私は5穴セフィーロに乗っています。アルミホイールをはじめて買おうと思っています。そこで私の車の取説をみると、リムサイズ15×6JJ PCD114.3 オフセット40 となっています。5穴ですが、以上のようなリムサイズ・PCD・オフセットが少しでも違うサイズのホイールだと5穴であっても車に装着は不可能なのでしょうか?おしえてください。

A 回答 (4件)

PCDは違っていると穴の位置があいませんので必ず同じ数値である事が必要です。



リムサイズの15というのは変更可能です。外径の大きさと思えば良いですが、これを例えば16とか17のものに替える場合にはタイヤの厚みで調整する事になります。
タイヤ装着状態でタイヤの外周にあまり変化がないように組み合わせれば、タイヤハウスへの接触やスピードメーターの誤差なども許容レベルに抑える事ができます。
要するに、インチアップしたらタイヤの偏平率で調整しましょう、ということです。薄いタイヤにすれば外径の変化を抑える事ができますので。

6JJというのはリムの幅ですが、これもある程度変更可能です。太いタイヤをつけようとする場合には適正リム幅は大きなものになります。
ただし、これはフェンダーとの接触などと直接関わりますので、任意に大きいものというわけにはいきません。特にフロントタイヤでは、ハンドルを切った時に当たる場合もあり、単に装着しただけでは接触の有無は判らない部分もあります。

オフセットというのは、ホイールの内側のえぐれ具合、とでもいいのか、この数値が大きいとホイールのまん中よりは外側に装着面があるという事です。ブレーキローターやキャリパーなどのパーツ接触を避ける為、車種毎に種々の数値のものがあります。FF車の場合数値がプラスで大きめのものが多いようです。
オフセット量が小さいものを取り付けると、ホイールが外側に飛び出したような形になり、リム幅が適正でもフェンダーからはみだしたり接触したりする事になります。
逆に、オフセットが適正値よりも大きいものはタイヤがストラットなどに接触して物理的にセットできないという形になると思います。
つまりはできるだけ近似値のものを選ぶ必要があります。

ホイールはタイヤとセットで考えるべきです。気にいったデザインのものが見つかれば、ショップの人に自分のクルマに合うサイズのものがあるのかどうかを尋ねるのがベストです。そのホイールに合うタイヤサイズも合わせて教えてくれます。彼等はフィッティングブックをもっており、ほとんどの車種に適合するホイールとタイヤのサイズのデータが解ります。誰でも尋ねる事ですから、知らない事は恥ずかしい事でもありませんので、積極的に尋ねてみましょう。
    • good
    • 0

 初めまして。


私の経験上、基本的にPCDは、100と114.3しかなくサイズが違うと
装着出来ません、最近の物は、マルチサイズのPCDのホイールが多いので
選択には、困らないと思います。
オフセットは、基本的に装着時の問題が有るとは思いませんがホイールアーチ
を真上から見てタイヤがはみ出ていない事に限って変更が認められています。
(細かく言えば許容範囲内の割合が有るので調べてみてくださいね)

 簡単ですが参考にして下さい。
では、失礼します。
    • good
    • 0

普通、純正の部品や用品ならば適用車種は限られています。

(数売る必要が特にないからです)しかし外品の場合、一種類の車種に適用するだけでは数がさばけませんよね?ですから、数種類に適用できるようになっているはずですよ。
自分が欲しいと思っているホイルが自分の車に適用するかを店員さんに聞くなり、そのホイルの説明書を見て適用するかどうかを見て頂くしかお答えようがないんですが・・・。合うのもあれば、合わないものもある・・という所でしょうか?
ただ、最低条件として5穴は絶対です。
    • good
    • 0

オフセットについては多少異なっても取り付け可能な場合がありますが、PCDが異なると取り付けボルトの位置が合わないので取り付けできません。

    • good
    • 0

このQ&Aに関連する最新のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ