かんたんな質問なのですが、ネットで調べても見つからず、
明日図書館でも調べますが、できればはやいほうがいいので、
もしよろしければお教えください。

3状態ゲートについてかんたんに説明していただけないでしょうか?
イメージとしては、入力が二つあって、出力がひとつ、
入力の組み合わせによって出力が決まる、という感じだと思うのですが…。

A 回答 (2件)

3ステートと言うのはオン/オフ(2ステート:2状態)のほかにハイインピーダンス(無接続)状態を持つものを言います。


これはバスに多数の機器が接続されているときに、瞬間的に見ると、信号のやり取りは当然2つの機器の間で行われています。このとき他の機器が接続されて(オンやオフの信号で:又はインピーダンスで)邪魔をしないように接続を切っておこうというわけです。
3ステートは別名バス・バッファともいい、仲間には、バス・トランシーバなどもあります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なるほど、おかげでわかりました。ありがとうございました。

お礼日時:2001/10/22 01:49

3ステートのこと?


http://www.cqpub.co.jp/term/3state.htm
 
絵(回路)があるとこは、少ないなぁ。
http://www.ccad.sccs.chukyo-u.ac.jp/~mito/syllab …

読み方ですけど、「トライステート」のほうは、(ある方面で結構有名な)会社名なので、検索の場合は、「スリーステート」のほうが、いいかもね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

状態=ステートということ、読み方すら知らなかったので、参考になりました。ありがとうございました。

お礼日時:2001/10/22 01:39

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q「入力電圧→AD変換→出力電圧の計算→DA変換→出力」がしたいです。

「ポテンショメータからの電圧をA/D変換してピックやH8などに入れ、プログラムで出力電圧を計算し、D/A変換を行い、パウダーブレーキに適切な電圧を送る」ということをしたいと思っています。

現在、ポテンショメータを動かし、角度変化により生じるポテンショメータからの電圧変化をオシロスコープ上で確認すること、また一定電圧発生器を用いて電圧を調整することでパウダーブレーキの抵抗を変化させることまではできています。

しかし、電気回路は素人のためポテンショメータからの電圧に応じてパウダーブレーキの抵抗値を変えるために「何が必要なのか」も「どうすればいいのか」が全くわかりません。

時間をかけずに予算1万円程度で、最も簡単にできる方法をお教えください。
開発キットなどでも構いませんので、「どこの何という商品と何という商品があればできる」と具体的に教えて頂けたら幸いです。

Aベストアンサー

> 非線形的
ということなので PIC で考えてみました。

> 時間をかけずに
電子工作、プログラミング能力によります。

> 予算1万円程度で
既にプログラム開発用のパソコンや工具を持っているならば
部品代は 3K~4K円くらいかな?
PIC Writer + 電源 + RS232Cケーブル を含めると
1万円程度になると思います。

-- 部品 --
PIC16F88 (10bit A/D 付)
MCP4922 (12bit D/A)
TL431 (シャントレギュレータ)
オペアンプ (単電源 LMC662 等)
ドライブ用トランジスタ (適当な小電力用)
ユニバーサル基板
抵抗、コンデンサ等の小物
AC アダプタ

* 5V の出力を得るならば電源は 9V にして
PIC へは三端子で供給する等の工夫が必要です。

* 電流、精度が秘密なので何ともいえませんが、
基準電圧は電源を分圧、トランジスタ一個でドライブ できるかも。

部品ショップ(秋月)
http://akizukidenshi.com/catalog/default.aspx
http://akizukidenshi.com/catalog/g/gK-02018/
PIC データシート、開発ツール (無料,どこかに演算サンプルもあったはずです)
http://www.microchip.com/stellent/idcplg?IdcService=SS_GET_PAGE&nodeId=64

> 非線形的
ということなので PIC で考えてみました。

> 時間をかけずに
電子工作、プログラミング能力によります。

> 予算1万円程度で
既にプログラム開発用のパソコンや工具を持っているならば
部品代は 3K~4K円くらいかな?
PIC Writer + 電源 + RS232Cケーブル を含めると
1万円程度になると思います。

-- 部品 --
PIC16F88 (10bit A/D 付)
MCP4922 (12bit D/A)
TL431 (シャントレギュレータ)
オペアンプ (単電源 LMC662 等)
ドライブ用トランジスタ (適当な小電力用)
ユニバーサル基...続きを読む

Q二つの物理量を組み合わせたセンサシステムについて

二つの異なる物理量を用いて、新たな量を定めることの出来る例をあげて、その量を測定できるセンサシステムを構成したいのですが、
何日も考えた結果、私の固い頭では全くその「新たな量」が思い浮かばないのですが、何かありませんでしょうか?

例としては「温度」と「湿度」で新たな量は「不快指数」といった感じです。

どうかアドバイスよろしくお願いします。

Aベストアンサー

ちょっとだけ追加

何気なく書いたので気づかなかったけど
後から良くみると回転回数でfを使うのは誤解を招くかな
fというと振動数をイメージしてしまう可能性が高いので
f→N、f´→N´とした方が良かったですね。

τの測定方法ですが
要は時間なので、タイマーを内蔵するなりして
測定開始の時刻と測定終了の時刻から測定していた時間
を割り出せばOKです。
例)
測定開始時刻:2004年7月20日12:00:13
測定終了時刻:2004年7月20日12:03:20
という風に記録しておけば、何秒間測定していたのか
分かりますよね。
例だと2分7秒だから127秒ですね。

もっと単純に測定開始時にストップウォッチ
をスタートさせて終了時に止めても良いし。

Q入力波形と出力波形

線形の2次遅れ要素の伝達関数を求め、ゲイン線図と位相線図を書きました。それはいいのですが、今度は入力波形と出力波形を書く場合に、減衰係数ζの数値が変わることで
波形はどう変わるのでしょうか?ζはどう関わっていくのでしょうか?お願いします。

Aベストアンサー

参考URLに減衰係数ζに対するインパルス応答やインディシャル応答やランプ応答の出力やその波形の変化が詳しく載っていますのでご覧下さい。

減衰係数ζが0.8~1.0より小さくなるにつれ、ステップ応答の振動が大きくなり、0.8~1.0より大きくなるにつれステップの立ち上がりがなまって立ち上がりの遅れが顕著になっていきます。

参考URL:http://ysserve.int-univ.com/Lecture/ControlMecha1/node15.html

Q3端子レギュレーターの入力電圧と出力電圧

3端子レギュレーターは、入力電圧が出力電圧+1.5V程度以上ないと定電圧にできないとのことですが、入力電圧が出力電圧に満たない場合の出力電圧はどうなるのでしょうか。
例えば、7805の場合、入力電圧が4Vであれば、出力電圧は4Vとなるのでしょうか。それとも、それより低くなるのでしょうか。

Aベストアンサー

メーカーのデータシートで調べるか、
実際に実験されてはいかがでしょうか。

手元のTA78L005AP(最大150mAなので参考程度に)のデータシートでは、
最小入出力間電圧差(つまり電圧降下) 標準1.7V(40mA出力時) となっており、
出力電流が増加すると電圧降下は大きくなります。
また、温度が低下しても電圧降下は大きくなります。

入出力電圧のグラフを見ると、4V入力時は、
出力1mAで2.4V、出力100mAで0.1V程度の出力となっています。

Q出力波形が歪まない時の入力信号振幅

図1では増幅回路(a)と入力信号波形(b)、トランジスタの特性(c)を示している。
これらについて以下の設問に答えなさい。

1.ゲート・ソース間に2.0Vの直流バイアスを加えたときの、出力信号波形を描きなさい。
ただし、入力信号波形も描き、比較できるようにしなさい。

2.出力信号振幅を10Vにしたいとき、ゲート・ソース間に加えるべき直流バイアス電圧はいくらですか。出力波形が歪まないときの入力信号振幅も求めなさい。


いろいろと考えたのですが、答えがはっきりしません。わかる方、どうか教えてください。

Aベストアンサー

1について

下記URLにあるような、グラフの下と左にsin波の描かれたグラフを見たことがありませんか?
http://www2.teu.ac.jp/tbcs/class/electronic/elec6.html

入力信号は、2Vのバイアスを基準に、そこから±2V振ったsin波を描き
出力信号は、入力波形と出力特性の線とを結んだ線を基準に描きます。
(電流と出力電圧とが異なることに注意)


2について

最大の入力に対し、負荷抵抗での電圧降がmax10V得られるようなバイアスを探します。
つまり、bの入力であれば最大入力時で出力が5mAとなるようなバイアス

ひずみについて
電流が10mAを超えれば電圧降下が発生しないので、増幅回路として機能しないことは理解されると思います。
また、電流が0mA以下でも同じです。


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報