現在、派遣社員から正社員への転職を考えています。
そこで質問なのですが、

人材派遣会社のコーディネーターというのは
・実際の仕事内容はどのようなものですか?
・営業とはどう違うのでしょうか?

ちなみに前職、現職ともに接客なのですが、それが有利に作用することはありますか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (7件)

キャリアアドバイザーの仕事をしております。


その立場からご回答します。

人材派遣会社のコーディネーターというのは
・実際の仕事内容はどのようなものですか?

→ 派遣スタッフになりたい人へ、派遣登録の説明をしたり、お手続きを進めたり、どのような企業様で働きたいのか等、相談を受けたりするような仕事です。また、登録スタッフの方へ、その方のご希望に合ったお仕事を探して、ご紹介していくことが、主なお仕事です。業務の担当部分については、スタッフそれぞれに細かく振り分けられている場合もあります。

・営業とはどう違うのでしょうか?

→ 派遣会社様にもよりますが、概ね以下のように分かれて担当しています。

「営業」=企業様を担当
採用したい企業様から求める人材像を伺い、人材を紹介することが主な仕事です。取引をしてくださる企業様を1社でも増やすべく、外歩きをして、企業様へ派遣システムをご案内に行く場合もあります。

「コーディネーター」=登録企業者、登録スタッフを担当
企業様のニーズに合った人材を、登録人材から選び出し、企業様をご紹介するお仕事が主となる場合が多いです。派遣登録の紹介や手続き、登録スタッフの相談業務などを担当している派遣会社様もあります。
    • good
    • 1

専門家紹介

中川裕美子

職業:研修講師

人材開発コンサルタント、研修講師、キャリアアドバイザー、ヒプノセラピスト、地域創生コンサルタント。有限会社SONORI 代表取締役。会社は東京都中央区銀座、自宅とHealingのSalonは、山梨県北杜市小淵沢の八ヶ岳エリア。都会と田舎の二地域活動を実践する移住・田舎暮らしアドバイザーとしても、活動をしています。

●有限会社SONORI HP
http://www.sonori.info

●就活支援「無敵に幸せ☆就活&キャリアデザイン」
http://www.career.style

●SONORI 中川裕美子 Blog
http://ameblo.jp/salon-de-sonori

●地方創生・移住支援コンサルタント 中川裕美子
http://yatsugatake2017.blog.fc2.com

● Salon de SONORI HP
http://www.salon-de-sonori.info

●講演・研修のご依頼 等
http://www.sonori.info/pages/257449/contact

詳しくはこちら

専門家

人材業界の者です。



コーディネーターと営業の境目は派遣会社によってマチマチです。まずは、希望される派遣会社の職種内容についての説明を細かく問い合わせた方が良いと思われます。

一般的には営業はクライアントを廻って仕事を取りつつ、派遣されているスタッフフォローを行う事が多いです。

一方コーディネーターは、営業が受注した業務に則したスタッフを登録者の中からピックアップし実際にスタッフへ仕事紹介として電話等で連絡を入れます。
その後、スタッフの希望と合致し、派遣先訪問などへ進む場合は営業へ引継ぎ、以後はスタッフへは営業から連絡を入れるという形が多いと思います。

また、スタッフが派遣会社に登録に来た場合の「面接」を行う事が多いです。(会社によってはこれも独立したチームが行うこともありますが)

その他として余談ですが、コーディネーターはスタッフからすると仕事紹介の第一歩として接する(面接や仕事紹介の電話等)機会も多く、スタッフ側の気持ちを理解してあげやすいと思います。

一方営業はクライアントサイドの視点からスタッフを判断したり、忙しさを言い訳にフォローが十分できずにスタッフと対立してしまう事もあります。

結果、スタッフは紹介してくれたコーディネーターに相談、コーディネーターと営業が社内で対立するという事も分業の場合は日常起こりえます。

いずれにしても、スタッフの気持ちと立場を理解してあげる職種であり、とにかく多くの人と接する機会もありますので、接客業経験者はそういう意味ではプラスだと思います。
    • good
    • 27

こんにちは。


他の回答と照らし合わせると、次のとおりです。

>人材派遣会社のコーディネーターというのは
>・実際の仕事内容はどのようなものですか?
>・営業とはどう違うのでしょうか?

派遣会社によって、その職制と責任範囲はマチマチです。
同じ企業内でも、取引先企業へのサービス度を高めるために営業とコーディ
ネーターとで分業制を敷いている部署もあれば、一気通貫で対応して
フロントサイドでサービスストップができるようにするため営業とコーディ
ネーター業務をオール・イン・ワンにしている部署もあります。

多くの場合は、分業制の中でもっぱらアウトバウンド・コールを利用しながら
お仕事の紹介をスタッフのみなさんにしていく流れとなります。
営業との大きな違いは、就業後のマネジメントには関係しないところでしょうか。

会社によって採用の難易度は変わるでしょうが、接客で多くのタイプのお客さん
と折衝する機会が多かったのであれば、プラスの面は大きいと思いますよ。
がんばってください。
    • good
    • 11

派遣社員です。


コーディネータを目指していた時期があり、少しは詳しいかもしれません。

コーディネーターの仕事は、派遣会社によって多少異なると思いますが
内勤だと思います。
営業が企業から仕事を取ってきて、要望に合う人材をスタッフから探し、
電話して「受けてみませんか?」のような話をします。
採用、不採用についてもコーディネーターから知らされることが多いと
思います。
顔合わせに同席するのは営業ですね。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

回答ありがとうございます!

会社によって本当にまちまちなのですね。
求人票をよく確認してみようと思います。

ありがとうございました^^

お礼日時:2005/08/04 10:21

私の場合は派遣ではなく正社員を担当しているので、答えになるかわからないのですが、


コーディネーターは、営業が持ってきた求人をもとに、登録者の経験経歴に合うものを紹介します。(その会社によって少し違うとは聞きましたが)
つまり、営業は企業を、コーディネーターは登録者を対応するという点での違いがあります。
私も前職接客業で、全くの未経験から今の会社に入社しました。(後で聞いたら、本当は経験者で探していたらしいのですが)
とにかく、接客しかしたことがなく、PC操作もあやしかったのですが、とにかく、接客で培ってきたことを生かして、笑顔を絶やさなかったのと、人と接することには自信がある!(登録にいらした方への対応の良さにつながる)ということをアピールしたら、幸いにも採用されました。
    • good
    • 6
この回答へのお礼

回答ありがとうございます!

>つまり、営業は企業を、コーディネーターは登録者を対応するという点での違いがあります。
私もそう思っていたのですが、ある求人を見たところ「企業と登録者の間に立ち、企業とも交渉する…」ようなことが書いてあったので、
・今までの自分の認識は間違っていたのか?
・それなら営業とはどう違うのだろう?
と思ったのです。
でもそれは
>(その会社によって少し違うとは聞きましたが)
ということなのですね!

yuukiaさんも前職接客で採用されたとのことで、勇気づけられました!アピールポイント、参考にさせていただきます。
本当にありがとうございました^^

お礼日時:2005/08/03 09:35
    • good
    • 2
この回答へのお礼

大変参考になりました!
ありがとうございました!

お礼日時:2005/08/03 09:46

質問する前に自分で調べ、その上でわからなければ質問しなさいよ!今のご時世、簡単に社員なんてなれませんよ。

貴方の心構えではどこも採らないでしょう。

参考URL:http://oshiete1.goo.ne.jp/goo_search.php3
    • good
    • 4

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qアナザータイプ&ニュータイプ

アナザータイプ&ニュータイプ
スタンダード(オールド)タイプも有れば
アナザータイプ、ニュータイプも有るのが
世の中です
貴方は何がニュータイプだと思いますか?
今の世の中で言えばどう言うものかな?
貴方の考えを教えて下さい、お願いします

Aベストアンサー

赤く塗ったら3倍速く動けるのがニュータイプ?

そんなに人間の本質は簡単に変わるものではなく、一部のスタンダードタイプが目指しているのがアナザータイプやニュータイプなのではないでしょうか。

Q人材派遣会社のコーディネーターや営業職について

派遣の営業や、特にコーディネーターについてお聞きします。
人材の仕事に少し興味があり、ある派遣会社の中堅クラスの会社に応募しようか思案しています。仕事内容は”スキルチェック、面談、応募者と企業とのマッチング”と書いてありました。よく派遣のコーディネーターや営業は精神的にきついと言われていますよね。また、残業が多く22時に帰れたらマシで、早番もあると聞きます。仕事内容もテレアポ的な仕事がメインで1日に数百人の登録者に電話をするとも聞いたことがあります。”スキルチェック、面談、応募者と企業とのマッチング”と言うのは建前なんでしょうか。
もちろん、人材会社によって違う部分はあると思いますが実際はどうなのでしょうか。(仕事内容や残業の多さなど)

営業は新規開拓や労務管理が主な仕事になってきますよね。新規開拓は電話でアポも取らずに飛込みが多いのでしょうか。労務管理は大変だと聞きます。苦情が来るのはまず営業ですからね。

実際に仕事に就かれた方にぜひお聞きしたいと思います。それ以外の方のご回答もお願いします。参考にさせていただきます。

Aベストアンサー

”スキルチェック、面談、応募者と企業とのマッチング”
建前なのではなくこの目的を実現する方法の中に「テレアポ的な仕事」もあるということです。登録者が(就業してくれる人)いなければ、派遣業はビジネスになりませんから「登録者集め」というのに非常に重点がおかれます。「コーディネーター」は表現が違うだけで営業の色がとても強いです。
新規開拓の方法は企業により様々だと思います。飛び込みはあまりにも効率が悪いので飛び込みメインのところは少ないのではないでしょうか。

自分が担当したスタッフが問題を起こせば(遅刻・欠勤が多いとか、3日で来なくなってしまったとか)苦情が来るのは当然です。それを「これも自分の責任。誠意を持ってフォローしなければ」と思えなければ派遣業界の仕事はとても辛いものになります。ある意味「サービス業」ですから残業も多いです。

自分の常識では考えられない行動を取るスタッフも多いです。予想外のトラブルが多いので、柔軟に対応できる力が必要です。

本当に大変ですがやりがいもある仕事です。

上記参考になれば幸いです。

Qサイコミュ、ニュータイプ衰退の原因は?

宇宙世紀のガンダムの話なのですが、
ZZ~閃光のハサウェイの頃には全盛だったファンネルをはじめとしたサイコミュ兵器が、
F90以降にはラフレシア、コンティオ等の一部の例を除いてほとんど登場しなくなってしまいました。
特にファンネルに関しては、F90以降の主人公側の機体には搭載されていません。

またニュータイプにしても、たしかVのウッソやオデロはニュータイプかどうか微妙なところだった気がするので、
明確にニュータイプとされているのはクロスボーンのトビアが最後だと思います。
仮にウッソをニュータイプだとしても、クロスボーン以前の乱立ぶりと比べると、
明らかにニュータイプの数が減少していますよね?

これらが各々衰退・減少していってしまった"原因"に関して、
何か公式設定、または製作者側のコメント等は今までにあったのでしょうか?

尚、Vのサイキッカーは戦闘パイロットではないので対象外とさせていただきます
(そもそもサイキッカー=ニュータイプかどうかも明確には示されていませんし)。
また、ガイアギア・ターンエーに関しても対象外としてください。

※Wikipediaは既に閲覧しているため、ソース元はWikipedia以外でお願いします。

宇宙世紀のガンダムの話なのですが、
ZZ~閃光のハサウェイの頃には全盛だったファンネルをはじめとしたサイコミュ兵器が、
F90以降にはラフレシア、コンティオ等の一部の例を除いてほとんど登場しなくなってしまいました。
特にファンネルに関しては、F90以降の主人公側の機体には搭載されていません。

またニュータイプにしても、たしかVのウッソやオデロはニュータイプかどうか微妙なところだった気がするので、
明確にニュータイプとされているのはクロスボーンのトビアが最後だと思います。
仮にウッ...続きを読む

Aベストアンサー

サイコミュ端末を扱えるニュータイプパイロットの不足と、コスト問題(マグネットコーティングに比べると10倍)などが原因で衰退していった。
しかし、研究は続けられて、ベスパでもオールレンジ攻撃が可能は壁が開発されていた。

ガンダムファクトファイルに記載があります。

Q「正社員→正社員」か「正社員→派遣社員→正社員」か

こんにちは今2年目で21歳です。
会社の先輩から酷いイジメにあっています。
イジメの内容は長くなりそうですので割愛させていただきます。

私としては来年の6月に簿記1級を取得し、それから就職活動をと考えておりましたが
持病のパニック傷害も手伝ってそろそろ限界です。

私は、日商簿記2級しか資格をもっておらず次の就職先はできれば良い会社がいいので不安があります。
(無謀なのは承知の上です)

そこで質問なのですが
今仕事を辞めて、それから資格の勉強(簿記1級など)をするために派遣社員になり
その後資格を取得して就職活動をし正社員を目指す方法か

やめる前から就職活動をし、正社員を目指すかで悩んでいます。
どちらのほうが賢いでしょうか?

アドバイスお願いします。
(経理に興味があります。)

Aベストアンサー

#2です。
どうもマジメそうな方なので再度回答いたしますが、
多少は自分に都合の良い方向でハローワークに伝えるのはアリです。嘘はいけませんが。
例えば、
>イジメがパニック障害の直接の理由ではない。というふうにいうのではなく、
イジメが退職の大きな理由とするのです。

職業訓練校は入学条件はコースによって違いますが、年齢ぐらいしかありません。それも厳しくありません。ただし入学試験があります。簡単な試験です。ハローワークで過去問をもらって確認してください。

雇用保険は正社員で雇用されていたのならほぼ100パーセント加入しているはずです。それで正社員でいた期間が半年以上なら適用されると思います。

注意すべきは保険の支払い期間に差があります。病気がうまく条件いあてはまれば延長されます。さらに訓練校の入りたいコースの入学時期は必ずチェックして、雇用保険の支払い期間と調整して下さい。「雇用保険支払い期間中」に訓練校に入学すれば支払い期間が延長されるという重大な条件があります。

Q近年ガンダムとニュータイプ論の展開

最近のガンダム(Vガンダムから)まったくガンダム離れしているんですが、それからのガンダムでもニュータイプのパイロットやニュータイプ論がストーリーの軸として展開されているんでしょうか?。

Aベストアンサー

Vガンダム以降だと「機動新世紀ガンダムX」にニュータイプが出てくるけど、富野氏のそれとは違いますし宇宙世紀物でもないです。
#1の方も書いていますが、ニュータイプへのアンチテーゼとして描かれている節もあります。

Vガンダム以降は、ガンダムX以外ニュータイプという言葉自体出てきません。

Q正社員側、派遣、契約社員側から見た派遣、契約社員の解雇はどう映るのでしょうか?

連日ニュースで報道されていると思います。

正社員側から見ると
正社員で良かったと取り合えず安心なのでしょうか?
我が社はそんなに大変な状況なのかと感じるのでしょうか?
次は正社員のリストラと思うのでしょうか?

派遣、契約社員側から見ると
何故同じ仕事をしているのに簡単に切られるの?
半分諦めみたいな雰囲気もあるのでしょうか?
ある程度の予想はしているのでしょうか?

Aベストアンサー

正社員です。
業務的に全社的な派遣社員の契約状況を管理する立場にあります。

この業務に携わっていると、親しい派遣社員の人が辞めてしまう場合など、
本人がそれ(=お別れの挨拶)を言ってくる前や、場合によっては
本人すらまだ契約終了を知らない段階でそれを知ってしまうことも珍しくなく、
その都度「あぁ、この人が辞めてしまうのかぁ」と寂しい気持ちになります。

わが社の場合は不幸中の幸いか、
まだリストラ等の急激な人件費削減に頼らざるを得ないレベルまでは不況の影響を被ってはいないようですが、
それでもやはりこの秋頃から、交代人員ではない純粋な増員の派遣社員の採用は目に見えて減っていますし、
古株の派遣社員の方の契約終了の数も、少しずつではありますが以前と比べて増えてきている感はあります。

それを考えると、少なくとも"現段階では"リストラへの恐怖感を感じていない現状では、
「正社員で良かった」と感じている自分がいることは否定できません。

ただ、辞めてしまった古株の派遣社員の方が長年携わっていた業務を、
慣れない事もあって後任の正社員の人間がうまくオペレートできないことも少なからずあり、
その結果業務に支障が出て、その損害回復のために残業代経費がかさんでいる状況を見たりすると、
目に見えて削り易い部分ですし仕方の無いことだとはいえ、「派遣切り」が経費削減にとって
本当に有効な手段なのかなぁと疑問に感じることはあります。

また、リストラのことを「企業努力」と表現している企業をときたま見掛けますが、
言葉の意味の履き違えも甚だしいと思いますね。
もっと別の部分で「努力」してもらいたいものです。

正社員です。
業務的に全社的な派遣社員の契約状況を管理する立場にあります。

この業務に携わっていると、親しい派遣社員の人が辞めてしまう場合など、
本人がそれ(=お別れの挨拶)を言ってくる前や、場合によっては
本人すらまだ契約終了を知らない段階でそれを知ってしまうことも珍しくなく、
その都度「あぁ、この人が辞めてしまうのかぁ」と寂しい気持ちになります。

わが社の場合は不幸中の幸いか、
まだリストラ等の急激な人件費削減に頼らざるを得ないレベルまでは不況の影響を被ってはいないよ...続きを読む

Qニュータイプ

ニュータイプは、存在すると思いますか? 
たまに、人の行動が読めたり、反射的によけて交わす人がいます。 
私もニュータイプのはず。気のせいか?

Aベストアンサー

地球の重力に魂をとらわれている我々がニュータイプのはずはないので
只の超能力者?ではないですか?

Q前職派遣社員は採用されない?!

タイトルのとおりです

人事担当者の方の回答を求めます。

職安で、派遣社員は転職の際(一般の会社への転職)に、正社員として採用されにくいと聞きました。
なぜなら、正社員として勤務しない道を選んだのだから、正社員として雇用しても仲間意識がなく、うまく会社の中でやっていけないのではないかと懸念されるからだそうです。

これって一般的な話でしょうか?
会社都合で、解雇されましたので、今度は正社員として勤めたいという希望よりも、前職派遣社員という肩書きで不採用の判断をされてしまうのでしょうか?

よろしくお願い致します

Aベストアンサー

こんにちは。
前の会社で人事担当をしていましたが、派遣社員経験者だからといってそれを理由に不採用にすることはありませんでした。むしろ、その退職理由や面接(電話で連絡する際の応対も含む)で不採用にしていました。
職安の方のおっしゃっていることは、今までの経験談からなのだろうと推測しますが、仲間意識がないという見方はごく一部の人のような気がします。もし私だったら、(もちろん企業によっての方針でも差があるとは思いますが)あなたの将来性を重視して採用・不採用の判断を下すと思います。
とにかく気にせずに就職活動頑張ってください。応援しています。

Qニュータイプで一番能力の高いのは誰だと思いますか?

最近ガンダムにはまってZZまでみて思ったのですが、
誰が一番ニュータイプの能力が高いんですかね?
ニュータイプ能力それぞれの違いがあるので、なんとも言えないとは思いますが・・・
こんな質問ですみません。

Aベストアンサー

ニュータイプ能力でいえば、アムロ、カミーユ、ララァ、ハマーン、シロッコのグループが一番強いと思います。
アムロやカミーユが強いと思いましたが、あれは人の意思が集まって力になったもので、彼らの力ではないので、こんなカンジだと思います。
もし、ハマーンやシロッコに同調する人の強い意志の力が加われば、互角でしょう。
ニュータイプ能力含め戦闘能力では、アムロ、シャア、カミーユ、ハマーン、シロッコだと思います。

>誰が一番ニュータイプの能力が高いんですかね?

魂だけの存在になっても、影響を与え続けるララァは、おそらく最強です。

Q派遣会社の契約社員(業務請負)から派遣先の社員に、は無理?

主人の話です。

現在派遣会社の契約社員として、関連会社(仮にA社とします)の工場で働いています。待遇に不満があり、転職を考えていたところ、A社の求人が出ているのを見つけました。
これに応募しようかと考えているのですが、何か問題はあるでしょうか?

因みに、今いるフロアは在籍の派遣会社が業務請負で動かしているとのことですので、採用されたとしても同じ場所で働くわけではなさそうです。

以前他の人材派遣会社の正社員求人で不採用になり、後でその会社からも今の工場に人員が派遣されているのを知ったいきさつなどがあり、心配しています。
会社同士の関係で義理を欠くようなことになるから、採用はされないのかという気がして・・・。

どんなことでもいいので、どなたかアドバイスを下さい。

Aベストアンサー

職業選択の自由は憲法二十二条で定められており、例え契約期間があと何ヶ月、何年もあったとしても、退職する事は出来ます。
よって派遣元企業、派遣先企業にとって「一方的な契約解除は無効だだ!!損害賠償払え!!」
と言われたとしても契約解除は出来ますし、損害賠償も一部除き支払い義務はありませんのでご安心下さい。
但し労基法では2週間以上前に退職する事を伝えないと、損害賠償を請求される場合がありますのでご注意下さい。

派遣先企業と派遣元企業との請負、派遣契約で引き抜きに対する損害請求契約など結んである場合がありますので、ご主人の権利と希望に添える結果になるかどうかは微妙です。
でも実際には引き抜きで派遣元企業に損害があり、契約どおり派遣先企業に損害賠償するか?といえばそれは出来ないです。
以後は仕事が貰えなくなりますからね。

ですから、契約期間満了日など気にせず、派遣元には2週間以上先の日付で退職する事を書面で伝え、円満退職した後に派遣先企業に応募するのが一番ですね。
憲法、労働諸法などて認められていても現状は、お察しの通り在職中の応募だと厳しいかと思います。
うまく希望のA社で正社員になれることを祈っております。
がんばってくださいね。

職業選択の自由は憲法二十二条で定められており、例え契約期間があと何ヶ月、何年もあったとしても、退職する事は出来ます。
よって派遣元企業、派遣先企業にとって「一方的な契約解除は無効だだ!!損害賠償払え!!」
と言われたとしても契約解除は出来ますし、損害賠償も一部除き支払い義務はありませんのでご安心下さい。
但し労基法では2週間以上前に退職する事を伝えないと、損害賠償を請求される場合がありますのでご注意下さい。

派遣先企業と派遣元企業との請負、派遣契約で引き抜きに対する損害請求契...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報