『ボヘミアン・ラプソディ』はなぜこれほど人々を魅了するのか

明日で広島に原爆が落とされてから60年です。
だからって言うわけでもないのですが、太平洋戦争の史実に基づいた、または比較的リアルな設定のアニメは無いでしょうか?
それもはだしのゲンなど有名どころではなく、できるだけマイナーなものの方がなお良いです。

戦争というテーマを用いるだけで、平和教育のためのアニメだというレッテルを貼られ「娯楽作品としてのアニメ」として正当に評価されていない作品を見てみたいというのが本音です。

戦争をテーマとした実写映画であれば正当に評価されるのにアニメであれば平和教育のために子供に見せるもの、と頭から決められ評価されないまま埋もれている作品があるように思えます。

特に戦争の資料を探しているわけでも、子供に見せたいわけでもないので「史実への忠実さ」や「表現の有害性」については話を避けたいと思います。

できればタイトルだけでなく、どんなものであったか紹介していただけるとありがたいです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (12件中1~10件)

参照URL貼り間違ってた。



http://www.kyusyukyodo.co.jp/list1.html

こっちを貼ろうとしていたのに・・・
    • good
    • 2

「白旗の少女 琉子」


太平洋戦争末期の沖縄を舞台に、力強く生きる少女・琉子と戦場で出会った少年兵との交流を通じて、平和の尊さ、人間が生きることの大切さ喜びを描いた作品。

他にも見たこと無いような戦争アニメはたくさんありました。
まさに埋もれています。
参考URLにマイナーな平和作品がたくさん載っています。

参考URL:http://www.chugoku-kyodo-eiga.co.jp/heiwa.htm
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます。私が当初探していたものはまさにこのテのものです。見てみるとビデオ化すらされていないものもかなりあるようで。スタッフを見ると普通に商業アニメで活躍されている方々の名前がちらほら並んでいるようですし、純粋に(メッセージ性を抜きにする行為の是非は別として)アニメとして評価できそうなものですよね。
やはり埋もれていましたか・・・

お礼日時:2005/08/10 10:37

#5です。

すいません、どうもどこかで題名を間違えてしまったようで。間違いなく「海の神兵」ですね、御指摘の通りです。
ついでといってはなんですが、「0戦はやと」なんてのもありました。私が子供の頃見ていましたが、親はあまりいい顔をしなかったのでお探しの条件に合うかもしれません。ただ連続物ですし、ビデオなどがあるかどうかは分かりません、昔はありましたが・・・。
#1さんの「アニメンタリ決断」はお薦めかもしれませんね、実写(記録映像で作り物ではない)とアニメで描かれていましたが、途中で終わってしまった記憶があります。(調査済みかもしれませんね)
参考までに。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
タイトルは聞いたことありますね。ただ、80年代生まれの私がタイトルを聞いたことのある60年代アニメとなるとそれなりに評価されていたように思えるのですが・・・
とりあえず機会があれば見てみますね。

お礼日時:2005/08/09 00:32

史実に忠実ではないのですが「ジパング」というアニメも面白いかもしれません。


TVシリーズで、まだビデオは完結はしていなかったと思います。
自分は6巻まで見ました。
http://www.tbs.co.jp/anime-zipang/

この作品は現代の海上自衛隊の最新イージス艦が、大戦中の海洋に偶然、
タイムスリップして迷いこんでしまう、という類のお話です。

他の人が紹介している「紺碧の艦隊」や「旭日の艦隊」に似た作品ですが、
戦闘シーンよりも人物描写が中心で、この戦争が日本の敗北で終わる、と知った
当時の軍人が苦悩するシーンや早期終戦を模索する様子、歴史の影に消えていた
反戦を支持していた人々を登場させるとか、戦争や平和や国家といったものを
考えるには良い作品かもしれません。

また、現代のイージス艦が大戦中の軍隊を相手に活躍する点も見逃せません。
自衛隊のイージス艦なので下手に参戦するわけにもいかず、かといって
目前の惨劇を傍観しているわけにもいかず、クルー達は苦悩します。
自分達のイージス艦だけでは戦争を終わらす事はできないが、
21世紀のイージス艦は絶大な戦闘能力を持っています。
この力を世界の人々のために有効に使えないだろうかと。
しかし、過去に干渉すれば我々は帰り道を完全に見失ってしまう・・・。
「みらい」と名付けられたイージス艦とそのクルー達は、そうやって時代の波に
翻弄されてゆくわけです。

こういう舞台設定が、この作品の上手いところかもしれません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
書き方が悪かったですね。下の回答の補足には「現代兵器がタイムスリップするファンタジーは除く」と書いたんですが・・・
ジパングは原作全巻持ってますが面白いですよね。ですが娯楽作品として評価されており、私の探しているものとは全く対極にあるものです。

お礼日時:2005/08/07 06:08

有名だと思いますが、「象のいない動物園」



参考URL:http://www.awc-jp.com/lineup/zou/main.htm
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます。これも調べていくとよく見かけるタイトルですね。

お礼日時:2005/08/07 06:06

 史実には忠実でないですが、「紺碧の艦隊」、「旭日の艦隊」はどうでしょうか?この2作品は荒巻義雄という作家の作品が原作でストーリ上ではつながった作品です。


 IF系(微妙にちがいますが)のアニメですが、戦争のアニメといったらこれ以外はほとんど聞いたことありません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
書き方がまずかったですか・・・
戦争のアニメが見たいのではなく、戦時の体験または体験を元に作られたフィクションのアニメは娯楽として評価されてないんじゃないか、という話だったのです。
調べてみたところ、この作品は完全なファンタジーのようですね。私の探しているものとは少し違いそうです。

お礼日時:2005/08/07 06:05

『はだしのゲン』と同じくらい有名ですが『火垂るの墓』も。

内地の状況を描いた作家野坂昭如の自伝的小説のアニメ版です。


ちなみに、#5の方が挙げられた『桃太郎 空の神兵』は、
戦意高揚アニメ『桃太郎の海鷲』か『桃太郎 海の神兵』のことではないか?と思います。

この回答への補足

とかいってたら、やっぱり放送してますね。

補足日時:2005/08/05 21:47
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。火垂るの墓ははだしのゲン以上に有名ですね。今年も放送するのでしょうか。

余談ですが数年前に発売したサクマ式ドロップスの火垂るの墓パッケージ、私は骨が出てきそうで嫌でした(笑)

お礼日時:2005/08/05 08:56

戦時中に発表されたアニメーション


「桃太郎 空の神兵」
初めてこれをテレビで見たときに映像の完成度の高さに感心しました。
内容は題名の通り、桃太郎の鬼退治をモチーフにした当時の国策アニメです。
私が見たのは10年ほど前にテレビで放映されていたものでした。
その後レンタルビデオ店で見たような記憶があるのですが、記憶違いかもしれません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
このタイトルでは調べてみたらあまり出てこなかったのですが#6様の言われる海の~でしたらかなり出てきました。

私は戦後に戦争を舞台にしているだけで娯楽作品として評価されなかったものを探していたのですが、これは「平和教育として子供にみせるためのもの」として評価されていないものではなく逆に「今となっては子供には見せられないもの」として世間から遠ざけられている作品なのですね。

なかなかどこのレンタルビデオ店にも・・というわけにはいかなさそうですが、探してみます。

お礼日時:2005/08/05 08:54

>太平洋戦争の史実に基づいたアニメ紹介してください。


論評とアニメを差別するわけではありませんが”史実”を正確に論評できるような史観が無いのです。
ですから、残念ながら小説や物語しかないのでは…?

>明日で広島に原爆が落とされてから60年です
>だからって言うわけでもないのですが、太平洋戦争の史実
>に基づいた、または比較的リアルな設定のアニメは無いで
>しょうか?
>それもはだしのゲンなど有名どころではなく、できるだけ
>マイナーなものの方がなお良いです。
タイトルで回答したとおりです。

>戦争というテーマを用いるだけで、平和教育のためのアニ
>メだというレッテルを貼られ「娯楽作品としてのアニメ」
>として正当に評価されていない作品を見てみたいというの
>が本音です。
どなたの見解をそのような物差とするのか、意見がありますか?
つまり、誰の見解で誰が具体的なレッテルを貼ったです?
その見解は正しく、正しい理由は何でしょう?

>戦争をテーマとした実写映画であれば正当に評価されるの
>にアニメであれば平和教育のために子供に見せるもの、と
>頭から決められ評価されないまま埋もれている作品がある
>ように思えます。
あるかもしれません!
ただ本宮さん漫画が連載を断念したように、タブーな分野となっています。
何故タブーかは別の機会や、別の教えてを参照下さい!
そんな、タブーに誰が本気になって取組むのでしょう?
言論の世界に本気で話をしても次のステップがあり、公式な場での発言は、実際できません!

>特に戦争の資料を探しているわけでも、子供に見せたいわ
>けでもないので「史実への忠実さ」や「表現の有害性」に
>ついては話を避けたいと思います。
では、何がしたいのですか?
何もしない事、つまり子供に対し変わる必要はないと、お考えでしょうか?

>できればタイトルだけでなく、どんなものであったか紹介
>していただけるとありがたいです。
あなたの言う史実があり、それを証明し得る事実が発現し、そこに結びつく史観が科学的に史実になれば、情報発信します!

時間が掛かると思います、質問の締切りを延長して下さい!

この回答への補足

ありがとうございます。
ですが私は歴史、史実を語りたいのではなくアニメが観たいのです。

史実に基づいた、という点については下に「またはリアルな」とつけたように、その正確さについては特に問いません。ただ、太平洋戦争のIFみたいな話や現代兵器がタイムスリップしてしまうようなファンタジーは除外するという意味です。

重ね重ね言いますが、「私が」アニメを見たいんです。
>何もしない事、つまり子供に対し変わる必要はないと、お考えでしょうか?
とおっしゃいますが、子供の話はしていません。

戦争をテーマとした作品の是非を問う論議は他でやってください。作品紹介以外の回答はすみませんがご遠慮願います。

補足日時:2005/08/05 03:01
    • good
    • 0

たぶん、原爆資料館や、各地にある平和資料館みたいなとこへ行けばそれなりにおいてあるかと思いますが、



「ガラスのうさぎ」なんてどうでしょう?
原作それ自体は、東京大空襲の話で、戦争体験を元に書かれていますが、つい最近、アニメ映画化されたようです。

私も、一度見てみたいとは思っているのですが。

参考URL:http://www.ggvp.net/usagi/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。最近の作品ですか。
見てみますね。

お礼日時:2005/08/05 03:01

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q異世界もの+主人公最強なアニメ

おもしろいアニメを探しています。

・中世ファンタジー風
ドラゴンとか魔族とか

・ギャグ+シリアス+メインではないが戦闘アリ
スレイヤーズやシャナ的な

・(主人公から見て)異世界orタイムトラベル
ゼロの使い魔、うたわれるものなど

・何かの要因で、主人公が世界を救うレベルの能力を持っている
 もしくは異世界の平均能力が低い
例えが微妙なのですが、
キテレツ大百科(主人公の発明能力で過去に行っても難を逃れる)
ドラえもんの映画、リトルスターウォーズ(小人の惑星に行き、巨人として大暴れ)

・乙女系や、むさくない絵
今日からマ王やメカや勇者系(ワタルやガンダム)などはちょっと苦手です…。
多少萌えやラノベ的な感じだと見やすいです。


注文が細かいですが、上記の要素がたくさん入ったアニメを探しています。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

#4です。

ダーティ・ペアもOKならば、いろいろあります。#4ではご質問の条件すべてを網羅できるものに限って上げてみました。

トリニティ・ブラッド
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%88%E3%83%AA%E3%83%8B%E3%83%86%E3%82%A3%E3%83%BB%E3%83%96%E3%83%A9%E3%83%83%E3%83%89

厳密には中世ではありませんが、中世的な景観です。ギャグはやはり少なめ。吸血鬼・戦闘あり。主人公は特殊能力持ってます。

BLOOD+
http://ja.wikipedia.org/wiki/BLOOD%2B

ベトナム戦争後の現代ですが、中世的な背景が見え隠れします。ギャグは少なめ。怪物・戦闘あり。主人公は特殊能力あり。

Fate/ Stay Night
http://ja.wikipedia.org/wiki/Fate_stay_night

現代風の街並みですが、精神論はかなり中世。ギャグはそこそこ。聖杯をめぐる魔術と力の戦闘。主人公は特殊能力あり。

ガンxソード
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AC%E3%83%B3%C3%97%E3%82%BD%E3%83%BC%E3%83%89

異世界。主人公もそこの人。中世というより西部劇。ギャグあり。ちょっとシリアス、戦闘あり。ロボット物。主人公は特殊能力あり(「鎧」に乗れるのは特殊能力)

狼と香辛料 (第二期放映中)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%8B%BC%E3%81%A8%E9%A6%99%E8%BE%9B%E6%96%99

中世そのもの。主人公も内部の人・狼。ギャグ時々。日常+ちょっとしたイクサ。主人公の狼は特殊能力になるのかなぁ… 化けます。

スクラップド・プリンセス
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B9%E3%82%AF%E3%83%A9%E3%83%83%E3%83%97%E3%83%89%E3%83%BB%E3%83%97%E3%83%AA%E3%83%B3%E3%82%BB%E3%82%B9

中世に近い雰囲気。主人公も内部。ギャグ時々、戦闘あり。主人公は「世界をほろぼす猛毒」だそうです。

フルメタル・パニック
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%95%E3%83%AB%E3%83%A1%E3%82%BF%E3%83%AB%E3%83%BB%E3%83%91%E3%83%8B%E3%83%83%E3%82%AF

現代+近未来? 主人公も内部。ギャグあり、シリアスあり、戦闘あり。主人公の女の子の方は特殊能力あり。第二シリーズ「ふもっふ」は全編ギャグ。

創聖のアクエリオン
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%89%B5%E8%81%96%E3%81%AE%E3%82%A2%E3%82%AF%E3%82%A8%E3%83%AA%E3%82%AA%E3%83%B3

近未来? 主人公も内部。ギャグ少し、戦闘あり。機械天使搭乗は特殊能力が関与。

Bleach (放映中)
http://ja.wikipedia.org/wiki/BLEACH_(%E3%82%A2%E3%83%8B%E3%83%A1)

現代? 主人公は現世とあの世を往来。ギャグあり、シリアスあり、戦闘あり。主人公に特殊能力あり。

グイン・サーガ(放映中)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B0%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%83%BB%E3%82%B5%E3%83%BC%E3%82%AC

中世的世界。豹頭の戦士。異生物あり。ギャグ少なめ、ちょっとシリアス+戦闘あり。主人公に特殊性あり。

とりあえずこのくらい?

#4です。

ダーティ・ペアもOKならば、いろいろあります。#4ではご質問の条件すべてを網羅できるものに限って上げてみました。

トリニティ・ブラッド
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%88%E3%83%AA%E3%83%8B%E3%83%86%E3%82%A3%E3%83%BB%E3%83%96%E3%83%A9%E3%83%83%E3%83%89

厳密には中世ではありませんが、中世的な景観です。ギャグはやはり少なめ。吸血鬼・戦闘あり。主人公は特殊能力持ってます。

BLOOD+
http://ja.wikipedia.org/wiki/BLOOD%2B

ベトナム戦争後の現代ですが、中世的な背...続きを読む

Q「ジパング」はどうして途中で終わったのですか?

私はレンタルビデオ店で「ジパング」をはじめて知りました。久しぶりに血が騒ぐほど感動しました。あんなリアル、現実的に描写されたストーリーには敬服します。沈黙の艦隊などはありえない設定していますものね。例えば日本軍に量産ジェット戦闘機を登場させたり。。。
ところであの「ジパング」はどうして途中でアニメ化が終わってしまっているのか分かる方おられたら教えて下さい。また、今後続きのアニメ化の予定などあるのでしょうか?宜しくお願いします。

Aベストアンサー

「ジパング」は当初から2クール(半年)の予定で制作されていて、予定通りに終了しました。
マニア向けのアニメ作品ではよくある……というか当たり前の手法でして、原作のキリの良いところで終わったり、途中からストーリーを独自に展開することになります。
今後のアニメ化は、DVDの売り上げなどの収益次第でしょうね。
続編が制作された例は少なくないので、あり得ないことはないと思います。

Qなぜ日本は植民地にされなかったのですか?

19世紀、他のアジア諸国は欧米列強の植民地にされたのに
なぜ日本は植民地にされなかったのですか?
日本の教育水準が高かったからですか?
それとも単に運がよかったからですか?

Aベストアンサー

日本は鎖国していたとはいえ、オランダを通じて最新の科学、軍事技術もわづかに取り入れていました。
アヘン戦争の時、中国側の大砲は1600年代のヨーロッパ製だったという…
江戸幕府も同じなのですが。
ところが長崎に高島しゅうはん、という人が役人でいて、脇荷貿易の権限もっていて新式大砲を研究していました。それは出島にくるオランダ船が礼砲を撃つと威力、性能が進化しているのをしっていて、です。
幕府も国防上、江戸へ呼んで演習。一日でその平地は「高島平」(たかしまだいら)になりました。今もそう呼ばれてます。伊豆代官江川が引き継いで、青銅砲でない鋼鉄砲をつくる高熱の製鉄炉(反射炉)をつくろうとしたり(大砲、兵学などはなんとかヨーロッパの技術においつこうというカンジ)、日本人は形式・格式でガチガチのバカな武士社会の中でも一部の有能な、志ある人たちに助けられてなんとか西洋とわたりあえる学術・軍事・文化・行政制度をもっていたのです。
(ほとんどの藩はド貧乏、借金まみれ。一部の外様大名とかだけです。意識あったのは)

ペリーが来航した時も(一年前くるっていったのに来ないと思って内緒にしちゃったバカな幕府上層部のせいで大慌てしたが)、一年後返事をもらいにくる、といったあと年明け10ヶ月にきた時には、無防備だった江戸湾に砲台島を築かせて防衛体制つくった(江川が指揮)
これが砲台場、今の「お台場」です。
これにはペリーも驚いた。
あと吉田松陰みたいに単身(2人だったけど)黒船に乗り込んで
「我アメリカに行かんと欲す」と叫びまくって返ってきた若者とか。
こんな人他のアジアの国にはいなかった。

日本は天文、数学、測量でもヨーロッパの文献研究したり、和算でも微分積分できたらしい。水準高かったンですよ。富豪商人は学問する人たちが多いとか、そういうこともあったらしいし、町民文化も小説、演劇、レベル高かったです。

アメリカと国土交渉する際もペリーが小笠原はアメリカ人住んでる、国際的に通じる文書で証明しない限りアメリカ国土だ、といった時、フランス語版・林子平著三国通覧図説をだして、出版年からも日本領土だと証明。
松平定信が迫害した林子平の著作が、大黒屋光太夫一行のうちロシア日本語学校教師にのこった一人とドイツ人言語学者の手で訳されて、小笠原諸島をまもったわけですね^^

ま、そんなこんなで、日本は他のアジアの国より運がよかった。
・一応、統一国家でまとまってた。いくつか勢力が争ってるとかじゃなかった
・文化水準がヨーロッパと同程度だった(これは不思議なものである)
・一部の蘭学者のおかげで、外国の情勢なども在る程度はつかんでいた?!ジョン万次郎がいたといなかったじゃ、また違ったろうなぁ
江川さんがいなかったら大変だったと思うよ
・穏健バランス派の阿部が老中(筆頭?)だったのもよかった。水野忠邦だったらボロボロだったんじゃないかなぁ
最後は大分大胆に物事運んだけど。
・武士階級、常時帯刀武装してる階級が行政してる、というのはなかなかすごいかも^^
・シーボルトが日本の文化レベルを紹介する書物を発表してくれていた
(ペリーもちゃんと読んでた)→日本は交渉するレベルの国だと思ってもらえた。おそらく礼砲をちゃんと返せる国なんてアジアで日本ぐらいだったでしょう。

兵力でいえば、この前NHKでもやってましたが薩摩とイギリスの争い、中国のイギリス艦隊きた時は薩摩ボロ負けですよ。海戦は特に。
最初、不平等条約だったのもしゃーない。
しかし、交渉のテーブルがある、というのは在る程度、相手を認めてのことだし、全面開戦しなかった、というのはお互いのメリット、リスクも含めて必然だったのかも。
まぁ頑張りましたね、当時の日本^^

日本は鎖国していたとはいえ、オランダを通じて最新の科学、軍事技術もわづかに取り入れていました。
アヘン戦争の時、中国側の大砲は1600年代のヨーロッパ製だったという…
江戸幕府も同じなのですが。
ところが長崎に高島しゅうはん、という人が役人でいて、脇荷貿易の権限もっていて新式大砲を研究していました。それは出島にくるオランダ船が礼砲を撃つと威力、性能が進化しているのをしっていて、です。
幕府も国防上、江戸へ呼んで演習。一日でその平地は「高島平」(たかしまだいら)になりました。...続きを読む

Q太平洋戦争中、男は命を捨てて戦ったが、女はま○こで済んだか?

太平洋戦争中、男は命を捨てて戦ったが、女はま○こで済んだか?

このような間違った妄想が、頭のなかで住み着いてはなれません。
太平洋戦争中、将兵は命がけで戦い、そしてたくさん死んでいきました。女は性器をつかうだけで、なんとかなりましたという、なんともやっかいな考えが、私の頭のなかにあるのです。この間違いを正してください。お願いします。

Aベストアンサー

現代の日本に住んでいると、あまりにも単純で荒唐無稽なお話ですが、戦前の日本人の一部にも質問者同じような考えを持っていた人も沢山いたのかもしれないなあとふと思いました。


どのような回答を行おうか真剣に考えましたが、とりあえず質問者の疑問に回答し、その後に戦争の愚かさと、その戦争を抑止する単純な考え方だが、最も有効な考え方によって起こった悲劇を紹介しましょう。


女性も兵器製造等に携わっています。戦争は兵器の製造、兵器の貯蔵、兵器の移送、兵器の使用を繰り返すことと、戦争に欠かせない情報伝達を行わねば成り立ちません。ここで兵器の使用を行う兵士を再生産する為には、男の赤ちゃんを産むこと、即ち男女の睦事が前提ですから、戦時政府も多産婦を表彰しています。だから質問者の考えは間違いだと決めつける訳にはいきません。


しかし、情報通信、兵器の生産、兵器の貯蔵等には女性や子供や老人も関わっています。当時の日本軍の秘密兵器「風船爆弾」の製造には、記録によると、一部の地域では原料の楮の栽培、抄紙に学徒動員された地方の女子学生が携わっていますし、東京に集められた和紙をこんにゃく糊で貼り付ける作業はほとんど東京の女子学生によって行われました。手の平を傷めるほどの重労働に耐え、国が戦争に勝つ日を思って頑張ったそうです。近代的な戦争は国家の総合力ですから、女性の力無くしては戦えないということです。


ここからは、記事【2008年12月1日 AFP】の引用になります。
パプアニューギニア東部のオカパ(Okapa)地区の女性たちが、1986年から20年来続く部族間戦争を根絶しようと、男の子が生まれたらひそかに殺す習慣を10年前から行っていたことが明らかになった。豪ナショナル(National)紙が報じた。


 同紙によると、同地区のギミ(Gimi)では、長きにわたる部族間戦争で男手が減り、多くの女たちが育児もままならない状況にあるが、前週ゴロカ(Goroka)で行われた平和と和解のための集会で、2人の女性が「赤ちゃん殺し」を告白した。


 女性たちの話では、戦士となる男の子が生まれなければ、戦争に参加する男の数が減り、部族戦争そのものがなくなるとの考えから、村の女たち全員が約10年前、生まれた子が男児だった場合には例外なく殺すことで合意したという。


 具体的に何人の赤ちゃんが殺害されたかは不明だが、女性の1人は、息子を殺した母親は複数いると話した。同紙によると、この女性は「(赤ちゃん殺しは)許されざる犯罪だが、それが女として部族戦争を終わらせるためにできる唯一のことであり、そうするよりほかはなかった」と涙ながらに証言したという。(c)AFP


「日本の戦時政府の多産婦を表彰」と「オカパ(Okapa)地区の女性たちの選択」は、カードの表と裏の関係にあるということなのですね。

参考URL:http://www.afpbb.com/article/disaster-accidents-crime/crime/2544473/3573738

現代の日本に住んでいると、あまりにも単純で荒唐無稽なお話ですが、戦前の日本人の一部にも質問者同じような考えを持っていた人も沢山いたのかもしれないなあとふと思いました。


どのような回答を行おうか真剣に考えましたが、とりあえず質問者の疑問に回答し、その後に戦争の愚かさと、その戦争を抑止する単純な考え方だが、最も有効な考え方によって起こった悲劇を紹介しましょう。


女性も兵器製造等に携わっています。戦争は兵器の製造、兵器の貯蔵、兵器の移送、兵器の使用を繰り返すことと、戦争に...続きを読む


人気Q&Aランキング