NTT-X Store d払いご利用でdポイントが貯まる使える!

知り合いが「神経からくる急激な視力低下で入院した」と聞きました。
どんな病気なのでしょうか?
またお見舞いの手紙を書きたいのですが、
なんて書いたらいいでしょうか?

A 回答 (1件)

神経とは視神経のことでしょうか。



視神経障害であればまず緑内障が疑われます。その他に視神経中心動脈の閉塞により視神経が萎縮する虚血性視神経症等いくつかの視神経障害による病気があります。

他の神経障害から来る視力減退という病気もあるのかもしれませんが、それについては知りませんので悪しからず。

お見舞いの手紙は、通常の心配と回復を願う言葉を書けば良いのではありませんか。
    • good
    • 0
  • 虚血性視神経症<眼の病気>の症状や原因・診断と治療方法

    虚血性視神経症とはどんな病気か  視神経での急激な循環障害により発症する、視神経の梗塞(こうそく)、卒中(そっちゅう)です。比較的高齢者に突然起こる、急激な片眼性の視力低下が特徴です。  原因から、動脈炎型と非動脈炎型の2つに分かれます。とくに、動脈炎型は視力障害が重く、短時間のうちに反対の眼にも発症することが知られており、早期の診断・治療が必要な病気です。  また、梗塞の部位により、眼球と視神経の接...続きを読む

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q急な片目のみの視力低下・・・何が原因?

 最近、右目のみが視力低下してきて困っています。さして目を酷使したりはしていないので、不思議に思っています。
 一体何が原因なのでしょう。度の合わないメガネを使い続けているせいなのでしょうか(そうしていると視力って落ちてくるものでしょうか?) または、何か目の病気とか、生活習慣によって右目のみが視力低下しているのでしょうか?
 どなたか、片目のみの視力低下の原因について、心あたりのある方がいましたら、考えられることとその対策方法を教えてください。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

先の方が書いてらっしゃるようにとにかく眼科へ行ってください。
できれば入院設備も有るところがよろしいかと思います

私も同じような状態になりました。
そのときは視神経炎と診断されました。
入院設備のない眼科にまず行きましたので、
「ここじゃ対応できないから、
 大学病院か県立病院に行った方がいいよ」
ということになりましたので入院設備の有るところをお勧めします。

Q精神科・神経科・心療内科・神経内科・精神神経科・神経精神科???

こんにちは
カウンセリングを受けたいと思うのですが、

精神科・神経科・心療内科・神経内科・精神神経科・神経精神科

の違いってなんでしょうか?
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

精神神経科と神経精神科との違いは分かりませんが、下記のようなページがありましたので、参考にしてみてください。
http://www.alles.or.jp/~mpclp/link5.html

参考URL:http://www.alles.or.jp/~mpclp/link5.html

Q視力低下…眼科に行ったら(遠近専用) のメガネをかけるように言われましたが メガネはちょっと。。嫌だ

視力低下…眼科に行ったら(遠近専用)
のメガネをかけるように言われましたが
メガネはちょっと。。嫌だなーと思って
コンタクトをしょーっと思ってます。
はじめてコンタクトなので何が良いかわかりません。オススメありましたら、購入先など教えて下さい

Aベストアンサー

平成の乙女様=昭和生まれですね!
> 眼科に行ったら(遠近専用)のメガネをかけるように
つまり老化が進んで老眼が出てきたという事でしょう。
コンタクトレンズでも遠近用のコンタクトレンズが必要です。
(遠近用のコンタクトレンズ=累進多焦点レンズというので、若い子が使う単焦点レンズではありません)
   
これは見る位置によって焦点距離が変わるレンズですから、デスクトップパソコンの画面のように正面で近距離の物を見ると焦点が合いません。
ノートパソコンのようにやや下に見下ろす位置であればOK!
    
まずは眼科医で処方箋を出して貰い眼科に併設されているコンタクトレンズ屋さんに行った方がいいでしょう。
コンタクトレンズとは、早い話が目に異物を入れるわけです。
きちんとしたメンテナンスと定期的な検診が必要になります。

Q顔面神経麻痺(ベル麻痺)になりました。 突然顔面の左側が動かなくなってしまってから9日間入院してお

顔面神経麻痺(ベル麻痺)になりました。

突然顔面の左側が動かなくなってしまってから9日間入院しております。
先ほど検査結果が出て、手術をした方が良いと言われ落ち込んでいます。
24歳で笑顔しか取り柄がないし大好き
な彼氏の前でも笑いたいので、どうしても治したいです。
調べてみると鍼治療が良いという体験談が多いのですが、お医者さんには確証がないので手術をお勧めしたいと言われました。
時間がたてば治る病気だと思っていたので、手術の宣告がショック過ぎます。
どなたか、手術の体験談などございませんか?
少しでも情報が欲しいです…。

Aベストアンサー

体験者です。15年ほど前の経験です。
 まず、原因の特定が最初です。顔面神経は、脳から耳の付近を通って、顔の左右に別々に繋がって、顔面の筋肉を制御します。神経が繋がる脳の部分の障害だと、手術は必要でそれでも回復するかは専門医に聞く必要があります。それに対して、私が罹ったのは、耳の付近の神経がヘルペスウィルスに侵されて神経に損傷を受けたものです。損傷を受けた神経線維は、再生しません。だから、以前とまったく同じには回復できません。しかしながら、代替神経が同等の機能を担ってくれるので、訓練しだいでは殆ど元通りに回復できます。後者だと手術には繋がらないので、前者かもしれませんね。
 手術が必要とのことなので、参考とはならないかもしれませんが、後者の顔面神経麻痺でどの様にして回復したかを説明いたします。
 基本は、2つあります。代替神経が機能するまで、顔面の筋肉が委縮しない様に電気刺激で筋肉を動かすことです。これを怠ると、顔面にゆがみが出てきて、少々耐えれなくなるそうです。もう一つは、同じ様な電気刺激で代替神経の動作を促すのです。
 私の場合は、発症2日目にリハビリを初めて、ほぼ回復するまでは2年程を要しました。最初は大学病院に通って、病院にある電気刺激を試していました。たまたまその頃に、電気針が付いた電気鍼灸機器が手に入ったので、それからは自宅で丹念に電気刺激を与えてリハビリに励みました。
 現在では、食事をする時の筋肉の動きで、涙は普段より多くに出ますが、表情などは殆ど気付かない程度となっています。
 私と同じ時期に友人の知人が掛かったそうですが、処置が遅れて醜くなってしまっていたと言っていました。まさに筋肉が委縮してしまったのでしょう。
 私のショップでもその電気時鍼灸器を売ろうとしていたのですが、まだ売っていません。そういうことで宣伝ではないのですが、私自身の体験として効果の説明と機器名を掲載していますので、「ロハスWebショップ」で検索して見てみてください。

体験者です。15年ほど前の経験です。
 まず、原因の特定が最初です。顔面神経は、脳から耳の付近を通って、顔の左右に別々に繋がって、顔面の筋肉を制御します。神経が繋がる脳の部分の障害だと、手術は必要でそれでも回復するかは専門医に聞く必要があります。それに対して、私が罹ったのは、耳の付近の神経がヘルペスウィルスに侵されて神経に損傷を受けたものです。損傷を受けた神経線維は、再生しません。だから、以前とまったく同じには回復できません。しかしながら、代替神経が同等の機能を担ってくれるの...続きを読む

Q神経からくる急激な視力低下について。

知り合いが「神経からくる急激な視力低下で入院した」と聞きました。
どんな病気なのでしょうか?
またお見舞いの手紙を書きたいのですが、
なんて書いたらいいでしょうか?

Aベストアンサー

神経とは視神経のことでしょうか。

視神経障害であればまず緑内障が疑われます。その他に視神経中心動脈の閉塞により視神経が萎縮する虚血性視神経症等いくつかの視神経障害による病気があります。

他の神経障害から来る視力減退という病気もあるのかもしれませんが、それについては知りませんので悪しからず。

お見舞いの手紙は、通常の心配と回復を願う言葉を書けば良いのではありませんか。

Q急な視力の低下

この1,2ヶ月くらいで、急に視力が悪くなってきました。
いままでは裸眼で、1.5はあったのですが、最近は遠くの物が見えにくくなり、映画館での映像や字幕もぼやけている感じです。
いままで見えていたものが、ぼやけて見え、不安です。
思い当たる原因はパソコンです。(今はほとんど使いませんが、少し前まではインターネットはよくしていました。)

病気の可能性はあるでしょうか?病院へ行った方が良いでしょうか?
また、視力を取り戻すために、普段の生活の中で行えることがあれば、教えてください。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

急な視力低下ということは、何らかの病気の可能性も無いわけではなさそうですね。

病気なら、特に目の病気の場合は早めの治療をしたほうが良さそうです。一方、病気でなければ、安心できますから。

Q「障害」という表現より「障がい」が望ましい?

最近、新聞やテレビを見ていますと、「障がい」という用語をみかけますが、今は「障害」
という言葉は使わない方が良いのでしょうか?
または、身体に障がいがある。 遂行の障害となる。のように 使い分けるのでしょうか。
ビジネス文書の場合の考え方を教えて下さい。

Aベストアンサー

 基本的にはNo.3の方のおっしゃるとおりです。過去にもこのような質問があったので、そのおりの話を付け加えます。「障害」は過去には「障碍」と書きました。「碍」とは「さしさわり」の意味があり、「碍子」という電気の絶縁体があります。今でも電柱等に使われていますが、白い陶器製のものです。しかし、「碍」は「当用漢字」(1946)で表外漢字になりました。「常用漢字」になっても復活はしていません。やむ無く「碍子」も今では「ガイシ」と仮名書きしているようです。「障碍」は「障がい」と書きますが、あまり見栄えが良くないと思ったのか、「害」の字を充てました。「害」は損なうの意味もありますが、「さしさわる」の意味もあります。「だからいいだろう」ということだったのでしょう。このような漢字制限による、漢字の書き換えの例はいくつもありました。「日蝕」を「日食」、「膨脹」を「膨張」といった具合です。

 ところが、「障害」は「障害物競走」などではあまり問題が無かったのですが、「身体障害」となると「ちょっと問題あり」という意見が出始めました。それは「傷害」・「殺害」・「害毒」などイメージがよくないからです。だから、「身体障害者」の場合は「肢体不自由者」などに置き換えられることも行われています。しかし、公的にも「障害者手帳」などの表記がまだあります。

 基本的にはNo.3の方のおっしゃるとおりです。過去にもこのような質問があったので、そのおりの話を付け加えます。「障害」は過去には「障碍」と書きました。「碍」とは「さしさわり」の意味があり、「碍子」という電気の絶縁体があります。今でも電柱等に使われていますが、白い陶器製のものです。しかし、「碍」は「当用漢字」(1946)で表外漢字になりました。「常用漢字」になっても復活はしていません。やむ無く「碍子」も今では「ガイシ」と仮名書きしているようです。「障碍」は「障がい」と書きますが、...続きを読む

Q首の神経からくるしびれについて

親が左手がしびれるといって、病院に行ったところ、首の骨がまっすぐになっていて(通常は曲がっている)神経を圧迫しているために起こったことだと…。飲み薬もらってますがよくなりません。
指のぐーぱーはなんとなくできますがぼたんをかけることは難しいようです。
どれ位で(期間)治りますか?治りますよね?

Aベストアンサー

No.2です。

首の骨が真っ直ぐなのはストレートネックといいます。これに先ほど言った頚椎
症が、混ざっているのかもしれませんね。ただ、命を取られる様な病気ではあり
ませんし、手の痺れと聞くと大変驚きますが、結構、日常的に見る症状なんです
よ。なので心配は要らないと思います。

また薬を飲んだからといって、一朝一夕に収まるものでもありません。ただ、ち
ょっとでも軽快が見られないようなら、親御さんにお薬があっていないのでしょ
う。主治医に言えば、変更してもらうことも出来るはずです。


MRIの結果がでたら補足していただけますか?

Q子供の角膜の傷が原因か?視力低下に困っています。

去年の12月、子供の左目の白眼の角膜に傷が入り、眼底失血をしました。
すぐに眼科に行き、診察・検査を受け、目薬で10日ぐらいで眼底失血もなくなりました。そのときは検査結果も「異常なし」で安心していました。
しかし、今月4月に受けた学校での「視力検査」で左の目のみ視力が低下していました。
近日、眼科へ再度検査に連れて行こうと思っています。
視力低下は、4ヶ月前の、角膜に傷が入り眼底出血をした事の後遺症でしょうか?
なにか、関係があるのでしょうか?教えてください。

Aベストアンサー

角膜に傷が入って眼底出血すれば視力は低下すると思います。
近視は目を酷使するなどして、角膜の表面がでこぼこになって起こりますので。
病院の心配が無い、というのは「今のところ他の障害や失明に繋がる危険性はない」という事です。

ただし、同じ病院の同じ医師が言った事が必ず正しいとは限りませんので、セカンドオピニオン(違う医師にも意見を伺う)も必要かと思います。

Q偏頭痛と視力の低下は関係がありますか?

知人の女性(26歳)の相談です。
ここ一年片頭痛がひどく、耳の後ろあたりが痛みます。
痛む場所は後頭部になったり、移動しますが、こめかみは痛みません。
加えて視力がかなり低下してきました。
コンタクトをつけているのですが、かなりぼやけてきました。

片頭痛と視力の低下は関係があるのでしょうか?

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

私も頭痛に悩む1人です。
偏頭痛だと視力が落ちる、という関係性は分かりませんが、見えにくいことによって頭痛が起きる、というのは珍しくないと思います。

参考urlのところでで偏頭痛を見てみたのですが、目の痛みなども伴うようですね。

参考URL:http://www.carewave.jp


人気Q&Aランキング