このカテゴリで良かったのか分かりませんが・・・。

小学生の時、先生に、
「君たちがもし、相手の大事な物を壊したとしましょう、その時君達なら、相手に何て言う??紙に書いて提出しなさい。」
と言われたことがありました。生徒である私達は、
各々に、「ゴメンと言う。」とか「悪かった」「弁償する」等の言葉を、当然のように書いて、提出しました。

ところがそれを見て、先生は大激怒。
「ゴメンで済まされることか!!??弁償する、って
その買った物は、決して相手の持っていた物じゃない、
君達は自分の罪をそんな軽い気持ちで済ませるのか。」

その当時は小学5年生でしたが、先生の怒る理由が分かりませんでした。確かにそんな言葉では済まされることではない、それは分かってるけど、じゃあ、何と言えば良かったのか!!??未だに私にとっては全くの謎です。

先生なりの答えは先生の頭の中に有るわけですから、
答えを教えてくれとは言いません、この話を聞いて、意見を持たれた方、お聞かせ下さい。お願いいたします。
長々と失礼いたしました。

A 回答 (4件)

熱い先生ですね。

小学生高学年の時期だからこそ、敢えてその様な「問い掛け」をされたのではないでしょうか。その時の教え子達に正しく生きてほしい(思いやりの心を育んで欲しい)というその先生の熱き思いを感じられます。
    
「相手の大事なもの」を壊してしまった場合、

その様な事態に遭遇してしまった場合、たとえ故意ではなかったにしても、その事に対しての事の重大さを理解して欲しかったのだと思います。

相手が大切にしていた物を壊してしまった場合、「謝罪」や「弁償」で簡単に済ませられるものなのでしょうか?

その人にとっては「謝られて済む問題」ではないかも知れませんし、「お金には代えがたい価値のもの」という事も考えられます。また、それが壊される事によって、その人の人生を左右させる出来事とも限りません。

その時にその先生が敢えて答えを出そうとしなかった理由は、「そういう事態に直面する事になってしまった場合、相手に対して自分がどのようにするべきなのかを常に考えるようにしなさい。」・・・という問い掛けのような気がします。

「謝りさえすれば何でも許される。お金で弁償さえすれば全てまるくおさまる。」という考えを持った「軽い人間」にはなってはいけないという戒めの意味もあるのかも知れません。

今もkontsuさんがその先生の言った言葉を常に自問自答しようとしているように、その先生の狙いは、ある意味成功しているのかも知れませんね。

しかし、確かに小学5年生には酷な質問ではありますが、その質問を今まで抱き続けられたという事は、kontsuさんの今までの人生に間違いが無かったのではないかと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お答え有り難うございます。

はい、あつーい先生でした。(^_^;)
asitanotaiyou様がかいて下さったこと、すべてに共感を覚えます。きっと、「謝れば何でも許される」「お金をだせば解決する」、そんな考えを持ち始めた時期だからこそ、ちょっと待ったと言いたくなったのかもしれないですね。
自身が今そういう状態でないか振り返るためにもこの話を皆様に聞いていただけて良かったです・・・。
>今までの人生に・・・
第三者の方から、この面でそう言っていただけるとは・・・。有り難い・・・。そう信じます。これからの糧になれば・・・。

お答えいただき、有り難うございました!

お礼日時:2001/10/25 01:03

おそらく、「禅の公案」のようなものだと思われます。

答えは、何でもいいのですが、先生の狙いは、kontsuさんが長年疑問を抱き続けられたように、そのことを忘れないことであったのではないでしょうか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お答え有り難うございます。

はぁー、なるほど!答えが問題ではなく、この問答自体が目的である、ということですか・・・!
考えもしませんでした;;(幅が狭い・・・。)
答えばかりに目が向いて。
本当に長年でした(^_^;)。このサイトがあって良かったなぁ。一生ひとりでもんどりうってたかもしれません。

そしてそれが彼の狙いだったのかもしれないですね・・。

ご意見有り難うございました!

お礼日時:2001/10/22 23:32

推測です。


その先生は誠意にこだわっていたのではないでしょうか。
「謝ってから、一生懸命同じものを探す」
「代わりになるようなものを自分で作る」「謝って、その相手のために尽くす」等、
一生懸命な気持ちや、代償のための努力に観点を置いていたのだと思います。
だから「一言でゴメン」に腹が立ったのでしょう。
行為ではなく、心なのだと言いたかったのではないですか。

以下は、個人的な意見です。
「小学生程度に、そんな問題投げ掛けるんじゃねえよ」
失礼しました。
誠意や心の有り様を単純な筆記問題にしてしまうこと自体が、極端すぎると思います。
叱るのはいいのですが、感情的に怒ってしまうような人は、人を導く資格がないと判断します。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お答え有り難うございます。

>誠意にこだわっていたのでは・・・
そういえば確かにそういう人でした。なるほど、
口よりも態度や意識を、ということですね、
今ですら未だ、言葉を重視していた私・・・・。;;
>筆記問題に・・・、極端すぎると・・・
そうですよねー、極端ですねー。(^_^;)ひとの心ほど
言葉にしにくいものは無いと思いますし。
>感情的に怒ってしまうような・・・
すみません、これは私の文章に語弊がありました(-_-;)
どちらかというと『たしなめる』という感じでした。
普段は、私たちにとってはよい先生だったんです;;;。
付け加えで、一応彼の名誉のために・・・。

ご意見、有り難うございました!

お礼日時:2001/10/22 23:07

バカな教師。



これだけですね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速のお答え有り難うございます。

なるほど(笑)そう言う考え方もありますねぇ、
しかし、まぁバカはバカでも色んな意味が込められていると思っております(^_^)
ご意見、有り難うございました!

お礼日時:2001/10/22 23:01

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q「有機物」は英語で何て言うの?

有機、または有機物って英語で何て言いますか?
化学の有機についての英語サイトを知っている方、情報ください!

Aベストアンサー

>基礎有機科学に関する英語サイトや、その作業工程全般に関する英語のサイトまたは文献なら何でも見てみたいです。

参考URLに記載したサイトはいかがですか?
書かれている基礎有機化学以外にもいくつかのメニューがありますし、色々なキーワードで検索できるようです。
(あくまで一例ですが)

一番良いのは、まず書籍で一通りのことを勉強なさってから、色々なサイトをご覧になると理解も進むのではないかと思いますが。

参考URL:http://www.chemguide.co.uk/index.html#top

Q宮台真司さんが言うポジティブ脱的存在とは、【成田童夢】君のような存在ではないか。

平成12年初版、【自由な新世紀・不自由なあなた】のP135で宮台真司さんが、

意味追求ではなく、「共生原理に反しない強度追及を促す」ような成熟社会にふさわしい父性があるとすれば、それは<ボジティブ脱>的存在でしょう。

と述べていますが、トリノオリンピックを見ていて、【成田童夢】君こそ、ポジティブ脱的存在なのではないかと思いました。どうでしょうか。

Aベストアンサー

単に、自分の中で放電しているだけで、外部との接触が十分でないタイプだと思いますが。

Q有機物と無機物を英語で・・・・・

有機物、無機物を英語で何といいますか?
どの辞書を探してものっていません。
それと 抗原性細胞は
antigen cell でいいのでしょうか?
どうかよろしくお願いします!!

Aベストアンサー

有機物:inorganic substance
無機物:organic substance
(substanceはmaterial(厳密には材料), compound(厳密には化合物)でも良いでしょう)

antigenは『抗原』そのものを指します。
『抗原性』細胞という言い方ならantigenic cellとなります。
どちらも定訳の言葉になっています。

Q「働いたら負けかなと思っている」と言ったニート君、彼はその後どうなった

「働いたら負けかなと思っている」と言ったニート君、彼はその後どうなったのでしょうか?
相変わらずニートを続けてるのでしょうか?

Aベストアンサー

多分そうでしょう
ニートを正当化する詭弁ですね

Q"買う(予定の)物"を英語でいうと?

買う物、買う予定の物、購入予定の物

というような意味を、できるだけ短い英語で表したいです。
口語でいいので、とにかく短く訳したいです。

Alcで調べたりしましたが、英語苦手なのでよくわかりませんでした。
分かる方、どうぞおしえてください。
よろしくおねがいします。

Aベストアンサー

「To-Do List」or「Things-To-Do List」があるのだから、、
************************
to-do list
しなければならないことのリスト、やることリスト
・My mounting to-do [things-to-do] list never seems to get shorter. 増大するしなければならないことのリストは全く短くなっていくようにはみえない。

「To-Buy List」「Things-To-Buy List」もあり得るし、よく使われます。

Q先生が自分のことを先生と呼ぶのは

 身の回りの先生には自分のことを先生と呼ぶのが
いますが、先生は自分のこと先生というのについて
賛成ですか、反対ですか??みなさんの意見聞きたい
です。私は反対のほうです。
 また、下記にそれに関連しているHP見つけまし
たのでご覧いただいて、是非参考にしてみてくださ
い。
http://www.cty-net.ne.jp/~ibo/3kai.html

Aベストアンサー

幼稚園ですが、教諭をしています。
一般に言う「幼稚園の先生」です。

私自身も「先生」と自分のことを言うのはあまり好ましくないと考えています。ですが、幼稚園の場合は、子どもに
「私が…」
と話すと子どもによってはそれが誰を指すのか分からない子もいます。よく子どもって
「ぼく、いくつになったの?」
なんて話しかけられていますよね。たぶんそういったことから一人称は自分のことをさしていると勘違いしてしまうのでしょう。
したがって私も私自身を指している、ということを明確にさせるために
「先生は…」
と話すことがあります。

小学校くらいはこの延長と考えてもいいのではないかと思います。

しかし、中学生にもなれば、さすがに混乱することはないと思うので、先生も「私」というべきですね。

Qお前の物は俺の物 俺の物も俺の物って英語で何て言いますか?

お前の物は俺の物 俺の物も俺の物って英語で何て言いますか?

Aベストアンサー

イズ ミー…?

ミーじゃなくて "mine" 「マイン」ですよ~?

I アイ わたしは/が
my マイ わたしの
me ミー わたしを/に
mine マイン わたしのもの

Q運送時に起こした破損の弁償について。

某薬品メーカーの物流センターに勤めているOLです。
先日、発送を委託している運送会社から、「商品Aを運送時に破損したのですが、原形をとどめないような状態になっています。全額弁償しますので、こちらの商品をいただけないか」と連絡がありました。これまでその運送会社には何度か全額弁償をしてもらっているのですが、破損させた商品はいずれも返却させていました。今回、運送会社側からは「金額を払うのだから、商品を頂くのは道理では」と言われているのですが、一般的にはどうなのでしょうか?うちの上司は「会社としては、破損したその商品が何かのルートで一般に出回ったら信用問題だから、基本的に渡すことは不可」と言っています。
以前大型車のドライバーをしていた知り合いが言っていたのですが、破損させた場合は全額弁償の上、商品を貰っていたそうです(食品メーカーだったそうです)。この件に関してお詳しい方、是非アドバイス下さい。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

主人が運ぶものは違いますが運送の仕事をしています。
全額弁償というのは、商品を破損してしまった事に対する弁償であって、その商品を買い取る為のお金ではないと思うのですがいかがでしょうか?
上司の方が心配しているようなことも、全くない事ではありませんので「商品の特質上返却していただきたい」と言ってみてはいかがでしょうか?

Q【スナック】スナックのチャームって英語ですか? なぜ乾き物の小鉢をチャームと言うのでしょうか?

【スナック】スナックのチャームって英語ですか?

なぜ乾き物の小鉢をチャームと言うのでしょうか?

英語のチャームは魅力的なという意味だそうです。

魅力的なという意味で乾き物の小鉢をチャームと言ったのでしょうか?

チャームの歴史を教えてください。

誰が使い始めたんですか?

なぜチャームと言ったのでしょう。

Aベストアンサー

チャームというのは「おつまみ」を指しますがひとつの説として、蕎麦屋で酒を飲んでいた客からソバの注文があった時、その注文を客と店員双方が忘れないように、ソバガキ(酒のつまみ)を注文した証拠として先に出し、これが広まって「お通し」となり、それがスナックやキャバレーといった夜の店では、テーブルを華やかにする為にナッツやチョコレートに変わり、魅力的=チャーミング=チャームとなったというものがあります。

Qこういうところで聞くのは場違いかもしれませんが、野球ボールの弁償の問題です

今日友達とキャッチボールをしてたらうっかり変なところに投げてしまいました、そのボールは1100円で友達のボールで友達は全額弁償しろといいます。一緒にキャッチボールをしていたんだからということで僕は700円払うといいました、でも友達は全額払えといってきます。コレは僕がやはり全額払うべきなのでしょうか、もし払うべきなら払おうと思うので、どうかいろいろ教えてください

Aベストアンサー

中学生のころ、友達とキャッチボールをして、
近所の家のガラスをよく割りました。
「こちらはありがたいけど」とニコニコしてたガラス屋のおっちゃん。
ガラス代は暴投した人間が払うなんて感覚はなく、
とうぜんのように相手と折半してました。


人気Q&Aランキング