友人が最近、精神科に通うようになりました。原因が仕事の忙しさから来たストレスにちょうど男とも別れたショックだと思うのですが・・・。現在の治療はカウンセリングといくつかの薬を飲んでいるみたいです。電話とかで話していると普通そうなのですがどのように接したらいいかわかりません。あまり原因も話したがらずずっと家にこもりっきりです。どなたか教えてください。ちなみに相手も男のことも知っています。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

あなたが、友人のことを精神病であると言い切っている理由は?


精神科に通っていてカウンセリングを受けたり服薬しているから精神病なのだというふうに、あなたが決めてしまっていませんか?

ストレスやショックな出来事が重なったりて、気持ちが疲れている…少しでも気分の快復を図りたい…精神科って、そういうときにも行っていいところだと思うのです。
その友人はその人なりに、元気な自分に戻りたいと思って精神科に通い始めたのだとしたら、精神科に通院しているっていうだけで精神病って言われてしまうのが、いちばん辛いことなのではないかと思います。

電話とかで話していると普通そうというのなら、友人は、あなたに普通に接して欲しいと思っているのだと思います。
話したがらないことを聞き出そうとしないでください。それは友情などではなく詮索になるからです。気持ちの整理ができて話してもいいと思ったら、その友人のほうから話し出すと思います。(そのときは聞き役に徹して!励まそうとか渇をいれようみたいなことは言わないで!それがきっかけでまた気分が落ち込んでしまったりします)

他人と接するのがおっくうとか、他人と接するのが怖くて家にこもっているのかも知れません。疲れて身体がだるいのかも知れません。

あと、気分転換に誘うのは、情報提供くらいの感覚でいて無理強いをしないで。約束してドタキャンされてしまうかも知れませんが、そういうときの友人は「約束を守れなかった」ことでまた落ち込みます。そしてまた「次回もドタキャンして迷惑かけちゃうかも知れないから、もう約束はしない」って、悪循環しちゃいます。

友人のために何かしたいと思っている g00g さんの気持ちは、伝わっていると思います。でも、今の友人にとっては、その気持ちも重たいのかも知れません。

いちばんうれしいのは、「待っていてくれること」だと思います。

 
    • good
    • 0
この回答へのお礼

確かに言われてみれば思い当たる節がいっぱいあります。僕の方が偏見というかそういった壁を作っているのかもしれません。相手が望む以外のことは当分しないつもりで行きます。ゆっくり待ちます。どうもありがとうございました。

お礼日時:2001/10/22 22:48

お友達の病気が"鬱"または"抑うつ"ならば決して「頑張って」とか「大丈夫」とか励ましの言葉はかけないで下さい。

かえって「心配かけてるな~」とムリをして悪化してしまいます。
また、違う病気でも「仕事が忙しいなら転職すれば?」も言ってはいけないし、本人もしてはいけません。環境の変化が病状をさらに悪化させてしまうおそれがあるからです。ムリに外に連れ出すのもダメですよ。
普通に接してあげて下さい。精神科患者=気ちがいではありませんから。
適切な医療を受けていればちゃんと治りますから。
    • good
    • 0

私が今、心療内科にかかっています。

友人達もそのことは知ってますが、最初に「病院へ行って来るんだ」と話した後「何か病気だった?」と聞かれたくらいで、その後は特に何も詮索されません。私が薬を飲んでいても、別に普通です。
原因となることも色々とあるのですが、そういえば全くそういうとこには触れてきませんので、友人といると安心します。
私も家にこもりがちですが、友人も無理やり誘ってくる訳ではないので、私が出たくないと思えば「きついからイヤ」と言って断ってます。やはりそれに対しても「あ、そう。お大事にね」って位です。

あまり気にされてないのかもしれませんが(笑)、その程度でちょうどいいかもしれません。電話やメールなどでは私も普通に人と接することができるので、普段の連絡手段は主にメールです。
あまり「無理やりに」何かをしないほうがいいですよ。「無理に外に連れ出す」「遊びに行こうと誘う」「話を聞きだす」等・・・。話したくなったら本人から話すでしょうし、遊びに行きたくなったら本人が誘うでしょう。
「元気~?」って位で、普通にお付き合いしていればいいと思います。精神的な疾患のお薬を飲んでる人って、意外と多いんですよ。特別な病気ではないので、風邪を引いてる人に接する程度の扱いで構わないですよ。(風邪の人には「無理しないでね」って言うでしょう?)
精神科に通ってるから・・・と、特異な目で見られてしまうほうが、よっぽど傷つくと思うので・・・。
    • good
    • 0

経験上での私の考えですが参考になればと思いますが多分余り人とは直接はなしをしたくない状態かもしれないですね。

だけど1人で居ると嫌な事ばかり考えて消えてしまいたいって思ってしまうんですよ。
直接病気に触れないようなお話を直接ではなくではなくお手紙でちょくちょく送ってあげるとかなり元気の元になると思いますよ。何か楽しいイベントがあったら一様聞いてみて誘ってあげてもいいと思います。
薬は本人も飲んでいる事を余りまわりの人に知られたくない可能性もあるのでほっといてあげたほうがいいと思います。(飲んでいる所を見かけても・・・)
あと大丈夫?って聞かれると悲しくなると思うので自然に振舞ってあげるといいとおもいます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

アドバイスありがとうございます。
近づきすぎず離れすぎで自然に振る舞ってみたいと思います。

お礼日時:2001/10/22 22:44

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q心理カウンセリング

私は今心理カウンセリングを受けて2回目です。
そもそも心理カウンセリングって何なのでしょうか?色々記事を読んでもよくわかりません。そこの病院の、心療内科にいき、仕事に行くと体調が悪くなるのはなんとかならないのか、聞きに言ったら、カウンセリングを紹介されました。テストをしたりして、性格分析をしました。先生はただ話を聞くだけ、私に質問を投げかけ、考えさせるだけで、何も言ってはくれません。アドバイスもどうしたらいいのかも。先生にどこまで頼ったらいいのかカウンセリング自体よくわかってないので、中々気持ちがすっきりせずこのまま行き続けて意味があるのか、何を期待できるのか、どう利用したらいいものなのか。ただ話を聞いてくれるだけの場所なのんでしょうか?教えてください。

Aベストアンサー

カウンセラーは話を聞くだけ。というより質問をする職業です。
心に悩みを抱えている人は、考えている結果が出ないことに悩んでいます。
その多くは矛盾を抱えていて、考え方ややり方が間違っているのにいい結果がでるような気がしているために、いくら頑張っても成功しない壁にぶつかります。

そこで、患者の考え方をひとつにまとめるためにカウンセラーがいます。
患者はよかれと思っているのですから、こうやりなさいと命令しても受け入れられないのです。
だから、患者の考え方を沢山聞きます。その話の中で矛盾を見つけ、それはどういう意味なのかを質問します。その回答から矛盾を見つけさらに質問をします。これを繰り返すことにより患者自身の矛盾を患者自身で考えることにより、心の道筋を整えるのです。
心理カウンセラーは治療をするのではなく(治療は法律で禁止されています)、あなたの心の整理をお手伝いする秘書の仕事です。

ですから、カウンセラーとの相性がとても大事で、信頼できる人にしか秘密は話せないし、カウンセラーも分析できません。
初対面の人に気を許せる訳がないですよね。最低5回は通ってみましょう。それでも信用できなかったらカウンセラーを変えるべきです。カウンセラーも無理はいいません。

カウンセラーは話を聞くだけ。というより質問をする職業です。
心に悩みを抱えている人は、考えている結果が出ないことに悩んでいます。
その多くは矛盾を抱えていて、考え方ややり方が間違っているのにいい結果がでるような気がしているために、いくら頑張っても成功しない壁にぶつかります。

そこで、患者の考え方をひとつにまとめるためにカウンセラーがいます。
患者はよかれと思っているのですから、こうやりなさいと命令しても受け入れられないのです。
だから、患者の考え方を沢山聞きます。その話...続きを読む

Q精神科やカウンセリングの先生って

カウンセリングや精神科の先生は
患者を安心させるために医学に基づかない事を教えることもありますか?
例えば 暗闇恐怖症の人をなだめるために 「真っ暗な方が人間は安眠しやすい」とか…

お医者さんだから医学に基づいた事しか言いませんか?

Aベストアンサー

#1回答者です。
お礼のコメントを有難うございます。
以前はカウンセリングを学んでいました。
クライアントの不安は治まるまで聞くよう、教えられています。
その場しのぎの嘘は余計不安にさせたり、信頼関係にひびを入れます。
どちらかというとマイナスです。

当時は私自身に問題があり過ぎ、カウンセラーにならず別職につきました。
ので、専門家ではありません。

Q昔、日本語能力検定ってありましたよね? 漢検や英検と同じ会社で。 ちょうど英検の問題があったころで

昔、日本語能力検定ってありましたよね?
漢検や英検と同じ会社で。

ちょうど英検の問題があったころで、数回で廃止になった記憶があります。

今、調べると「日本語能力試験」や「日本漢字検定」「日本語文章検定」というようなものはあるようなのですが…

ご存知の方がおられましたら、教えてください!

Aベストアンサー

私は、これでも、学校では、「日本語学概論」とか勉強しているのですが、マンツーマンで、生徒は私だけ一人出席でした。当時は、先生は、講師として1年目なので、私一人のために、その前日の夜何時間も掛かって授業のまとめをしてから講義してくれたので、絶対に休めないと思いました。

その授業は、外国人に教える日本語の講座のひとつで、ーすが、就職などには関係がなく、その後何十年も経って、民間の日本語教師養成所にも行きいたいと思いましたが、学校にいくとずいぶんお金がかかるようです。それに、民間の試験ですが、そういう学校の中でも、数名しか受からないので、合格率は悪いというそうでした。

>日本語は世界でも難しい言語と言われています

アメリカが発表したもので、いくぶんは、正確性に欠けるような気がします。日本語と同列にされるのは、タイ語です。タイの人は、社会的な階層がはっきりしていますから、上流階級は、だいたい英語が喋られますね。驚くのは、中国(PRC)も今は上流階級は、きれいな英語を話せるようです。日本には、そういう社会的な階層がはっきりしません。

>日本語も他国にとってはそうなんでしょう。
コミュニカティブ・アプローチという学習方法など、海外ではそれなりに効果をあげているようです。

私は、英語が難しいと思います。動詞の変化はあっても、格の変化がないので、前置詞を使ったり、そもそも、文章の中で、単語の位置がきちっと決めてあげないと通じないのです。ラテン語なら、語順がバラバラでも、格の変化があればよいし、日本語でも、格助詞がありますから、後先になっても聞き取れます。

英会話ができない理由が、なんとなく分かる気がします。英語は語順が大事なのに、5文型は教えても、それを分析することばかりで、使うほうのことはあまり考えていないからなのです。今のスタイルなら、5文型なんて教える必要なんてないと思います。

それに、今は、グロービッシュという、英語ネイティブでない英語もありますから、そういう方法でアプローチしていったら、もう少し英語はできるようにはなるでしょうね。

私は、これでも、学校では、「日本語学概論」とか勉強しているのですが、マンツーマンで、生徒は私だけ一人出席でした。当時は、先生は、講師として1年目なので、私一人のために、その前日の夜何時間も掛かって授業のまとめをしてから講義してくれたので、絶対に休めないと思いました。

その授業は、外国人に教える日本語の講座のひとつで、ーすが、就職などには関係がなく、その後何十年も経って、民間の日本語教師養成所にも行きいたいと思いましたが、学校にいくとずいぶんお金がかかるようです。それに、民...続きを読む

Qカウンセリングの保険診療について

精神科医によるカウンセリングは保険診療が適用されるそうですが、臨床心理士によるカウンセリングでも保険適用される場合があるようです。どのような場合なのでしょうか?
またクリニックによって、カウンセリングを保険適用しているところとしていないところがあるようですが、その違いはなんでしょうか?
教えてください。

Aベストアンサー

まず大前提ですが、保険診療で点数がつく(=保険でカバーできる)のは原則として医師による診療、およびその処方・指示を受けての処置によるものです。

看護婦さんに注射をうってもらう場合も保険が効きますが、それは医師による指示があるからですよね。

それと同じで、臨床心理士によるカウンセリング、心理療法に保険が効く場合は、あくまで医師が処方を書いてくれた場合に限られます。

ご質問に適合するるケースとしては、精神科に勤めている臨床心理士にカウンセリングを受ける場合でしょうか(あくまで医師の指示の元ですが)。そういうわけで、臨床心理士の方が開いているカウンセリングルームなどでは保険適用の対象外となるのが普通です。

臨床心理士の国家資格化の話もあるようですが、その際も医師の指示抜きで保険適用になるという見込みは現時点でないようですので、少なくとも中期的には現状が変わるということにはならないようですよ。

参考URL:http://www.y-sinrisoudan.ne.jp/Q&A.html

Qカウンセリングを受けたい・・・

朝から晩まで気分が落ち込んでおり、無気力な状態が半年ぐらい続いています。きついのでカウンセリングみたいなのをうけたいのですが、どういうところにいけば良いのかわかりません。

私が望むことは

(1)所謂、うつ病の状態に当てはまる部分が多いので、うつ病になってしまったのか判定してもらいたい。

(2)話を聞いてもらい、アドバイスをもらいたい

(3)必要とあらば薬を処方してもらいたい・・・。


こんな場合どこにいけばいいんですか?病院の心療内科でしょうか?精神科とかなのか・・。あと、どんな話でも笑わずにきいてくれるんでしょうか・・。すごく不安です。

Aベストアンサー

鬱病判定、薬の処方ということを考えると診療内科ですね。 そこで現状の精神状態、体調、思い当たる要因について問診をし、必要に応じて血液検査などもしてくれます。
もちろん精神安定剤、睡眠導入剤などの処方もしてくれます。

因みにアドバイスですが、患者の悩みそのものに対してのアドバイスはあまり期待しないほうがいいかもしれません。 どちらかというと、どのように精神状態を持っていけばよいのか? という心のケアが中心となります。(もちろん心の負荷が軽くなるようなアドバイスはもらえるのですが・・・)
もし悩みそのものについてのアドバイスが必要であれば、悩みの種類にもよりますが、問題の専門家(例えば何かのゴタゴタに巻き込まれているのならば法律家など)に指導を仰いで、悩みそのものを消してしまうのも有効化と思います。
精神的な悩みであれば、一例ですがお寺のお茶会なんかに参加して気軽に住職の話を聞いてみるなんてのもありますよ。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報