今度、市場調査を兼ねて某国へ出張に行くのですが、なにぶんマーケティングについてまだまだ勉強不足なもので。
そこで教えてほしいのですが、行く前に押さえておくべきこと(こういう事を調べておく等)と、実際調査段階で絶対にリサーチしておくべきことをアドバイスしてください。あとデータ等収集できるサイトなどもアドバイスしていただければありがたいです。お願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

一般に、マーケターで一番大切なスキルとは、(自分のビジネスに関して)問題意識を明確に持った上で正しい質問を行うスキル、といわれています。

今回の出張でteruriさんが求められている成果をもとに、その上で、その成果を実現するためにはどのようなことを現地で調査すべきかを、自分で考えることが最初に必要かと思われます。

一般に、「マーケティングで必要な情報」と言っても千差万別です。例えば、食材関係、コンピューター関係、衣料品関係では、データを入手できるサイトは全く異なります。

もう少し明確で具体的なご質問をいただければ、このサイトで経験をお持ちの方々の知恵を得ることができるのではないかと思います。
    • good
    • 0

国名や用件が具体的にわからないと、こたえるのが難しいです。

    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qマーケティングリサーチについて

海外(特に中国、韓国)において、
引合いがあった場合にその会社の
実情や背景等を調べたいのですが、

1.どの様な方法がありますか?
2.リサーチしてくれる会社ありますか?

どなたか、助言下さい。
お願い致します。

Aベストアンサー

某企業の宣伝になってしまうようですが、
(1)日本能率協会のMDB(マーケティングデータバンク)には中国はじめ国内外のビジネスに関する一般資料・文献もかなり用意されています。閲覧もできます。但し会員制(有料)です。
(2)市場調査会社である矢野経済研究所(株)のYDB(ヤノデータバンク)にも有料同社の調査資料がそろっています。有料販売もされています。会員(有料)なら閲覧できます。中国・韓国関係の資料があるかは問い合わせてみられてはどうでしょうか。
(3)中国大使館や韓国大使館に問い合わせてみるという手もあると思います。
(4)リサーチしてくれる会社としては、上記の日本能率協会・MDBや調査会社、市場調査会社(例えば、矢野経済(株)その他)があると思います。
(5)ホームページもあるので、参照されてはどうですか。

Qマーケティングリサーチの価格について

マーケティングリサーチをお願いしようと思っていますが、
各社のHPで価格を調べた所、同じ10問100サンプル回収なのに価格差があります。
なぜこのような金額差が起こるのでしょう?
また、何が違うのでしょうか?

解る方教えて戴けませんか?

Aベストアンサー

調査手法は何ですか?ネット調査ですか?
ネット調査前提で回答しますが、金額差は各社の儲け度合い+調査設計のどこまでが料金に含まれて、どこからがオプション料金なのかが各社で違っているからでしょう。
見積りの費目を、詳細に比べれば分かりますよ。

Qマーケティング分野での定性調査・分析、統計学的手法に関して

1.定性的な調査(グループインタビュー等)や分析(ラダリング、マッピング等)の手法を体系的・網羅的に理解できる入門書やサイトをご紹介ください。
2.多変量解析でない、統計学的手法(コンジョイント分析、PSM分析、BSA分析等)の手法を体系的・網羅的に理解できる入門書やサイトをご紹介ください。
3.また、上記2点に関して、統計ソフト等を使用して、実務レベルで使用するための手引書(もしくはサイト)をご紹介ください。
特に高額な専門ソフト(SPSS等)を使用するのではなく、EXCELや安価なソフト等で実践できるものだと助かります。

※一部だけの回答も大歓迎です。
質問がマイナーで回答が少なそうなのと、早く回答がほしいので、申し訳ありませんが、MPにしています。

Aベストアンサー

No1です。
追記します。

1については、
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4535554005/linkkobocom-22/ref=nosim
で紹介されている「マーケティングリサーチの論理と技法」が良さそうです。

レビューに概要が書かれています。

http://www.1click.jp/marketing/5_topics/4_study/marketing-logic.html

Qアンケート調査によるマーケティングについて

不特定多数の一般の方に向けて、アンケート調査によるマーケティングを実施しようと思っています。

そういった調査をなるべく安価で代行してくれるサービスなどがないかと探してみたのですが、適当なものを見つけることが出来ませんでした。そういったサービスを実際にご利用になったことがある方、あるいは良いサービスをご存知の方がいらっしゃいましたら、教えていただければ幸いです。

Aベストアンサー

インターネットを使ったアンケートであればいくつかあると思います。
過去にマクロミルを使ったことがありますが、まあまあのプライスではないかと思いました。
一度問い合わせ等してみてはいかがでしょうか。

参考URL:http://www.macromill.com/

Qマス・マーケティングよりもセグメントマーケティング

マスマーケティングよりもセグメントマーケティングのほうが有効になりつつ理由を教えてください。できれば、企業の例もつけてもらいたいです。

Aベストアンサー

マスマーケティングは、市場が同じニーズを持っているとして、少品種大量生産・販売を行うことです。元祖は、フォードがT型という一種類の自動車を、ベルトコンベアで大量生産し、販売したことに始まります。その結果自動車は非常に安くなり普及した。これはこれで意味があったと思います。

セグメントマーケティングは、人々のニーズが多様化していくなかで、市場をいくつかにくくって、それぞれの市場(セグメント)向けに、それぞれのニーズにあった製品を複数作り、販売することで、ゼネラルモータースから始まり、いまの日本メーカーまで続いて来ました。

この原動力は、市場側ではニーズの多様化であり、生産技術的には、トヨタのカンバン・システムでした。

現在はこの多様化がもっと進みつつあり、One-to-one マーケティング(↓URL第2段落目)が必要だと言われています。問題はどう生産がコストを上げずに対応するかです。ITに熱いまなざしがそそがれていますが。

参考URL:http://www.atmarkit.co.jp/fitbiz/crm/crm01/crm02.html

マスマーケティングは、市場が同じニーズを持っているとして、少品種大量生産・販売を行うことです。元祖は、フォードがT型という一種類の自動車を、ベルトコンベアで大量生産し、販売したことに始まります。その結果自動車は非常に安くなり普及した。これはこれで意味があったと思います。

セグメントマーケティングは、人々のニーズが多様化していくなかで、市場をいくつかにくくって、それぞれの市場(セグメント)向けに、それぞれのニーズにあった製品を複数作り、販売することで、ゼネラルモータースか...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報