサー

その手術をされた方が扁桃腺を摘出するまでの経緯はわかりませんが取らないほうが今後大変なことになるのは間違いないでしょう。
扁桃腺炎・扁桃周囲膿瘍というものは繰り返すうちに体内に抗体が作られそれらの影響で腎炎・糖尿病などになる確率が上がります。また慢性化を起こせば常に微熱・のどの腫れがあり生活に支障をきたすでしょう。
「手術をしても熱が出なくなる保証はない」というのは、扁桃腺が原因の熱はなくなるが、他の病気では熱が出ることがあるから100%保証できないということです。
1年に4回の発熱のある状態であれば扁桃腺からの悪影響を考えると確実に適応内です。
メリット→扁桃腺炎がなくなる。それに伴う合併症がなくなる。
デメリット→手術に伴う苦痛が完治まである(とった組織が盛り上がるまでの間)
大人になったら扁桃腺は無用の組織です。私にはなぜ手術を皆さん反対されたのかがわかりません。ここまで詳しくはせつめいされませんでしたか?

Q扁桃腺の炎症、内科か耳鼻科か?

日曜の夜から、主人が40度前後の高熱で寝込んでいます。
月曜の朝(昨日)、かかりつけの内科を受診した所、
「扁桃腺が膿んでリンパが腫れている」との事で、点滴と薬を処方して頂きました。

その後、今も40度~41度の高熱で、心配になり、夜間救急に電話で相談した所、「水分も摂れないようであれば、総合病院か耳鼻科へ受診して下さい」と
言われました。

耳鼻科で扁桃腺の膿みを出してもらおうと思っているのですが、
かかりつけの内科に「明日も来て点滴して下さい」と言われていて、
どちらに行くべきか悩んでいます。

両方行くべきでしょうか?
一度、耳鼻科へ電話で相談すべきでしょうか?

Aベストアンサー

扁桃腺持ちです。
40度超えなら夜間救急に電話するお気持ちはわかります。厳しいことをおっしゃる方もいらっしゃいますが、37~8℃ならともかく、40度超えは大変体力を奪います。しかも日曜からと長時間なら心配も当然です。気にすることはないです。薬剤部でですが、夜間救急の当番経験をしたことがあります。成人で40℃まで熱が上がるのはそうそうあることではありません。そんなことで?なんて面倒がる医師はいませんでした。実際に来ても、できることは熱さましをだすぐらいだよ、という医師はいましたが、いきなり連れて行かず、事前に電話で確認するのはそういう意味でもとても正しい判断だと思います。

内科と耳鼻科、両方行って良いと思いますよ。耳鼻科は直に患部に薬を塗布してくれるので良く効きますが(これは内科では設備が無い)、点滴設備がないこともあるので、体力の落ちた状態なら、点滴も必要だと思うので。

先に内科に行くなら、そこで出た薬を持って耳鼻咽喉科で説明すると、作用がかち合わない薬を出してくれます。

蛇足ですが、ちょっとのどが痛いな?と思った時にプロポリスキャンディーを舐めておくといいですよ。味は悪いですが、なめ終わった後に効いてきます。あとは、怪しい時には即、耳鼻咽喉科で!扁桃腺持ちには、内科より耳鼻咽喉科の方が向いてます。

扁桃腺持ちです。
40度超えなら夜間救急に電話するお気持ちはわかります。厳しいことをおっしゃる方もいらっしゃいますが、37~8℃ならともかく、40度超えは大変体力を奪います。しかも日曜からと長時間なら心配も当然です。気にすることはないです。薬剤部でですが、夜間救急の当番経験をしたことがあります。成人で40℃まで熱が上がるのはそうそうあることではありません。そんなことで?なんて面倒がる医師はいませんでした。実際に来ても、できることは熱さましをだすぐらいだよ、という医師はいまし...続きを読む

Q急性扁桃炎ってどれくらいで治るもの?

先週の金曜日に微熱と関節が痛みだし、風邪かなと思ってました。
土曜の晩から熱が38.5度に上がり、顎のまわりが腫れてきて、この歳でおたふく風邪?!と救急医に駆け込んだところ『急性扁桃炎』と言われました。

その日から抗生剤の点滴と、飲み薬(風邪薬・解熱剤・抗生剤)の治療をしてますが、熱が37度になっただけで、喉の痛みに頭痛、顎の腫れも痛みが強くなってきました。

しかも歯肉炎まで併発し、今日には口内炎もできてしまいました。

歯肉炎というのに初めてなりましたが、歯茎が腫れあがり、歯の根元がうずくような痛さで喉の痛みとあわせ、食べ物がほとんどとれません。

普通の内科にかかっているのですが、最初に診察(尿検査と口の中を見たのと聴診器)しただけで、後は点滴のみです。

3日も点滴をすれば少しは楽になりそうな気がするのですが、この病気はそんなに甘いものではないのでしょうか?

あと歯肉炎の時、歯磨きはどうしたらよいのでしょう?ちょっと物があたっただけで、涙が出る痛さです。

顎の腫れも痛く、顔を洗うのも大変です。そもそも扁桃腺は顎まで腫れるものなのでしょうか?なんだか二重顎になってしまい、食べてないのに太ったみたいです(T_T)

いつまでこんな思いをしなければならないのか、とてもつらいです。

先週の金曜日に微熱と関節が痛みだし、風邪かなと思ってました。
土曜の晩から熱が38.5度に上がり、顎のまわりが腫れてきて、この歳でおたふく風邪?!と救急医に駆け込んだところ『急性扁桃炎』と言われました。

その日から抗生剤の点滴と、飲み薬(風邪薬・解熱剤・抗生剤)の治療をしてますが、熱が37度になっただけで、喉の痛みに頭痛、顎の腫れも痛みが強くなってきました。

しかも歯肉炎まで併発し、今日には口内炎もできてしまいました。

歯肉炎というのに初めてなりましたが、歯茎が腫れあ...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは。

どちらも私は経験済みなのですが、扁桃腺の場合、普通はアゴまでも腫れないようにおもいます。
私の場合、一時、慢性化してまして、どうにもならないようになり、点滴を打っていただいたところ、急激に熱と腫れは静まりました。

問題は歯肉炎の方ですね。わたしの場合、雑菌がなかに入ってしまったとかで、歯科医に出向き、痛み止めもろもろの処置を施してもらいましたが、腫れが治まるまでに一週間以上かかった記憶です。

歯磨きの件、口でもぐもぐし、うがいできるものが市販されていますので、検討してみてください。

あと、過労・睡眠不足に留意してください。

お大事に・・・。

Q扁桃腺が腫れ、熱が40度、ひどい悪寒があります。

質問させてください。
昨晩から彼の扁桃腺が腫れ始め、今朝は39度の熱がありました。
急いで病院に行って注射をして頂きました。処方されたお薬も朝、昼と飲ませました。

昼はいったん症状も落ち着き、38度まで熱が下がったのですが、
夜になってからはまた熱も上がり、悪寒からがくがく震えながら布団の中で丸まっています。

とりあえずたくさん水分を取らせ、冷えピタや保冷剤で解熱しているのですが、他に何かした方がいいことはありますか。
また、晩ご飯をまだ食べていないのですが、今お家にあるもの
・おかゆ
・なめらかぷりん
・なだでここ入りのゼリー
のどれを食べさせたらいいんでしょうか・・・

彼は明日、どうしても行かなければならない面接があり、どうにか楽にしてあげたいです。
回答いただければとても嬉しいです。

Aベストアンサー

OS1(オーエスワン)を摂取してください

今ならまだドラッグストアも開いています

無理に食べなくていいです

厚着させてどんどん汗かかしてください

これは禁じ手やけど、睡眠剤があったらとにかく寝かせる

Q扁桃腺が化膿して腫れています。

はじめまして。
先週から喉の痛みを感じ、木曜日には
水を飲むのもつらくなってきたため
病院に行きました。
お医者さんには扁桃腺が化膿して扁桃腺同士が
くっつきかかっていると言われ点滴をしてもらい
抗生物質と消炎酵素剤、総合感冒薬、去たん剤、
高熱が出た時用に頓服薬を頂きました。
どうしても金土の仕事が休めなかったため
薬を飲んでがんばっていて
若干良くなる兆しを感じていたのですが
今朝起きると扁桃腺の腫れがひどくなっており
熱も38度出ていて、声もほぼ出ません。

薬は毎回飲んでおりますが
それ以外に早く治癒するために
何かよい方法はございませんでしょうか?
仕事が忙しいため明日からも
休めない状況です・・・・。

よきアドバイスよろしくお願い致します。

Aベストアンサー

扁桃腺に白く膿がついていると、細菌性と思いこんでいた時代がありましたが、アデノウイルス、EBウィスルなど、かなり細菌以外の病原体であることがわかってきました。アデノは5日くらい高熱が続きますが、急に治ります。
どちらかというと、子供の病気のパターンですが、時に大人もあります。その上、アデノではむちゃくちゃ検査データも重症っぽくなりますので、間違いやすいです。
ということで、抗生剤を使ってもダメなら、アデノを調べる、血液検査をする、というのがよいでしょう。アデノは20分もあれば結果が出ます。

Q大人の扁桃腺炎で抗生物質の点滴をしたのですが、副作用??

お正月早々熱が39度出てしまい翌日急患をみてくれる総合病院(といっても小規模)に行ったのですがそこではどうみてもアルバイトであろう先生が診察をしてロキプロナ-ルとトラサミンカプセルとフロモックスと座薬を3回分出してくれました。翌日には通常診察があるので翌日にまたくるようにいわれました。この時期だけにインフルエンザも心配でしたので座薬は使わなかったのですが、3回目の薬を飲んだ20分後くらいに息が苦しくなってどうしようもなくまたその病院にいきましたが、血液中の酸素の量が98%あるし心配ないということで気管支拡張の吸入をして落ち着き帰ってきました。翌朝、診察に行くと副院長の診察で、息苦しくなったのは婦人にみられるヒステリー症状でしょう。といわれレントゲンや血液、尿の検査をし、抗生物質の点滴を受けました。年のため薬をクラリスとセレスタミンとトラサミンに変えてくれました。検査の結果は特に問題なく、明日、あさってにも点滴にくるようにいわれました。半年前に扁桃腺炎で同じ病院でかかった時は違う先生で点滴は一度きりですっきり治ったのに3回も??とも思ったのですが飲み薬が変わったせいかとも思い熱も痛みもなかったものの今日2回めの点滴を受けて来ました。診察はなく点滴だけをしました。20分位後になんだか唇がしびれた感じがしてそのうち手もしびれるようになってしまいました。我慢できないしびれではないのですが、なんだかしびれているといった感じです。それは10時間たった今もまだ続いています。明日は診察と点滴といわれているのですが点滴は断った方がいいのでしょうか?前回の先生は耳鼻科が専門だからといって点滴の後は耳鼻科に通ったのですが、前回のカルテを見て「点滴してよくなると来ないんだね。」といやみをいわれ3回分の予約をいれられたようで・・・。本当に点滴って3回も必要なのでしょうか?

お正月早々熱が39度出てしまい翌日急患をみてくれる総合病院(といっても小規模)に行ったのですがそこではどうみてもアルバイトであろう先生が診察をしてロキプロナ-ルとトラサミンカプセルとフロモックスと座薬を3回分出してくれました。翌日には通常診察があるので翌日にまたくるようにいわれました。この時期だけにインフルエンザも心配でしたので座薬は使わなかったのですが、3回目の薬を飲んだ20分後くらいに息が苦しくなってどうしようもなくまたその病院にいきましたが、血液中の酸素の量が98%あるし心配...続きを読む

Aベストアンサー

細菌性の扁桃炎の場合、細菌を殺すための薬として、抗生剤が必要になります。扁桃炎を起こす細菌も何種類かありますし、それぞれ効果的な抗生剤は違いますので、本当は「咽頭培養」といって細菌の種類を調べる検査をし、原因となっている細菌に最も有効な抗生剤を使うのが理想的ですが、培養の結果がでるのに3~4日間はかかりますから、それまでの当座の治療として、いろいろな細菌に効果的な抗生剤を使い始めることになります。また、普通の外来診療では、培養をするのは「面倒」ですから、とりあえずその医者の使い慣れた「抗生剤」を使って治療を始めます。そして、効果がなければ、別の抗生剤を使うことになります。/抗生剤は点滴(静注)で使うのが一番、大量に使えますし、効果が強いので、入院して治療しなければならないときには、第一選択となります。その時には、1日2~4回、続けて治療し、数日は続けるのが普通です。外来で1日1回程度の点滴は、いってみればその代用のようなもので、本当の治療効果の何分の一の効果しかありません。普通、外来で抗生剤を使う場合は、内服治療が原則で、その効果は点滴のやはり数分の一です。/内服治療では効果がないし、しかし入院するまでもない、と言ったときに、外来で点滴治療をするのでしょうけれど、ちょっと中途半端な治療だということを理解して下さい。ですから、3回が普通か、とか、1回でよいのか、といった正解はありません。内服治療で十分治るようになるまでの、補助的な治療だと考えましょう。/症状がかなりよくなるか、例えば血液検査の値が改善するのが目安でしょう。

細菌性の扁桃炎の場合、細菌を殺すための薬として、抗生剤が必要になります。扁桃炎を起こす細菌も何種類かありますし、それぞれ効果的な抗生剤は違いますので、本当は「咽頭培養」といって細菌の種類を調べる検査をし、原因となっている細菌に最も有効な抗生剤を使うのが理想的ですが、培養の結果がでるのに3~4日間はかかりますから、それまでの当座の治療として、いろいろな細菌に効果的な抗生剤を使い始めることになります。また、普通の外来診療では、培養をするのは「面倒」ですから、とりあえずその医者...続きを読む

Q扁桃腺の切除はすべき?しないほうがいい?

20代後半の姉がよく高熱をだします。
病院で言われるのは「扁桃腺が腫れています。」
いつもこのように言われます。

(1)友人Aは扁桃腺を切除しており、それ以来、熱がでなくなったからオススメといいます。

(2)友人Bも似たような症状で悩んでいますが、最近は扁桃腺を切除する傾向が薄れている。だから切らない。と言っています。

姉は年に2、3回は高熱を出し救急車で運ばれたり、入院したりします。

(1)(2)どちらがオススメですか?
また(1)(2)にデメリットなどありますか?御教授お願いします!

Aベストアンサー

私も以前年に1度くらい扁桃腺(口蓋扁桃)を腫らして熱を出していました。
それで30代半ばで切除手術を受けました。

そのときにお医者さんから言われたことと自分で調べた結論からすれば、十分に身体が大人に成長していれば切除したほうがいいということです。

1.扁桃腺が腫れるのは扁桃腺内の雑菌などが活動を活発にするから
2.抗生物質等で雑菌の活動を抑えることは可能だが、完全に抹消することは難しい
3.したがって、免疫力が落ちる(体調などで)と再び雑菌の活動が活発になり扁桃腺が腫れる
ということの繰り返しになります。

そして良く言われる扁桃腺を切除することによる免疫力の低下ですが、
成人すると口蓋扁桃による免疫効果はさほどなく、また他の扁桃組織(アデノイドなど)が十分に機能するので顕著な免疫力の低下はないということです。

ネックになることとすれば、手術の前後含めて10日~14日くらいは仕事などを休む必要があること(入院は7~10日程度)やもちろんその費用もかかります。
これは病院などでも違うかもしれませんが、手術は全身麻酔で行いました。当然、麻酔をするということはそれでショック症状や後遺症が絶対にないとは言い切れません。
そのようなリスクもあることは理解する必要があるでしょう。(確率からすれば、かなり低いはずですが絶対はないと思います。)

また、切除したところで喉が痛くなることがなくなるわけではなく、あくまでも扁桃腺が腫れて発熱をすることがなくなるだけです。(喉が腫れても痛いだけなので、仕事などで回りに迷惑をかけないで済みます。)

ただし、あくまでも私は切除してよかったと思っているので、中には切除して後悔している人もいるのではと思います。(私は特に何も問題がなかったので、後悔している人には何か問題が起きているのではと思います。)
したがって、あまりいい話だけを鵜呑みにせずに、切除して悪かった話も探したほうがいいのではと思います。

私も以前年に1度くらい扁桃腺(口蓋扁桃)を腫らして熱を出していました。
それで30代半ばで切除手術を受けました。

そのときにお医者さんから言われたことと自分で調べた結論からすれば、十分に身体が大人に成長していれば切除したほうがいいということです。

1.扁桃腺が腫れるのは扁桃腺内の雑菌などが活動を活発にするから
2.抗生物質等で雑菌の活動を抑えることは可能だが、完全に抹消することは難しい
3.したがって、免疫力が落ちる(体調などで)と再び雑菌の活動が活発になり扁桃腺が腫れる
と...続きを読む

Q扁桃腺炎が治りません

扁桃腺炎が三週間治りません。
抗生剤は最初のケフラールはやや効いた感じでしたが、クラリシッドはまったく効かず、現在はセフゾンに替えてもらいました。
現在の症状は熱はなく、喉の腫れ、痛みだけですが、痛くて唾も飲み込めません。扁桃腺は大きいほうですが、三週間も治らないのは初めてです。
本当に扁桃腺炎なのでしょうか?ほかに疑われる病気はないのでしょうか?
教えてください。

Aベストアンサー

こんにちは。
年に3~4回ほど扁桃腺炎を繰り返していた者です。

以前トランサミンやクラビットを処方されたことがありますが薬が合っていなかったようで、慢性化した風邪をずっとひいているかの状態になっていたことがありました。
一昨年に高熱を出したんですが、そのときに内服の抗生剤と痛み止のほかに抗生剤の点滴を一日に二回、一週間継続してやっと治ったという経験があります。
それ以降は環境が変わったせいもあってひどい炎症は起きていませんが、軽い扁桃腺炎にはなったことがあります。
そのときに出してもらった薬でガチフロという抗生剤があったのですが、それを処方されたときには予想外にすんなり炎症が治まりました。
その医師がよく処方している抗生剤だったというのもあったと思いますが、違う医師にみてもらったということも良かったのかもしれません。
私は総合病院にかかっていたので医師を指名せず、空いた医師に診てもらっていたからたまたまという状態なのかもしれませんが。(^^;
内科でも医師によって処方する薬は違うので、一度違う医師に診てもらっても良いかもしれませんよ。
ちなみに、何度も症状が繰り返したりすることで日常生活に支障をきたすというのであれば扁桃腺切除を受けるという方法もあります。

扁桃腺のサイト、見つけたのでアドレス載せておきますね。

参考URL:http://www.geocities.jp/green16tea/lect.html

こんにちは。
年に3~4回ほど扁桃腺炎を繰り返していた者です。

以前トランサミンやクラビットを処方されたことがありますが薬が合っていなかったようで、慢性化した風邪をずっとひいているかの状態になっていたことがありました。
一昨年に高熱を出したんですが、そのときに内服の抗生剤と痛み止のほかに抗生剤の点滴を一日に二回、一週間継続してやっと治ったという経験があります。
それ以降は環境が変わったせいもあってひどい炎症は起きていませんが、軽い扁桃腺炎にはなったことがあります。
そのと...続きを読む

Q中に出さなくても妊娠する人結構いますか?

中に出さなくても妊娠する人って結構いますか? 避妊しず外で出した場合

Aベストアンサー

100組の妊娠可能な健康な男女(不妊などではない)が1年間排卵日付近にセックスした場合、膣外射精では約19人の女性が妊娠します。

生挿入の中だしはもちろん、いわゆる安全日でも、外だしでも、少しだけしか挿入していなくても、コンドームをしていても、したあと膣を洗っても、
  『 セックスをすれば、いつでも、妊娠する可能性はあります 』
挿入しなくても、精液やカウパー腺液(がまん汁)のついた手で女性器を触れば、妊娠する可能性があります。
他回答者様で「一滴も漏らさなければOK」との回答がありましたが、そんなことはありません。
生殖器内に前回射精をした際の精子が残っていたり、微量の精子が漏れ出して、カウパー腺液に混じる場合があり。
その場合は、その時の性行為では精液を一滴も漏らしていなくても、妊娠する可能性があります。
性行為をして、妊娠の可能性を0%にすることは、できません。
ちなみに、10代の女性が妊娠した場合、妊娠出産が原因で死亡する確率は、20~30代女性の5倍です。

数字で言えば、コンドームを普通に使って100組の妊娠可能な健康な男女が1年間排卵日付近にセックスした場合、だいたい3~14人の女性が『妊娠します』
コンドームは元々あまり避妊確率が良くない上に、理想的な使用方法を知っている人は少なく、間違った保管方法や使い方で避妊確率を下げてしまいやすいのでこのような数字になります。
使い方等の知識をもち理想的に使った場合で約3人。
知識がなく財布など目に見えない微細な傷がつきやすい場所に保管し、サイズが合っていなかったり、実はきちんと装着できていなかったり、途中から使ったりした場合で14人。ということです。
 (コンドームの使用法解説例 http://www.jfshm.org/std/condom/men/index.html)

「低用量ピル」という産婦人科で月2000~3000円ほどで処方してもらえる避妊薬を女性が毎日飲むと、同じ条件でだいたい0.1人が妊娠します。
コンドームとピルは、確率が2桁違い、ピルはより避妊効果の高い避妊方法と言えます。

「妊娠したら困る」という女性が性行為をする場合には、ピルの服用を強くおすすめします。未成年でも親にバレずに処方して貰えます。
(ピルには「気持ち悪くなる」等の副作用がありますが、いくつも種類があり、自分の体質に合った種類のピルを飲めば悪い副作用は最低限になり、かえってお肌がツルツルになる生理痛が軽くなるなどの良い副作用もありますので。
処方して貰ったピルが合わないと感じた時は、産科医に相談して種類を変えて貰いましょう。)

なお、ピルを服用した上で、性感染症や子宮頸ガンなど「性行為による感染で発症する病気」の予防の為、また妊娠確率を更に下げる為に、コンドームを併用する事をオススメします。
生でセックスすると、女性はガンになりやすくなります!
(子宮頸がんは不特定多数とのセックスが原因だというデマもありますが、1人の人と1回しかセックスしていなくても、生で挿入すれば可能性はあります。)

避妊しないでセックスしてしまった、コンドームが破れたなどの場合には、72時間以内(なるべく早いほうが効果が高い)に産婦人科で「モーニングアフターピル(緊急避妊薬)」というのを処方してもらって飲むと、妊娠する確率を大きく下げられます。
ただし、毎日低用量ピルを飲むよりも避妊確率は低いですし、かつ副作用も大きく、値段も高くなりますので、あくまでも緊急用ですけど。

妊娠を希望しない場合、きちんと知識を得てしっかり避妊してください。

避妊について:
http://www.jfpa-clinic.org/
http://www.hinin.info/
http://children.nemachinotsuki.com/love.html

ピルについて:
http://finedays.org/pill/

100組の妊娠可能な健康な男女(不妊などではない)が1年間排卵日付近にセックスした場合、膣外射精では約19人の女性が妊娠します。

生挿入の中だしはもちろん、いわゆる安全日でも、外だしでも、少しだけしか挿入していなくても、コンドームをしていても、したあと膣を洗っても、
  『 セックスをすれば、いつでも、妊娠する可能性はあります 』
挿入しなくても、精液やカウパー腺液(がまん汁)のついた手で女性器を触れば、妊娠する可能性があります。
他回答者様で「一滴も漏らさなければOK」との回答があり...続きを読む

Q扁桃炎って言われたけど・・・

1ヶ月前に家族内で風邪が流行っていた時に、自分も喉が痛くなり、扁桃腺が腫れてきたので、風邪と思い、内科に行きました。扁桃炎と言われ、抗生物質を5日分もらい、飲み始めて腫れは引きました。しかし、2,3日すると、また腫れ始め、もう1度病院に行き、ちょっと違う抗生物質を処方されて、1週間飲みましたが、腫れは引かず、さらにもう1度病院に行き、違う抗生物質をもらい1週間飲みましたが、治りませんでした。最初は風邪だと思っていたので、内科に行きましたが、専門の先生に診てもらおうと、耳鼻咽喉科に行きました。『まだばい菌がいるみたいだね』とだけ言われ、結局まだ腫れは引きません。こんなに長引くことってあるんですか?扁桃腺の裏側(見えない位置)にばい菌がいて、うがい薬などもは入らないから、治りにくいと言われました。でも1ヶ月ちょっと閉塞感や異物感があり、痛みはありませんが、なんとも言えない状態です。うがいは1日3、4回。薬も指定どおり飲んでいます。

Aベストアンサー

 血液検査は受けられましたか。
 ご質問のように、扁桃炎が長引く場合、そこが病巣となって、腎炎などの病気を引き起こすことがあり、
決して侮れません。
 この様な場合は、血液中のある種の抗体が増えていないかどうかを調べる必要があります。
 その結果次第では、扁桃の炎症を起こしている箇所をレーザーで治療したり、場合によっては扁桃の手術を行ったほうがよい場合もあります。
 もう一度、信頼のおける、特に手術が必要となった場合、大きな病院を紹介してもらえるような耳鼻咽喉科の診察を受けられ、とくに前記の抗体の検査はぜひともしていただくことをおすすめします。
 その結果、将来、腎炎などを引き起こす可能性が高いとか、頻繁に炎症を繰り返し、日常生活に支障をきたすような場合(たとえば、仕事や学校をたびたび休まねばならなくなる)、扁桃の手術も検討される場合があります。
 私も扁桃の炎症をよく起こした時期がありました。
 38度程度の発熱が1週間程度続いたこともありましたが、幸い私の場合は、先の抗体検査は異常がなく
今ではあまり炎症を起こさなくなりました。

参考URL:http://health.biglobe.ne.jp/colum09/item09.html

 血液検査は受けられましたか。
 ご質問のように、扁桃炎が長引く場合、そこが病巣となって、腎炎などの病気を引き起こすことがあり、
決して侮れません。
 この様な場合は、血液中のある種の抗体が増えていないかどうかを調べる必要があります。
 その結果次第では、扁桃の炎症を起こしている箇所をレーザーで治療したり、場合によっては扁桃の手術を行ったほうがよい場合もあります。
 もう一度、信頼のおける、特に手術が必要となった場合、大きな病院を紹介してもらえるような耳鼻咽喉科の診察を受...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報