今回、企業ホームページのページビュー増強を図る仕事に携わることに
なったのですが、具体的にどのようなことをすればいいか思いつきません。
サーチエンジンに登録するとか、雑誌に広告を出す、といったことは
考えているのですが、それがアクセスにつながるのかも少し不安です。
ホームページのデザイン面からではなく、どのように売り込んだら効果的か、
皆さんのお知恵を借りたいと思っています。長文になってしまい、申しわけ
ありませんが、よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

大変「身も蓋もない」回答をしてしまうと


サイトパワーは「発信者のパワー」×「コンテンツのパワー」で決まってしまうのであって
>サーチエンジンに登録するとか、雑誌に広告を出す、といったことは
雑広やバナー自体の効果は意外となく
サーチエンジンも、サーチ結果の最初の方に来ないとしんどいんです。
インターネットはONE TO ONEコミュニケーションなので
ゴマカシが効かないんです。

発信者パワーとは、この場合
その企業にみんなが関心をもっているか?で
要するに企業にブランド力があるか?です。
サイトパワーが強い企業はIT関連以外だと
例えばHONDA(honda.co.jp)とかが圧倒的に強いです。

コンテンツパワーとは、ズバリ内容の面白さです。
ちなみにHONDAのHPを見て下さい。
ブランドネームだけではなく、HPが圧倒的にNEWSで溢れています。
それから、ユーザー同志のコミュニケーションの場や
研究者との語らいの場など、双方向性の強味も活かされていて
リピーターが多いのも強味です。

よって答としては(特殊性の強い企業でない限り)
1:企業のブランド力を高め、世の中の注目を浴びること
2:ニュースを沢山発信して、いつ来ても新鮮な状態を保つこと。
3:双方向性を駆使してリピーター確保に努めること。
4:新規ユーザーを取り込むにはキャンペーンを仕込むなど
  それなりのあたりまえの努力をすること。
そんなところです。

最後に、私が以前、某企業に提出したHPチェックシートです。
何かの参考になれば・・・
1)利用者層の変化チェック
2)利用実態の変化チェック
3)サイトパワーの変化チェック
4)リピート率の変化チェック
5)滞在時間/閲読ページ数の変化チェック
6)ホームページの評価チェック
7)ブランドの評価チェック
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なるほど。為になるご回答、ありがとうございました。
アドバイスをはじめ、チェックシートについても
検討してみようと思います。

お礼日時:2001/10/21 21:22

企業ホームページということは、何らかの販売やサービスをやっているのではなく、企業・商品紹介ページなのでしょうか。

詳細が分からないので、漠然とした話になってしまいますが、すみません。
たいていの企業の場合、その企業の情報を得て嬉しい方はごく一部であるはずで、サイトのアクセスを上げるためには、そのターゲットに対して認知させられるかどうかが大前提になります(子どものいない人に、学習教材の会社のサイトは不要だとか)。もし宣伝を考える場合は、この点に十分留意してください。アクセス数が多いからといって、大きなメディアに広告を出すことが必ずしもいいとは言えない場合があります。

CUE009さんのおっしゃるように、サイトがつまらなければ何をやっても仕方が無いんで(苦笑)、そこから手をつけなければいけませんが、誰に来て欲しいのか曖昧なまま広告評価をしている例を良く見かけます。極端に言えば、お金をかけてプレゼントをすれば、人を集めることは可能ですが、それが本当に望む姿なのか、よく考えてみる必要があると思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答、ありがとうございました。
>企業ホームページということは、何らかの販売やサービスをやっているのではなく、企業・商品紹介ページなのでしょうか。
予約サービスや各種検索ができるようになっています。
ログインしてもらうような個人向けのサービスも提供しています。

tabaさんのおっしゃるように、ターゲットを絞った告知は必要ですね。
CUE009さんのチェックシートや独自のアンケート等を活用して、
より良い告知方法を考えていきたいと思います。

お礼日時:2001/10/22 15:10

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q危機管理マニュアルの作り方

企業向けのASPサービスを行っています。システムダウンすると大きな影響が出るため、関東大地震クラスの大災害が発生した際の危機管理マニュアルを作成しようと思っています。

現在以下のようなものを考えています。
 ・社員やその家族の安否情報を報告する方法
 ・社員や関係会社の連絡先一覧
 ・権限委譲方法(責任者の死亡等も考えられるため)
 ・顧客への状況報告のタイミングや方法など
 ・システム復旧手順

他にどのような内容を盛り込んだらいいでしょうか?
出来れば、雛形か項目一覧(目次のようなもの)を教えていただけると助かります。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

そのまま参考になるかどうかはわかりませんが、以前総務から「危機管理用のマニュアルを作りたいから、何か資料を探してくれ」と頼まれたので、調べた資料があります。
なお、調べたのが1年以上前なので、リンク切れなどがあってもご容赦ください。

また、検索される際には、「リスクマネジメント」をキーワードにすると色々と資料が出てくるようです。


●自治体作成の企業向け緊急時対応マニュアル

企業・団体の地震対策ガイド<地震対策は危機管理>(千代田区の情報)
http://www.city.chiyoda.tokyo.jp/dp/kiki/kiki2.htm
http://www.city.chiyoda.tokyo.jp/dp/kiki/kiki7.htm

大地震を乗り切る職場の72時間サバイバル計画(千代田区の情報)
http://www.city.chiyoda.tokyo.jp/dp/72hours/72hours.htm

災害対策の心理学 なぜ事業所で災害対策が必要なのでしょうか(中央区の情報)
http://www.city.chuo.tokyo.jp/koho/140815/03_02.html

新宿サバイバルブック(新宿区の情報)
http://www.city.shinjuku.tokyo.jp/bousai/survival/index.htm



●企業向け 緊急時対応マニュアル サンプル

地震対策をはじめとする危機管理の社内マニュアル(危機管理計画書)のサンプ
ル(経団連作成のサンプル)【PDF】
http://www.keidanren.or.jp/japanese/policy/2003/070/sample.pdf

企業の地震対策の手引き(経団連作成のサンプル)【PDF】
http://www.keidanren.or.jp/japanese/policy/2003/070/tebiki.pdf

最近の企業危機管理事例の教訓(東京海上リスクコンサルティング 作成)【PDF】
http://www.tokiorisk.co.jp/risk_info/trc_eye/pdf/trceye4.pdf

企業における実践的危機管理(東京海上リスクコンサルティング 作成)【PDF】
http://www.tokiorisk.co.jp/risk_info/trc_eye/pdf/trceye8.pdf

企業の地震対策と危機管理(住友海上リスク総合研究所 作成)【PDF】
http://www.irric.co.jp/library/risk/m_200003.pdf

リスクマネジメント・ライブラリ(住友海上リスク総合研究所 作成)
http://www.irric.co.jp/library/index.html

Symantec articles 緊急時対応策作成の手引き 2002年7月30日 文書 ID: 573
(マニュアル作成時の注意点等)
http://www.symantec.com/region/jp/enterprise/articles/20020730.html

危機に負けない「情報管理マニュアル」決定版(プレジデントの記事抜粋)
http://www.president.co.jp/pre/20020715/02.html



●緊急時対応マニュアル情報

東海地震対応マニュアル(基本的な情報が掲載されています)
http://homepage2.nifty.com/yarudea/toukaijishin-manual.html

経営の危機管理、リスクマネジメント・危機管理の基礎(基礎的な情報)
http://www3.plala.or.jp/aiwabi_net/rm_mang_m1.html

緊急事態対処マニュアル(大使館用のマニュアル)
http://www.mofa.go.jp/mofaj/link/zaigai/m_panama/kinkyu.html
http://www.mofa.go.jp/mofaj/link/zaigai/a_sri/kinkyu.html

企業防災、防災、防災対策、防災マニュアル、ぼうさいまにゅある、危機管理マ
ニュアル、disaster planning(コンサルタント会社の基本情報の紹介)
http://www.bo-sai.co.jp/disasterplan.htm

災害危機管理(コンサルタント会社の過去の業務紹介)
http://members.jcom.home.ne.jp/prime-inte/kikikanri.htm

マニュアル活用事例&作成事例(マニュアル一般に関する情報です)
http://www2s.biglobe.ne.jp/~kobayasi/manual/manujirei1.htm



●関連商品

IBMの危機管理(価格:¥1,700)
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4898272282/tuuhantenka-22/

企業を危機から守る クライシス・コミュニケーション が 見る見るわかる
- ケース別チェックリストで「そのとき」に備える62項 -(価格:¥1,680)
(テレビ東京 WBS 8月17日放送分で紹介されました)
http://www.tokyo-cci.or.jp/koho/crisis.html
http://www.tv-tokyo.co.jp/wbs/2000/08/17/news_day/n4.html
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4763193643/ref=pd_sxp_elt_l1/249-6211292-7873101

神戸被災者企業の体験に学ぶ 地震・防災管理マニュアル:定価38,850円(本体
37,000円)
http://www.jmam.co.jp/pub/jitumu/jitumu20.html

[社内配布用] コンプライアンス・マニュアルを自社で作るためのモデル資料集
/ CD-ROM収録(サービス特価 48,800円)
http://www.urbanproduce.com/books/d/25.htm

組織を危機から守る クライシス・コミュニケーション(全3巻)各巻価格
30,000円  (消費税別 )
http://www.nikkei-bookdirect.com/video/item.php?did=42429&tid=2

参考URL:http://www.keidanren.or.jp/japanese/policy/2003/070/sample.pdf

そのまま参考になるかどうかはわかりませんが、以前総務から「危機管理用のマニュアルを作りたいから、何か資料を探してくれ」と頼まれたので、調べた資料があります。
なお、調べたのが1年以上前なので、リンク切れなどがあってもご容赦ください。

また、検索される際には、「リスクマネジメント」をキーワードにすると色々と資料が出てくるようです。


●自治体作成の企業向け緊急時対応マニュアル

企業・団体の地震対策ガイド<地震対策は危機管理>(千代田区の情報)
http://www.city.chiyoda.to...続きを読む

Q新聞社運営サイトのページビューはどのくらい

新聞社が運営しているHPの、各社のPV・UUを
ご存知の方がいらっしゃったら、教えてください。

asahi.com (朝日新聞)
yomiuri online(読売新聞)
nikkei net (日経新聞)
mainichi.jp(毎日新聞)
MSN産経ニュース(産経新聞)

2007年12月~2008年1月あたりでの数値などを知りたいです。
宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

>2007年12月~2008年1月あたりでの数値などを知りたいです。

家庭のPCによるアクセスで2007年9月~2007年10月ならば無料で教えられるのですが。

下記、単位は千人です。

asahi.com (朝日新聞)
2007年9月 4,414
2007年10月 4,066

yomiuri online(読売新聞)
2007年9月6,396
2007年10月 5,812

nikkei net (日経新聞)
2007年9月3,244
2007年10月 3,209

mainichi.jp(毎日新聞)
2007年9月 4,035(mainichi-msn.co.jp)
2007年10月 4,716(mainichi.com)

MSN産経ニュース
(産経新聞)2007年9月1,960(sankei.co.jp)
2007年10月 4,142(sankei.jp.msn.com)

出典
2007 年11 月21 日発表 ネットレイティングス株式会社
2007 年10 月の月間インターネット利用動向調査結果


参考URL
ニールセン ネットレイティングス
ウェブサイト視聴データ
http://www.netratings.co.jp/service/int_amssite.html

参考URL:http://www.netratings.co.jp/service/int_amssite.html

>2007年12月~2008年1月あたりでの数値などを知りたいです。

家庭のPCによるアクセスで2007年9月~2007年10月ならば無料で教えられるのですが。

下記、単位は千人です。

asahi.com (朝日新聞)
2007年9月 4,414
2007年10月 4,066

yomiuri online(読売新聞)
2007年9月6,396
2007年10月 5,812

nikkei net (日経新聞)
2007年9月3,244
2007年10月 3,209

mainichi.jp(毎日新聞)
2007年9月 4,035(mainichi-msn.co.jp)
2007年10月 4,716(mainichi.com)

MSN産経ニュース
(産経新...続きを読む

Q津波被害は自然災害か、人災か

津波被害への反応で、疑問に思ったことがあります。
石巻市で幼稚園バスが津波で流され、園児が死亡した事故。判決としては遺族側が勝訴したようですが、世間では「津波は自然災害なのに、訴えるのはおかしい。予期できるようなものではない」と幼稚園側を擁護し、むしろ遺族を金の亡者と批判する声が目立ちます。
ただ、原発事故は同じ自然災害によるものですが、擁護の声は全くないですよね?「東電社員は人殺し」という言葉まで出たほどです。社長が「この地震は想定外だった。予期できるようなものではない」と言ったら袋叩きにされると思います。

地震と津波、同じ自然災害から発生したこの事故ですが、なぜ批判の対象が異なるのでしょうか?東電は営利目的の企業だからでしょうか?市民への影響の大きさからでしょうか?
どこまでが自然災害で、どこからが人災と呼ばれるのか、その区切りを教えていただきたいです。「想定外」で許されるのはどの範囲ですか?

Aベストアンサー

原発については人災です。古文書などからも何度か大きな被害を受けていることは明白で、伊達家の記録にも津波被害はありました。にもかかわらず記録を無いとして崖を削ったことが原発被害をもたらしました。
東北地方はこれまでもチリ沖地震などでも津波被害を受けていますから、まったく想定外とか予期しえないというのは、あまりにも無知であった、そもそも記録を精査すらしていなかったとみるべきでしょうね。でもバス事故が人災かというともっと調べなきゃならないでしょう。一方でどこだかの小学校でも多くの子供たちが亡くなりました。これについては教育委員会を含めた学校の対策不足、連絡不足があると思います。連中は2年間何事もなければそれでいいとしか考えていないのです。だから山が崩れるかもしれないなどという言い訳をしているわけです。東北では地震があったら高台へ、津波テンデという事が常識になっていたはずです。学校からは山に登らずとも山を回って裏側にも行けたはずです。まともな人間がわざわざ川に向かうという行動をとりますかね。この記憶を薄れさせ対策を考えない体質がある限り、何度でも同じ被害は起きるでしょうね。

原発については人災です。古文書などからも何度か大きな被害を受けていることは明白で、伊達家の記録にも津波被害はありました。にもかかわらず記録を無いとして崖を削ったことが原発被害をもたらしました。
東北地方はこれまでもチリ沖地震などでも津波被害を受けていますから、まったく想定外とか予期しえないというのは、あまりにも無知であった、そもそも記録を精査すらしていなかったとみるべきでしょうね。でもバス事故が人災かというともっと調べなきゃならないでしょう。一方でどこだかの小学校でも多くの...続きを読む

Q無料で運営できるホームページorブログを、独自ドメインに設定することについて

そのメリットを教えて頂けますでしょうか。
専門用語はほとんどわからないので可能な限りわかりやすく詳しく教えて頂けましたら幸いです。
まだ運営し初めて間もないのですが、無料ホームページ&ブログを、自分の持っている独自ドメインに設定した方がいいのかどうか考えていますがいまいち仕組み自体からよくわかっていません。独自ドメインは以前にとりあえず取得しております。

Aベストアンサー

>仕事の為のHPです。引っ越しができるとのことですし独自ドメインにかえようとおもいます
仕事のためのドメインならば、独自ドメインが断然お勧めです。

お仕事で使うのであれば、仕事の内容か社名が分かりやすいドメインを取得することをお勧めします。
名刺交換のときなどに、便利です。

日本国内の企業で一番信用があるのは「.co.jp」ですが、年間維持費が高いうえに、手続きに手間がかかります。
…その分の信用はあります。ただし、その「信用」が分かる人にしか分からないのが欠点です。

事業規模にもよりますが、「.com」でも十分なこともあります。
(個人や仕事での何軒かのHPを扱っていて、".com"のせいでのトラブルの経験はありません)

Qイギリス自然災害の多い地域

来秋より1年間イギリス南部に留学する予定です。日本では大きな自然災害にも遭わず暮らして来れましたが、イギリスには自然災害が頻繁に起こる地域などあるのでしょうか?今年は台風が多いですが同じ日本でもかなりの被害を被る地域もあれば最小限で済む地域もあります。今考えているのはCanterbury or Eastbourneですが
イギリスの事情を教えて下さい。

Aベストアンサー

英国に住んでいます。
基本的に英国は穏やかな気候ですので心配無用です。
もちろん大雨で浸水というニュースが年に一回程度あります。でも、私の住んでいる都心ロンドンでも大雨の後はよくTUBEが止まります。要するに、街や公共交通機関等が大きな災害に慣れていないということです。そういった時は諦めます。それが英国暮らしです。更に、些細な雨でも雨漏りする新築フラット(=マンション)や、真冬にお湯が出なくなるボイラー、頼んでも来ないドタキャンは当たり前のプラマー(修理工)等、災害は目の前にゴロゴロ転がっています(笑)。貴方が英国留学中にきっと経験する自然災害はこちらですよ、きっと。

Q被リンクがなくてもページビューが高ければ?

検索エンジンで上位表示されるのでしょうか?

Aベストアンサー

数年前までは、クリック数も要素の1つでしたが
GoogleやYahoo!JAPANでは現在のところ
クリック数(検索エンジン経由の)は
効果がないとされています。

また、サイトのアクセス数自体は
検索エンジンは知る術を持っていませんので
無関係になります。

ですので、質問の答えは

上位表示されない

かと思いますよ。

Q中国のPM2.5は自然災害?

中国当局はPM2.5の問題を自然災害と位置付けているようです。

どう思いますか?

Aベストアンサー

ちょっと前までは、進出した日本企業の工場の煙突のせいと言っていましたが、今度は自然災害ですか・・・
黄砂は百歩譲って自然災害と認めてあげてもいいですが、PM2.5は明らかに人災、さらに言えば中国政府の「無策の賜物」かと思います。

Qホームページの料金

自営業で、1,2ペイジのホームペイジを立ち上げ様と思ってますが、毎月の料金などいるのでしょうか。
お教え頂ければ幸いです。

Aベストアンサー

H.P.制作会社にも寄るのでは。

経験では
作成時・編集時そのつどの料金
H.P.を置いておく為のサーバー管理費
社名にちなんだドメイン取得をするならその管理費
GOOやYahooで検索結果に出やすいように対策をとる費用

そんな感じです。

支払い方法は契約によってさまざまです。

今契約されているプロバイダでもホームページの無料スペースがあるかもしれませんが、誰でも覚えやすいURLなど取れませんし、仕事でサイトを作るならたくさんの人に見てもらえなければ話になりません。
検索して出てきても5ページ、10ページ目ではほとんど意味ないです。

過去、当時の会社でそういった対策を施した途端、社の検索結果は1,2ページ目に必ず出るようになりました。

ちょっとしたサイトを作って散財するより
費用がかかっても本格的にやる事をお勧めします。

Q自然現象もしくは自然災害 2001年 教えて!! 

2001年1月1日から2002年2月28日までに起こった 自然現象もしくは自然災害 何かあれば教えてください。
詳しくても、詳しくなくてもどちらでもいいので教えてください。
大至急知りたいです。よろしくお願いします。

自然現象or自然災害

Aベストアンサー

ロマンチックですよ。

テレビでも結構騒いでましたよ。去年の11月だったかな。

参考URL:http://www.ne.jp/asahi/astro/photo/astro-picture/other/2001Leo.htm

Qホームページから受ける印象

ホームページを観た人が、どれくらいの頻度でまたきてくれるかや、企業ホームページの更新はどれくらいで更新するのがベストなのか、など、もしお分かりになる方がいれば、教えてください。
よろしくお願いします!

Aベストアンサー

アクセス解析をされれば良いですね。
ホームページがどの用な物かはわかりませんが、アナウンスがあればそのつど、イメージ写真を変更ならシーズンごと、メインはイメージで決まりますのでシーズンで変えられる方がよいとおもいます。


人気Q&Aランキング