Quarkでの分数を入れたいんですけど、どうしたらいいのでしょうか?
また、いろいろな数式の入れ方を教えて欲しいです。
かなり、まいっています。お願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

うちでは「MathMagic」を利用しています。


デモ版もありますので一度試してみてはどうでしょう。

参考URL:http://www.equinox.co.jp/math/math_h.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

すばやい、ご返事ありがとうございます。
聞いた事あります。
それって、印刷センターで印刷可能なんですか?バケそうでは?

お礼日時:2001/10/22 23:13

 ビブロスはモリサワフォントと対になった外字書体です。

数式・約物・記号・頻度の低い旧漢字が含まれています。つまりビブロスを使うって事は、モリサワを使う事に等しいと考えたらいかがでしょう。私はビブロスは使っていませんが、常用文字ではありませんから、恐らく文字パレットで選択が可能になると思うのですが…。
    • good
    • 0

>それって、印刷センターで印刷可能なんですか?バケそうでは?



もちろん可能ですよ。今までおかしな事が起こったことはありません。印刷センターが「TeX」に対応していれば特にいいですがそうでなくてもなんの問題も今まで起こりませんでした。

廉価版の「MathMagicパーソナル」だと、EPS形式で保存してそれを読み込む形にしたりします。
そちらでも問題なく使えますよ(印字品質と使い勝手は若干違いますが)

参考URL:http://www.equinox.co.jp/mmp/mmp_h.html
    • good
    • 0

ビブロスフォントを使うのが一般的だと思うのですが、どうでしょうか。


書体もいろいろありますし、分数以外のものも揃っています。


http://www.biblosfont.co.jp/

参考URL:http://www.biblosfont.co.jp/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答、ありがとうございます。
ビブロスっすかー。
一応、入っている事は入ってるらしいんですが、私、使った事ないッス-。
モリサワしか使っちゃダメって言われたのに、先輩さんったらビブロス入ってるからね。って言われただけで、そのままにされたー。
現在、記号とかは英文フォントでアウトラインかけて使用してますー。

お礼日時:2001/10/22 23:24

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q分数の連立方程式の解き方を教えてください。

分数の連立方程式の解き方を教えてください。
 a=4500000+60000/260000b
 b=4250000+30000/180000a

Aベストアンサー

[問題] は
 a = 4500000 + (60000/260000)b
 b = 4250000 + (30000/180000)a
なのですね。

ならば、
 a = 4500000 + (60000/260000)b   (1)
   ↓ 代入して、
 b = 4250000 + (30000/180000)a
  =4250000 + (30000/180000){4500000 + (60000/260000)b}
を、まず解くのでしょう。

b の項を左に集めれば、
 b - (30000/180000)(60000/260000)b = 4250000 + (30000/180000)4500000
 b(25/26) = 4250000 + 750000 = 5000000
 b = 200000*26 = 5200000   (2)

ここで (1) へ戻り、
 a = 4500000 + (60000/260000)*5200000
  = 4500000 + 60000*20
  = 4500000 + 1200000
  = 5700000

…かな?
検算してみて頂戴。。
  

[問題] は
 a = 4500000 + (60000/260000)b
 b = 4250000 + (30000/180000)a
なのですね。

ならば、
 a = 4500000 + (60000/260000)b   (1)
   ↓ 代入して、
 b = 4250000 + (30000/180000)a
  =4250000 + (30000/180000){4500000 + (60000/260000)b}
を、まず解くのでしょう。

b の項を左に集めれば、
 b - (30000/180000)(60000/260000)b = 4250000 + (30000/180000)4500000
 b(25/26) = 4250000 + 750000 = 5000000
 b = 200000*26 = 5200000   (2)

ここで (1) へ戻り、
 a = 4500000 + ...続きを読む

QQuarkの4.0ファイルを3.3

Quarkの4.0ファイルを3.3にしてもらったデータを受け取ったのですが、
3.3r7で開こうとすると、「このドキュメントは当バージョンのQuarkでは
開けません」と出てしまいます。アイコンにも小さく3.3と書いてあるので
すが、どんな原因が考えられますでしょうか。

Aベストアンサー

えっと,回答になってないかもしれないですが,ほんと~に3.3になってます
でしょうか?
4.0で開くとき,開くダイアログの下に,ドキュメントバージョン:**と
でますから,可能なら,もう一度それで確認してもらうのがよいかも...

アイコンに小さく3.3と書いてあるのは,お使いになっているマックに入って
いるQuarkのバージョンが3.3だからなのではないでしょうか?
Quarkのファイルそのものには,アイコンの画像は入っていないので,アイコン
に3.3と書いてあるからといって,そのファイルが3.3な保証はないです.
#例:私は4.10r2を使っていますが,3.3形式で保存してもアイコン変わりません.
##ResEditでバージョンわかるかと思ったら,それも書いてないみたいです.

って,そんなことわかってるわい,って答えでしたらすみません...

Q連立方程式の解き方がいまいちぱっとしません だいたいの連立方程式は右図のようにしますがこの問題のよう

連立方程式の解き方がいまいちぱっとしません だいたいの連立方程式は右図のようにしますがこの問題のように勝手に足し合わしたりしていんでしょうか。

Aベストアンサー

肝心な数学の基礎が全く脱落しているようです。中学校一年の数学の教科書を取り出してしっかり復習しましょう。
・・・冗談でも嫌味でもなく、本当に大事なところが抜けてしまっている・・・深刻です。

小学校の算数から中学の数学になったときに計算が大きく変わりましたね。
1) 引き算は、その数の負数を加えること。
  負数とはその数に加えると0になる数
2) 割り算は、その数の逆数をかけ合わせること・
  逆数はその数にかけると1になる数
・・・この二つのことで、未知数であっても初めて計算が自由に扱えるようになった。
 小学校では、5個×3=15本だったし、3-2≠2-3、2÷3=3÷2だったのが、
       5(本)×3 = 3× 5 (本)、3+(-2)=(-2)+3、2×(1/3) = (1/3)×2
3) 両辺が=の関係である時、両辺に同じ処理をしても=の関係は変わらない。
 2x - 4 = 6  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄★
すなわち
 2x + (-4) = 6
  両辺に 4を加えると
 2x + (-4) + 4 = 6 + 4
 2x = 10      結果であるテクニックとしての[移項]は知っている
  両辺に(1/2)をかける
 2x × (1/2) = 10 × (1/2)
  交換則で
 x × 2 ×(1/2) = 5
  x = 5

たったこれだけを中学一年で一年かけて徹底的に学んだはず・・・中学数学の半分はこれと言ってもよい。
底が抜けているので、いくら解き方を覚えても役には立たない。
 [移項]処理は、「両辺に同じ処理をしても=の関係は変わらない」ことの結果にしか過ぎない。その結果--解き方だけ覚えて、理数科でもっとも肝心な「理由」を身につけてこなかった---でしょ!!!

 だから連立方程式は、未知数を一つずつ消していくという「消去法」というテクニックしか身についていない。繰り返しますが、理科や数学は解き方をいくら覚えても、せいぜい、その時の試験しかパスしない。

例えば、
 a + b = 0
 b - a + c = 0
 a + c - 1 = 0
という式があったとします。どうやって解きますか?
掃き出し法で解いてみましょう。

1) まず、式を下記のように変形します。
  a + b   = 0  一番下の式を加え
 -a + b + c = 0
  a   + c = 1

 2a + b + c = 1 中の式を引く
 -a + b + c = 0
  a   + c = 1
★ 両辺が=の関係である時、両辺に同じ処理をしても=の関係は変わらない。
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄★
  ここはわかりますか>>>だってすべての式は=で結ばれている。

 3a     = 1 3で割る
 -a + b + c = 0
  a   + c = 1

  a     = 1/3
 -a + b + c = 0
  a   + c = 1  一番上の式を引く

  a     = 1/3
 -a + b + c = 0  一番上の式を加えて
      c = 2/3

  a     = 1/3
    b + c = 1/3 一番下の式を引く
      c = 2/3

  a     = 1/3
    b   = -1/3
      c = 2/3

 これは「掃き出し法」と言われる解き方で、連立方程式を解く一番たくさん使われている方法です。特にコンピューターで計算しやすいためにコンピュータで解くときは100%この方法です。

 下記に、これを

  1  1  0 = 0
 -1  1  1 = 0
  1  0  1 = 1

と書き直して、簡単にする方法を説明しています。

参考)これってどうやって解くんですか?? - 数学 | 教えて!goo( https://oshiete.goo.ne.jp/qa/9194001.html )

 何度も繰り返しますが、「解き方」を覚えて、それを使って解くのではなく、なぜその方法で解けるのかを理解するようにしましょう。そうすれば、見たことない問題でも解けようになる。公式忘れたって公式をその場で作ればよい。

肝心な数学の基礎が全く脱落しているようです。中学校一年の数学の教科書を取り出してしっかり復習しましょう。
・・・冗談でも嫌味でもなく、本当に大事なところが抜けてしまっている・・・深刻です。

小学校の算数から中学の数学になったときに計算が大きく変わりましたね。
1) 引き算は、その数の負数を加えること。
  負数とはその数に加えると0になる数
2) 割り算は、その数の逆数をかけ合わせること・
  逆数はその数にかけると1になる数
・・・この二つのことで、未知数であっても初めて計算が自由に...続きを読む

QQuarkでEPSを出力すると画質が悪い

QuarkExpress4でEPSを貼り付けたのですが、
プリンタへの(今回はインクジェットプリンタに出力。EPSON PM820C)
出力でどうも画質が悪く印刷されてしまいます。
PhotoshopでEPSだけを印刷するともっと奇麗にいくのですが。。。
どうすれば奇麗に出力をすることができるのでしょうか?

Aベストアンサー

確かにQuarkに貼りつけたEPS画像をQuickDrawのプリンタに出力するとプレビュー画像(72dpi)で印刷されます。
これを解決するには、
1.貼りつけ画像をTIFFに変更する
2.ソフトリッパーを導入する
3.PostScriptプリンタを買う

1.が一番簡単です。
2.は、お持ちのプリンタがソフトリッパーに対応している必要があります。残念ながらPM820Cは対応していないようです。一応EPSONの参考URLをお知らせしておきます。
3.は予算との兼ね合いになりますね。

参考URL:http://www.i-love-epson.co.jp/maxart/software/

Qこの連立方程式の解き方を具体的に教えて下さい(恥ずかしながら忘れてしまいました(泣)) 答えは書いて

この連立方程式の解き方を具体的に教えて下さい(恥ずかしながら忘れてしまいました(泣))
答えは書いてあるのですが、連立方程式の解き方がカットされていて……


よろしくお願いします。

Aベストアンサー

上の式を360倍します。
 2x+3y=4320

下の式は150倍して変形します。
 x+y=1800
 x=1800-y

このxの値を先の式に代入します。
 2(1800-y)+3y=4320
 3600-2y+3y=4320
 y=4320-3600=720

このyの値を3番目の式に代入します。
 x=1800-720=1080

x=1080、y=720です。

QQuark4.1で和文fontを表示しません

フォント自体はよみこんでいると思うのですが、ATMの具合かなにかでドットのように表示されます。ATMは4.5.2 OSはmacOS 9.2.0 powerPC G4です。あとcommonフォルダーについてもよくわからないのでよければ教えて下さい。お願いします。

Aベストアンサー

hjmsさんが書かれているcommonフォルダーがインストールされていないからだと思います。

Adobeのページの→ Adobe Type Manager 4.x J :・・・・の項目に書かれていますのでcommonフォルダーをインストールしてみて下さい。

参考URL:http://faqdb.adobe.co.jp/TechDB.nsf/TechDB?OpenView&RestrictToCategory=ATM+Macintosh&Count=10

Qこの連立方程式の解き方を教えてください

この連立方程式の解き方を教えてください

Aベストアンサー

分数だから、ややこしく感じるのでしょうね。
上の式は両辺を15倍に、下に式は両辺を12倍してみて下さい。
①、② の様な整数の式になると思います。

3(2x+3y)=150ー5y ・・・①
9xー4(yー3)+12x=60 ・・・②

①を整理すると、6x+9y=150 ・・・③
②を整理すると、21x-4y=48 ・・・④

③、④ ここまでくれば、普通の連立方程式ですから
簡単に解けると思いますが。
 因みに、x=4,y=9 になると思いますが、計算は確認して下さいね。

QIndesign CS2 は Quark よりも重たい?

アプリケーションのことでお伺いします。
Mac G5(OS 10.3)で Indesign CS2 を使用しているのですが、OS9.2のQuark4.1より何か重たくて、けっこう疲れます。
Quarkは例によってシャキシャキ動いて気持ち良いのですが、
Indesign CSの動きって、こんなものなんでしょうか?(Illustraterに近いけど・・・)
皆さんも、このぐらいの動きで我慢して使っているのでしょうか?
Macの今のメモリは、4.5GB(十分だと思うのですが・・・)で、あと2GB増やせるんだけど、
メモリを増やしたら、もう少しIndesignの動作は軽くなるのでしょうか?それとも関係ないのでしょうか?教えて頂ければと思います。
よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

#1です。

>でもOS XのQuark6.5でやってるという人、あまり聞かないですね・・・。

一つにはフォントの問題。
モリサワのパスポートは高いですよ(笑)
それに高い投資をした人には資産を無駄にさせられる感覚が拭えません。
もう一つはQuark6のアップグレードの価格の高さ。
今でこそ「やっと安く」なりましたが
以前は10万近くですからね。
さらにもう一つは印刷所の対応。
OSXになかなか対応してくれなかったですし
Quark6に至っては「どうなのよ?」的な対応。

まぁ使えない環境より使える環境な訳で
OSXもフォントもQuark6もInDesignもそれぞれを一つ一つを見れば
使えなくはないですけど結局はトータルで見ないと使えないですから。

どれが悪いということは申しません。
突き詰めると、どれも悪くはないけど
OS9である意味完成されてしまったシステム全体を
変えようとすることが悪いとなってしまいます。
言ってしまえば社会そのものが悪いとなるでしょうか?
まぁ日本のバブルが弾けたのもタイミング的に悪いでしょうし
その時流を読めなかった各社の対応も悪い。
ユーザーの対応も悪かったと言えなくはないですしね。
(私も含めてですが)

Quark6.5は使ってみようかとは思ってますけど
(実際かなり前から用意はしてますけど)
システム上結局ゴールキーパーサイド(印刷所ですが)が
どの様に対処できるかでしょうねぇ・・・
試したいけど怖いと言うのが実感です。

「仕事は止める事が出来ないですから。」
これがある意味答えかもしれません。

#1です。

>でもOS XのQuark6.5でやってるという人、あまり聞かないですね・・・。

一つにはフォントの問題。
モリサワのパスポートは高いですよ(笑)
それに高い投資をした人には資産を無駄にさせられる感覚が拭えません。
もう一つはQuark6のアップグレードの価格の高さ。
今でこそ「やっと安く」なりましたが
以前は10万近くですからね。
さらにもう一つは印刷所の対応。
OSXになかなか対応してくれなかったですし
Quark6に至っては「どうなのよ?」的な対応。

まぁ使えない環境より使える環境...続きを読む

Q連立方程式の解き方

 0.8x-0.6y=6500
 
 0.4y-0.2x=1400

の連立方程式の解き方と途中式を教えて下さい。

Aベストアンサー

係数が小数のままだと計算を間違えやすいので、
両辺を10倍なり100倍なりすることにより桁を上げます。

0.8x-0.6y=6500
両辺を10倍すると
8x-6y=65000
両辺を2で割ります。
4x-3y=32500・・・※1

0.4y-0.2x=1400
両辺を10倍すると
4y-2x=14000
みやすいように項を入れ替えます。
-2x+4y=14000
両辺を2で割ります。
-x+2y=7000・・・※2

※1と※2の連立方程式となります。

ここでは加減法で解いてみます。
(※1)+4×(※2)
4x-3y=32500
-4x+8y=28000

5y=60500
y=12100

y=5500を※2に代入
-x+2*12100=7000
-x=-17200
x=17200

よってx=17200,y=12100・・・答え

別解)代入法で連立方程式を解く
※2よりx=2y-7000・・・※3
これを※1に代入
4(2y-7000)-3y=32500
8y-28000-3y=32500
5y=60500
y=12100
これを※3に代入すると
x=2*12100-7000=17200

係数が小数のままだと計算を間違えやすいので、
両辺を10倍なり100倍なりすることにより桁を上げます。

0.8x-0.6y=6500
両辺を10倍すると
8x-6y=65000
両辺を2で割ります。
4x-3y=32500・・・※1

0.4y-0.2x=1400
両辺を10倍すると
4y-2x=14000
みやすいように項を入れ替えます。
-2x+4y=14000
両辺を2で割ります。
-x+2y=7000・・・※2

※1と※2の連立方程式となります。

ここでは加減法で解いてみます。
(※1)+4×(※2)
4x-3y=32500
-4x+8y=28000

5y=60500
y=12100

y=5500を※2に代入
-x+2*12100=7000...続きを読む

Qquark3.3でフォントが出力できません><

教えてください。
PowerMacG4、OS9.2でQuark3.3、プリンタドライバAdobePS8.7、ATM4.62ですが、もともと入っているOsakaや平成明朝など以外に新ゴシックやDFTをいくらか入れています。イラストレータでは出力でき、Quark上でも画面ではきれいにフォントが表示されているのに、出力するともともと入っているものは出るのですが、DFTは文字化けしてしまいます。イラストレータでEPSにしたものをはりつければQuarkでも出力できるのですが、Quarkでダイレクトでフォントが使えず大変困っています><。同じ環境でマシンを新調したので再度インストールしたからだと思うのですが、フォントはシステムフォルダに以前と同じように入れています。皆様のご知識をおわけください。

Aベストアンサー

初めまして。
一度下記の方法を試して下さい。
1.出力するときに「オプション設定」よりフォントのダウンロードを選択する。
2.それでも駄目であれば、メニューバー内の「補助」に「プリンタフォント」なるものがあったと思いますので、それでお使いのプリンタとQuarkとのフォントを一致させて下さい。

状況的にQuark側がプリンタ内のフォントを理解していないためそのまま出力しているのだと思われます。
本来ならプリンタ側にフォントが存在していない場合、自動的にダウンして印刷します。

では!


人気Q&Aランキング

おすすめ情報