株初心者です。
近日、一部上場する企業の株を持っています。
上場後は、どのような値動きをするものでしょうか?
上場後しばらくは利を確保するため保有者が売りにでるのか?
それとも、一部ということで信用ができ新規株主が増えるのか?
そのほか、どのような事が起こりうるのか?考えられるのか?
パターンがあるのか教えていただければ幸いです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

1部上場は、企業の財務・業績・成長性等々を慎重に調査し、相応しい企業だけが認められます。

上場されるその企業も、エクセレントカンパニーとして成長性も高いでしょうから、株市場の人気も高いと思われますので、現在の店頭or2部に上場されていれば、その値段を上回るでしょうし、株市場も上向きつつありますから、しばらくは値動きをじっくり観察されることをお薦めします。老婆心ながらお勤めの会社としたら、社員の努力が実って立派に上場できたことですから、毎年の配当金を楽しみに、株は持ち続けられることをお薦めします。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
皆様の意見を聞いていましたら、ずいぶん落ち着いてきました。
この一ヶ月で気持ち悪いほど上昇したので(自分にとってはですが^^;;)急下降しそうでうろたえていました。
株市場全体で見れば低迷時ですから長ーい目で見る事も大事ですね。
参考にさせていただきます。

お礼日時:-0001/11/30 00:00

最近の傾向として一部へ上場した銘柄は


下がることが多いですね。
考えられる理由としては・・・
(1)一部へ鞍替えすることが人気化してすでに割高な株価まで上昇している。
(2)上場基準を満たす為の増資などによって株の流動性が悪くなっている。
(3)同業種に安定性の有る銘柄が多くあり比較されやすくなる。
簡単ですが以上のようなことで一部へ上場した
銘柄の多くは値下がり傾向にあります。
特に(1)の理由が顕著だと思われます。
今の株式市場は3~4年先まで予測して買われて
いますので、一部に上場したからといってご祝儀が
つくような事は無いと思います。
悪材料には直ぐに反応しますが好材料は評価されない
と思っていた方が正しい気がしています。
業績が安定していて将来性の有る銘柄でしたら
ホールドしていれば値上り益を取れるかも・・・・

参考URL:http://www.geocities.co.jp/WallStreet-Bull/8767/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
(1)人気化するほど世間に名の知れた企業ではない(たぶん^^;;)ので該当せず
(3)業界2社目上場なので該当せず
(2)は、、、よくわからない。

これらで総合判断すると、、、。

”参考URL”もみせていただきます。

お礼日時:-0001/11/30 00:00

新規公開株のその後の値動きについてはケースバイケースなので、一概には言えません。

ただ、昨今の株式市場の低迷から、新規公開株も以前のような盛り上がりに欠けており、公開後一気に下がるケースも続出しています。

また、ベンチャーキャピタル(VC)などの保有割合が多いと、公開後に彼らが市場に売りに出すため、値が一気に下がるようなことが多いです。また、流動株が多いと売買しやすいため、株価が乱高下しにくいということもいえます。引受をする証券会社が弱いと、株価もつきにくいようです。

下記のサイトは初値予想や、公募価格、初値の分析などを行っていますので、会社の株主名簿や引受する証券会社によって公開後に株価がどうなっていったのか、傾向を調べてみてはいかがでしょうか?

参考URL:http://www.traders.co.jp/web/TandC/ipo/mainipo.h …
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
引き受けする証券会社によって株価も影響あるとは思ってもいませんでした。
”参考URL”活用してみます。
今後の参考にさせていただきます。

お礼日時:-0001/11/30 00:00

#上場後は、どのような値動きをするものでしょうか?



「ケース・バイ・ケース」つまり、ありとあらゆるケースが考えられるでしょう。例えば、上場したことや会社自体の業績・将来性などよりも、市場の雰囲気に影響されて、値下がりするようなこともあります。

 ご質問の意図を推測すれば、売るべきか? 売らざるべきか?で悩まれてるかと・・・。株は、購入タイミングよりも、売却タイミングが難しい(^^;

 短期の利益を追求するのであれば、20%上がれば何も考えずに売るのも方法。会社に将来性を見出されるのであれば、多少の値動き(値上がり・値下がり)に一喜一憂することなく、長期保有する。
 
 個人的な見解ですが、余程自信がない限りは、個人投資家は、長期保有を前提に株式を購入した方が、結果的には、利益が得られます。

 直接のお答えになっていなくてゴメンナサイ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
お察しの通り売るべきか、保有を続けるべきかを悩んでます。
数週間前から値が上がりだし、
上がったら上がってでまだ上がるのでは、、と欲がでてくる^^;;。
20%というのは目安になりますね。
今後の参考にさせていただきます。

お礼日時:-0001/11/30 00:00

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q1部上場すると株価はどうなる?

持っている株の会社が東証2部から1部に上場の候補になりました。
東証2部から1部に上場したら、株価は一般的に
上がるのでしょうか、下がるのでしょうか?

Aベストアンサー

一般的にどうなるかは、企業の業績とかにもよるのでなんともいえませんが、
一時的にはご祝儀買いで上がるのかな?

Q株超超初心者です。ストップ高の株の買い方?

買いたい株がストップ高の場合はあまり買わないほうがいいのでしょうか?
買うとすれば下がるのを待ったほうがいいですか?

希望の買値で買い注文をしていればその値に下がったとき買えるのですか?

やさしいアドバイスお願いします。

Aベストアンサー

ストップ高を買って、翌日売ろうという投資法があるそうです。勢いに乗るということでしょう。選択眼は必要です。

色々な面(これくらいで買いたい、予算など)希望価格があるなら、その価格で指値しておくことです。ただし、その指値は、前日終値からストップ高・ストップ安の範囲にしなければなりません。
下がってくれば、買える可能性はあります。指値注文の一般論としては、約定しないこともあります。

Q貸借銘柄に選定

貸借銘柄に選定されたってどういう意味なのでしょうか?検索バーで調べてみたのですが、よく解りません。その銘柄を持っている人にとっては良い情報なのでしょうか?悪い情報なのでしょうか?

Aベストアンサー

>貸借銘柄に選定されたってどういう意味なのでしょうか?

証券会社が証券金融会社(株やお金を証券会社に貸し付ける専門の会社で「日本証券金融」「大阪証券金融」などがあります。)からその銘柄の株券を借りることができる銘柄になったということです。

あなたが信用取引で空売りをかける場合には、証券会社からその銘柄の株券を借りる必要があります。
証券会社は自分の手持ちの株券をあなたに貸すことになりますが、申し込みが多くなるとどこかから借りてこなくてはなりません。

そのときにその銘柄の株券を証券会社に貸してくれるのが証券金融会社で、貸すことが出来る銘柄になったというのが貸借銘柄に選定されたということです。

>その銘柄を持っている人にとっては良い情報なのでしょうか?悪い情報なのでしょうか?

これは非常に微妙な問題で、その銘柄に投資している投資家の考え方によります。

ただ、いえる事は投資スタイルの幅が増えるため出来高も増えるだろうと予想できます。
したがって、売却がしやすくなり投資金額を増やすことができるとは考えられますね。

Q上場前の持ち株会(自社)への出資

私の勤めている会社は、4月より株式上場への手続きを行い、再来年の秋を目途に株式上場予定です。現在、持ち株会に加入しており、少しずつ積立金をためてそのときを待っています。今回、臨時拠出を、との連絡が来まして、積立金以外に新たに自社に出資する機会があるのですが、それを生かした方が良いのでしょうか??役員の方は将来数十倍になって帰ってくるとの趣旨の事を、言われており、その事を証券会社の方も否定されていないようですが、実際、何十倍とかになるの??って疑問です。まあ、自社の社員をだましたりしてもあまりメリットもなく、悪い話ではないかと思うのですが実際どうなのでしょうか?アドバイスをお願いいたします。

Aベストアンサー

 直近の上場予定企業の目論見書をご覧になれば参考になるでしょう。
 ここで、社員のストックオプションが実行されていれば、その価格が記載されています。これと実際の新規上場時の価格を比較してみれば、どれだけ違うか明らかに出来ます。
 ちなみに、仕事上の付き合いがあって詳しく調べてみたネットリサーチ会社の場合、確かにストックオプション価格の数十倍に跳ね上がっていました。その後も株式分割など繰り返していますし、フォローはしていませんけど上昇の一途なのでは。社長に至っては上場によって数十億~百億円程度の含み資産を有している筈です。

 但し、IPO人気も時期によって異なりますし、勿論企業の成長性・業種などによって大きく異なりますからあなたの会社が確実にそうなる、と断言は出来ません。
 非上場時から社員に高い価格で売りつけている企業もあるようですし(実際に上場時点から損失が出た、という話も聞いたことがあります-某エンターテイメント企業)。

Q空売り停止処置の銘柄の行方は

ある銘柄を購入していますが
空売り停止措置になっています
空売り停止措置された銘柄の先行きは一般に
どのような動きになるのでしょうか

過去の事例等をしりたいのですが
どなたか アドバイスお願いします

Aベストアンサー

”一般論”として


I.結論

信用規制が入る前の、その株式が持っていた『本来の大勢的なトレンド』に戻る。


II.株価の流れ

   Step1
    信用規制(新規売り建て禁止)が入ると、売り方の一部から踏み上げも入り、
    買い方はさらに勢いづき、より一層の株価急騰となるケースが多い。

   Step2
    急騰後は、買い方自身の利食い・警戒感・ババ抜きゲーム化が始まり、
    株価は急落する。なお、この急落の段階で売り方が買い戻してしまい、
    規制解除となるケースもある。

   Step3
    その後、足の速い投機資金は次なる獲物へと逃げてしまい、
    売買高の減少とともに、株価は徐々に下がる。

   Step4
    やがて、数ヶ月が経過、売残高の減少が進捗しない場合は、
    売り方の期日向えが近づくにしたがって、株価は動意づき、出来高が増加、
    再び株価急騰となる場合がある、がこれはごく短期の仕手戦で、
    期日向えを利用した、買い方の"いじめ"とも考えられる。
    また、この現象は、株価水準・売残高の推移によって、相違がある。

   Step5
    最後に、売り方の買戻し、売残減少、規制解除となり、
    株価は、本来のトレンドに沿った方向に復帰する。


III.過去の事例

 (1)直近の例(解除されて日が浅い)
   松屋(8237) 売り禁:2/23~8/25
    売り規制直後と期日向えで仕手戦

 (2)規制後、売り方がすぐ買い戻した例
   曙ブレーキ工業(7238) 売り禁:7/6~8/25
    売り規制後の急落で売り方の買戻し、底打ち後、本来の順調な業績アップを
    反映した上昇トレンドに復帰

 (3)突発事件で売り規制した例
   植木組(1867) 売り禁:10/27~12/2
    昨年、新潟県中越地震発生で急騰、急騰・急落となり、規制解除後は
    株価水準が少し違いますが、元の横ばいトレンドに復帰


最後に、上記はあくまで一般論です、個々の銘柄の業績・材料・癖などにより、
一概にこうなると言い切れるものではありません、ただ、『規制期間が終って見れば、
規制が入る前の、その株式が本来目指していた大きなトレンドに沿った復帰をする』
ケースが多い、とは言えそうな気が致します。お役に立てば幸いです。


では、では、がんばって下さい。

”一般論”として


I.結論

信用規制が入る前の、その株式が持っていた『本来の大勢的なトレンド』に戻る。


II.株価の流れ

   Step1
    信用規制(新規売り建て禁止)が入ると、売り方の一部から踏み上げも入り、
    買い方はさらに勢いづき、より一層の株価急騰となるケースが多い。

   Step2
    急騰後は、買い方自身の利食い・警戒感・ババ抜きゲーム化が始まり、
    株価は急落する。なお、この急落の段階で売り方が買い戻してしまい、
    規制解除とな...続きを読む

Q株式会社が上場したら、株はどうなるのですか??

初めまして。
最近 企業に興味があるのですが、資本金千万の会社が上場した(東証マザーズ)として、株はどうなるのでしょうか??

Aさんが50%、Bさんが30%、Cさんが20%持っているとします。
やっぱり上場すると、このA、B、Cさんは得をするのでしょうか??

得をするなら、どのように株で利益を得るのでしょうか??

素人な質問で本当にごめんなさい。
詳しい方がいらっしゃれば、ご教授お願いします。

Aベストアンサー

会社が上場するので株主が儲かる、という捉え方ではなく、会社の事業拡大に応じて必要な資金額が拡大し、出資者がそれに応じていく。結果的に上場というプロセスを経ることで出資金を換価する場が出来る、と考えて下さい。以下、一つの例として頭の整理の意味で。

まず、資本金1000万円の会社をABC3名の出資で設立し、営業活動が開始されます。営業活動を通じて得た利益が剰余金として会社へ蓄積されていき、会社の純資産が増えることで出資分の1000万円(1株額面5万円×200株)の価値が増加していくことになります。分かり易く表せば、5万円→6万円→7万円というイメージですが、この過程では会社の利益の蓄積が出資金の価値を上げていくと捉え、出資者が新たな資金負担をすることはありません。

次に、会社は事業拡大の局面で、資本金を増資していきます。参考例としては、スタート時の1000万円の資本金から5億円程度まで資本金を増額し、その過程で創業者ABCも追加出資しますが、役員や従業員持ち株会、仕事上の取引先や銀行・保険会社等から出資金を受け入れして将来の安定株主となる層を作っていきます。その分創業者の持株割合が低下していきますが、会社としては事業拡大の為の資金が手に入ることになります。先の仮定でいえば、当初1株5万円が、このタイミングでは20万円の価値を持つまでになっていくイメージでしょう。

最終的に公開するタイミングでは、再度5億円の公募増資を行い、これを市場へ放出することになります。資本金は累計で10億円になることになります。将来の成長性や期待感という要素が加味されることで、株価が50万円になるイメージです。当然会社はここで得た資金で更に事業拡大が図れることになります。創業者や非上場の段階で株式を取得していた人が公開後に株式を売却することで、市場価格と出資額との差が売却益として認識されることになります。先の例で言えば、創業者なら(50-1)万円、中間で増資に応じた層なら(50-20)万円が1株当りの利益として捉えられます。

公開後は、企業の資本金・事業資金の増加とは関係なく、株式市場において売買され、購入価格から上がった、下がったとして一般投資家が投資における利益・損失を計上することになります。

会社が上場するので株主が儲かる、という捉え方ではなく、会社の事業拡大に応じて必要な資金額が拡大し、出資者がそれに応じていく。結果的に上場というプロセスを経ることで出資金を換価する場が出来る、と考えて下さい。以下、一つの例として頭の整理の意味で。

まず、資本金1000万円の会社をABC3名の出資で設立し、営業活動が開始されます。営業活動を通じて得た利益が剰余金として会社へ蓄積されていき、会社の純資産が増えることで出資分の1000万円(1株額面5万円×200株)の価値が増加し...続きを読む

Q自分の働いている会社が上場したら・・

働いている会社が新規に上場すると、株に関すること意外で、社員は何か変化はあるのでしょうか?
例えば、労働基準に関することや給与、有休など・・
会社が以前と変えなくてはいけない社員に対する事柄は何かありますか?
できれば、有休もない今の現状が変わることを期待しているのですが・・・
経験者の方など、教えてください
お願いします。

Aベストアンサー

上場すると社会的責任も大きくなるし知名度も
あがるので優秀な新入社員がワンサカ増えます。
となると上場前に簡単に入社できた人達は会社
のお荷物になりますよ。
ほんとすごい大学からどんどん入社してきます
から、上場前にいた社員すごく立場ないです。

会社としてもそういう社員はクビ切りたいでし
ょうけど、上場した以上そう簡単にクビきれま
せんからね。

XX株式会社リストラなんて新聞にでたら、株
価も下がるし、社会的信用なくなりますから。
リストラは企業にとって大きな痛手になります。

で、たしかに有給取得率も上層部では考えるか
もしれません。
有給所得率を上げるのは簡単です。お盆休みな
し、取りたいなら有給使え!年末年始も減らす。
使いたいなら有給使え!会社はこうやってでも
有給所得率上げますよ。
あるいは、完全週休2日を隔週休みにするとか。

で、上場していいところは上場前に株を持って
いれば上場と同時にドバッと跳ね上がるので将
来上場しそうなら、社員持株会などがあれば、
それを利用して買っておいたほうがいいと思い
ます。

それと、上場するといい社員がたくさん入って
きますので、古い社員には給料たくさんあげたく
ないんですよ。年功序列は崩壊して、成果主義
になるのは目に見えています。
成果主義と言ってもほんとうに成果主義ならい
いですよ。スタッフ部門などはデジタルで数字
はじき出せないですから結局は、なあなあにな
って、不満ばかりでます。

でも社会知名度もあがるので、そこの社員って
いうことが気分いいものがあります。
でも上記のように、古い社員はよほど仕事が
できないとみじめな結果になると思います。

ちなみに有給がない!っていうのは、有給が
とれない!って事ですよね。法的に有給は入社
年数に応じてもらえますから。

上場すると社会的責任も大きくなるし知名度も
あがるので優秀な新入社員がワンサカ増えます。
となると上場前に簡単に入社できた人達は会社
のお荷物になりますよ。
ほんとすごい大学からどんどん入社してきます
から、上場前にいた社員すごく立場ないです。

会社としてもそういう社員はクビ切りたいでし
ょうけど、上場した以上そう簡単にクビきれま
せんからね。

XX株式会社リストラなんて新聞にでたら、株
価も下がるし、社会的信用なくなりますから。
リストラは企業にとって大きな痛手にな...続きを読む

Q「トピックス買い」とは?

掲示板で見かけた言葉なんですが、ズバリなんですか?
独特のトレード法のようなものでしょうか?
ご指南願います。

Aベストアンサー

一言でTOPIX買いと言っても色々な意味がありますが、一般的には、東証一部に上場(または他から指定替え)した銘柄に対する買い需要を指します。

どうして買い需要が発生するかと言いますと、基本的にTOPIXをベンチマークとしている機関投資家は東証一部の全銘柄を買わなければならないからです。

TOPIX買いには期日(トピックス買い日)という日があらかじめ決まっているのですが、その日の引け値(終値)でTOPIXへの組み入れられるので、TOPIX買い日を狙った投資法は存在します。俗に「コバンザメ投資法」と言って、下記リンクに詳しく載ってますよ

参考URL:http://members.at.infoseek.co.jp/J_Coffee/index.htm

Q新規上場したのに初値が付かない理由って?

今日、ヘラクレスに新規上場したゴメスという会社があります。

今日は買い気配のまま推移して、初値は付かなかったそうなのですが、ナゼなのかよく分かりません。

教えてください!

Aベストアンサー

新規上場の場合は売りと買いのバランスが取れたときに、値段が付いて取引が開始されます。
この時の値段が初値になります。
注文が売りまたは買いのどちらかに偏っている時には、気配値だけが変って行くだけで売買は行われません。
初値が付くとその値段から、値幅制限も行われるようになります。

売り 3977 買い 412 とありますが、これで合っているんでしょうか。逆のような気もするんですが・・

ゴメスの初値は180万円でしたね。その後一転ストップ安になりました。
私はこれも外れました。次はネットエイジですね。
今度こそ当選して欲しいものです。

Q持ち株会についていろいろと質問です

株を始めて3ヶ月の初心者ですが、自社(未上場)の持ち株会に入るか迷っています。

わからない点はとりあえず以下の4点です。


(1)持ち株会にはお金を積み立てるが、一株いくらで計算されるか決まっているのか?
 (例えば積み立て金額が30万円で1株1万円とした場合、自分の持っている株が30株となりますよね?)

(2)上場した後も積み立てを続ける場合、(1)の持ち株会内部での株価はどのように変化するのか?

(3)上場したあとで株を売却したいとき、退会すればすぐに株を手に入れられるか?

(4)積み立てている金額が一株の金額に満たないときは上場した後も株として受け取れないか?


とんちんかんな?質問かもですがよろしくお願いします(^^;

Aベストアンサー

持株会が全てそうかどうかは知りませんので、
そういう持株会もあるんだな、程度のつもりで聞いて下さい。

(1)(4)上場前までは金額のままで積み立てが行われ株式公開(IPO)の時点で株に換算されると思います。このタイミングで一株に満たない場合は、0.8株のように半端な量で換算し、上場後の取得量と合わせて1.0になった時点で一株になります。

(2)上場してからの積み立ては時価で株に換算されます。2万円積み立てで、株価が20万円であれば0.1株の取得というような感じです。

(3)退会できればすぐ株を手にすることはできますが、#1さんがおっしゃるようにインサイダー取引に抵触する可能性があるので、売却にはそれなりのタイミングやら手続きが必要となるでしょうね。

インサイダー取引についてですが、持株会による株式取得はインサイダー取引にあたりません。
それは、重要情報が発生する前に取り決めた定期的な株式取得はインサイダー取引ではない、との考え方からです。
逆に、積み立て数量を変更する、退会する、という行為は定期的な株式取得の変更になり、インサイダー取引に抵触する可能性が出てきますので注意が必要です。

金融庁がそんな細かいところまで見るか?
とも思いますけど、ルールとしてはそういうことになっているようです。

持株会が全てそうかどうかは知りませんので、
そういう持株会もあるんだな、程度のつもりで聞いて下さい。

(1)(4)上場前までは金額のままで積み立てが行われ株式公開(IPO)の時点で株に換算されると思います。このタイミングで一株に満たない場合は、0.8株のように半端な量で換算し、上場後の取得量と合わせて1.0になった時点で一株になります。

(2)上場してからの積み立ては時価で株に換算されます。2万円積み立てで、株価が20万円であれば0.1株の取得というような感じです。

(3)退会できればすぐ株を...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報