新人のドクターの場合、患者から見下されることがたまにあります。
こんな時、ドクターはどう対処すればいいですか?
どなたか教えて下さい。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

自然気胸」に関するQ&A: 自然気胸(長文です)

A 回答 (4件)

大学の研修医の時期が過ぎ医局を何処に置くかは別にして、外来の診察室(又は病棟)でPtを目の前にし新人医師の緊張感は自然に目の前のPtに伝わってしまいます。

私もそういう時期がありました。診察を行い自信が有る場合はもちろん自信を持って話をしているつもりでも、それを聞いているPtには”新米医師か・・・”と判ってしまうものです。間違った診察や話をする必要は当たり前ですが、ありません。正しい事はそのまま正しく説明し、それ以外(的確さに欠ける答えをしようとしている場合)は隠す事は有りませんので正しい答えを探し出し(オーベンに確認を取る等して)Ptに回答をすれば良いのです。
最近ではあまり良い言い方ではありませんが、”医者慣れしているPt”や”医療や疾病に関して妙に詳しく勉強しているPt”がおりまして私でも、???と思い文献を調べたら判った事もあります。その時は”そうですか・・・勉強不足のようで・・・次回までに調べておきますね。”と話をし調べて次回に回答するようにしていますよ。
色々な口調、態度のPtがおりますが自分が判らない、自信が無い事に対してあやふやな回答だけは絶対にしないことです。判らない事は”判りません、自信が有りません”と話し次回までに、または時間があるようでしたら、調べて回答するのが一番ではないでしょうか?誠意があれば着いてきてもらえるものですよ。人間は職種は関係なく”生涯学習”です。
医師だからどうとか、そういう事は関係ありません。
一般の会社員だってそうでしょう、取引先に行って質問されたとして、新人と判れば”見下す”人だっていると思います。だからと云って見栄を張ってその場しのぎの答えを出して後で困るのは”自分自身”なんですから。
あまりその様な事で気ばかり焦っても仕方がありません。
誰だって始めは”新人”なんです。経験と勉強と云う努力で自分にとっての”宝物”になるんです。
dicさんは”新人さん”なんでしょうか?もし違っていたらすみません・・・私は一応研修医終了後18年のつまらない外科医からです。頑張って下さいね。
    • good
    • 0

患者と医師の関係をdicさんはどのようにしたいとお思いですか。


私は医師ではないので、患者の立場でお話しますと、新人ドクタ
だからと見下すことはありません。
担当医師の経験や知識については、患者には判らないからです。
ただ患者も人間ですから、目の前の医師が人間的にどんな人かは
直感します。その上で直感した感触と医師の診断態度を
患者として判断しようとします。
昔のように医師は誤謬を犯さないと思っている患者は
あまりいないと思います。最近は、患者がセカンドオピニオンを
求めて違う医師の診断を仰ぐことも珍しいことではなく、
医師から患者へのインフォームド・コンセントが重要視されている
昨今です。私が10年前に自然気胸で内科に入院したとき、
担当した若い医師は私の胸部シネを観て首をひねる
ばかりで、私に一切、病状を説明しない医師でした。
こんな医師は患者からみたら失格ですね。
不安な患者と正面で対峙しない医師は、患者から観たら
医師としても人間としても失格です。
どうか、頑張ってください。名医ではなくてもいいお医者さんに
なってくださいね。医師は患者の「命」を預かる仕事ですから。
    • good
    • 0

私の場合、信頼できそうと感じたドクターに対しても、「どれくらいこの人の懐に飛び込んでいけるのかなぁ」「こんなに甘えたこと言っちゃって大丈夫かなぁ」って、ふと反応を探ってしまうときがあるのです。

(たいへん失礼なこととは思うのですが)
もしかして、これが「見下されてる」って感じさせてしまう瞬間なのでしょうか?

患者の立場から言わせてもらうと、自信なさそうな空気を漂わせているドクターって、やっぱり不安になってしまうのですが、かと言って、自信たっぷり過ぎる人も、意外と敬遠してしまうものなのです。
やっぱNO.1のtweetieさんと同じように「真摯な態度」っていうことになるでしょうね。

質問に対して、わかりやすいきちんとした話し方で、納得できる説明をしてもらえた時は、一気に信頼感がUPします。患者側から質問するのって、けっこう勇気がいることですよね。そういう患者の雰囲気をドクターが察して、「場」をつくってくださるといいかと思います。

いいお医者さんになってくださいね。
    • good
    • 0

真摯な態度でありつづけてくれることかなぁ。


確かに[大丈夫かなぁ]と心配になってしまうような新米のドクターさんはいるものですが、一生懸命さが伝わると、今後もこの先生に見てもらおうと思うもの。もちろん、経験は足りないにしても、そこに至るまでに身に付けた、知識に裏づけされた堂々とした態度というのも同時に持ってもらってないと、患者は不安になりますけどね(笑)。

年長の病院なれした患者さんの中には、新米のドクターさんというだけの理由で見下す人もいるかと思いますけど、そこで挑発に乗ったりせずに、気長に実力で、説得して欲しいと思います。

dicさんがドクターさんなのでしょうか? 神経を使う大変な仕事だと思いますけど、頑張ってくださいね(^^)
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q妄想患者の対処のしかた

精神科病院にてPSWの実習をしています。
妄想が強い患者にはどんな対応をするのがよいのでしょうか?

本やネットでも、それぞれの考え方はあると思いますが、皆様の率直な意見を聞きたくて投稿しました。

肯定すべきなのか。否定するべきなのか。どちらでもないのか。
意見を聞かせてください。

Aベストアンサー

急性期病院で10年程SWをしているものです。

私は、肯定も否定もするべきではないと考えます。

PSWは、言うまでもなく、精神科分野の「ソーシャルワーカー」です。
社会福祉学の知識を基盤にして精神障害者の抱える生活問題や社会問題の解決のための援助を行う仕事ですから、相手の精神状況を審判するような対応は、すべきではないでしょう。傾聴止まりです。

別の疾患に置き換えると理解しやすいかもしれませんね。
身体的な疾患であっても、精神面に影響が出ることもあります。
私達の仕事は、疾患や精神状況へのアプローチではなく、生活問題や社会問題へのアプローチをし、その結果、精神的負担の軽減も図るということです。

他職種が、中途半端な知識(社会制度などに対しての。)をクライエントに与え、クライエントが混乱するということが時々あります。
同じように、医学的な面で、他職種の領域を侵さないように気をつけたいものです。

Q個室患者と大部屋患者の差

病院の個室と大部屋、
どこの病院でも最低でも一泊2万円以上、高いところでは20万円以上の差がありますよね

そうゆう場合、やはり高いお金を払っている個室患者のほうを
優先して訪室したり、看護の質に差が生じているのでしょうか?
もちろん個室に入る患者さんはそれだけ重症度が高いということも
あるでしょうが、、、
病院実習にいって回復期や疾患も軽い患者さんが
個室を使っているのも見てきたので
現場の看護師、医師、その他医療従事者の意識に個室・大部屋患者の差など、
現状はどうなんでしょうか?

Aベストアンサー

いや、現場サイドとしては部屋の別なんて全然意識しませんね。

だいたい個室=富裕層かというと全然そういうことはない。個室しか空きベッドがないから個室に入るケース、感染症を持っているから大部屋に入れられずに個室に入るケースも多々あります。実際問題、生活保護受けているような人でも個室に入る場合がある。逆に個室希望している人でも大部屋しか空いてなければ大部屋に入ってもらって個室の空きが出るのを待ってもらうことになります。

訪室に関してもまあ、個室の方が周りの患者に会話などを聞かれずに我々医療者側としても世間話などにも応じてあげやすいケースはありますが、別に大部屋の患者に対してそっけなく対応するかといえばそんなことはありません。
私は医師ですが、大部屋の患者にも個室の患者にも一日の訪室の回数は同じです。もちろん、患者の重症度により頻回の訪室が必要な場合などは必ずしも全患者の部屋への訪室回数が同一とはなりませんが、基本的には朝一回、夕一回です。
看護師にしても定期的な検温、血圧測定などのバイタルチェック時と食事の配膳など決められた時以外は患者にナースコールで呼ばれた時に適宜訪室という形です。

そりゃあ部屋によって設備の差はありますよ。大部屋にはベッド以外にはテレビぐらいしかなくてしかもテレビ見るにも有料のテレビカード必要、対して個室はテレビは見放題でトイレも場合によってはバスも部屋の中にある。しかしながらそれはあくまで設備の差であって医療者側の意識とは関係ないですね。まあ、病院の経営者側からすれば個室に入って差額ベッド代出す患者と大部屋の患者の違いは関係あることかもしれませんが、現場の人間には正直どうでもいいことです。

いや、現場サイドとしては部屋の別なんて全然意識しませんね。

だいたい個室=富裕層かというと全然そういうことはない。個室しか空きベッドがないから個室に入るケース、感染症を持っているから大部屋に入れられずに個室に入るケースも多々あります。実際問題、生活保護受けているような人でも個室に入る場合がある。逆に個室希望している人でも大部屋しか空いてなければ大部屋に入ってもらって個室の空きが出るのを待ってもらうことになります。

訪室に関してもまあ、個室の方が周りの患者に会話などを聞...続きを読む

Q入院患者から預かった持ち込み処方薬を他の患者に処方している病棟は不正行為か

先日母が骨折で入院していたときの事です。
母は内科の常用薬があり、看護師さんからは持ってきてくださいと言われたので全て預けました。
入院中にその常用薬を服用させてくださるのだと思っていましたが
一部の薬がジェネリックや違う薬に差し替えられて服用させられたそうです。
その時点では入院中に処方される薬との飲み合わせで変更されているのかなと思っていましたが
母が預けている薬は他の入院患者に対して処方していたようでして
服用させていない薬は持ち帰ると申し出たら、他の人に処方したのでもう無いと言われました。

持ち込みで預けた薬は他の医療機関で処方され薬局で薬代を支払って渡さされたものです。
それを入院中に他の患者に処方してしまうって、やってはいけないことではないでしょうか?
その他の患者には薬を処方したことになる医療点数をつけているようなのです。
こういう病院はしかるべきところに告発すべきでしょうか

Aベストアンサー

あってはならない事です


まず、現場だけでやってる場合がありますので、その上位、経営者や院長に相談をしてください

電話したら、係の物から連絡させていただきますので、と言われるでしょうから
こちらは、法的な訴えをする用意がありますが、それでも院長に電話を繋いでもらえないのですか?
と強く言いましょう。

それで、ダメなら
厚生労働省に相談させていただきます、と

Qスポーツドクター

いま中学2年の男です。サッカーをしているのですが、スポーツドクターをしている人に憧れています。そこで質問なのですが、具体的にスポーツドクターとは何をするものなのですか?また出来るだけスポーツドクターの知識を教えてください。わかりにくくてすみません

Aベストアンサー

日本の医師免許を持ち、日本体育協会が行う所定の講習会を修了し認定された医師です。

参考URL:http://www.japan-sports.or.jp/medicine/doctor.html

Qスポーツトレーナーもしくはスポーツドクターになるには

スポーツトレーナーもしくはスポーツドクターになるには以下の方法があるということをこのサイトでも自分なりに調べました。(まだたくさんあると思いますが、私の中で以下の方法が他のものよりもベストであると判断した為です)

・柔道整復師、鍼灸・あんま・マッサージ、理学療法士などの国家資格を有した資格を取得し、臨床の場で経験をつみ、スポーツトレーナーを目指す。

・医学部に入学し、医師の国家資格を取り、スポーツドクターとして働く。

前者の場合は、現在は鍼灸や柔整などは学校の乱立もあり、供給にたいして需要が乏しくなっていると聞きます。不可能では無いと思いますが狭き門ではあると思います。

後者は、以前の質問から医師の免許を持っていた方がプロのスポーツトレーナーもしくはスポーツドクターになるには強いと拝見しました。前者と後者はやる内容が違うということも以前の質問で確認しました(スポーツドクターはあくまで選手の怪我の診察・処置で治療行為やトレーニング指導などは行わないと)。

やる内容が違うことは別として、スポーツに関わる仕事に就くとしてはどちらがより有利なのでしょうか?

スポーツトレーナーもしくはスポーツドクターになるには以下の方法があるということをこのサイトでも自分なりに調べました。(まだたくさんあると思いますが、私の中で以下の方法が他のものよりもベストであると判断した為です)

・柔道整復師、鍼灸・あんま・マッサージ、理学療法士などの国家資格を有した資格を取得し、臨床の場で経験をつみ、スポーツトレーナーを目指す。

・医学部に入学し、医師の国家資格を取り、スポーツドクターとして働く。

前者の場合は、現在は鍼灸や柔整などは学校の乱立も...続きを読む

Aベストアンサー

医師免許があれば全ての医療行為が可能なので、医学部に入学できる頭脳をお持ちであれば、医学部に入った方が良いと思います。
給料も地位も全然違いますし…。

現在、鍼灸師は保険が利かないので、鍼治療を行うと患者負担額が高くなるのであまり使えないと思います。(実際に鍼灸師学科の先生が言ってました)
柔道整復士は保険適応です。

これら2つは東洋医学なのに対し、医師や理学療法士は西洋医学なので学ぶことは違います。

医師免許が断然1番良いと思います。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報