ここから質問投稿すると、最大4000ポイント当たる!!!! >>

パウンドケーキをプレゼント用に小さい型に分けて焼きたいのですが、型の大きさや紙型・金属型にあわせて焼き時間も変えたほうが良いのでしょうか?
普段は18×8cmの金属型で、電気オーブンで180℃45分で焼いています。
今回は5個くらいのセットで売られている8×5cmの紙型を使おうと思っています。
ご存知の方、アドバイスよろしくお願いします。

A 回答 (1件)

型によって焼き時間は違いますよ。



小さい型だと早く焼けます。
私も8×5の紙型で焼いたことあります。私は時間よりもケーキの状態を見て焼き上がりか判断しているので何分とははっきり言えませんけど15分~20分くらいだったかな・・・

オーブンによっても違うのでよく見ていてくださいね。小さな型で焼く場合、生地の分量を同じにすると焼き上がりも同じになります。

ウチのオーブンだと18cmの型で180℃だと高く170℃で45分焼いています。
お菓子を作り終わった後、ノートにどのくらいの時間で焼けたとか何グラム入れるとちょうどいいとか書いておくと次回作るときに役立ちますよ!!
    • good
    • 1
この回答へのお礼

お礼が遅くなりすみません。

ケーキうまく焼けました(^^)v
状態を見ながら180℃で20分焼きました。
金属の型や中にいれる材料によっても多少は違うのかも…と思い、いろいろ試してみようと思っています。
そのつどメモをとることは大切ですね。

ありがとうございました!

お礼日時:2005/08/13 20:51

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q金属製と紙製のケーキ型のちがいをおしえて!

パウンドケーキ、特にバターケーキをよく焼きます。いつもは金属製のケーキ型で焼くのですが、たまにプレゼントにも便利で手軽な紙製の型を使うと、レシピどおりの焼成温度、時間だと、金属製のものよりも焼きすぎのようなぱさつきを感じます。皆様はいかがですか?レシピ本でも、紙製のケースの使用方法にもそのような注意点を見受けたことがありません。皆様のご経験、アドバイス、お願いします。

Aベストアンサー

 やはり、ケーキは金属製の焼くのをお勧めします。なぜなら、紙の型だと、ワックスがしてあっても、油分を紙が吸ってしまうから、どうしてもはさつくのだと思います。いろいろ試してみましたが、金属製の型がいいと思います。
 面倒でない限り、金属製の型でつくり、プレゼントには、別の箱に移して、ラッピングする方がいいと思います。最近は、手作りキットで紙の容器でセットで売ってたりするから、そういうので作ったって思われちゃうかもよ・・・。

Qパウンドケーキの焼きあがり後の質問です。

パウンドケーキの焼きあがり後の質問です。
皆さんはパウンドケーキが焼きあがった後、どのように冷ましてますか?パサつかない冷まし方を教えてください!
型からすぐ外して冷ましますか?
粗熱が取れて型から外して冷ましますか?その時、パサつかない方法がありますか?
型に入れたまま冷ましますか?

ちなみに耐熱ガラスのパウンドケーキ型を使っています。

Aベストアンサー

こんばんは、はじめまして。

私は、型ごと常温まで冷まし、上の割れ目から充分蒸気を出しておきます。
その後、アルミホイルにくるんで、2~3日なら常温保存。1週間以上なら冷蔵庫。
本によると1ヶ月どころじゃないくらい日持ちするらしいですが、そこまでとっておいた事はありません。
「パサつかない」というのがどういう状態かわかりませんが、ウチのレシピだと外側がカリカリサクサク、中側がホワホワに仕上がります。

Qスポンジケーキの焼き時間と温度

スポンジケーキを焼こうとレシピを色々見ていたとことろ、同じ分量でもレシピによって、焼き時間と温度が違うことに気がつきました。

18cm型
卵M 3個
グラニュー糖 90g
薄力粉    90g
バター 30g

160度から170度で30分から35分焼くレシピと、
180度で25分焼くのレシピがあります。
手順は同じなのに、なぜ焼き方が違うのでしょうか。
そして、出来上がりにどのように違いが出るのか、詳しい方お教えください。
あと、オーブンの上段、中段、下段のどこが一番スポンジケーキに向いているかも教えてくれると助かります。

Aベストアンサー

こんばんは。パティシィエです。

> 手順は同じなのに、なぜ焼き方が違うのでしょうか。

まずスポンジに限らず 焼き方には、「これが正解」と言うのがないと思います。
そして日本では、スポンジは、しっとりとしていて なおかつ柔らかいと言うのが
とても重視される国です。

対してフランスは、水分を飛ばし気味に 徹底的に焼く。
それ故に卵やバターの香りや味わいに力強さが出ます。
反面 柔らかさやしっとり感は、出ません。

日本の焼き方だと柔らかさは、出ますが卵や小麦粉にしっかり火が通らないので
どうしても味・香りの豊かさがでません。
(ただ長崎カステラは、例外的にフランス的な焼き方をするので焼き色が濃いです)

日本の焼き方は、柔らかさなどの「食感重視」であり
フランスの焼き方は、味・香りの強さなど「味わい重視」なのです。

どちらが正解でもなく 一つのレシピから色々な味や食感の表現ができるということです。
それがお菓子作りの大きな魅力でもあります。

> 160度から170度で30分から35分焼くレシピと、
> 180度で25分焼くのレシピがあります。

25分は、短すぎると思いますが
高温かつ短時間で焼く事で よりしっとりさせようと言う意図を感じます。

> あと、オーブンの上段、中段、下段のどこが一番スポンジケーキに向いているかも教えてくれると助かります。

あまり難しく考えず 中段くらいといいかと感じます。
上段だと表面に早く焼き色がついてしまう傾向がありますし
下段だと下面に強い焼き色がつく傾向があります。

もちろんお手持ちのオーブンの特性にも左右されます。

こんな所ですが もしご参考になったなら幸せです。
ジルより

こんばんは。パティシィエです。

> 手順は同じなのに、なぜ焼き方が違うのでしょうか。

まずスポンジに限らず 焼き方には、「これが正解」と言うのがないと思います。
そして日本では、スポンジは、しっとりとしていて なおかつ柔らかいと言うのが
とても重視される国です。

対してフランスは、水分を飛ばし気味に 徹底的に焼く。
それ故に卵やバターの香りや味わいに力強さが出ます。
反面 柔らかさやしっとり感は、出ません。

日本の焼き方だと柔らかさは、出ますが卵や小麦粉にしっかり火が通らないの...続きを読む

Qパウンドケーキを1度に2つ焼く時の注意

こんにちは。
パウンドケーキを1度に2つ焼きたいのですが、
その際の注意点がありましたら教えて下さい。
何故かいつも中が生焼けで失敗してしまいます。
どうしてもうまく焼けないのですがなぜでしょうか。

また、小麦粉をいれてからさくっと混ぜる時の
さくっとは、ある程度混ぜないと粉がまざらない
気がするのですが・・・さくっと加減がいまいち
わかりません。
どうぞ宜しくお願いします。

Aベストアンサー

こんばんは!

パウンドケーキを一度に二つ焼くんですね、私もよくやりますよ。

生焼けになる原因で考えられるのは、
・オーブンの温度が高すぎる(表面だけ先に焦げてしまう)
・焼き時間が短い
・オーブン庫内の高さに比べて、ケーキ型が高すぎる(天井につきそう)
あたりじゃないでしょうか。

オーブンにはそれぞれ癖があります。
たとえレシピ本の通りの温度と時間に設定していても、火の周りが早いオーブンだと外側が先に焼けてしまって中が生焼けってことも。。。
一度試しにレシピの温度から10~20度下げ、時間を10~20分ほど増やして調整してみてはどうでしょうか。
(途中で串を刺したりして加減して)
私はお菓子作りで今まで3台のオーブンを使ってきたんですけど、2台目のガスオーブンは火がよく廻るものだったのでケーキやパイ類はたいていレシピ本よりも温度を下げて焼いてましたよ。それで出来上がりに何の問題も無かったです。

またNO.1さんも書いてらっしゃるように、上にアルミ箔をかぶせるのも一手ですよね。これは生地が盛り上がってある程度高さが出てからにしましょう。
パウンド型の周り全体をアルミ箔で覆ってしまう手もありますよ。

それから粉を混ぜるときの「さくっと」加減ですが、
私の信頼する本「お菓子作りのなぜ?がわかる本」(文化出版社)によると、
>一般に「合わせすぎると重いケーキになる」とか「さっくり合わせる」といわれているため、慎重になりすぎて合わせ方が足りない人が多いようです。
とありました。私も思い当たりました。
事前に粉をキレイにダマ無くふるってさえいれば、しっかり混ぜても重くはならないようです。ましてパウンドケーキは大量の油と粉を混ぜるんですから、おっしゃる通りある程度混ぜないといけませんよね。スポンジケーキとは違います。

ご参考になれば幸いです。

こんばんは!

パウンドケーキを一度に二つ焼くんですね、私もよくやりますよ。

生焼けになる原因で考えられるのは、
・オーブンの温度が高すぎる(表面だけ先に焦げてしまう)
・焼き時間が短い
・オーブン庫内の高さに比べて、ケーキ型が高すぎる(天井につきそう)
あたりじゃないでしょうか。

オーブンにはそれぞれ癖があります。
たとえレシピ本の通りの温度と時間に設定していても、火の周りが早いオーブンだと外側が先に焼けてしまって中が生焼けってことも。。。
一度試しにレシピの温度か...続きを読む

Qマフィンをパウンドの型で焼けますか?

マフィン生地を、紙でできたパウンドケーキの型で焼いたりできますか?

もし焼けるようなら、気をつけたほうがいいことなどあれば教えていただきたいです☆

Aベストアンサー

マフィンの生地タイプにもよりますが、どちらにしてもパウンド型で焼く事は可能です。
中央が高く盛り上がるので、型に入れた後に平らにならし、中央はややくぼみ加減にしてください。

焼き時間はマフィン型で焼く時とは違ってきます。
小さい型で焼くより火の通りが悪くなりますので、焼き時間を長く、かならず中が焼けているかの確認も必要になります。

Qマフィンの焼き方。

VDにマーブルチョコマフィンを作ろうと思っています。
それで昨日、練習に1度作ってみたのですが・・・
どうも焼き方が上手くいかないんです。
ふくらみ具合は丁度よいのですが、表面が硬め(バサバサ)で、中は下半分は美味しく焼きあがってるのに、上半分は半生状態(^^;
焼きが足りないのかな?と思うのですが、表面のバサバサを見るとそうではないような??

レシピ本の通りに、180度のオーブンで15分間焼いています。
ちなみに、マフィンのカップは直径4センチくらいのミニサイズです。
焼き方にコツがあったら教えてください!!

・・・もしかして、焼く以前の問題なのでしょうか!!??
お願いします。

Aベストアンサー

wakayamakeiさんの仰るように温度を低めにして焼くのが一番良いと思います。上が生焼けだったなら下火の方がかなり強いので、中段にして(あるいはマフィンを乗せたバットの下に余分なバットをひいて)焼けばもうちょっと均等に焼けるかもしれませんね。

オーブンから出した後の余熱でも更に少し火が通りますので焼き過ぎには注意してネ。ヴァレンタイン・ディの成功祈っています!

Qレシピとは違う大きさの型で作る時は?

持っている型と、レシピに載っている型の大きさが合わない時は、
体積比を計算して分量を増減すれば良い、というのはよく見かけるのですが、
その体積比の算出方法がわかりません。
また、詳しく載せているサイトを知っているという方、教えてください。

Aベストアンサー

はじめまして。

大体の体積比で計算し、私の場合は多めに作ります。ケーキでしたら、あまった生地は紙コップなどに入れて一緒に焼いちゃいます。
高さが同じ型だったら、面積だけの比率で大丈夫ですよ。

★○型の型の場合
例)高さが同じ 直径15センチ型:直径21センチ型
 (1)7.5×7.5×3.14 : 10.5×10.5×3.14 ←比を求めたいだけなので両方3.14で割っちゃう
     ↓つまり。。
 (2)7.5×7.5 : 10.5×10.5
つまり、半径2乗:半径2乗 でOKです。
高さが違うようでしたら
A:半径2乗×高さ : B:半径2乗×高さ が比になります。

Aの材料が乗っている本でBのケーキを作りたい場合、
Aの材料×(B÷A)←Aに対する比率
~~~~~~~

卵などが少数になってしまったら、割って適当に加えちゃいます。
時間は、焦げてしまっては大変なので少なめにして少しずつ増やします。

わかりづらい説明でごめんなさい。
もしとても大切な日に作りたいようでしたら、作る前に練習してみた方がいいかもしれません。
お菓子作りの本によっては、型の大きさごとの分量が載っていたりしますし、本の最初にハート型など変わった大きさの場合の材料はこうしてくださいって書いてあったりしますよ。
(ごめんなさい。出先なのでハート型の比率は家に帰らないとわからないです)

間違えてひとつの材料だけ元の型の分量で作っちゃったりすると、大変なものができます。
以前私がした失敗です(^^;

がんばってください♪

はじめまして。

大体の体積比で計算し、私の場合は多めに作ります。ケーキでしたら、あまった生地は紙コップなどに入れて一緒に焼いちゃいます。
高さが同じ型だったら、面積だけの比率で大丈夫ですよ。

★○型の型の場合
例)高さが同じ 直径15センチ型:直径21センチ型
 (1)7.5×7.5×3.14 : 10.5×10.5×3.14 ←比を求めたいだけなので両方3.14で割っちゃう
     ↓つまり。。
 (2)7.5×7.5 : 10.5×10.5
つまり、半径2乗:半径2乗 でOKです。
高さが違うようでしたら
A:半径2乗×高...続きを読む

Qパウンドケーキが膨らまない

パウンドケーキが、まったく膨らみません。
材料は、本に書いてあるとおりはかってやっています。

原因としてどのような事が考えられますか?
よろしくおねがいします。

Aベストアンサー

 こんばんは。 パウンドケーキなら “まーかせて!” (?) です。
 私のやり方を参考にして見て、質問者様のやり方とどこが違うのかを
見つけられてはいかがでしょう?

 #5の方も仰るとおり、卵は冷蔵庫から出して常温にしておきます。
 卵は小麦粉の生地に粘りを与え、焼いて膨らんだ時に“まく”を作ります
ので、冷たいままだと生地がかえって縮んでしまいます。

 砂糖の量は適当でしょうか? 
 少なすぎても多すぎても、“生地の膨らみ”を邪魔してしまいます。
 小麦粉の量の9割~同量が適当です。

 あとは、小麦粉を振るっていなかった。
 振るうことで粒子を細かくし、空気を含ませますから、これも“膨らみ”
には大切です。

 無塩バターは、ポマードやスキンケアクリームみたいになるまで、よく
混ぜ合わせる。 砂糖は2~3回に分けて入れながら、そのつどザラザラ
がなくなるまで、よーく混ぜる。

 卵もよく溶いて (黄身と白身が完全に同化するまで) から、やはり
そのつどよく混ぜながら、少しずつ足していく。
 他の方もおっしゃっていますが、これらの作業の中の1つでも分離を
起こしてしまうと、焼きあがったときに大失敗になります。

 そして!最後の大原則が、オーブンの温度。
 生地が出来上がる時までに、170~180度まであらかじめ熱して
おくことが大前提です。
 一気に高温の中へ入れることで、生地がぼわーと膨張し、その後も
高温が続くことで、細かい気泡がシッカリと固定されます。 
 (それが“膨らんだ状態”です)
 冷たいオーブンに入れてから、オーブンに火をいれたりしたら、どんな
料理も生焼けでマズくなってしまいます。
 型の大きさにもよりますが、20×10くらいの大きさなら、180度
くらいで40分間、高熱を保つこと。
 絶対に途中でオーブンの扉を開けてはいけません。
 一気にオーブン内の温度が下がり、大事な“膨らみ”の経過がさえぎられ
てしまいます。 そうなったらアウトです。永久に膨らみません。

 単に材料を本のとおりに計っても、途中の工程に“抜け”があると、
どんな料理も失敗しています。
 ですから、“工程”はものすごく (命の次に!) 大事なのです。

 こんばんは。 パウンドケーキなら “まーかせて!” (?) です。
 私のやり方を参考にして見て、質問者様のやり方とどこが違うのかを
見つけられてはいかがでしょう?

 #5の方も仰るとおり、卵は冷蔵庫から出して常温にしておきます。
 卵は小麦粉の生地に粘りを与え、焼いて膨らんだ時に“まく”を作ります
ので、冷たいままだと生地がかえって縮んでしまいます。

 砂糖の量は適当でしょうか? 
 少なすぎても多すぎても、“生地の膨らみ”を邪魔してしまいます。
 小麦粉の量の9割~同...続きを読む

Qパウンドケーキの保存法間違えたでしょうか??

昨日初めてパウンドケーキを焼きました(何も入れないバターケーキです)焼きあがってさましてから特に何も塗らずにラップに包み冷蔵庫で保存してしまったせいか、翌朝カチカチになってしまいました!一切れレンジでチンして食べると見た目しっとり、風味も悪くなかったですがしっとり感なくパサパサした感触、口内の水分が吸い取られる~!って感じでした(笑)
どなたか良い保存方法教えて下さい、またしっとり焼き上げる良い方法あれば教えて下さい!

Aベストアンサー

おはようございます☆
翌朝カチカチ…ですと原因はレシピかやはり保存方法が考えられますね。
ただもともとそういうレシピ、ということも考えられます。
(油脂/水分が粉に対して少ない、粉の種類など)


●保管でわたしがいつも注意する点は…
(1)焼き上がり、あら熱を冷ますときに冷ましすぎない、乾燥させない。
(少し暖かいくらいでビニール袋に密閉してしまいます)
(2)冷めたら乾燥しないようにビニールで密閉、保存
くらいですね。
乾燥をさけて保管すれば大丈夫です。

ちなみに(1)はあまり暖かいときに密閉すると水滴がビニールにつくことがあります。
水滴がつくこと自体は問題ありませんが、それが生地につくとふやけてしまうので、水滴は取り除くといいです。


●もしパサパサになってしまったら…
砂糖と水でシロップを作って、刷毛で塗ってしばらくおくと、パサパサが改善されることがあります。
もちろんちょっと甘くなります。(笑)

砂糖:水=2:1
くらいで(いつも適当ですが)混ぜてレンジでチンすればシロップはすぐできます☆


●しっとり焼き上げる方法
基本的なことですが焼きすぎないことですかね。
砂糖を上白糖を使ってみる、油脂の量を多めのレシピを使ってみる、くらいかと思います。

参考になれば幸いです☆

おはようございます☆
翌朝カチカチ…ですと原因はレシピかやはり保存方法が考えられますね。
ただもともとそういうレシピ、ということも考えられます。
(油脂/水分が粉に対して少ない、粉の種類など)


●保管でわたしがいつも注意する点は…
(1)焼き上がり、あら熱を冷ますときに冷ましすぎない、乾燥させない。
(少し暖かいくらいでビニール袋に密閉してしまいます)
(2)冷めたら乾燥しないようにビニールで密閉、保存
くらいですね。
乾燥をさけて保管すれば大丈夫です。

ちなみに(1)はあまり暖...続きを読む

Q底が取れない型を使って焼き上げたケーキをきれいに取り出すコツについて

いつも底が取れる焼き型を使っていますが,お菓子のレシピや本には
よく底が取れない型が使われていることがあります。底が取れない型
を使って例えばガトーショコラなどを焼いた場合に,型からきれいに取り出す方法を教えてください。

Aベストアンサー

こんにちは
底が取れないパウンド型やケーキ型を使う場合
予め型にバターを塗り、その上から薄く粉をはたいてから
種を入れます。

焼いてから冷めるとケーキが少し縮むので、ひっくり返して
少しはたくと取れます。
バターが固まって取れにくい(冬季など)場合少し温めて取ります。

心配なら、ケーキ用のグラシン紙かクッキングペーパーを
敷いて置く・・・昔はわら半紙にバターを塗って使いました
型から出ている部分を引っ張れば抜けます(^。^)
レシピ本にもよく書かれています。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング