私は裁判所の競売でマンションを買いました。買った専有部分は4部屋と土地の持分(古いので敷地権となっていません)の一括売却でしたが、その内1室がマンション内の変電室です。早速、総会を開き、変電室はもともと共用部分だから少しずつ金を出し合い規約共用部分としようと話し合いしましたがまとまりません。最後に、私は無料でいいから共用部分にし登記も所有権を放棄するとまで努力しましたが、4分の3以上の決議に達っしません。手元には専有部分としての権利書はあります、固定資産税も私1人が支払っています。法律上の権利行使をご教授下さい。なお、その競売は抵当権の実行による競売で、その変電室も専有部分となっており抵当権の設定がありました。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

組合で可決していただけないのであれば変電室に係る、以下の要求を管理組合にしてみたらどうでしょうか?


1.固定資産税相当額
2.管理費相当額
3.取得税相当額
4.登録免許税相当額
5.競売で取得した、変電室部分の対価
以上の月ごとにかかる1,2の費用を管理費から、まとまった3~5の費用を修繕費から負担してもらうわけです。
1、2は当然で3~5はラッキーかもしれません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

御回答ありがとうございます。そうなんです。相殺と云う方法がいいのですが、管理組合は、もともと共用部分と云う主張なので専有部分としては全く考えていないのです。そのため、専有部分の所有権に基づき賃料相当損害金の訴えを提起しようと考えていますが、これですと変電室を不法に占拠していなくてはなりません。配電をもって不法占拠かどうかが問題となりそうです。それより前に共有部分と認定されそうです。
ところで、yanakaさんは専門家と云うことですから、お伺いしますが、現行法の区分所有法の経過措置第2条の解釈をどのようにお考えでしようか。どうも、同条で私の変電室は共有部分となされているようですが、よくわかりません。よろしくお願いいたします。なお、当該所有権保存登記は昭和55年で、私の云う現行法とは昭和58年です。その経過措置第2条です。

お礼日時:2001/10/25 17:13

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q区分所有法で共用部分の持分割合は専有部分の床面積の

 区分所有法で責任の割合についてですが、共用部分の持ち分の割合は専有部分の床面積で決められると思いますが、問題によって責任の割合が、共用部分の持ち分の割合と専有部分の床面積の割合があるのですが、どうちがうのですか? 割合として同一ではないのですか?
 今年マンション管理士を受験します。

Aベストアンサー

共用部分の持分割合は原則として専有部分の床面積の割合ですが(区分所有法14条)、同条4項で規約によって変更が求められているので、現実には違う場合もあります。
責任問題は、共用部分の持分割合で決まります。(専有部分の床面積の割合ではないです。)
もっとも、これも規約で変更できます。(同法19条)

Q敷地権付きのマンションの専有部分のみ競売になった場合?

敷地権(所有権)が登記してある区分所有マンションがあります。この敷地権は平成17年(新築は昭和62年)に登記されました。ところが平成15年にある部屋の建物だけに抵当権が設定されており平成18年に建物のみが競売に出ました。裁判所の説明には建物だけが競売の対象で敷地利用権はありませんと記載されています。この物件を競売で購入した場合はどうなるのでしょうか?敷地利用権はなくなるのでしょうか?よろしくお願いします。

Aベストアンサー

この回答は区分所有法10条に規定があります。
土地所有者が「売りなさい」と云えば売らなくてはならないのです。
この規定は「形成権」と云って「売らないよ」とは云えないことになっています。

Q公売で抵当権は抹消されるが、抵当権者の権利は?

競売なら上位の抵当権者が競売を申し立てた場合、その抵当権者が回収できて、いわゆるお釣りがなければ次順位以降の抵当権者は回収できない・・・これは理解できます。


でも税金滞納なんかの公売では、先に抵当権をつけていようが、後から差押してきたとしても優先して売却代金から回収してしまうなら、抵当権設定していても先に国に回収され、こっちは全く回収できないってことがあるんですか?

抵当権をつけたら安心と思っていましたが、安心なんかできないってことですか?

そろそろ抵当権をつけた物件を競売申し立てしなくちゃなー、っと思っていたら、既に公売で第3者に売却され、自分の抵当権も消えていた、なんて事があるんですか。

Aベストアンサー

はい。
その通りです。

担保権の優先順位は、登記の受付順になりますが、
税の差押さえとの関係では、「税の法定納期限」が先であれば、
登記の受付日に関係なく税が優先します。

http://www.anze.jp/article/13175271.html

これでは、たまらない、何とかすべきだ、という
意見が強いです。

尚公売は、国や市町村がやります。
第三者ということはないです。

Q抵当権設定仮登記権利者と強制競売申立債権者の配当の優劣

例えば、Aさん所有土地に、Aを債務者として、債権者Bの抵当権設定仮登記があるとします。(その仮登記は、不動産登記法で云う1号仮登記とします。)
一方で、AにはCと云う債権者もおり、CはAに対して債務名義をもっているとします。(Aには、他に債権者はいないとします。)
そこで、Cは強制競売の申立をするわけですが、当該土地の評価は、Bの被担保債権を遙かに下回る場合は、民事執行法63条によって、無剰余でないことを証明するか、又は、保証して自ら買い受けの申し出でのない場合は無剰余取消になるでしようか ?
私の考えは、仮登記は順位を保全するだけで、第三者(この場合はC)に対抗することができないから、無剰余取消とならない気がします。
しかし、それならば、配当時に、Bに優先してCに配当してかまわないことになり、もし、Bが本登記をしてくるか、又は、本登記とすべき要件がそろっておれば、Bを優先して配当しなければならないです。
そこで、その優劣をお尋ね致します。
現在、実務で、思案中です。

Aベストアンサー

仮登記の配当金を供託する。
後日、本登記が可能な事を証明したときは配当。
   不可能は他の債権者に追加配当。

Q根抵当権と抵当権

根抵当権とは極度額以内であれば何度でも借り入れ出来るとの事ですが、乙区の記載は

借り入れ0の場合→抵当権設定はなし(根抵当権の記載のみ)
最初500万借り入れ→債券額500万の抵当権設定
2回目300万借り入れの場合→債券額300万の抵当権設定が追加される。
となるのでしょうか?

また同じ物件で根抵当権の極度額以上の抵当権が設定が出来るものでしょうか?

素人ですので宜しくお願いします。

Aベストアンサー

ちょっと質問の意味が分かりづらいのですが、

>最初500万借り入れ→債券額500万の抵当権設定
2回目300万借り入れの場合→債券額300万の抵当権設定が追加される。
となるのでしょうか?

これは、根抵当権を設定して借り入れをした場合と考えて良いのでしょうか?
根抵当権とは極度額を定めてその範囲内で借り入れ返済を何度もできます。ですので、
極度額1000万円の根抵当権がついていた場合、最初500万円、2回目300万円借りても乙区の記載は極度額1000万円の根抵当権だけです。つまり、根抵当権の後に普通の抵当権で債権額500万円、300万円がつくことはありません。

そうなると、極度額1000万円の根抵当権が設定されていた場合、現在いくらの借り入れがあるか?ということになりますが、当事者以外通常第3者は知り得ません。
通常は根抵当権を抹消する時点で債権額と利息が確定します。

> また同じ物件で根抵当権の極度額以上の抵当権が設定が出来るものでしょうか?

可能だと思います。但し物件の担保価値によります。
例えば5000万円の担保価値がある物件にA社極度額1000万円の根抵当権が設定されていたとします。その後にB社が2000万円の抵当権を設定することは可能です。

ちょっと質問の意味が分かりづらいのですが、

>最初500万借り入れ→債券額500万の抵当権設定
2回目300万借り入れの場合→債券額300万の抵当権設定が追加される。
となるのでしょうか?

これは、根抵当権を設定して借り入れをした場合と考えて良いのでしょうか?
根抵当権とは極度額を定めてその範囲内で借り入れ返済を何度もできます。ですので、
極度額1000万円の根抵当権がついていた場合、最初500万円、2回目300万円借りても乙区の記載は極度額1000万円の根抵当権だけです。つまり、根...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報