ラストシーンです。
辞表を駅のストーブに入れるでしょう? 彼は(高倉健)長い間警官を辞めようと悩んでいて遂に決心して辞表をしたためた直後に図らずも愛した(ふれあった?)女の男を撃ってしまいますがこの行為が逆に何かを吹っ切れさせたと解釈していいのでしょうか? 「辞める」のではなく「続ける」ということがどうも女の私には難しい。私だったらもう完全にイヤになって警官を辞めてしまうと思うから。私が弱いからかもしれませんが。どなたか彼の心理を解説してください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

殺人犯(室田日出男)を撃ったことは


警察官としての行動だったが、
恋人(倍賞千恵子)の男だったということは
プライベートな問題だった。
自分の個人的な問題と警察官としての任務との
間で気持ちが揺れている。
果たして自分のやったことは正しかったんだろうかと。

この状態で警察官を辞めれば、自分の行動が間違っていたと認めることになる。逃げることになってしまう。

警察官を続けることによって、自分が間違ってなかったということを確信したい。プライベートより任務が
優先することを生涯をかけて証明するという新たな
重荷を自分に課すことによって、自分を罰したかった。より苦しい道を歩むことによって、
彼女へのつぐないにしたかった。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

つぐないかぁ・・そうですね
そういうより辛い道を選ばなくてもいいじゃん、なんて私など思ってしまいます。健さんらしいですね。町を出る前に彼女の店を訪れ二人とも何も言わず倍賞は健さんの顔を見ることができず八代あきの歌を聴きながらほろほろ泣いてる、私はこのシーンで号泣してしまいました。お互い言いたい言葉があるのに言わない。言ったところで同じだとわかっているんですよね。罪を感じているのは彼女も同じ、だったら二人で背負って生きていけばいいのに。二人とも悲しくて潔くて強いです。
そうして倍賞はこれからも帰らぬ人(健さん)をずーっと駅で待ちつづけるのだと思います。
いい映画でした。
回答ありがとうございました。

お礼日時:2005/08/07 12:47

この映画には、シナリオにもあり、撮影もされたのですが日の目を見なかったラストシーンがあります。


札幌の駅で別れた女房と再会するシーンです。

実際にこのシーンがあったらと想像するとまた感想も変わってきますよね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

>札幌の駅で別れた女房と再会するシーン

え!? そうなんですか? 見たい! けど見られないので明日図書館行って原作シナリオ借りてきます。と思ったけど明日図書館は定休日でした。火曜日になるのが待ち遠しい。

別れた奥さんいしだあゆみを何度も思い出すでしょう?電話もかけてます。未練たっぷりなのになぜよりを戻さないのかも疑問に思ってたんですよ。
シナリオ本を読んだらもう一回DVD観ようと思います。なぜそのシーンがカットされたのかを考えるのもまた楽しみです。

情報ありがとうございました。

お礼日時:2005/08/07 17:10

ちょうどこないだ見たばかしなので…。


「辞める」という選択肢はやっぱりないかと思います。
これまでずっと警察と射撃の選手という生き方しかしらない不器用な人(高倉健の役柄はそんなのばっか)です。
身近な仲間が殺されたり、奥さんと別れたり、いろんな事があっても、結局、警察を辞めるという選択肢は選べなかった人。それはそういう選択肢を選ぶとこれまでの自分の人生を否定する事につながるからだと思います。
 
だけど、そんな高倉健扮する刑事が、いろんなものを犠牲にして守ってきた自分の職責を捨ててもいいと思える相手に初めて会った。倍賞扮する飲み屋の女将ですね。倍賞に出会えた事で高倉健刑事はようやく踏ん切りのようなものがついた。といってもこれはまだ迷いのようなものもたぶんにある気がします。新しくやり直すための口実といってはひどいですが、まあこれまでの自分を捨てるための強いきっかけを高倉健は無意識に望んでいて、そこに天使?のように倍賞がふわっと現れた、と。
倍賞の方は高倉健には言いませんが、実は待っている男(手配犯)がいる訳です。倍賞もいつ帰って来るかわからない手配犯を待ち続けているような自分から脱却したいと思ってた訳で、そこで高倉健と付き合うんですが、結局、手配犯への未練を捨て切れなかった。元に戻っちゃった訳ですね。
 
高倉健は手配犯を撃ってしまいますが、これは吹っ切れた、んではなくて、逆に元の自分に戻ってしまった(吹っ切れる事が出来なかった)んだと思います。
高倉健がこれまでの生き方を「吹っ切れ」るには、警察としての職務を捨てて、あのまま撃たずにドアを閉めて、手配犯を逃がしてしまうという選択肢が必要だった訳で、あそこで撃ってしまうのはそれまでの高倉健の生き方そのままです。あそこで撃つ事によって、高倉健は「吹っ切れ」ずに、元に戻ってしまった。
だから「辞める」ではなしに「続ける」という選択しか残ってなかったんじゃないかと。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ほんと、健さんはいつも一途で不器用な人ばかり。
私は室田を撃ったことで俺にはこの生き方しかないんだと辞めようというこれまでの迷いが吹っ切れたのかと思ってました。室田を撃った時健さんはほとんど本能的に引き金を引いてます。誰が言ったか忘れましたが「高倉健は心に孤独と暴力を潜ませている」と。そういう内面がよく現れている映画(他の映画にも多いです)だと思います。
いずれにしても「続ける」という選択をした時健さんはもうひとつ孤独を背負い込む覚悟も同時にしたのかな、と。こんな強い人泣けます。
回答ありがとうございました。

お礼日時:2005/08/07 13:01

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q東京駅「TOKYO STATION CITY」のCMの女の子は誰?

東京駅「TOKYO STATION CITY」に出てくるめがねを掛けた女の子
は誰ですか?

Aベストアンサー

小林涼子さんではないでしょうか。

http://www.blenden.jp/ryoko/

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%B0%8F%E6%9E%97%E6%B6%BC%E5%AD%90

参考URL:http://www.tokyostationcity.com/cm/index.html

Q高倉健主演の一番面白い作品

なんですか?
見てみたいと思います

黄色いハンカチは有名ですけど
ぽっぽやは見ようと思えません

Aベストアンサー

人それぞれに一番面白い作品はあります。
私も そっち系は「遙かなる山の呼び声」です、「幸せの黄色いハンカチ」より内容が濃いので好きです。
「野生の証明」の最後のシーンもたまらなかった、頼子(薬師丸ひろ子)が『おとうさ~~ん』、と叫んで走っていくシーン!!

あっち系は「山口組 三代目」
任侠物、ヤ○ザ物もよく見ました。

QCould you tell me way to station? これって 「駅へ行く方法を私に教

Could you tell me way to station?

これって
「駅へ行く方法を私に教えてくれませんか?」であってますか?

Aベストアンサー

駅へ行く道を教えてください。

way は道だと思います。

Q高倉健さんの映画で一押しはなんですか?

こんにちわ。

私は、つい最近、健さんのファンになったのですが、

高倉健さんの数多い出演映画の中で、どの映画が一押しですか?

ちなみにわたしは、健さんファン超初心者級の”ぽっぽや”は見ました。

もうひとつちなみに、つい先日、深夜に放送されていた”動乱”を見て、

健さんにどっぷりハマってしまいました。

健さんファン先輩の方々の一押し映画教えて下さい。

宜しくお願いします。

Aベストアンサー

 そうですか、つい最近健さんのファンに・・・
 健さんの魅力は多様ですからね。どの映画をご覧になっても尽きせぬ魅力を発見されることと思います。私は「ぽっぽや」のどこが面白いのか分からなかったのですが(^-^;、健さんの魅力だけは至る所に感じ取られました。
 ところでもう出ているようですが、「昭和残侠伝」全9作。面白いですよ。他にも「網走番外地」全10作。「新網走番外地」全8作。「日本侠客伝」全12作。「こんなに分かりやすいストーリー展開でいいのか!?」とあせってしまうぐらい《単純明快な》ストーリーですが、これら「侠客もの」シリーズには高倉健の魅力の原点があります。是非ご覧下さい。いずれも1960~70年代の作品です。以上挙げた以外にもたくさんの侠客ものが撮られています。

 75年以降は高倉健の新しい魅力を引き出した映画が数多く撮られていますが、「冬の華」「海峡」などは好きな作品でした。是非ご鑑賞ください。
 「一押し映画」と問われているのに、ついたくさん挙げてしまいました。もっと挙げたいのですがこの辺で。(^-^;

QマンハッタンからウェストチェスターのRye Station(ライ駅)へ

マンハッタンからウェストチェスターのRye Station(ライ駅)へのアクセスについて質問です。はじめて訪れるライにどのようにいけばいいか知りたいのですが、公共交通での移動で乗り換えや所要時間、便利なウェブサイト等教えてください。

Aベストアンサー

マンハッタンからは、グランド・セントラル・ターミナル(GCT)からメトロ・ノース・レイルロード(MNR)のニュー・ヘイブン・ライン(New Haven Line)に乗っていくことになります。
グランド・セントラル駅は、ご説明するまでもなく有名ですから、ガイドブックなどでお調べいただくとして、とりあえず駅に行けば、列車の時刻がわかりますし、ニュー・ヘイブン・ラインの窓口で切符を買うことができます。

メトロ・ノース・レイルロード
http://www.mta.info/mnr/

こちらのサイトで、路線情報、駅情報、運賃などがわかります。
オフ・ピーク料金などわかりにくい点があるかと思います。
ご覧になった後で、追加質問なされば、またアドバイス差し上げられるかと思います。

Schedule のところで、時刻表と運賃などがわかります。
http://as0.mta.info/mnr/schedules/sched_form.cfm
所要時間は食通列車で45分くらい。運賃は、$7.50(OFF-PEAK) か $10.25(PEAK)となっているようです。

マンハッタンからは、グランド・セントラル・ターミナル(GCT)からメトロ・ノース・レイルロード(MNR)のニュー・ヘイブン・ライン(New Haven Line)に乗っていくことになります。
グランド・セントラル駅は、ご説明するまでもなく有名ですから、ガイドブックなどでお調べいただくとして、とりあえず駅に行けば、列車の時刻がわかりますし、ニュー・ヘイブン・ラインの窓口で切符を買うことができます。

メトロ・ノース・レイルロード
http://www.mta.info/mnr/

こちらのサイトで、路線情報、駅情報、...続きを読む

Qあなたへ 高倉健主演映画のことですが

先日のTVで「あなたへ」を見ました。

ラスト近く、高倉健演ずる主人公が車中で封筒に封をし、港町を去る前にその封筒をポストに投函します。

あの封筒は誰宛のものなのか、TVですからカットもあるのでしょうが、おわかりの方押しえて下さい。宜しく。

Aベストアンサー

刑務所の塚本和夫総務部長(長塚京三)へ、退職願を郵送しました。

映画の中程で、高倉健が一度退職願を出したのを、長塚京三が突っ返した場面がありました。高倉健が、心の整理がつき迷いがなくなったことを意味しているのだと思います。

Q列車が駅で止まっている

The train is stopping at the station.
は、「列車が駅で止まりつつある」という意味。
The train stops at the station.
は、「列車は駅で止まるものだ」という意味。
それじゃ、「列車が駅で止まっている」というのはどう訳すのでしょうか?

Aベストアンサー

The train is in(at) the station.

Q高倉健さん 菅原文太さん らのシリーズ映画は

高倉健さん 菅原文太さん 三国連太郎さんなど 

お亡くなりになったニュースでトラック野郎シリーズとか仁義なき戦いシリーズ。
釣りバカ日誌シリーズとか、昔はシリーズ物で10作以上の映画がざらにあったと思います。
というかすごくヒットもしていたと思います。
なぜ最近の映画はほとんど単発(中にはホラーなどシリーズものがありますが上記のような日本中誰でも知ってる主役ではないと言うか、主役の名前すら知りません)で、日本中誰もが知っている一度は見に行った・・などの映画が出来ないのでしょうか?

Aベストアンサー

日本に映画製作会社がなくなってしまったからです。
かつての五社時代(東宝・東映・日活・大映・松竹)は映画製作会社が社員を食わせるために映画を量産していました。
テレビがなく映画人口が多かったこともあって、映画館にかけるフィルムを作るために(社員を養うため)、ひたすら量産していました。いわゆるプログラムピクチャーというもので、当たれば同じスタッフやキャストを何度も使いまわして、どんどん同じものを作り続ける。とにかく大衆映画は全部、シリーズものだったといっても良いのです。シリーズ化されなかった映画は外れた映画(失敗作)だといっていいくらいなのです。芸術映画や一発こっきりの大作というのは別なのですが、それでも当たれば同工異曲で「シリーズ」とか「路線」とかを赤字出るまで量産し続けるのが映画会社だったのです。

現在の映画業界は安定的に映画を量産できる体制ではないのです。基本的には『製作委員会』制となり、ファンドみたいなものになって、そのつどスタッフを招集するようになってますので、安定したシリーズ物は作れないのです。安定したシリーズ物はVシネやテレビドラマの中にしか今は存在していません。かつての五社の凋落にそれは顕著に現れています。

日本に映画製作会社がなくなってしまったからです。
かつての五社時代(東宝・東映・日活・大映・松竹)は映画製作会社が社員を食わせるために映画を量産していました。
テレビがなく映画人口が多かったこともあって、映画館にかけるフィルムを作るために(社員を養うため)、ひたすら量産していました。いわゆるプログラムピクチャーというもので、当たれば同じスタッフやキャストを何度も使いまわして、どんどん同じものを作り続ける。とにかく大衆映画は全部、シリーズものだったといっても良いのです。シリーズ化...続きを読む

Q私は駅であの男の人を見ました、という文。

私は駅であの男の人を見ました。という文は、
The man I saw at station.
The man I saw in station.
のどちらかですか?
または二つとも違いますか?
stationではなく、the stationが正答でしょうか?
急いでます。お願いします!

Aベストアンサー

station を点と見るなら at ですし、立体と見るのであれば in ですので、文脈で使い分けていただいたら良いと思いますが、

そもそもこの二つの文、違和感を感じなかったですか?
これで文章になっていると思われているのでしょうか?

どちらにしても、「私が駅で見た男」という意味にしかなっていません。

また、私があの男を見た駅ですので、the をつけられたほうが良いと思います。

何を急がれているのかわかりませんが、一度深呼吸して考え直してみてください。

Q高倉健さん主演の、「夜叉」のデータが少ないのはナゼ?

本作で田中邦衛さんとあき竹城さんが夫婦で、その息子を演じた俳優さんが誰なのかを探そうと調べたのですが、「夜叉」そのもののデータが少なく、どんなに調べても詳しい情報が見つかりません。 「夜叉」という作品に何らかのトラブルが生じて、封印作品のような状態になっているのでしょうか。 どなたか詳しい情報をお持ちの方、どうか教えて下さいませ。

Aベストアンサー

プロデューサー ................  島谷能成 市古聖智
製作補 ................  佐藤裕城
製作担当 ................  伊藤伴雄
監督 ................  降旗康男
助監督 ................  一倉淳一
脚本 ................  中村努
撮影 ................  木村大作
音楽 ................  佐藤允彦 トゥーツ・シールマンス
主題歌 ................  「ウインター・グリーン,サマー・ブルー」 ナンシー・ウィルソン
美術 ................  今村力
録音 ................  紅谷愃一
照明 ................  安河内央之
編集 ................  鈴木晄
俳優担当 ................  進藤淳一
 
配役    
修治 ................  高倉健
冬子 ................  いしだあゆみ
太郎(長男) ................  中村久光
次郎)(次男) ................  小林健一
花子(長女) ................  岩崎ひろみ
うめ(冬子の母) ................  乙羽信子
螢子 ................  田中裕子
ヒロシ ................  渋谷伸弘
矢島 ................  ビートたけし
啓太 ................  田中邦衛
とら ................  あき竹城
ヒデオ(長男) ................  宇治正高
美香(長女) ................  尾崎仁美
塙松子 ................  奈良岡朋子
トシオ ................  小林稔侍
親爺(ミナミのレストラン) ................  大滝秀治
夏子(修治の妹) ................  檀ふみ
ミナミの親分 ................  下条正巳
ミナミのヤクザ ................  寺田農
ミナミの女(ダンス) ................  真梨邑ケイ
信光(漁師) ................  丹古母鬼馬二
秋広(漁師) ................  青木卓
イサオ(漁師) ................  村添豊徳
サチ(漁師) ................  西村譲
サダ(漁師) ................  坂田祥一朗
近所の主婦A ................  来路史圃
近所の主婦B ................  西巻映子
近所の主婦C ................  池田正子
修治(少年時代) ................  村木満
夏子(少女時代) ................  小泉朋子

プロデューサー ................  島谷能成 市古聖智
製作補 ................  佐藤裕城
製作担当 ................  伊藤伴雄
監督 ................  降旗康男
助監督 ................  一倉淳一
脚本 ................  中村努
撮影 ................  木村大作
音楽 ................  佐藤允彦 トゥーツ・シールマンス
主題歌 ................  「ウインター・グリーン,サマー・ブルー」 ナンシー・ウィルソン
美術 ................  今村力
録音 ..............続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報