プロが教えるわが家の防犯対策術!

世界史でよく
○○ヌスという名前

例えば、
アウグストゥス(オクタビアヌス)
コンスタンティヌス1世

など見られますがあれは
何か意味があるのでしょうか?

例えば皇帝を意味していたり
陛下を意味していたり・・・

誰かアドバイスお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (8件)

ラテン語の語尾でみなさんのおっしゃるようなものですが。


皇帝の名前というわけではない証拠は皇帝以外の人にも~us,~nusというのはごろごろいますので。
例えば
初期キリスト教のAvgvstinvs(アウグスティヌス)とかもそうですし、そもそもイエスさんそのものがラテン語ではIesvsですね。(注。この時代はuとvの区別、iとjの区別はない)
そういえばカエサル暗殺のブルータスってのも正しくはBrvtvs(ブルートゥス)ですし、殺されたほうのカエサル(皇帝にはなってない)もGaivs Ivlivs Caesarで、名前に二つもvsが入ってますね。

例に挙げられている人たちは古代ローマ帝国の皇帝ですが、ローマ帝国はその発祥の地が今のイタリア、ローマあたりで、その言語がラテン語です。
(ただし帝国の拡張とともに、特にギリシア、パレスチナ、エジプトあたりではむしろギリシア語のほうが通用したようですが。もちろん都市以外ではその他の言葉も。)
帝国の第一言語、公用語なんです。

後の時代、帝国が解体し、ラテン語が方言からさらにヨーロッパ各地の言語に文化・変化していく中でも、特に西ヨーロッパでは宗教と学問の領域ではラテン語が使われ続けました。このためローマ時代以外の人物にもラテン語の名前がついていたりします。
    • good
    • 1

ラテン語の名詞にはいくつかの変化の種類があります。


"-us"はそのなかで「第二変化」というグループに属する男性名詞の主格形の語尾です。

主格形というのはある単語が「文の主語になる場合の形」という意味です。"-us" に何か意味があるか?というご質問ですが「~が、~は」という主語を表す語尾だということはできます。

ラテン語の辞書などではこの「主格形」をその名詞を代表する形として記す習慣です。ですから古代ローマや中世ヨーロッパなどラテン語を主要言語としていた時代・地域の人名はラテン語の「主格形」で表されているのです。-usで終わる人名が目に付くのはそのせいです。

皇帝や高い身分の人のみならず、一般市民や奴隷でも大半の男性の名前は主格形が-usの語尾を持ちます。

なお "-us" で終わる単語・人名は必ず男性ですが、"-a"で終わるからといって必ずしも女性とは限りません。ローマ史にカティリーナ(Catilina)という人が出てきます。まぎらわしいのですがこの人は男性です。
    • good
    • 1

またまたすみません。



こちらです。
(まったくそそっかしいですね。)

参考URL:http://66.102.7.104/search?q=cache:SXZKxaE-fXwJ: …
    • good
    • 0

すみません


#5です。

参考URLをまちがえました。
(まったく違うのを貼り付けてしまいました)

参考URL:http://www.iijnet.or.jp/IHCC/newasian-taiwan-rai …
    • good
    • 0

ラテンの名詞には「男性」、「中性」、「女性」の


3つの性のカテゴリーがあるそうです。

その中で

 a で終われば 女性名詞
 us で終われば 男性名詞 と
区別されるようです。

男性の名前に  ~ウス ~ヌス が多いのは
~us となるからかもしれませんね。

つまり 名前の最後に us がつけば
男性であるという証明ですね。

参考URL:http://www.iijnet.or.jp/IHCC/newasian-taiwan-rai …
    • good
    • 2

ラテン語は、名詞に決まった語尾がつきます。

しかも、名詞も活用(語尾が変化すること)します。
活用の種類もいろいろあります。
-us はその一つです。
参考URLがわかりやすいです。

参考URL:http://www.kitashirakawa.jp/~taro/latin3.html
    • good
    • 0

 ラテン語で「-nus」は、「~する人」「~する者」とかいう意味らしいです。

格変化というものだそうです。
    • good
    • 0

ラテン語で***の子供という意味がヌスではないのでしょうか。


当然皇帝だの陛下だのという意味はありません。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qエルサレムに、なぜ3宗教の聖地が在るのですか?

エルサレムでは、紛争が延々続いていますね。
あんなに狭い所に、ユダヤ教・キリスト教・イスラム教という3宗教が聖地を持っているから、トラブルが起きるのは当たり前だとは、とは思います。その3つの宗教は、ユダヤ教、それから発生したキリスト教、そしてそれらと影響のあるイスラム教、という関連のある宗教ですね。
世俗的には、エレサレムの街自体は、たとえば交通の要所とかではなく、たいして重要な街とは思えません。
それなのに、、なぜ3宗教は、エルサレムに聖地を持っているのですか?
たまたまエルサレムに3聖地が混在するだけなのですか? あるいは、歴史上や宗教上で、何か慨依性を持っているのですか?

Aベストアンサー

まずですね、一神教ってのが興るんです。「世の中に神様と呼ばれるお方はおひとりだけ」という考え方です。
この一神教の神様は、ユダヤ教が呼ぶヤハウェ、キリスト教が呼ぶゴッド、イスラム教が呼ぶアッラー、全て日本語に訳せば同じ「神様」です。
この神様はモーゼさんの前にそのお姿を現したときに、「俺以外の神扱いされてるやつは全部ニセモノのまがいもののファック野郎だ!」とおっしゃいました。そこを起源にしてユダヤ教が始まりました。
ま、いろいろ経緯はありましたが、ユダヤ人一行は今のパレスチナ(イスラエル)の地にやってきて、神様は「よーしお前ら、ここをお前たちに与える」と畏れ多くもありがたくおっしゃいました。しかしそこは当然先住民がおりまして、「なんか、先に住んでる人がいますけどこれはどうすればいいですか?」と伺いましたところ、「お前たちに与えたから殺しちゃってオッケーよ」とおっしゃいました(本当)。かくして彼らはそこにユダヤ人国家を作りました。ユダヤ人がイスラエルを「約束の地」と呼ぶのはそういうことです。
そんなこんなの経緯は旧約聖書に書かれています。

さて、ユダヤ教徒はエルサレムに神様を祭る壮大な神殿を作りました。その頃がユダヤ教とユダヤ王国の絶頂だったといえるでしょう。その後神殿は破壊されてしまい、その一部が残るのみとなりました。その遺跡が「嘆きの壁」と呼ばれるところで、そこでは常に敬虔なユダヤ教徒が祈りをささげていますが、そのお祈りの内容は、「神様、あの栄光の日々がまた訪れますように」というものです。その「また訪れてほしい栄光の日々」とは3000年くらい前の話なんですけどね。

ユダヤ人の国は、あんなこんながイロイロとありまして分裂したりして、やがてローマ帝国の属州となりました。ローマ帝国ってところは実は非常に寛大な帝国で、帝国に従うなら信教の自由も認められていました。日本人レベルでいえば、「それならいいじゃん」というものですが、「この世で神様とお呼びしていいのはおひとりだけ」と信じる彼らにとって異教徒がウロウロしているのが非常に気に障って障ってしょうがないのです。イスラエルでは、ローマ帝国に対するテロ活動が盛んでした。
ユダヤ教徒の歴史では、そういう「ユダヤ人受難のとき」にはエリヤとか神様の言葉を預かる「預言者」が登場して人々を導きました。ユダヤ教徒たちは、そういう「救世主」が出てくることを待ち望んでいたのです。

そういったタイミングに登場したのが、ナザレ生まれのイエスでした。イエスはユダヤ教史上、というか宗教史上において革命的な言葉を発しました。「ベイベー、愛だぜ」と。彼は、あの神様のことを「父ちゃん(アバ)」と呼びました。後になんだかんだでイエスは神の子となりました。マリア様が処女のまま神の子を受胎したお話はご存知でしょ?
それがどれだけ革命的であったのはまた別の機会に譲るとして、「憎みあうより、愛し合おうぜ」と言い出したイエスは人々からローマ帝国を排除する指導者となることを熱望されましたが、「だから俺は憎みあうのは嫌なんだよ。愛し合おうぜ」といって人々を失望させ、エルサレムからすぐ外に出たところのゴルゴタの丘で十字架にかけられてしまいました。
その後、実は一度もイエスと会ったことがないパウロが「イエスは救世主(キリスト)だったー!」と言い出してキリスト教が誕生します。なお、旧約聖書では「救世主はベツレヘムに生まれるよ」と書いてあったので、イエスはベツレヘムで生まれたことになりました。
当然のことながら、キリスト教にとってエルサレムは「イエスが十字架にかけられた場所」ですので極めて重要な聖地であります。

そのイエスが十字架にかけられて50年くらい経ったとき、「もう我慢ならねえ、ローマ人は出ていけ!」とユダヤ人は反乱を起こしました。それ以上にブチ切れたのはローマ人です。「人が下手にでてりゃあ属州のくせにでけえ態度をしやがって。ローマ帝国の恐ろしさを骨の髄まで教えたるわ」と本気で怒り、反乱を鎮めただけではなく、何かとややこしい神殿を破壊し、「ややこしい神を信じてるお前らはこの辺りに住むんじゃねえ」とユダヤ人をパレスチナから追放しました。
これがディアスポラです。以来約2000年、ユダヤ人はイスラエルの地に再びユダヤ人の国を再興することを願いながら世界中でお金を稼ぐこととなります。

時代はずーっと下りまして、メッカの洞窟で、青年ムハンマド(マホメット)の前に大天使ガブリエルが現れて「君が預言者だよーん」と告げました。イスラム教の誕生です。ムハンマドの元にガブリエルを派遣したのはあの、例の、何かとややこしい「神様」でいらっしゃいます。そういや、マリア様の前に「あなたは神様の子を宿したよ。おめでとう」と告げに来たのもガブリエルでした。ガブリエルさんはどうもややこしいお仕事を何度もされているようです。
ムハンマドのあまりに偉大な足跡に関していちゃもんをつけると冗談抜きでアルカイダから死刑宣告されてしまいますので、それについては割愛します。
イスラム教にとって最も重要な聖地は、ムハンマドが神の啓示をうけたメッカです。しかしムハンマドは一神教教徒なわけですから、「死ぬまでに偉大な神殿があったエルサレムで死にたいなあ」と当然といえば当然で、ややっこしくなることを願います。
そして、そのエルサレムの地で天に旅立ってしまったのです。エルサレムはイスラム教にとっても「教祖様が入滅された場所」となってしまったのです。

かくして、エルサレムの地はユダヤ教徒、キリスト教徒、イスラム教徒が俺の場所だ、いいや俺の場所だと大変にややこしい場所となってしまいました。

まずですね、一神教ってのが興るんです。「世の中に神様と呼ばれるお方はおひとりだけ」という考え方です。
この一神教の神様は、ユダヤ教が呼ぶヤハウェ、キリスト教が呼ぶゴッド、イスラム教が呼ぶアッラー、全て日本語に訳せば同じ「神様」です。
この神様はモーゼさんの前にそのお姿を現したときに、「俺以外の神扱いされてるやつは全部ニセモノのまがいもののファック野郎だ!」とおっしゃいました。そこを起源にしてユダヤ教が始まりました。
ま、いろいろ経緯はありましたが、ユダヤ人一行は今のパレスチナ...続きを読む

Qシシカバブ(シシケバブ)ってどういう料理ですか

かたまり肉だとか、挽き肉だとか、レシピによって色々でよくわかりません。使う香辛料なども教えてください。いろんなアドバイスお願いします。

Aベストアンサー

シシケバブのシシは串、ケバブは焼肉という意味のトルコ料理です。
ひき肉の時には牛、塊肉の時は羊を良く使います。
(羊が主ですが、ひき肉にするときは牛かな?羊だと癖が出すぎるので)

トルコ料理で使われる材料で特徴的なのはトマト、豆、ナス、ヨーグルトです。
ケバブも肉をスパイス、ヨーグルト、トマト、に漬けてから焼きます。
スパイスは好みなんでしょうが、胡椒、ナツメグなんかは必ずはいってるかな?
日本で手に入る肉に合うものは大抵入れてokだと思います。

串に肉・トマト・肉・ピーマン・肉みたいにさして焼いて食べてください。

塊が、熱源の前でぐーるぐーるしてるヤツはドネル(回る)ケバブです。
そぎそぎして、サンドイッチにして食べます。(パサパサしてるので私は好きじゃないけど)

食後にはチャイでしょうか?うまくできるといいですね(^^)

Q兌換紙幣と不換紙幣って??

高3です。
日本史の授業で今日先生が言っていた「兌換紙幣」と「不換紙幣」の意味がよくわかりません・・。
金や銀に換えることのできる紙幣、というようなことを言っていたと思うのですが、どういうことなのかいまいちイメージがわかないのです。。
こんな私にもわかるようにかみ砕いて説明して頂けませんか?
よろしくお願いします(>_<)

Aベストアンサー

 再び失礼します、No.7です。

 不換紙幣の発行理由ですが、自信がなかったので検索をかけてみたら、こんなページを見つけました。下の方に書かれています。

 このページは分かりやすいと思います。(わからない部分があれば、また補足をください。可能な限り回答します。)

 以上、参考にしてくださいね、これで失礼します。

参考URL:http://www.findai.com/yogo/0013.htm

QTo be or not to be の意味を教えてください

To be or not to be の意味を教えてください。
お願いしますm(__)m

Aベストアンサー

アメリカに35年半住んでいる者です。

私なりに書かせてくださいね。

シェイクスピアを知っている人はそれなりに訳を知っていることになりますね. しかし、今の時代にこれをいうことはシェイクスピアとは関係なく、~になるか(なり下がるか)ならないか、と言う意味にとります.

つまり、この中途半端な文章を使い、護身術では、To be or not to be,,,,,, a rape victim!!と言う言い方をして、レイプの犠牲者になりたいのかなりたくないのか、答えは出ているよね.と言う具合に使えるわけです.

また、シェイクスピアの事を知っている人なら、この後の、that is the question.を強調する為に使う言い方としても使います.

つまり、大学へ行くべきがそれとも好きな職につくべきか、と言う迷いがあるときに、相談された人は、To be or not to be.,,,,,,と考え込む、と言う使い方ですね.

最近ボーリングの質問がありましたが、10フレーム目で、この三つをストライクで決めればパーフェクトゲーム. この時点では誰もが感じるchokeの場面です. ボールを投げる前に、余裕のあるところを見せるために、Hamlet, you are not the only one to suffer. Me, too. To be or not to be!! This ball is the answer!! とみんなが聞こえるように言って、そして、みんなが見ている前で、胸に十字を切ってボールを投げる状況ですね. なかなかの役者だともいえますね。

と言う事で、どのように使われているかという視点で書かせてもらいました.

これでいかがでしょうか。 分かりにくい点がありましたら、補足質問してください。

アメリカに35年半住んでいる者です。

私なりに書かせてくださいね。

シェイクスピアを知っている人はそれなりに訳を知っていることになりますね. しかし、今の時代にこれをいうことはシェイクスピアとは関係なく、~になるか(なり下がるか)ならないか、と言う意味にとります.

つまり、この中途半端な文章を使い、護身術では、To be or not to be,,,,,, a rape victim!!と言う言い方をして、レイプの犠牲者になりたいのかなりたくないのか、答えは出ているよね.と言う具合に使えるわけです.

また、シ...続きを読む

Q「わかりづらい」  と  「わかりずらい」

「わかりづらい」  と  「わかりずらい」
漢字にすると(判り辛い、解り辛い)なのかと思います。

「わかりづらい」が正しいとおもって使っていたのですが、
最近「わかりずらい」もよく目にします。

二者択一だったら皆様はどちらを使うべきですか?

アドバイスを頂きたいと思います。

Aベストアンサー

goo 辞書より

づら・い 【▽辛い】
(接尾)
〔形容詞型活用([文]ク づら・し)〕動詞の連用形に付いて、その動作をすることに困難を感ずる意を表す。…にくい。
「老眼で辞書が見―・い」「読み―・い本」「無愛想で話し―・い」
http://dictionary.goo.ne.jp/search.php?MT=%A4%C5%A4%E9%A4%A4&jn.x=24&jn.y=14&kind=jn&mode=0

ずらい
検索結果に該当するものが見当たりません。
キーワードを変更して再度検索をしてみてください。
http://dictionary.goo.ne.jp/search.php?MT=%A4%BA%A4%E9%A4%A4&jn.x=29&jn.y=11&kind=jn&mode=0

私は辛い(つらい)→づらい、と考えて「づらい」を使っています。

参考URL:http://dictionary.goo.ne.jp/search.php?MT=%A4%C5%A4%E9%A4%A4&jn.x=24&jn.y=14&kind=jn&mode=0

goo 辞書より

づら・い 【▽辛い】
(接尾)
〔形容詞型活用([文]ク づら・し)〕動詞の連用形に付いて、その動作をすることに困難を感ずる意を表す。…にくい。
「老眼で辞書が見―・い」「読み―・い本」「無愛想で話し―・い」
http://dictionary.goo.ne.jp/search.php?MT=%A4%C5%A4%E9%A4%A4&jn.x=24&jn.y=14&kind=jn&mode=0

ずらい
検索結果に該当するものが見当たりません。
キーワードを変更して再度検索をしてみてください。
http://dictionary.goo.ne.jp/search.php?MT=%A4%BA%A4%E9%A4%A4&jn...続きを読む

Q履歴書に書く学歴はどこから?

転職活動中なのですが、履歴書に書く学歴について、


ある本には、「順当に進んだのならば、最終学歴だけでよい。」というものもあれば、「中学か高校から書き始める」の二つのパターンがあります。

どちらが正しいのでしょうか?

宜しくお願いします。

Aベストアンサー

人事で採用を担当している者です。

順当に進んでいるかどうかは、年齢を数えれば分かりますが、中学卒の年月から書いてあると分かりやすいです。(浪人&留年)

履歴書を数多く見てますが、浪人&留年がある人ほど最終学歴の卒業年月しか書いていない場合が多いようです。

ご参考まで

Q古文の活用形が全く理解できない

高校生です、中学から授業は全く身につかず、
今、古文の勉強をしているんですが、国語の先生に「~であるから、下二段の連用形なので~」と言われても一人「?」と理解できてません
四段活用とか、す、さし、す、すれとか何の事か全くわかりません
先生に聞こうにも「このレベルも理解できないなら塾や家庭教師を頼んだ方が・・」といわれる始末です。
独学で学べたらいいのですが・・・活用形っていったいなんですか?四段活用とか・・。教科書に表が掲載してるだけで意味が全く分かりません
また。古文初心者でも理解できるサイトはないのでしょうか?

Aベストアンサー

こんにちは。僕も高校生です。

これは覚えるしかないとおもいますよ。ほら、英語であるじゃないですか。fast-faster-fastestみたいな。そういう感覚で、たとえばもともと「書く」とあるのが

書か 書き 書く 書く 書け 書け

と変化するものだ!と覚えるんです。

ちなみに上の例では

未然 連用 終止 連体 已然 命令

の順ですが、何でこんな「未然」とか「連体」とか決まるのかというと

未然:あとに「~ズ」がつく。まだ起こってない事柄をあらわす。
   例:書か「ず」
連用:あとに「たり」「て」がつく。
   例:書き「たり」
終止:その言葉でおわる。
   例:書く「。」
連体:あとに名詞が続く。
   例:書く「人」、書く「物」など
已然:あとに「~バ」がつく。
   例:書け「ば」
命令:命令の言葉をあらわす。
   例:書け「!」

とまあ長い説明になってしまいましたが、これは

四段活用  

です。

これも覚えてしまってください。

「書く」の「か」のあとに

か き く く け け

これを四段活用とよぶきまりがなりたっているのでどうしようもありません。

これは教科書にもかいてあるとおもいますので、あとは同様にして下二段とかナ行変格活用などなどおぼえることです。

あと、四段活用と下二段、上一段などなどを見分ける方法は教科書にかいてあるのでそれをよめばいいかとおもいます。僕も古典は得意ではないです。お互いがんばりましょうね!

以上参考までに。 

こんにちは。僕も高校生です。

これは覚えるしかないとおもいますよ。ほら、英語であるじゃないですか。fast-faster-fastestみたいな。そういう感覚で、たとえばもともと「書く」とあるのが

書か 書き 書く 書く 書け 書け

と変化するものだ!と覚えるんです。

ちなみに上の例では

未然 連用 終止 連体 已然 命令

の順ですが、何でこんな「未然」とか「連体」とか決まるのかというと

未然:あとに「~ズ」がつく。まだ起こってない事柄をあらわす。
   例:書か「ず」
連用:...続きを読む

Q北斗の拳の舞台は日本?

私は最近コブラや男塾、北斗の拳などの昔のジャンプマンガにはまっているのですが、北斗の拳を貸してくれている友人が「北斗の拳は日本が舞台なんだよ、どっかで見た」と言っていたのですが本当でしょうか。だってデビルリバースといい牙一族といい日本人とは(というか人間とは)とてもおもえないのですが。本編中に日本だと言ってるシーンありましたっけ。教えてください。ちなみに私はファルコが出てくるあたりまでは読みました。

Aベストアンサー

 いやはや、北斗大好き人間は答えたくなっちゃう質問ですねぇ。
 私も基本的には皆さんと同じ意見です。「関東一円を支配する暴力組織」であることや「聖徳太子の描かれた1万円札」などからも元日本であることが分かります。
>>北斗の拳の舞台は日本?
 これに関しましては、『北斗の拳』の続編『蒼天の拳』がバンチで連載され始めた頃に『北斗の拳蒼天の拳研究所説』(巨椋修・著 2001年 コアラブックス)の第二章「『北斗の拳』の舞台は日本だった!」という項目が見られます。
 『北斗の拳』の背景を見てみますと、地平線が多く出てきます。日本が舞台であるならたいていの土地で山が見えなければおかしいことになりますよね。私も個人的なイメージとしてはアメリカ西部に近い印象を受けます。日本で地平線が見終えるのは北海道だけです。ではなぜ、山地に囲まれて地平線が見えるはずのない「関東」という言葉が使われているのか??
 それを巨椋修氏は『北斗の拳』第一巻のオープニングに注目して、解説を行っています。オープニングには

 一九九X年世界は核の炎につつまれた!! 
 海は枯れ 大地は裂け・・・・・・
 あらゆる生命体は絶滅したかに見えた・・・・・

ここには「海は枯れ 地は裂け」とあります。
 「水は枯れ」ということはつまり、『北斗の拳』の舞台は、日本のそれも海底であった部分が露出した場所なのではないか!と大胆な仮設を打ち出しています。しかも、『北斗の拳』の舞台がもとは海底であるとすれば、果てしなく続く荒野も理解できるし、農作物のような植物が育ちにくいという設定も塩害のためであると説明がつきます。また、「大地は裂け」という部分は日本は地震列島ですから、核戦争と同時期に、大地震地殻変動が起きて海底が隆起してしまったのではないか。

という仮説が提出されておりました。
 こちらは跡付けですが、『北斗の拳』の続編『蒼天の拳』においてはケンシロウが生まれたのは日本であったこと、ケンシロウの伯父霞拳志郎が日本人であり、霞拳志郎の弟であるリュウケンもまた日本人で、『蒼天の拳』第一話ではリュウケンはケンシロウの実父である可能性を匂わせています。

>>だってデビルリバースといい牙一族といい日本人とは(というか人間とは)とてもおもえないのですが。
 これに関しても、オープニング「一九九X年世界は核の炎につつまれた」という部分で説明はつきます。チェルノブイリ原発事故の後の調査で、そこにいたミミズなどの動物が肥大化したという事例もあるそうですし。日本人にはお馴染みのゴジラも、日本では核実験によって巨大化したゴジラザウルスですし、アメリカ版ゴジラでは核実験によって巨大化したガラパゴスイグアナであったはずです。このように核兵器の恐ろしさも『北斗の拳』伝えてくれていたのです。

 ふー。熱くなってしまいました。申し訳ない。支離滅裂な文章かもしれませんが参考にしていただければ幸いです。

 いやはや、北斗大好き人間は答えたくなっちゃう質問ですねぇ。
 私も基本的には皆さんと同じ意見です。「関東一円を支配する暴力組織」であることや「聖徳太子の描かれた1万円札」などからも元日本であることが分かります。
>>北斗の拳の舞台は日本?
 これに関しましては、『北斗の拳』の続編『蒼天の拳』がバンチで連載され始めた頃に『北斗の拳蒼天の拳研究所説』(巨椋修・著 2001年 コアラブックス)の第二章「『北斗の拳』の舞台は日本だった!」という項目が見られます。
 『北斗の拳』の背...続きを読む

Qギリシアとローマの関係について

高校レベルの世界史もよく把握していないのですが…
古代ギリシアとローマの関係がよくわからないのです。

・ギリシアとローマは戦争していたこともあり、別個の支配体制ですよね?
・それなのに同じ12神を信奉していますし、使用するアルファベットも似ています
・ローマは土木工事等の実学には長けていたが、ギリシアのような哲学や数学は発達しなかったと聞きます。文化面でもだいぶ隔たりがあるように見えます。

結局この2つはどんな関係で、お互いにどんな相手だと見ていたのでしょうか?

Aベストアンサー

 古代ギリシアは都市国家の集まりです。何度か、都市国家連合としての統一国家になろうとしましたが成功しませんでした。その理由は、おそらくは文明・文化の発達でしょう。自立と自由があって、初めて文明・文化が発達します。そして、それを手放してまで、国力だけのために統一国家となることは受け入れにくいのです。

 古代ローマは、文明・文化の発達が遅かったので、早くから統一国家、しかも都市国家連合という緩い結びつきの国ではなく、全域を中央政権が支配する領土国家にまりました。そして、文明・文化は近隣で発展していたギリシア(とりわけ学問先進国のアテネ)に学んだわけです。

 ギリシアの文明に学び、しかも全域が統一されているローマの国力は急速に伸びて行きました。やがて、国力としては劣り、しかも統一できていないギリシアの都市国家を次々と従わせ、ローマの地方都市として、やがてギリシア全域をローマの領土に組み入れることとなります。

 しかし、ローマはギリシアの文明・文化を超えるような独自なことはできませんでした。巨大な建築はできたけど、基本はギリシアのものです。それだけ、ギリシアの文明・文化は発達していたわけです。宗教も、ローマ独自のものはあったのでしょうが、ギリシアの神々と同じものだとしてしまいました。

 キリスト教が広まり、公認されるようになると、ようやくキリスト教由来を加えて、ローマ独自文明・文化が発達し始めました。ローマ帝国が東西に分裂し、西ローマ帝国が滅びても、東ローマ帝国は長く保ち、首都コンスタンティノープルではヨーロッパ有数の文明・文化先進地域であり続けました。

 そういう例は、古代中国にもありました。殷や周は都市国家連合です。一番国力があり、他の都市国家のリーダーととして取りまとめていたのが、殷や周という大きい都市国家でした。その地域を中原(ちゅうげん)と呼んでいて、そこでは早くから文明・文化が発達しました。

 その周の力が衰えていく一方、地方では楚といった文明・文化は遅れていて、中原の都市国家に学んだ国が、早くから領土的にも統一した国家として台頭して行きました。

 周が衰えて、他の国家が力を得て行った春秋時代は、中原ではまだ都市国家連合がひとまとまりとなった国家が多く、非常に多数の小国が乱立していました。小国とはいえ、文明・文化が発達しているので、その周辺地域の領土的に統一された国家から尊敬を受けていました。

 しかし、続く戦国時代となると、ほとんど国家が領土的に統一された国家となります。都市国家は単なる都市となりました。それでも、小国となっても周とその近辺の小国は、秦が中国全土を領土的に統一するまで、長く尊敬を受け続けていました。

 古代ギリシアは都市国家の集まりです。何度か、都市国家連合としての統一国家になろうとしましたが成功しませんでした。その理由は、おそらくは文明・文化の発達でしょう。自立と自由があって、初めて文明・文化が発達します。そして、それを手放してまで、国力だけのために統一国家となることは受け入れにくいのです。

 古代ローマは、文明・文化の発達が遅かったので、早くから統一国家、しかも都市国家連合という緩い結びつきの国ではなく、全域を中央政権が支配する領土国家にまりました。そして、文明・...続きを読む


人気Q&Aランキング