最新閲覧日:

病院には総合病院と街の診療所とが有りますが、街の診療所に付いかねがね
疑問を抱いて居ります。それは個人の診療所ですが、必ずと言って良いほど
木曜日が「休診」です。Dr.は木曜日は何の為休みなのでしょうか、考えられる
事は学会とかで勉強する、別な総合病院でアルバイトあるいはDr.の個人的な休日なのか考えられます。では何故診療所は決まって「木曜休診」ですか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

ほそくいたします。



患者さんには「往診日」ということにすることがおおいとのことです。

それは、かなり、秘密度のたかい談判、

たとえば「○○さんの保険証がもう無効である」とかで

さしもどしになったレセプトの、対応とかwするのだそうです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

レセプトの件は新聞などで色々問題が出て来ますね、「密度の高い談判」
「○○さん・保険証・無効」「差し戻しのレセプトの対応がWる」!!
「医師」は「仁術」か「算術」か?
ともかく、大変勉強になりました。

お礼日時:2001/10/22 11:26

私は医療関係者ではありませんが。



木曜日は確かに「休診」の傾向が強いと思います。

私も前にある先生に同じように伺ったことがあります。

1)大学病院などは「超赤字」でも人数があるからよいが

2)診療所は「保険請求請求」の書類書きや談判(支払い基金というのが月末から次の月の10日まであるのだそうです)のために祝祭日以外にいわゆるウイークデイに一日仕事で休んで事務仕事をしなければいけない(これが実に大変なのだそうです)。

3)この係官が一番多いのが木曜日で、木曜日に「談判」
で解決できないことは、翌日金曜日ぎりぎりで「情報交換」をする。

4)相手がお役所なので、休日はだめなのだそうです。

5)そのため木曜日が休日。
ただし、整形外科の「保険請求請求」は単純だそうで
金曜日ぎりぎりでもまにあうんだそうです。

6)従業員の数x3日間、保険請求請求のため徹夜をよぎなくされるそうです。

7)個人診療所の「院長先生」は、90%勉強家でまた独立心が強く、別の「医療施設」で働く?(アルバイト)など絶対死んでもしないそうです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

さっそくのご返事有難う御座います。私,kouraさんの回答の内容を見て納得しました、確かに医師の立場からすれば患者のレセプトを健康保険組合に明細書を提出する仕事が有る訳ですね。それで平日の一日はデスク・ワークになるんですね。
本当に丁寧にご説明頂き感謝したします。

お礼日時:2001/10/22 11:13

私のかかりつけの医院は半日診察していますが、代診の医師が多いです。


そこの医院の医師はこの日を定期往診の日にしているとの事でした。

他の医院は分かりません。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ