こんばんは。ちょっとお尋ねです。
 集英社のコバルト文庫から出版されている日向章一郎さんの『星座シリーズ』と いうのが私は十年くらい前から大好きなのですが、ファンの方が作っている同人 誌(というのでしょうか?)はあるのでしょうか?あるとしても・販売している のでしょうか?知っている方教えてください!

このQ&Aに関連する最新のQ&A

コバルト文庫」に関するQ&A: コバルト文庫

A 回答 (1件)

同人誌ですが、星座シリーズのは見たことないです。

が、探せばあると思います。
夏と冬にやっているコミックマーケットでしたら、1~2冊は売っていると思います(予想)
コミックマーケットのパンフレットを見た時に日向章一郎さんの小説のファンサークルがあったような気はしますが;(うろ覚え)
ですが、無いとは言い切れないので、探してみるのが良いと思います。
他の方の意見も待った方が絶対に良いと思います・・・;
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お返事ありがとうございました。
でも問題がありまして・購入方法等がよく分からないのですが 、その“コミック・マーケット”というのは遠い鹿児島でもあるのでしょうか?詳しい方教えて下さい!

お礼日時:2001/10/24 00:07

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qコバルト文庫

オススメのコバルト文庫の作家さんを教えてください。(何人でも構いません)。その作家さんの作品で、一番お気に入りのものも教えてください。作風とかも教えていただけたら、嬉しいです。

Aベストアンサー

■前田珠子「破妖の剣」
ファンタジー系の話が多い
必ず主人公は苛められて苦労する。
シリーズを量産するので、未完のものが多い
■榎木洋子「竜と魔法使い」
同一の世界(4種の竜がいる)を舞台にしたファンタジーが多い
基本的に完結しないと、次のシリーズは始まらない
■新井素子「星へ行く船」
SF作品のみ
■氷室冴子「なぎさボーイ」「多恵子ガール 」「北里マドンナ」の3部作
学校・寮を舞台にしたものと平安もの
■久美沙織「丘の家のミッキー」
恋愛・SF・ミステリー等多彩

Q講談社文芸文庫出版目録について

講談社文芸文庫を集めようと思っています。絶版になったものも多いともいますが、これまでに出版されたものすべてを網羅した目録が見られるサイトはないでしょうか。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

http://www.trc.co.jp/trc-japa/search/trc_www.asp

↑の検索画面の「書名」のところに 「講談社文芸文庫」といれて検索してください。
698 件ヒットします。
たぶん、これで全部網羅できると思います。

Q某自費出版会社の「出版実現プログラム」とは?

知人の年配のご婦人が、新聞広告を見て、自分で書きとめていた文章(A4で20枚弱)を送ったところ、出版社の営業さんがやってきて、即時契約となりました。
費用は30万で、100部印刷し、20部は著者の手元に渡り、あとはインターネットで販売するそうです。
この出版社に関しあまり良い評判は聞かないため、知人には思いとどまって欲しいのですが、何かこの件に関しまして情報をお持ちの方がいらしゃいましたら御願いします。

Aベストアンサー

あぁ、気になって眠れない。
愛子様の大好きな絵本を作った出版社です。
出版社は嘘は、ついていません。騙してはいません。
自社のシステム「出版実現プログラム」を説明しただけです。

出版の相場、他社との比較を示してくれるとは限りません。

>「30万以上は絶対出さない」と言い切っていますが、本当にそれで済むのか、

済むと思います。

>最悪また次回作などとカモになってしまうのではないかという懸念もあり・・。

次回作も作りませんか等、アンケート書類は度々、届きます。
ご婦人の本を参考に、他者の出版を勧誘する材料にはなるでしょう。出版社の実績ですから。

>契約書には料金には一切触れず、キャンセル、違約金なる文言もありませんでした。

それなら、キャンセル出来る可能性があるかもしれません。

共同出版(商業用)契約になるので、目的の自費出版に切り替えて貰って、30万円以内で何冊作れるか?20冊だけなら値段はいくらか?を、検討して貰ってください。出来ない場合は、そういう、システムの会社と判断してください。

「出版業界全般について」と、「出版会社のシステム」は違うのです。勘違い、素人とプロの間でありがちなトラブルの元です。

ご納得で20冊=30万、本を作るなら。
出版をする説明を致します。
本の後ろの方に、奥付というページがあります。これは大事な所です。
(1)希望により自分の住所などが入れられます。
(2)発行日の記入。人生の記念の出版です。発行日は、希望できます。思い出の日にち、ご自分の誕生日などに、なさってください。
(3)色々な打ち合わせ手続きは郵送ではなく、担当者と顔を合わせて。
これくらいしか、アドバイスが出来ません。

熱心に、原稿をほめてくださったり、広めましょうと言ってくださいますが、契約後、本の製作に入ったら、担当者が変わります。製作、販売、広報、相談窓口、10人前後の方が控えています。大きな会社ですから。当然です。
本が手元に届いたら、その後は、特に、打ち合わせはありません。
自分で問い合わせれば、後は、在庫状況など、教えてくれます。

ちなみに、私の場合、在庫と出荷、返品数を、計算したら、製作部数と、おかしな数字になりました。(計算を間違えたのでしょうか?)

あぁ、気になって眠れない。
愛子様の大好きな絵本を作った出版社です。
出版社は嘘は、ついていません。騙してはいません。
自社のシステム「出版実現プログラム」を説明しただけです。

出版の相場、他社との比較を示してくれるとは限りません。

>「30万以上は絶対出さない」と言い切っていますが、本当にそれで済むのか、

済むと思います。

>最悪また次回作などとカモになってしまうのではないかという懸念もあり・・。

次回作も作りませんか等、アンケート書類は度々、届きます。
ご婦人...続きを読む

Q電撃文庫について

電撃文庫について

電撃文庫の中でこれは面白いと思うものベスト3を教えていただけないでしょうか?

ジャンルは問いません

お願いします

Aベストアンサー

電撃と言えば「キノの旅」。ラノベじゃなく、普通に小説として見ても質が高い作品だと思います。「アリソン」「リリアとトレイズ」も良いんですが、同じ作者ということで割愛。
http://dengekibunko.dengeki.com/archive_bunko/bunko0910.php#new1

もうひとつ「狼と香辛料」。これまた普通の経済小説と思って読んで楽しいですし、ラノベとして読んでも、「ホロ」が可愛いのですべて許される・・・という感じですね。
http://dengekibunko.dengeki.com/archive_bunko/bunko1002.php#new4

あとは電撃っぽい作品として「乃木坂春香の秘密」と悩んだんですが、やっぱ「俺の妹がこんなに可愛いわけがない」ですかね。こっちを選んだ時点で、好みがわかってしまいますけど(苦笑)
http://dengekibunko.dengeki.com/archive_bunko/bunko1005.php#new1

Qビーンズ文庫・豆型のしおり

ビーンズ文庫のサード・バースデー・フェスタで
全員もらえる豆型のしおりがまだ届いてないんですが、
どなたか応募した方いらっしゃいますか?
全員プレゼントなので遅いのかもしれませんが
不安なので…。

Aベストアンサー

私も確か(←かなりあやふやです・笑)応募したのですが、さっぱり音沙汰ありません。
サイトにも何も載ってませんねぇ。
気長に待つしかないかも。です。
そんなに応募が来ているとは思えないのですけれど。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報