現在、フルタイドを一日100ugとアルデシンAQネーザルを4.5回使っております。
もしもなのですが、今後、子供を産むときなどに何か副作用はあるのでしょうか。子供に何かあるとか?(この意味分かってください…)

やはり、ステロイドって心配で。自分には今のところ副作用はないのですが、今後もずっと使っていかないとならないと思います。

そのとき、子供が心配で…。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

>hajime40さん、参考URLは「検索に失敗しました」との表示です・・・?


すいませんね。
きっとURLが長すぎたためにエラーが出たのでしょうね。

では、
http://www.pharmasys.gr.jp/cgi-bin/sidedetail_i. …
の部分をコピーして、アドレスに張り付けるとアルデシンAQネーザル(プロピオン酸ベクロメタゾン)の副作用について書いてあるHPを見ることができますよ。

それとも検索のページから探してみますか?
今回は、参考URLに検索のページを入れてみました。
参考になさってみてくださいね。

参考URL:http://www.pharmasys.gr.jp/fukusayou/menu_fukusa …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。副作用わかりました。ないと思っていました。薬局で渡されるときに、あまり起こらないとしても、少しは言って欲しいです。

お礼日時:2001/10/23 22:41

「妊婦と薬」に関する話題は、過去の記事に色々あるので一般的なお話はそちらで読まれるのがよろしいかと思います。


「妊婦 薬」「妊娠 薬」などで検索してみてください。

ご指摘の二つの薬剤についてですが、共に局所的に作用するものであり、全身性のものではありません。したがって妊婦が使用したしても胎児に影響を及ぼす可能性は低いと言えます。
ただし、妊婦に対する薬の投与は難しい問題の一つです。薬(特に病院で処方される医療用医薬品)を使用する際に素人の自己判断は危険ですので、妊娠した時やその可能性のある場合には必ず医師等と相談してください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。先日(フルタイド)喘息の先生には聞いてみました。ちょっと聞きにくくて迷っていたのですが、聞いて良かったです。やはりおっしゃる通り、可能性はほとんどないと言うことでした。反対に、出産のときに喘息を起こしたときが心配だから、使うように言われました。

お礼日時:2001/10/25 01:08

>hajime40さん、参考URLは「検索に失敗しました」との表示です・・・?



さて、以下の参考URLサイトは参考になりますでしょうか?
「ハイパー薬事典」
このページで「名前で検索」でおのおのの薬剤名を入れて検索してください。
いずれも「ステロイド剤」のようです。
副作用の表示もありますので、参考にしてください。

気管支喘息なのでしょうか・・・・?

補足お願いします。

この回答への補足

そうです。気管支喘息です。子供の頃からずっとです。今までほっておいたのですが、さすがに辛くなって病院にいき今年から、フルタイドを使うようになりました。

補足日時:2001/10/22 20:06
    • good
    • 1

フルタイドでの副作用は見つかりませんでしたが、アルデシンAQネーザル(プロピオン酸ベクロメタゾン)の副作用が見つかりましたのでご覧ください。


http://www.pharmasys.gr.jp/cgi-bin/sidedetail_i. …

(医薬品の副作用について検索するHPは http://www.pharmasys.gr.jp/fukusayou/menu_fukusa …
です。)

参考URL:http://www.pharmasys.gr.jp/cgi-bin/sidedetail_i. …
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qステロイドによる副作用について。

ステロイドによる副作用について。


1年位、病院から出されていたステロイド薬を塗っていた所、その部分だけ皮膚が薄くなってしまいました…。

ステロイド薬が怖く塗るのを止め、かゆみが出た時はステロイドの入っていないものを塗ってしのいでします。

質問ですが、このステロイドを塗って皮膚が薄くなってしまった箇所は、一生薄いままなのでしょうか?

Aベストアンサー

ステロイドは少量を短期間使用するには何の問題はありませんが、長期間使用すると副作用が出てきます。

皮膚が硬くなったり、ただれたりします。

詳しくは、URLを参考になさってください。

参考URL:http://homepage2.nifty.com/ayahatori/steroids.htm

Qメチコパール500ug 0.5mgについて

指先が痺れるので整形外科で見てもらったら、手根管症候群と診断され、上記の薬を一日三回の二週間もらいました

私は夜、晩酌をするのですが、アルコールを飲んだら、上記の薬は飲まない方が良いでしょうか?
それとも、薬を先に飲み、1時間位したら、アルコールを飲みはじめるのは、良いでしょうか?

毎晩晩酌が楽しみなので、上手に薬と付き合いたいので詳しい方、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

たしかビタミンB12だったと思います。
http://allabout.co.jp/r_health/healthdb/medicinedb/detail/356237/

頚椎捻挫でも出される事がありますよ。神経の再生や痺れをとるお薬です。
まあ、私個人ならのみ忘れがないように晩酌の前に飲みますね。

Q子供が高次脳機能障害ではないかと心配

一昨年の5月長男(当時7歳)が、重体となる交通事故に遭いました。母親です。頭部外傷による「びまん性軸索損傷」「脳内出血」による意識喪失とで1週間ほど低体温療法を行い、その後意識の回復に数日かかったものの、当初心配した右半身の麻痺も8割程度まで改善し2ヶ月で退院し、現在は通学もできています。
最近日常生活を送る中で、いつも同じことを繰り返し注意されること
、ぼんやりしていてミスが多いこと、宿題などに集中できず「集中して」と促すと頭の痛みを訴えベソをかくなどの行動が気になり、これは交通事故の後遺症ではないかと考えるようになりました。
担当のドクターに「8歳の子供はこんなものでしょう」と言われると自分の心配しすぎなのかとも思います。ただ子供であったために気づくのが遅れるということはないのでしょうか?
もともと要領の良い子ではなかったので、交通事故前後で性格がとくに変わったという感じはありません。

Aベストアンサー

No.2のkirakira777です。
気になって調べてみたところ、
北大のリハ科に高次脳機能障害の専門外来を見つけました。
小児のリハもされるのかどうかわかりませんが、
とりあえずお知らせしておきますね。

参考URL:http://www.med.hokudai.ac.jp/~reha-w/

Q喘息、1日1回のフルタイドを誤って2回吸引してしまいました

すみません質問させてください
僕は喘息でフルタイド(100g)を処方されています
1日1回朝吸引なのですが、さきほど「朝やるの忘れてたかな?」と勘違いして
2回目の吸引を行ってしまいました
吸い込んだ後にすでにやったことを思い出しました
危険でしょうか?医者へ行くべきでしょうか?

Aベストアンサー

一回なら大丈夫。
要は一日に何度も吸引し続けると心臓に負担を掛けやすいから危険と言うだけですから☆

Q小脳橋角部に4.5cmの腫瘍、脳庭動脈瘤2mmです。手術しないとだめですか?

小脳橋角部に4.5cmの腫瘍、脳庭動脈瘤2mmです。
とりあえず、腫瘍の摘出手術をする予定です。
しないとだめですか?
するメリット、デメリットはなんでしょうか?
3ヶ月くらい、温泉治療とか試す余裕はあるでしょうか?

Aベストアンサー

補足された内容からすると聴神経腫瘍(神経鞘腫)のようですね。

放置するともっと大きくなって手術がより困難になります。顔面神経麻痺や聴力障害が出やすくなる恐れもあるでしょう。
放射線治療は近年発達しましたが原則3cm以下のときに治療成績がよく、大きすぎると合併症が出やすい。
4cmまではなんとかならなくもない。4.5は大きすぎと思いますが定位放射線治療の専門家に正確なところを聞いてください。
手術で無理に完全に摘出しようとすると顔面神経麻痺がでやすいので少し残して放射線治療を追加するのもよくパターンです。まとめると選択肢は以下のとおり。1がいいんじゃないかと思いますが、4もないではない。主治医とよく相談してください。

1手術+定位放射線
2手術のみ
3定位放射線のみ
4経過観察

↓のリンクにもありますが定期的にMRIしながらの経過観察は考えてもいいでしょう。緊急性は少ないので手術する施設はじっくり選ぶべきでしょう。

温泉について
下垂体線種に限らず超神経腫瘍でもその他でも腫瘍は自然経過として内部で出血を起こすなどして腫瘍が小さくなることはたまにあります。腫瘍が小さくなったことと温泉に入ったことの因果関係はどう説明してあるのでしょうか。統計的に有意であることを示しているのでしょうか。田中氏は存じ上げませんが、田中氏著書の出版元の二見書房は医学関連の出版社ではありません。
http://www.futami.co.jp/index.php
風水などオカルトの本を堂々と売り出しているような所です。まともな医療関係者が相手をするところとは思えません。根拠薄弱なことを書き飛ばしているだけではないんですか。出版元のHPをみてまともな会社かどうか判断してはいかがですか。

>血流が悪くなったりすると、組織が壊れてその部分を守るために腫瘍ができる。また血が汚れていても同じような現象が起きる。

血流が良いと腫瘍に栄養が届きやすくもなるんじゃないでしょうか?悪性腫瘍ですら正常細胞と区別しにくいので免疫は機能しにくい。良性腫瘍ならなおのこと免疫は期待できません。そもそも「血が汚れる」とは具体的になんなんでしょうか?根拠なき観念論としかおもえません。ホントに血液を調べた人間はそんなことをいわないでしょう。オカルトに惑わされず医者を信頼していただきたい。もしくは御自分で医学書やHPを読まれてはいかがですか。

http://www.med.kindai.ac.jp/nouge/inf-tumor/acoustic.html
http://plaza.umin.ac.jp/KOHNO/SETSUMEI.htm
http://www.ncc.go.jp/jp/ncc-cis/pub/cancer/010256.html
http://square.umin.ac.jp/sawamura/documents/acoustictumor.htm

補足された内容からすると聴神経腫瘍(神経鞘腫)のようですね。

放置するともっと大きくなって手術がより困難になります。顔面神経麻痺や聴力障害が出やすくなる恐れもあるでしょう。
放射線治療は近年発達しましたが原則3cm以下のときに治療成績がよく、大きすぎると合併症が出やすい。
4cmまではなんとかならなくもない。4.5は大きすぎと思いますが定位放射線治療の専門家に正確なところを聞いてください。
手術で無理に完全に摘出しようとすると顔面神経麻痺がでやすいので少し残して放射線治療を追加...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報