前回、ご親切にご回答下さいまして有り難うございました。
社内LANを経由し、別アドレスのメールをチャックしたく、その旨設定しようとします。(例えばniftyだったり、フリーアドレス)
しかし、LAN経由ですと、会社側にログ管理されている為、メールの内容が丸見えになるのではないかとも思います。
1)業務用アドレスはもとより、別アドレスのメールも管理されてしまいますか?
2)管理されるとすれば、どの程度迄でしょうか。(相手先のアド・文章の内容?

それによって、要検討したいと考えています。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

内容を見られる事を、プライバシーの面から心配しているのか? 犯罪行為の可能性から心配しているのか? というところですね。

会社の対応は、その会社ごとで全然違います。私の会社では、全てフリーです。MLに使っている人もいます。
しかし、会社によっては、業務中の私的な行為として、懲戒の対象になったり、首切りの口実にするところもあります。
私はi-modeのリモートメールという機能を使っています。これはサーバーの内容をi-modeでチェックするものです。これですと、i-modeメールのような字数制限も無く、また題名を読んで、必要なものだけ本文を見る、ということもできます。ビクビクしながら会社のメールを使うより、いいかもしれません。
利用料金は月額200円+通信料です。
    • good
    • 0

会社が、その気になって、適切なシステムを構築して、専用のソフトを導入すれば


すべてのウェッブやメールは、全て検閲されます。これは避けられません。
会社のサーバーを経由してInternetに接続している以上、、、、
メールはガラス張りですし、ウェッブも同様です。

とは言え、普通、ウェッブの場合は、特定のアドレスを監視したりする方法程度しか、監視されていないのが実態ですが。

大企業等、インターネットが業務で普及している会社程、すべてのメールや
ホームページ閲覧を人がチェックできないので、自動で検閲するソフトもあります。
業務外と思われる用語を、あらかじめ登録しておいて、その用語が含まれるものを拾い上げます。
たとえば、「合コン」「エロ(またはその類いの用語)」は、普通の業務では使わないので、
このような語句の入ったメールは私用メール、このような語句の入ったホームページも私用、、、と判断します。
(怪しいものは、人間が別途判断する事になりますが、、、)
最近の検閲ソフトは、市販のワープロソフトや、一般的な圧縮ソフトのファイル型式にも対応してて
たとえば、MicrosiftWordのバイナリ型式でも、ZipやLhaで圧縮してても、引っ掛かります。
また、語尾の分析などで、「、、でしょう?」「あのね、、」みたいな、業務文書に
相応しく無い文もチェックする事が出来ます。
もちろん、相手先がフリーメールのアドレスや、個人アドレスでも、私用と判断される場合があります。
で、上記の項目に該当するからと言って、必ずしも私用で無い場合もあり得る、、、と言われるかも知れませんが
そんな時には、他人であるシステム管理者が、その内容を検閲することで判断がなされます。
いずれにしても、他人に覗かれる事を覚悟しなくてはいけません。

プラーバシーの問題が議論になると思いますが、会社の設備で、会社の業務用のツールであり
あのアメリカでさえ、裁判で会社側が勝訴する判決が出ており、会社でのインターネット使用について
社員にプライバシーは認められないと言うのが一般的な考えになりつつあります。
    • good
    • 0

コニャニャチュワ。



会社にメールサーバーが置いてあるならば、
どうやっても完全に他人に見られてしまいます。
(アメリカではチェックしてる会社もあるらしいです)

一応の対処法としては、どっかのホームページから
webメールなどにログインすれば大丈夫らしいです。
検索すれば見つかると思いますが・・・。
たぶんSSL、メールとかで。

会社で私的なメールは見ないほうが無難ですよ。
では。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング

おすすめ情報