『ボヘミアン・ラプソディ』はなぜ人々を魅了したのか >>

先日、アパートの駐車場から道路に出るときに事故にあいました。詳細はこのようになります。
道路に出る前に左右の確認をしました。
右手の10m先にはハザードランプを付けた路上駐車の乗用車が一台止まっていました。
ゆっくりと右折し、自分の走行する車線に入った瞬間前方から路上駐車してる車を追い越い越すためセンターラインを超えて出てきた車と対向衝突しました。
警察も呼んで、保険会社にも連絡し、幸い相手の怪我も打撲で済んだのですが・・・
後日、保険会社の事故の担当の方から、過失割合は8:2であなたに過失がありますよと伝えられました。自分の走行する車線で、センターラインを超えて出てきた車と衝突してもですか?と質問したところ、
それでも直進車の進行を著しく妨げた訳だから、あなたが悪いと言われました。
納得がいかないまま、数日経って今度は保険会社の代理店の方から連絡があり、相手の方から示談の申し出がありました、相手の方はあなたが急に目の前に飛び出して来たと言ってますので最悪9:1になるかもしれませんよとのこと。納得がいかないので保険会社から送られてきた事故の図面を見せてもらったところ、
路外出入車と直進車の衝突の図になってました。
現在は代理店の方から保険会社の方に正確な事故状況を伝えてもらってますが、本当のところ、過失割合はどうなるのでしょうか?自分と相手の加入する保険会社は同じなのに扱いが違います。ちなみに自分の損害額が60万、相手の損害額が30万です。
過去の判例を調べて見てるのですがなかなか見つかりません。どなたかご存知ありませんか?教えてください、お願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

衝突した場所にもよりますが、右10mの駐車車両ということは、衝突場所は駐車場出口から右5m程度でしょうか。



やはり、あなたの過失が出ることは当然として、衝突場所が空いて走行車線の中か、センターラインを100%超えていたかで変わります。

正確な事故現場の調書や見取り図を見れば一目瞭然です。同じ会社の保険に加入しているのであれば、あなたの主張する見取り図を渡して、調査して貰いましょう。過失が大きく変わる可能性もあります。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
そうですね、私に大きい過失があるにしても
直進車と右折車の単純な事故ではなかったので
もやもやをなるべく残さないように調査してもらいます。それで出た答えなら納得です。
アドバイスありがとうございます。

お礼日時:2005/08/05 14:16

衝突直前の停止は停止したとは云えないと同様 衝突前の進行プロセスの問題です。


事故の形態としてはセンターラインオーバーの正面衝突というより 路外からの右折車両対直進車 衝突事故ですね。
相手車あなたを避けようとして右ハンドル 結果的に正面衝突 の可能性も多いにアリ

ここではどちらの言い分にも一理あるのかも?
おそらく保険会社の見方が優勢ではあるでしょうけど!?
損害リサーチでもいれて調査した方がいいでしょうね。あなたの言い分だけでは・・・?? 
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答有難うございます。
路上駐車してる車で右方向から来る車が見えなかったとしても~かもしれない!と思わなかった自分の過失は重過失に当たると思います。
アドバイス、有難うございます。

お礼日時:2005/08/05 13:24

単純に過去の事例に当てはめることのできる事案ではないようです。



まず道路走行中における対向車同士の事故で、一方がセンターラインオーバーであればセンターラインオーバーに全ての過失があるとされるのが一般的です。
逆に路外からの進入と道路走行中の車の接触であれば路外からの進入側にかなりの過失があることになります。

今回の事案は相手車がどの時点で質問者さんの車を認識したかがポイントになると思います。ただ質問者さんの過失がゼロになるとは状況的に考えられません。路上駐車の車を認識しているのであれば、それを避けてこちらに走行してくる車があることも想像できます。それだけ見通しが悪いことを認識してるのであれば、車が来ても接触しない程度の位置まで頭を出し再度確認するなど、接触を回避する方法はあったはずです。

>保険会社は同じなのに扱いが違います。
これはおそらく両者の事故報告における状況の報告に違いがあるのでしょう。そういったことは珍しいことではありません。あえて言えば「ズレ」があることのほうが普通です。人間は誰でも自分が可愛いものです。人に伝えるときは無意識のうちに自分に有利になるように物を解釈して離しています。交渉はまず事故の状況について両者の認識をあわすところからスタートですね。

>自分の損害額が60万、相手の損害額が30万です。
損害額の大小は過失割合には関係しません。これを書かれるということはひょっとして「車両保険未付保」でしょうか?未付保であれば最終的には「自車の損害については自分で責任を取る」ということです。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
自分に大きい過失あるのは自分でもよく判っているつもりですが、代理店の方から図面を見せて頂くまでは、私から事故の状況を話しても却下されてたので(また、あちらからどうのような状況でしたか?などの質問はありませんでした)やっとスタートラインにならんだところでしょうか・・。
アドバイスありがとうございます。

お礼日時:2005/08/05 14:54

アパートの駐車場から道路に出るときに事故にあいました



すなわち、アパートから車を道路上に乗り入れる訳です

焦点はここですね

道路外から道路上に出るには、道路上の交通物を妨害して出てはいけません
ちゃんと道交法にあります

道路上の交通物を妨害を妨害してぶつかった訳です

すなわち

路外出入車と直進車の衝突の図に該当する訳です

センターラインを超えて出てきた車と衝突してもですか?と質問したところ、
それでも直進車の進行を著しく妨げたことに成ります

その通りです
    • good
    • 0
この回答へのお礼

事故相手の見解はそのようになると思います。
自分が相手の立場にたったらかならずそう主張します

自分の運転する側しか事故を見てないので
どうしても偏った考えになってしまいます・・
nrbさんの回答ありがたく思います。

お礼日時:2005/08/05 15:14

右手100m先ならばともかく、


わずか右10m先に視界を遮る物体(この場合は路上駐車の乗用車)があるところを右折する、しかも貴方は脇道から本線へ出る途中。

左側通行の国で右折をするには、まず対向車線に前輪を踏み込んで、次いでセンターラインを超えて、そして本来の通行車線に行く、という手順ですが、
センターラインを越える時点では貴方に右方は見えないはずです。
見えない方へ進行することの責任の重さ、分かっていますか?

「ゆっくりと右折」がどの程度かは知りませんが、
10km/hも出ていたとすると、常識はずれな高速度で(=安全をマトモに確かめることも無く)突っ込んだ、といわれても仕方がないのでは。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
相手側からも私の車が見えなかったとはいえ
自分が警戒してたらもっと事故は軽く済んでたのかもしれません。自分の過失も知っておきたかったので
参考になりました。

お礼日時:2005/08/05 15:40

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qセンターラインを越えてきた車との接触事故

先日、片側一車線の緩やかなカーブのある手前で、突然センターラインを超えて走行してきた車と接触事故を起こしました。当方は気付いてすぐにクラクションを鳴らし警告しましたが、全く速度も落とさず当方へ向かって走行してかましたので、このまま停車すれば間違いなく正面衝突は免れないと判断し、速度を落としながら出来る限り左側の歩道すれすれまで避けましたが、運転席側のミラーに接触してしまいました。相手は老人で、加害者にも関わらずこちらから車を出て相手の停車している車へ近づいていくと、ようやく出てきましたが、謝罪はおろか大丈夫ですか?の一言もなく、また警察への通報もする様子がなかったため、被害者である当方が警察へ連絡したところ、警察へは連絡してくれた?と聞いてくる始末でした。
数分後、警察が現場へ到着したため経緯を説明したところ、ようやくすみませんでした、と謝罪してきましたが、そらも警察からきつく注意を受けていたせいかと思われます。
また、相手からの謝罪の電話や訪問なども一切ありません。保険屋には連絡していますが、対応は連休明けの火曜日からとのことでした。
危うく正面衝突で命の危険も感じた為、夕べから眠っていてもショックが大きかったせいかあの瞬間の夢を何度も見ては、うなされて目を覚ましてしまい、ろくに眠れておりません。さらに、恐怖のあまり身体を思わず左側に対向車から避けるよう拗らせたようで、今朝から背中の筋が痛みます。精神的ストレスから眠れず体調も悪いですし、病院へ受診したほうが良いでしょうか?
ただ、こちらも相手の車を避けようと走行していたため、過失はこたらにもあると判定されてしまうと、こちらも人身事故を起こしたことになってしまいますか?
会社に報告しなければならないので、人身になったことでこちらにも事故以外のところで不利なことになるならと悩んでおります。
どうか、適切なアドバイスをお願いいたします。

先日、片側一車線の緩やかなカーブのある手前で、突然センターラインを超えて走行してきた車と接触事故を起こしました。当方は気付いてすぐにクラクションを鳴らし警告しましたが、全く速度も落とさず当方へ向かって走行してかましたので、このまま停車すれば間違いなく正面衝突は免れないと判断し、速度を落としながら出来る限り左側の歩道すれすれまで避けましたが、運転席側のミラーに接触してしまいました。相手は老人で、加害者にも関わらずこちらから車を出て相手の停車している車へ近づいていくと、ようや...続きを読む

Aベストアンサー

そのような状況では相手が逃走する可能性が高かったので相手が特定された時点で
ほぼ解決ではありませんか、なぜなら被害がミラ-に限定されていて体に与える
影響はほとんど無いでしょうから、後は保険やさんに任せておけば良いのですよ
センタ-ラインをはみでてくる車両というのは、車両事態が違法な事も多く違法
に改造されており若者が多いのですよ、山などにいくと大破車両を多く見かけます
相手が老人では悪意はほとんどありませんから、お互い様でよいと思いますけどね
文面がおおげさすぎると思うのですけど、たぶん暴走車両などに遭遇したことないの
ではないですか、深夜とか走っている集団は道路を占有していて厄介ですよ、持って
いるものも違法ですから、近寄るだけでも危ないのですけどね。
 
<相手からの謝罪の電話や訪問なども一切ありません
事故などでは軽くても相手は間違いなく謝罪してきますよ
例外はありませんでしたね、なぜなら相手が特定されていて
相手が加害者になるからですよ

余談ですけど、貴方も走行していたのですよね、停止していなければ
強気は意味無いのですよ。

Qセンターラインを越えての事故 点数は?

センターラインを越えての事故 点数は?

先日交通事故を起こしてしまいました。
急カーブで誤ってアクセルを踏んでしまい、パニックになってそのまま対向車と正面衝突してしまいました。
センターラインを完全に超えていたので私が10:0で悪いのですが、幸い相手には怪我はなく自分が怪我をしただけでした。
そのため人身ではなく物損という形で扱ってもらえました。

退院した後警察の方に出頭してほしいと言われて、まだ現場検証もすんでないのですが、この事故だと点数は何点くらいつけられてしまうのでしょうか?
電話では物損だけど道路交通法違反の処罰はありますといわれて、どんな処罰なのかすごく気になります。
物損なので少ない点数で済むのでしょうか?
センターラインを超えるという違反は何点の違反でしょうか?
誤ってアクセルを踏んだので、速度違反もとられるでしょうか?
初心者なので、初心者講習を受ければ免亭は免れられますか?

何も分からなくて不安なので、よろしく回答お願いします。

Aベストアンサー

>退院した後警察の方に出頭してほしい

警察が自動車事故でけが人(質問者様)がいることを認知していますので、自動車運転過失傷害罪で捜査をしなければなりません。
当事者双方が、けがをした質問者様のセンターラインオーバーが原因と認めていますが、警察としても実況見分を行い、相手運転者に違反・過失がなかったことを確認する必要があります。
相手運転者は、警察捜査の結果、自賠法3条但し書きの免責要件に該当すると判断されて初めて自動車運転過失傷害罪の嫌疑が晴れます。

>物損だけど道路交通法違反の処罰はあります

他の回答のとおり、警察官の発言がすべて正しいとは限りません。けっこう、間違ったことを言う警察官は多いものです。

ただ、事故の結果、質問者様または相手車が道路脇の建物を壊していた場合は、6カ月以下の禁固または10万円以下の罰金が科される可能性があります(刑事罰)。さらに、通行区分違反または安全運転義務違反と建造物損壊の付加点(3点)が加点されます(行政罰)。

>センターラインを超えるという違反は何点の違反でしょうか?
>誤ってアクセルを踏んだので、速度違反もとられるでしょうか?

実況見分調書及び本人の供述調書により判断されますが、通行区分違反(2点)または安全運転義務違反(2点)になるでしょう。速度違反は超過速度が測定されていないので、処罰対象外です。
ただし、建造物損壊がない物件事故では、違反点数は加点されません。

>初心者なので、初心者講習を受ければ免亭は免れられますか?

初心者講習は、(1)1~2点の交通違反を繰り返し累積点数が3点以上、(2)1度目の違反が3点のときは、その後違反をして累積点数が4点以上、(3)1度の違反や事故で4点以上に該当した場合に受講が求められるものです。
この初心運転者講習は、免許停止期間の短縮を目的とした運転免許停止処分者講習とは別に独立して行なわれる講習です。従ってもし初心運転者期間中に違反点数が累積6点となった場合は、初心運転者講習受講のほか通常の免停30日にも該当することになります。

>退院した後警察の方に出頭してほしい

警察が自動車事故でけが人(質問者様)がいることを認知していますので、自動車運転過失傷害罪で捜査をしなければなりません。
当事者双方が、けがをした質問者様のセンターラインオーバーが原因と認めていますが、警察としても実況見分を行い、相手運転者に違反・過失がなかったことを確認する必要があります。
相手運転者は、警察捜査の結果、自賠法3条但し書きの免責要件に該当すると判断されて初めて自動車運転過失傷害罪の嫌疑が晴れます。

>物損だけど道路交通法違...続きを読む

Q10:0の事故。車の修理費に疑問が。。

2週間前、追突事故を起こしました。
信号待ちの際、停車していたのですが頭がフラフラとしてブレーキを離してしまい、クリープ現象で前の車に追突しました。
10:0で私が悪いので相手には謝罪し、警察と保険会社にも連絡しました。

相手の車のリアバンパーに擦りキズと私の車のフロントバンパーに少しキズと塗装がついた程度で、物損となりました。

保険会社と連絡を取り、相手の修理代金の概算見積りが出たら保険を使うか実費か判断するので連絡をくださいと伝えました。しかし、10日待っても連絡がないのでこちらから連絡すると「修理はもう終わっています」とのことで驚きました。なぜ概算見積りが出たときに連絡をくれないのか?というと「修理は止められませんので」と的を得ない回答でした。私は修理を止めるつもりはなかったのですが、概算見積りはとっくに出ていたのに連絡がありませんでした。
少し不信感を持ちつつ概算見積りの金額を聞くと修理費が22~3万で代車費用含めて30万ほどになるとのことでした。

相手の方の車が国産車の限定車でリアバンパーが高く、さらには部品取り寄せに時間がかかって代車の日数も増えたとのことでした。

ここで疑問なのですが、

ディーラーに確認したらリアバンパー代は塗装代込みで約7~8万と言われましたが、修理費に22万も必要でしょうか。
また、部品を取り寄せるのに時間がかかるなら自走可能車でも代車を出すのでしょうか?
これは私が判断することではないのかも知れませんが、バンパー交換は経験上1日で終わりますし、部品を発注している間は自走できるなら代車を出す必要はないと思うのですが。

私が起こした事故ですし、人身に切り替えられなかっただけ有難く思え、人を轢くよりましだろう、と言われるのは覚悟の上ですが、どうしても修理費に疑問があります。
もちろん、必要な修理費は払わせてもらいますが、あまりにも不必要に代金がかかっている気がしてなりません。

現在の状況は、保険会社が派遣したアジャスターと修理先の板金屋が値段交渉をしている最中で、修理費が確定するまで少し待ってほしいと言われています。

また、修理箇所の写真と見積書は保険を使う場合はお見せできない、と言われました。
見せられない内容なのですか?と聞くと「実費で払われるならお見せでます」と言われ、ますます不信感が募りました。
もう実費で払うから板金屋と直接話がしたい(部品代の領収書、工賃や代車の明細を知りたかったので)といったら、それは難しい、と言われました。もし直接話をするなら保険会社は介入できないとも。
詳しくは知りませんがそんなもんなんですかね・・・。自分が一番悪いとはわかっていますが、保険会社の対応も修理先の対応も疑問ばかりです。
ひょっとしたら、中の部品も破損していて値段が跳ね上がったのか、とも考えましたが、本当にコツンと当たった程度で凹みもなかったので考えにくいです。ただ、実際に写真を見てみないとなんとも言えませんが。。。

経験がないのでわかりませんが、自動車事故ってこういうことがよくあるんでしょうか。
今後、どのようにすれば良いのか悩んでいます。
相手に迷惑をかけた慰謝料と思えば良いのかな、とも考えますが、相手ではなく修理先が必要以上に代金を請求している気がしてしまいます。

すみませんが、よろしくお願いします。

2週間前、追突事故を起こしました。
信号待ちの際、停車していたのですが頭がフラフラとしてブレーキを離してしまい、クリープ現象で前の車に追突しました。
10:0で私が悪いので相手には謝罪し、警察と保険会社にも連絡しました。

相手の車のリアバンパーに擦りキズと私の車のフロントバンパーに少しキズと塗装がついた程度で、物損となりました。

保険会社と連絡を取り、相手の修理代金の概算見積りが出たら保険を使うか実費か判断するので連絡をくださいと伝えました。しかし、10日待っても連絡がないのでこ...続きを読む

Aベストアンサー

 あなたの保険会社が闘わないんなら、そんなモンですね。あなたの懐は変わらないので、被害者である相手によりいい印象を与えるように逆もしているということです。保険会社同士で話し合い決着がついているから、それを覆すなら、裁判でどうぞということですな。値段的には、問題ないと思いますよ。バンパー付近も色あわせでなじむように塗るという「建前」になってると思いますからね。自損なら10万って事ですね。

Q直進者と路外右折者の車の接触事故について。

初めまして。私は任意保険に加入してない車での事故だった為直接相手の保険やとの話し合いをしています。分からない事が多く沢山調べましたがそれでも不明な点があるので4つ質問します。

直進者(相手)路外右折者(私)の物損事故です。
ゼブラゾーンでの事故だったので現在相手3割、私7割の状態です。

事故を起こした道路は追い越しの為のはみ出し禁止標識のある片側一車線センターライン黄色の道路です。
事故を起こした場所は交差点前ではありませんがもうすぐ交差点に差し掛かる場所で車1台は入らないくらいのゼブラゾーンです。

21時頃の暗い時間でした。私が右折しようとウインカーをあげて止まれの標識で止まっていたところ、右から来た車が止まってくれました。その後確認のため左を見ると信号が赤で私が入りたい方の斜線の直進車は来ていませんでした。もう一度右を見ると止まっていた車の後ろに少なくとも2台車が並んでいました。

徐行で道路内に入り右にハンドルを切って曲がろうとした時に勢いよく車が飛び出してきて相手のドアにぶつかりました。
相手は交差点を右折したく、信号待ちの渋滞が並んでいると思って追い越したそうです。

そこで、今保険やと話し合っているのがセンターラインを越えて追い越したのか、事故を起こした場所がセンターラインを越えていたかどうかです。
道路の長さを測りますと言われましたがその測り方がまず納得いきません。
止まってくれていた車は右側の線ギリギリに止まっていたと仮定し、追い越す際の止まっている車との横の車間距離は関係なしに車が2台入れるかどうかで判断すると言われました。
①この測り方は正しいのでしょうか?
お互いに、右側の線ギリギリに止まっていたかどうかなんて証明出来ないはずですが、もしギリギリでも車は入れるから追い越しの際にセンターラインを越えていませんと言われた場合
②私が目撃者を探して証明しなきゃいけないのでしょうか?

もうひとつ今保険やの方に確認していますが、私は少なくとも右側に3台の車が止まってくれていたのを左右確認時に見ています。相手も数台追い越してきた、と保険やに証言したそうです。
そこで、3台以上後ろから追い越すとゼブラゾーンもまだ始まり頃でセンターラインをはみ出さなければ追い越せません。
③そんなに後ろから標識を無視して追い越してきてもその過失はないのでしょうか?

直進者と路外者の事故でセンターラインは関係ないという回答を見ましたが、相手の保険やがかなりこだわってギリギリで車をセンターラインより中に入れようとしているところを見ると関係ないとは思えないですが
④何か向こうの過失になりそうな可能性があるからセンターラインにかなりこだわっているのでしょうか?

下手な文章で分かりづらいとは思いますが、回答宜しくお願いします。

初めまして。私は任意保険に加入してない車での事故だった為直接相手の保険やとの話し合いをしています。分からない事が多く沢山調べましたがそれでも不明な点があるので4つ質問します。

直進者(相手)路外右折者(私)の物損事故です。
ゼブラゾーンでの事故だったので現在相手3割、私7割の状態です。

事故を起こした道路は追い越しの為のはみ出し禁止標識のある片側一車線センターライン黄色の道路です。
事故を起こした場所は交差点前ではありませんがもうすぐ交差点に差し掛かる場所で車1台は入らないく...続きを読む

Aベストアンサー

なんか異変な回答が多いので、まずは基礎知識を。

お察しの通り、交差点前10mは追い越し禁止です、
まして、車線でセンターラインを超えることも違反行為です、
右折者だからと要って、前の車両を追い越して右折はできません。
で、あなたの過失は10%です、(安全運転義務違反)
これはほぼ相手側車両に過失があった事故です。
単純に直進車との事故ではありません。

で、ここが重要。
物損事故なので、相手の刑事罰を問えません。
あなたの車の修理費から10%引いた金額を相手の保険屋に請求しましょう。

これだけです、
当然ですが、休業補償なども戴けます。

後は突っ撥ねてください。

それでも揉めたら、交通事故紛争解決センターにお願いしましょう、
専門館が調べてくれます。

今後は任意保険にキチンと加入しましょう。

Q道路の白線・黄色線は「はみ出し禁止」?「追い越し禁止」?車線変更は?

道路の白線・黄色線について疑問に思っています。過去の質問を拝見しましたら、白・黄色の実線について
「はみ出し」を禁止している
「追い越しのためのはみ出し」を禁止している
「追い越し」を禁止している
との回答を眼にしました。

1)どの見解が正しいのでしょうか?


2)1)の回答にもよりますが、車線区分線としての白・黄色の実線の場合には、車線変更は禁止なのでしょうか?

「はみ出し」禁止であれば当然ダメでしょうが、「追い越し」禁止であれば車線変更は可能なような気がします。しかし、その場合は「追い越しのための車線変更」と「ただの車線変更」との区別がつかず、どこから違反とされるのかわかりません。

宜しくお願いいたします。

Aベストアンサー

少し噛み砕いて書いてみます。
(学科のテキストには明記されていないと思われるので)

◆白色実線の中央線

主に、片側に複数車線ある場合の中央線で、(原則として)絶対にはみ出し禁止。

(複数の車線があるため、駐車車両や道路工事などがあっても、中央線をはみ出すことなく回避できるから)

中央線が2本線で引かれている場合は、それが中央線であることと、はみ出してはいけないことを、より強調するため。

◆黄色実線の中央線

主に、片側1車線の道路に引かれており、追い越しのための右側部分へのはみ出しは禁止。

(道幅が狭いため、駐車車両や道路工事、また軽車両を追い越すなどやむを得ない場合には、中央線の右側へはみ出すことが出来る)

「追い越し禁止」の標識がある場合は、右側へはみ出すことはもちろん、はみ出さずに済む状況であっても、追い越しそのものが禁止されます。


次に

◆実線の車線境界線(白色・黄色とも)

実線部分では、車線変更そのものが禁止されます。白・黄色ともに。

※交差点(内部)と、その手前30メートル以内はもともと「追い越し禁止」場所ですから、仮に点線(破線)の車線境界線であっても、追い越しのための進路変更(車線変更)をすることは出来ません。
(優先道路を走行していて信号機のない交差点の場合は除外。←あまり考えなくて結構です)

テキストには、「追い越しが禁止される場所」として7項目の記載があると思います。
それらの場所では、追い越しをしようとして進路変更(車線変更)しただけでも違反行為と考えられます。

●「追い越しのための車線変更」と「ただの車線変更」との区別 について。

クルマはその速度に応じた車間距離を必要としますが、最低限必要な距離としては、前車が急停車した場合に追突しない距離と考えられます。
次に、追い越す動機としては、速度差があるため前車に対して、最低限必要な距離程度までに近づいてしまったから、という理由が挙げられると思います。
(勿論、急いでいる場合もあるでしょう)

追い越す意識(目的)があるかどうかという心理は、遠目には分かりませんが、車間距離がギリギリまで近づいていた場合には、意図していたと判断されるのではないでしょうか?
追い越す必要がなければもう少し車間距離を取るでしょうから。
特に速度を上げて接近していった場合には、その速度差から、追い越す意識があったと判断されると思われます。

現実的には、追い越しのための車線変更自体が違反行為となるケースが多いと思いますが、単純に追い越す意図があるかないか、を判断する材料はギリギリの車間距離か十分な車間距離か、また、前車と同じ速度であったか、速い速度で接近中であったか、だと考えます。

前車と十分な車間距離があり、速度も同程度の場合には、単なる車線変更と見なされると思います。

どうぞご安全に。(元、指導員より)

少し噛み砕いて書いてみます。
(学科のテキストには明記されていないと思われるので)

◆白色実線の中央線

主に、片側に複数車線ある場合の中央線で、(原則として)絶対にはみ出し禁止。

(複数の車線があるため、駐車車両や道路工事などがあっても、中央線をはみ出すことなく回避できるから)

中央線が2本線で引かれている場合は、それが中央線であることと、はみ出してはいけないことを、より強調するため。

◆黄色実線の中央線

主に、片側1車線の道路に引かれており、追い越しのための右側部分...続きを読む

Q路外右折進入と直進車の過失割合

初めての事故で心底まいっています。


赤信号の交差点を右折予定で、右折レーンを徐行直進していた私に、
左にあるコンビニから、赤信号で停車中の車の間を突然右折進入してきた相手方の車がぶつかってきました。
(この文章で状況が伝わるでしょうか?)


相手方は2:8(相手:私)の過失割合をゆずれないと言っているそうです。
保険屋さんも判例で決まっているから仕方ないと言うのですが、
私に過失が2もある理由がわかりません。
ぶつかってこられ、その上保険の等級まであがるなんてショックです。

どなたか教えてくださいませ。

Aベストアンサー

No.3です。
補足、確認しました。

路外から道路に進入するため右折する場合
http://kashitsu.e-advice.net/car-car/100.html
(1)まず事故現場が「幹線道路」であったか?です。

※「幹線道路とは」
「道路法7条」
歩車道の区別があって、車道幅員が概ね14M以上(片側2車線以上)で、車が高速で走行し通行量の多い国道や一部の県道の類の道路の事。

「幹線道路」であれば質問者さんの過失に-5、過失修正されます。

(2)相手の「徐行の有無」についてです。

相手の車がが右折をする為には
「歩道を横切る時(路外から進入)」と
「停車中の車の間から右折の時」に徐行する必要があります。

質問者さんが右折レーンを直進の際に、
相手の車が頭(車の前部)を出して待機していれば直進車にも認識出来ますが、それもなく飛び出すように右折してきたという事は相手は、
「手前の停車中の車は赤信号で止まっている。
反対車線(左側)の車を確認して、車が来ていなければ右折出来る」
と判断したのかもしれません。

つまり手前の車線の車が停車→赤信号→右からの車は来ない(赤信号で止まっているから)と判断したのかもしれません。
※(片側1車線づつで交差点手前だけ右折レーンがあって部分的に2車線)

「徐行なし」を認めさせれば-10の過失修正です。
(1)と(2)を併せれば、80:20→95:5になります。

(1)はともかく、(2)を認めさせるのは大変です。
事故の損害状況(度合い)等から主張する事になりますが、なかなか困難です。

もう一点は「質問者さんの過失」について相手の主張を聞く事です。
具体的でなかったり、
「安全義務違反」と言われた場合は
「どの辺に落ち度があるのか?」と質問します。

交通の「安全義務」とは
「通常、車を運行する上で起こりうる危険を、常識の範囲で予見・回避する義務」
です。

質問者さんが予見・回避不可能であったのであれば「安全義務違反」には問われない事になります。

No.3です。
補足、確認しました。

路外から道路に進入するため右折する場合
http://kashitsu.e-advice.net/car-car/100.html
(1)まず事故現場が「幹線道路」であったか?です。

※「幹線道路とは」
「道路法7条」
歩車道の区別があって、車道幅員が概ね14M以上(片側2車線以上)で、車が高速で走行し通行量の多い国道や一部の県道の類の道路の事。

「幹線道路」であれば質問者さんの過失に-5、過失修正されます。

(2)相手の「徐行の有無」についてです。

相手の車がが右折をする為...続きを読む

Q軽い接触交通事故後の相手車の修理費用について

8月、車で駐車場から出ようとしたときに、私の不注意で道路を走っていた(止まっていたかもしれません。未確認です…。)車と接触してしまいました。接触したのに気づかず走り去ろうとして相手車に追いかけられて停車。「何で逃げるんですか!修理費用は後で請求しますからね!」と一方的に言われ、反論したかったのですが気が動転し何も言えませんでした。キズを確認すると確かに擦った跡がありましたが大きなものではなく、凹みもなかったため大した金額にはならないだろうと思い、出社時間が迫っていたため連絡先を渡して仕事へ行きました。それから2ヶ月後、相手から修理費用見積書と請求書が届きました。金額を見て唖然、なんと18万円弱も請求されていました。車の知識がなかったので後から知りましたが、相手車はベンツだったようです。見積書には修理ペイントと記載されています。(ペイントでこんなにかかるものでしょうか…?)事故自体は私のほうに過失があったと思うので支払い義務はあると思うのすが、金額が不当ではないでしょうか?もっと金額のかからない修理はあるはずです。この場合、やはり見積りどうりの金額を支払わなければいけないのでしょうか?
それ以前に警察に届け出なかったのは愚かでした…。出社時で初めての交通事故だったため気が動転してしまっていました。事故後の処置に問題があったことは分かっています。レベルの低い質問で申し訳ありませんが、金額に驚き本当に困っています。詳しい方々回答をよろしくお願いします。

8月、車で駐車場から出ようとしたときに、私の不注意で道路を走っていた(止まっていたかもしれません。未確認です…。)車と接触してしまいました。接触したのに気づかず走り去ろうとして相手車に追いかけられて停車。「何で逃げるんですか!修理費用は後で請求しますからね!」と一方的に言われ、反論したかったのですが気が動転し何も言えませんでした。キズを確認すると確かに擦った跡がありましたが大きなものではなく、凹みもなかったため大した金額にはならないだろうと思い、出社時間が迫っていたため連絡...続きを読む

Aベストアンサー

ご質問の事例では、相手車が完全に停止していたという確定証拠があれば
過失割合は100対0で相手方の過失は問えない場合がありますが、多少でも動いていたか、停止とほぼ同時くらいでしたら、過失割合は100対0にならず相手方にも過失があることになります。保険会社の査定では、このような事例では、まず、過失割合がでますので、相手方の請求どおり支払うことはありません。警察に事故届けを早急に出し---届けておかないと保険請求のときに必要な事故証明が出ません。----かつ、加入されている保険会社へ事故報告を出し相手方と示談交渉を依頼すべきです。最近の自動車保険には、示談代行サービスがついていることが多いですので保険会社もしくはその代理店にご相談された方がよろしいと思います。
とにかく、相手から何か言ってきたら、保険を使うので、保険会社から連絡させると伝え、性急にあいての要求をのんではいけません。そうして、相手が何か強い手段にて出くればそれは相手のダメージになるだけです。ただし、保険会社にまかせっぱなしてはなく、相手方には、こちらが誠意つくしているという印象をもたせるのも必要です。
相手の見積書ですが、こういう物損事故の見積書、とくにベンツなど高額車で被害者意識の強い相手の場合、通常の修理よりオーバーに表示してくる場合が多々あります。--立場を逆転させて考えればおわかりになると思います。---部品代はたかかしれてますが、脱着等工賃が馬鹿高いです。わたしも、保険代理店やってますがこういう水増し?請求でもめることは日常的にあります。裁判沙汰までなったことは幸いにしてあまりありませんが、保険会社のサービスセンターの担当者はその道の専門家ですので、すべてまかせたほうがよろしいとおもいます。だれでも交通事故の当事者になれば気が動転してその場ではあたふたしてしまうものです。質問者さんのご質問はけっして低レベルの質問ではないと思います。自信を持って
対処された方がよろしいとおもいます。僭越なことかきつらねました。行き過ぎがあればお許し下さい。平穏無事な御解決をおいのりしています。

ご質問の事例では、相手車が完全に停止していたという確定証拠があれば
過失割合は100対0で相手方の過失は問えない場合がありますが、多少でも動いていたか、停止とほぼ同時くらいでしたら、過失割合は100対0にならず相手方にも過失があることになります。保険会社の査定では、このような事例では、まず、過失割合がでますので、相手方の請求どおり支払うことはありません。警察に事故届けを早急に出し---届けておかないと保険請求のときに必要な事故証明が出ません。----かつ、加入されている保険会社へ事故報告...続きを読む

Q道路交通法(黄色い線について)

片道1車線の道路で真ん中に追い越し禁止の黄色い線があるとします。
進行方向右側のお店の駐車場に入りたい場合、その黄色い線を越えて
右折して入っていいのでしょうか?

あいまいな記憶なのですが、黄色い線の場合、それをまたいで右折しては
いけないと自動車学校で習った気がするのですが、現実にはみなさんしますよね?
決定的だったのは、この前パトカーが右折してたんです。サイレンなしで。
ってことはやっぱり合法?

モラル的にも、1車線なんで、結構長い時間右折待ちすることになってしまうので、
よくないとは思うのですが・・・

あと、こういう道路交通法について疑問に思った時って、交通課に電話すれば
答えてくれるでしょうか?(FAXでも可?)

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんばんは。

>その黄色い線を越えて
>右折して入っていいのでしょうか?

OKです。黄色い線をまたいで右折、ではなく、またいで
走行してはいけないと言われたのでは無いでしょうか?
(またいで走行なんて、道路事情やその他の要因でいくらでもまたいで走るのが現実ですが:笑)

道交法は住所地を管轄する都道府県警察などに問い合わせれば教えてくれます。
交通課へ電話して、教えてくれるでしょう。
(警察も色んなのが居るみたいですがね・・・)

あちらさんも忙しかったら何なので、もし小生があなたの立場なら電話します。
FAXは、「返事はいつでもいいですよ」みたいな程度のものならば出すかもしれません。

Q交通事故示談金の支払いまでの日数について

以前からこちらで相談させていただいておりました事故被害の示談交渉が終了しました。
皆さんのアドバイスやお心強いお言葉のおかげで、
何とか納得できる形で終わる事が出来ました。
本当にありがとうございました。
昨日(10月7日、金曜日)に示談書にサインをし保険会社に送付いたしました。
保険会社に到着が11日の火曜日としますと、入金までにどのくらいの日数がかかるのでしょうか?
うっかり聞くのを忘れてしまい、相手方も休日のために確認できません。
通常どの程度の日数がかかるのかご存知の方がおられましたらお教え願います。

今までご回答いただきました皆さんには感謝の気持ちでいっぱいです。
本当にありがとうございました。

Aベストアンサー

 示談が完了されたとの事ですが良かったですね。示談が済んで賠償金が精算されれば、事故での嫌な思いでも忘れる方向に向かう事が出来るでしょう。さてご質問の件ですが、相手の保険会社の担当者の手に渡れば後は担当者の手順次第です、担当者が直ぐ手続きをすれば、保険会社からは一番早い場合3日位で振り込まれるでしょう。もしお急ぎなら賠償金ですので遠慮なく請求すべきです、担当者は沢山の支払い案件があると思います。従ってどうしても請求される方を優先しますので、遠慮しないで請求して下さい。もし示談書(免責証書)を郵送した事を連絡していなければ改めて連絡して、そのとき必ず支払い日の確認をして下さい。送付した事を連絡をした後でしたら、確認の電話をした方が良いと思います。

Q交通事故の過失割合について【路外進入者と追越車線にて衝突】

皆さん、教えてください!
交通事故の過失割合で困っています。

 私が国道の追越車線を走行中に、突然大きな音がしたと思ったら、何と路外から左折進入した車が、追越車線を走っている私の車の左側面に衝突しました。
 損傷状況としては、私の車は左側側面の殆どを損傷、相手の車は右側ヘッドライトからドアミラー付近です。

 相手は道路に入る際、走行車線が渋滞していた為、その合間を縫って追越車線に入ったのですが、安全確認をしていないことを認めております。

 そして相手の保険会社から提示された過失割合は(相手)9:1(私)。
 私は、相手が路外から追越車線まで一気に進入してきたこと、また、真横からの衝突のため相手を確認する術が無く回避手段が取れなかったことにより(相手)10:0(私)を主張しています。

 こちらに何か過失があれば、9:1でも納得できますが、保険会社に確認しても注意義務の一点張りで、こちらの明確な過失や、事故を回避する術を答えることもできません。

 お互い走行中の事故で100:0の判定は有得ないということは重々承知ですが、どうしても避けられない事故もあるはずです。
 こういうケースで100:0になる判例をご存知でしたら、教えて頂けないでしょうか?

皆さん、教えてください!
交通事故の過失割合で困っています。

 私が国道の追越車線を走行中に、突然大きな音がしたと思ったら、何と路外から左折進入した車が、追越車線を走っている私の車の左側面に衝突しました。
 損傷状況としては、私の車は左側側面の殆どを損傷、相手の車は右側ヘッドライトからドアミラー付近です。

 相手は道路に入る際、走行車線が渋滞していた為、その合間を縫って追越車線に入ったのですが、安全確認をしていないことを認めております。

 そして相手の保険会社から提...続きを読む

Aベストアンサー

過去に、交通事故の損害賠償訴訟を経験しました。
私も100対0で相手に全額を請求したのですが、
90対10で妥協させられました。
いろいろ裁判の判例があるようです。

本件交通事故ですけど、追い越し車線を走行していることで、
路外への注意義務が免れるかと言うと、それは認められず、
道交法70条の安全運転義務を怠っていたとみなされるようです。
目撃者はいなかったのでしょうか?
もし、目撃者が加害者の一方的過失を目撃していれば、
大変有利な証言になります。

無過失を主張されるのでしたら、自身の無過失を証明し、
かつ、加害者の一方的な過失であることを証明し、
加害者に対し、調停や訴訟といった場で伝えるべきです。


人気Q&Aランキング