ウォーターサーバーとコーヒーマシンが一体化した画期的マシン >>

トルーマンは,広島,新潟,小倉,長崎を原爆投下の目標都市として指示を出しました。 この4都市を選択した理由をご存知でしたら教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (16件中1~10件)

原爆の威力は


1.熱線による高熱
2.衝撃波による爆風
3.放射線による1次、2次障害
に集約されます。
従ってこれらの威力が最大に成るように目標を選ぶ必要があったのです。

さらに戦勝後何故目標にえらんだかという疑問に応えられる必要もあったと思います。

広島は周囲を山に囲まれたデルタ平野で、熱線、衝撃波による被害の状況をつかみ易い地形、空襲の被害がない軍事施設の多い軍都でした。
小倉も同様の条件を満たす中枢工業都市でした。
長崎はこれらに比べると小規模ですが地形に起伏が多い閉鎖された地形で造船などの重工業都市で無傷でした。 従って小倉の代替え地としては好適な位置にあったのです。

新潟はデルタ平野で広闊な上、米作地帯の中心でした。 放射線障害の効果を見られるという事が期待されたのかもしれません。

原爆の投下が慎重に計画された低空高度で爆発したのも熱線、衝撃波による被害を最大にする為でした。

いずれも戦略目標として説明にたえると考えられたと思います。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

非常に納得いく情報有難うごさいます。 斯かる情報をどのように入手されたのでしょうか?

お礼日時:2005/08/06 22:01

No12の補足です。


どのように情報を得たのかという再質問ですが、
どれというものはありません。
原爆に対する科学情報、被害情報、を自分なりに分析すればこういう結論に達せざるをえません。
候補地の選択は地形図を見て判断できます。

何故選ばれたか?というのは推定ですが事後にアメリカが世界に説明するとしたらこう正当化するしかないと思ったのです。

原爆の被害には放射能による1次、2次障害が注目すべきでチェルノブイリの事故でも原子炉の閉鎖に従事した人が急性1次障害で死亡しており、さらに原子灰による2次障害はガン発生率を高めています。
    • good
    • 0

こんにちは。


 原爆投下目標都市は、質問者さまの書かれている4都市を小学校か中学校の歴史で習った記憶があります。
 ただ、あと何都市か候補地があったとテレビ番組で見た記憶があります。でも、京都以外は、覚えていません。
 米軍は、当初から原爆の威力を調査する目的で原爆投下候補地には、空襲を意図的にしなかったといっていました。京都は、歴史的な建造物が多いから米軍は空襲をしなかったと習いましたが、それも日本人の発想であって、原爆投下候補地だったためというのが、真相のようです。
 候補地の選択基準は、周囲を山が囲んでいる中都市を
選んでいます。原爆の威力調査がしやすいところです。
 米軍は、日本に進駐後、すぐに広島、長崎に撮影部隊を派遣し、爆心地からの距離、風向き、被害状況をビデオに撮ったと番組で言っていました。また、その部隊にいた兵士がたくさん放射能の影響で亡くなったとも報じていました(米軍は、放射能との因果関係を否定していました)。
 原爆を投下して、威力を調査しようとしているぐらいですから、日本の敗戦は決定的であり、無条件降伏をしたら、すぐ調査にきたことを考えると、広島・長崎は原爆の威力実験としか思えません。
 犠牲者のご冥福をお祈りします。
    • good
    • 1

うる覚えですが、小倉は雲がかかっていて落とすことが出来なかったと原爆資料館で読んだ記憶があります。

    • good
    • 2

アメリカの新聞に乗っていたことを簡単に書きます。

(これはアメリカの友人のメールから送られてきたものを簡単に訳したものです。)

500,000以上の爆弾が日本の都市に落とされたあとも日本は降伏しなかった。

広島・長崎にはまだ攻撃をしておらず、原爆の破壊力を評価するのに適していた。

ドイツはすでに降伏していて(5月8日)ロシア(ソ連)の侵入の脅威があった。

そして広島投下直後にロシア(ソ連)の宣戦布告があり、ロシアを排除するため、戦争早期終結が必要であった。
    • good
    • 0

原爆は人種差別意識の強い大統領(KKKに所属したこともあり、ユダヤ人富豪がパトロン)が、実験目的で落としたものです。


急遽大統領になり、膨大な秘密予算でつくられた原爆を使わずに終戦を迎えたら、自分の政治生命がないということもあったようです。

広島に落とされたのはウラン型
長崎はプルトニウム型

膨大な予算がかかり、一刻も争う原爆を二種類も同時に開発するでしょうか?

ウラン型はナチスドイツが開発していたものを奪ったものだという噂があります。
プルトニウム型はアメリカ独自開発。

現に、その後のアメリカの核兵器はプルトニウムを中心に進められます。

デザインも、ウラン型はリトルボーイといわれるように、コンパクトなデザインです。ドイツの戦闘機に似ています。
プルトニウム型はファットマント言われるように、ずんぐりしていますね。アメリカの戦闘機に似ています。

二種類の原爆を実験するために、日本の降伏を認めなかったのです。
    • good
    • 1

#1,4,6の方のご回答の補足と捉えて下さい(但しもし誤っていましたら、それぞれの回答者の方、お手数ですがご訂正をお願い致します。

)。

まず広島。近くには呉があり、ここには海軍基地がありました。大和や武蔵といった軍艦もここから発進しました。また、江田島には海軍兵学校がありました(現在では海上自衛隊の基地になっています)。つまり軍事的に非常に重要な地域でした。

この辺りの話は、ぜひ高橋玄洋氏の『花へんろ』をお読み下さい。以前、桃井かおりさんが主演してNHKでドラマ化されましたのでご存知かもしれませんが。なお、高橋玄洋氏ご自身、海軍兵学校のご出身です。ではなぜ直接軍事基地を狙わなかったのか。それはそこでは人口密集度が少なく、軍事力をそぐというより、都市をどれだけ破壊することができるか、という効果を重視したのでは、と推測しています。この点では#8の方のご回答の趣旨と同一です。

また、大阪(神戸も?)の大空襲は、既に広島への原爆投下が決定されていて、日本軍の対空砲などを広島から大阪に移して原爆投下の邪魔を取り除いておくことが目的だったことはよく知られているところです。

次に長崎。佐世保に造船所がありました。また、これはあまり知られていないことと思われますが、最後の海軍兵学校78期は、江田島ではなく、実は長崎の針尾という所に戦火を逃れていわば疎開していました。高橋玄洋氏も海兵78期ですので、江田島ではなく針尾で過ごされました。

しかし、他にも海軍基地は横須賀等にもありましたし、その近くの都市と言えば横浜がありますので、横浜がターゲットになっても不思議ではありませんが、多数の外国人が居留していたため避けたのかもしれません(私が原爆投下都市決定者ではありませんので、詳細は分かりません)。

小倉でなく八幡では、というご質問ですが、八幡自体はそれほど大きな町ではありません。現在の北九州市の中心はやはり小倉です。

新潟に関しては残念ながら分かりません。
    • good
    • 0

>又、貴ご解答の具体的根拠


下記参考URL内、とりあえず「なぜ広島に原爆が投下されたのか」、等

>なぜ広島,長崎の多くの方々が原爆の犠牲にならなければいけなかったのか・・・

敗戦後の日本では、この回答について「日本が侵略戦争をしていた歴史背景もあきらかにして、加害責任も」言及するというのが普通です。

それがお望みであるならば回答はすでにお持ちなのではないでしょうか。 そうでなければ
「被爆者の声、なぜ世界に届かぬ」等で検索できます。
でも御質問者様はすでに御存知ですよね?

国家間の戦争による民間人被害を持ち上げる程、「南京大虐殺」や「日本の侵略」や「東京大空襲は無かった?」説が、マスコミ・教育界を中心に声高に叫ばれます。

戦後の日本人は、戦後混乱期・経済復興・経済成長時代自分の利益・豊かさを求めて沈黙。 戦中と戦後の被害事実は一部の人達に集中的に負荷をかせながら「政治宣伝に利用されてきた」のが事実ではなかったでしょうか。

参考URL:http://images.google.com/images?svnum=10&hl=ja&l …
    • good
    • 0

軍事的効果よりも政治的効果があること。


原爆の威力を実験し確認できること。
それまでの爆撃被災ができるだけ少ないこと。
原爆威力の効果範囲内で人口が多くそれなりに堅牢な建築物も多くある都市であること。

他にも選択理由はあった様な気がしますが、原爆投下は主に実験的・政治宣伝的な目的を狙ったものであったハズです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答有難うございます。 他の方にも返答しましたが、貴ご解答の具体的根拠を示していただければ幸甚です。なぜ広島,長崎の多くの方々が原爆の犠牲にならなければいけなかったのか知りたいと思う次第です。 

お礼日時:2005/08/06 00:52

#4です。

追加。
教えられたのは母からだけでは無く、長崎という土地柄か小学校での原爆教育が盛んだったのです。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qなぜ「広島」「長崎」に原爆投下?

どうして広島と長崎に原爆投下したんですか?
他にも候補地がいくつかあったみたいですが・・。
東京、川崎、横浜とかも入っていたんですよね。
広島に落とすより、東京に落とすほうが意味があるような気もしますが・・・。
気象の関係と言うことも聞いたことがありますが、わかりません。

Aベストアンサー

下記リンクの中の「原爆投下都市の選定理由」に書いてあることが、私の知るところと概ね一致しています。

その中にあるように、長崎に原爆を落とした時は、小倉が第一目標であったが、小倉に落とせずに長崎に落としたとされています。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%8E%9F%E7%88%86#.E5.8E.9F.E7.88.86.E6.8A.95.E4.B8.8B.E9.83.BD.E5.B8.82.E3.81.AE.E9.81.B8.E5.AE.9A.E7.90.86.E7.94.B1

日本に対する都市無差別空襲について、下記の本が参考になりますので推薦します。「京都が空襲されなかったのは、文化遺産を惜しむアメリカの配慮」というのが根拠のない俗説であることが論証されていますが、「空襲の優先順位」などについても分かります。

日本の古都はなぜ空襲を免れたか
http://www.7andy.jp/books/detail?accd=31002714

「東京、川崎、横浜とかも入っていたんですよね。
広島に落とすより、東京に落とすほうが意味があるような気もしますが・・・」

日本の主要都市は、昭和20年8月にはほとんどが焼け跡になっていました。東京も川崎も横浜も徹底的に空襲されて、燃えるものが既にない状態でした。

原爆の投下候補都市は、「ある程度大きく、かつ大規模な空襲を受けていない都市」として選ばれたようです。

下記リンクの中の「原爆投下都市の選定理由」に書いてあることが、私の知るところと概ね一致しています。

その中にあるように、長崎に原爆を落とした時は、小倉が第一目標であったが、小倉に落とせずに長崎に落としたとされています。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%8E%9F%E7%88%86#.E5.8E.9F.E7.88.86.E6.8A.95.E4.B8.8B.E9.83.BD.E5.B8.82.E3.81.AE.E9.81.B8.E5.AE.9A.E7.90.86.E7.94.B1

日本に対する都市無差別空襲について、下記の本が参考になりますので推薦します。「京都が空襲されなかったの...続きを読む

Qアメリカは日本になぜ原爆を落としたのでしょうか

先日、テレビで広島に落とした原爆と長崎に落とした原爆では、種類が違うということを聞きました。
私はなぜ違うのだろうと疑問を感じました。

早く戦争を終わらせるためという理由だけでしたら、同じ種類の原爆でいいんじゃないかなと思ったのです。
アメリカが日本に原爆を落としたのは、実験の意味もあるのでしょうか?

だけど、実験で何十万という人間が死んでしまうわけですから、アメリカが実験でそのようなことをするのかなとも思います。

すみませんが、お教えいただけましたら助かります。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

質問の主旨は↓でよいのでしょうか。

>アメリカが日本に原爆を落としたのは、実験の意味もあるのでしょうか?

回答:そうです。

原爆使用の目的は↓です。

1:原爆(2種類)の効果を、実際の都市や人間で確かめ、データをとる事。
2:他国に使用可能な核保有国であることを示し、戦後の国際関係で優位に立つ為。

1についてですが、上記の目的を満たす為に、投下する都市は↓のような経緯で選ばれています。

A:周囲を山に囲まれた直径3マイル以上の市街地を持つ都市。
アメリカは、↑の条件をより満たす為に、広島への空襲を停止して建築物を保存し、人口を集中させました。

B:警告無しの使用の決定
トルーマン大統領は、自分が設置した暫定委員会で、原爆の使用は「労働者の住宅に囲まれた軍需工場に、事前の警告無し」で行われるべきだと語り、そのように決定しています。
(開発に携わった科学者は、無警告の原爆投下に反対しています。)


この質問は過去にも何度か出ており、警告については、連合軍は爆撃前にビラをまいて避難を呼びかけていたという意見がありますが、それには【広島】と【小倉】は入っていません。(画像参照)

実は、小倉は広島と同じ理由で選ばれていましたが、爆撃機が航路を誤って、長崎に落してしまいました。
長崎の投下地点の真上には、日本に始めて建設された「教会」がありました。
(アメリカはこの事を隠していますが)


アメリカの原爆の使用について、日本が降伏をしなかったからだという意見もありますが、それは間違いです。

当時の日本は条件さえ合えば降伏(というか講和)をするつもりでした。
しかし、アメリカは曖昧な降伏条件(国体の護持、天皇制の維持等が保証されていない)を出すことで、日本が降伏できないようにして、原爆を使用する準備をしました。
(降伏条件の起草段階では天皇制の維持が含まれていましたが、トルーマンはこの部分を変更しています。)

ただ、これについてはいつまでも戦争を続けていると、ソ連が参戦してしまい、戦後処理についてソ連に発言力を与えることとなり、タイミングが難しい作戦でした。(実際そうなりました)

日本は↑のような条件が不明な状態で降伏した場合、国が消滅する事もありえるので、安易に降伏はでいませんでした。
更に、降伏後に天皇が処刑された場合、国民や軍部が政府の意向に関係なく戦闘を行う場合もありえます。
そのような内戦になった場合、中ソが介入して朝鮮やドイツのような分断国家になり、冷戦の最前線になってしまう事も考えられます。

以上から、敗戦後の外交や政治まで考えれば、安易に降伏できる状態ではありませんでした。
そもそも、原爆の使用自体が、民間人の虐殺という国際法違反であり、日本が降伏しないことを理由に正当化するのは間違いです。


原爆の使用について、東京裁判で糾弾されていたという意見もありますが、それは誤りです。
原爆については、日本の弁護についたアメリカ人(ブレイクニー氏)が語っていますが、その目的は↓を指摘することで「裁判自体の無効」を訴えるもので「原爆の使用そのもの」を糾弾するものではありません。

【戦争は国家の行為であり、戦争指導者であっても個人に責任は発生しない。
なので、日本の戦争指導者が個人として責任を追及されているのは間違っている。
日本人が「個人」として裁かれるなら、原爆の使用を決定した者も裁かれるべきである。】

それに、彼の意見は、↓の動画では、裁判所の意向に拠って却下されています。

【A級戦犯は冤罪】(動画:東京裁判の映像)
http://www.youtube.com/watch?v=sDTJVZheUwo


この類の質問ではよく言われることですが、戦争は政治であり、外交の一手段です。
である以上、国家間の約束や契約である条約は守る必要があります。
戦争では【国際法】がそれにあたります。
そして、【法】である以上、一国の【都合】や【政治的判断】とやらで解釈や判決が変えられるべきではありません。
勝てば何をしても不問になるなら、国際法は無意味になります。


ご質問の主旨とは外れますが、
対立する意見の者を「ネトウヨ」と呼んで、「歴史の一部」だけを取り出して、「事実」を歪曲したり、印象操作、誤解、させるのは愚の骨頂である。ということを書き加えさせて頂きます。



>だけど、実験で何十万という人間が死んでしまうわけですから、アメリカが実験でそのようなことをするのかなとも思います。

質問者様は、WW2が人種差別との戦争であると言われている事をご存じないのでしょうか。
またアメリカ国内の人種差別を知らないのでしょうか。

アメリカには1964年までジム・クロウ法という、黒人は白人と同じ公共施設を使用できないという内容の法律がありました。
こんな法律があるくらいなので、民間でもそれぞれ専用の店があり、トイレも分離されていました。

徴兵されたアメリカの黒人兵は、
【何故我々が、白人と戦っている日本人と戦争をしなければならないんだ】
と言っています。
(アメリカ軍内では、戦闘では黒人がまず先に出され、枢軸軍に応戦させて位置を調べてから、砲撃をしています。)

黒人だけでなく、日系人(アメリカ国籍)も差別の対象でした。

【第442連隊戦闘団(アメリカ日系人部隊)】
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%AC%AC442%E9%80%A3%E9%9A%8A%E6%88%A6%E9%97%98%E5%9B%A3
(アメリカ政府は、アメリカ国内の日系人社会の動向を、黄色人種に対する人種差別的感情を背景に(実際に同じく敵国であったドイツ系やイタリア系アメリカ人については、大がかりな強制収容は行われなかった)不安視していたことなどから、1942年2月以降に、アメリカ西海岸に居住していた日系人と日本人移民約12万人は、ほとんどの財産を没収された上で全米に散らばる強制収容所に強制収容された。)

同じアメリカ人同士ですらこの有様なので、日本人への扱いは更に酷いものでした。

【大東亜戦争における米軍の残虐行為】(動画)
http://www.youtube.com/watch?v=g6MmpEuGipQ

質問の主旨は↓でよいのでしょうか。

>アメリカが日本に原爆を落としたのは、実験の意味もあるのでしょうか?

回答:そうです。

原爆使用の目的は↓です。

1:原爆(2種類)の効果を、実際の都市や人間で確かめ、データをとる事。
2:他国に使用可能な核保有国であることを示し、戦後の国際関係で優位に立つ為。

1についてですが、上記の目的を満たす為に、投下する都市は↓のような経緯で選ばれています。

A:周囲を山に囲まれた直径3マイル以上の市街地を持つ都市。
アメリカは、↑の条件をより満たす為...続きを読む

Q原爆・長崎・広島の被害者数は一体どれくらいなんでしょうか。

鳥インフルエンザ、新型(鳥)インフルエンザが流行してしまった場合、最悪の事態の予想を、新型インフルエンザ対策検討小委員会が明らかにしたという数値をみて、死者、患者共にその数の多さに驚きました。あくまで最悪の場合の予想とはいえ、ものすごい惨事であると思いました。そこで、生物兵器という言葉を思い出しました。兵器には核兵器もあると。そこで気になりました。原爆・長崎広島の被害者数はどれくらいなんでしょうか。よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

広島は当時人口42万人、死者、行方不明合わせて
12万2338人、長崎は、人口24万人、
死者、行方不明合わせて7万3884人と言われています。

被爆後5年間の間に広島で20万人、長崎で14万人
です。

Qどうして原爆は小倉に落とされなかったんですか?

今、学校で戦争について勉強しています。 どうして原爆は小倉に落とされなかったのですか? わかる方は教えてください。

Aベストアンサー

 原爆はアメリカにとっては放射線が人体にどれだけ影響するのかを知るための、いわば人体実験だったのです。開発段階で建物を破壊したり、豚を使って実験をしていましたが、人体実験だけは不可能だったのです。

 投下の候補地として選ばれた都市は、
(1)大都市はそれまでに空襲で破壊されていたので、まだ無傷の地方都市を選んだ
(2)地方都市で人口が多いので、被曝する人が多い
(3)民家が市街地に接近していて、市の中心に落とせば被曝する人が多い
(4)大都市のように鉄筋の建物が少なく、木造の家が多いので、被曝する人が多い
(5)朝は通勤通学のため家を出て、到着前の人が多いので、屋外で被曝する人が多い

 で、選ばれたのが広島、次が小倉だったのですが、原爆投下のポイントは最も人口が集中する場所に正確に落とす計画でした。曇っていたらそのポイントを正確に狙うことができないので、小倉を断念しました。引き返す燃料なのどの都合で、長崎が選ばれたのです。この時間差があったため、投下の時刻が広島よりも遅くなりました。

 ※ここまで書きましたが、知れば知るほど残酷な話です。これが人道に対する罪で裁かれなかったのが不思議です。東京裁判はすべてアメリカ主導の裁判だったからです。

 原爆はアメリカにとっては放射線が人体にどれだけ影響するのかを知るための、いわば人体実験だったのです。開発段階で建物を破壊したり、豚を使って実験をしていましたが、人体実験だけは不可能だったのです。

 投下の候補地として選ばれた都市は、
(1)大都市はそれまでに空襲で破壊されていたので、まだ無傷の地方都市を選んだ
(2)地方都市で人口が多いので、被曝する人が多い
(3)民家が市街地に接近していて、市の中心に落とせば被曝する人が多い
(4)大都市のように鉄筋の建物が少なく、木造の家が多いので...続きを読む

Qリベラルとは?

・左派、革新、社会主義
・右派、保守
という分類ができると思うのですが、
リベラルや自由主義は、どう考えたらいいのでしょうか?
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

 政治思想は、下記のXY軸に表す事が出来ます。(リベラルを日本語に訳したのが「革新」あるいは左派です。)

 Y軸 Libertarian(自由・市場主義 = 小さな政府) - Statist(統制主義 = 大きな政府)
 X軸 Liberal(革新) - Conservative(保守)
 真中 Centrist(中間主義)

 各派の解説は下のURLの解説部分を参照してください。
   http://meinesache.seesaa.net/category/719933-1.html

 自由主義と言うとリバタリアンの範疇になりますが、アメリカの政治に例えると、レーガン大統領より前の共和党政策が旧保守主義(右派リバタリアン)で、それ以後を新保守主義(ネオコン)といい保守と名乗っていますが、実態は左派リバタリアン(左派が保守に転換し、現状を保守する為に革新的手法(戦争など過激な改革を許容する)を執ると言う主義)です。

 自由主義の反対となる統制主義も左派だと共産主義や社会主義、比べると右派に成るイギリスの「ゆりかごから墓場まで(高福祉政策)」などが有ります。

 簡単に言うと、積極的に変えようとするのが左派で、変わらないように規制するのが右派です。そして変える方向(変えない方向)が自由か統制かで分類できます。

 日本には明確に保守を謳う政党が無いので、イメージがわき難いのかも知れませんが…。
 (自民・民主党は中道で、共産党は左派統制主義ですから…。)

 政治思想は、下記のXY軸に表す事が出来ます。(リベラルを日本語に訳したのが「革新」あるいは左派です。)

 Y軸 Libertarian(自由・市場主義 = 小さな政府) - Statist(統制主義 = 大きな政府)
 X軸 Liberal(革新) - Conservative(保守)
 真中 Centrist(中間主義)

 各派の解説は下のURLの解説部分を参照してください。
   http://meinesache.seesaa.net/category/719933-1.html

 自由主義と言うとリバタリアンの範疇になりますが、アメリカの政治に例えると、レーガン大統領より前の共...続きを読む

Q何故原爆は東京に落とさなかったのか?

原爆は広島と長崎に投下されましたが 何故東京に落とさなかったのでしょうか?
東京に落としたほうがより壊滅的なダメージを与えられた気がします

確かに原爆投下当日 候補地だったいくつかの都市は曇っていてよく見えなかったため 晴れていた広島と長崎に落としたようですが
晴れた日を狙って東京にドカーンの方がよかったと思うのですが?

Aベストアンサー

アメリカは、実に緊密に計画を立てていました。実は、終戦後のことも計画されていて、復興するためには東京を破壊してはいけないと思っていました。

東京への攻撃
★基本的に、皇居から遠いところからだんだん皇居に近いところへと攻撃し、天皇の降伏を迫った。
★東京大空襲で焼け野原にして、降伏を迫った。

ここで、さらに東京を核攻撃した場合は
1.日本の首都を壊滅してしまえば、復興は困難。降伏するにしても、降伏する政府がなければ降伏できない。
2.日本の天皇制を壊滅した場合、日本人がよりどころとするものを失い、国家としての統制がとれなくなる。下手をするとゲリラかしてしまう。→復興は困難。
3.一地方でなく、首都を壊滅することは、国際非難の的となる。

アメリカは、本土もハワイも攻撃されたのは、真珠湾の1941年12月7日(現地時間)のみと言えます。よって、自分のところに危険が及んでいるわけではないので、日本の首都を滅ぼす必要性もありません。軍事的には、首都から離れた都市を攻撃することによって、降伏を迫るという方法が妥当と思います。

戦後は、GHQのように、アメリカが支配し、復興を手助けして、アメリカの傘下に日本を置き、アメリカの利益になるような方向へ日本を持っていこうとしたのです。この計画は戦中から練られ、終戦後、計画通りにアメリカが入ってきました。

以上、ご参考になればと思います。

アメリカは、実に緊密に計画を立てていました。実は、終戦後のことも計画されていて、復興するためには東京を破壊してはいけないと思っていました。

東京への攻撃
★基本的に、皇居から遠いところからだんだん皇居に近いところへと攻撃し、天皇の降伏を迫った。
★東京大空襲で焼け野原にして、降伏を迫った。

ここで、さらに東京を核攻撃した場合は
1.日本の首都を壊滅してしまえば、復興は困難。降伏するにしても、降伏する政府がなければ降伏できない。
2.日本の天皇制を壊滅した場合、日本人がよりどころ...続きを読む

Q日蓮宗と創価学会の関係

先日初めて日蓮宗の葬儀に参列しました。
日蓮宗にあまり馴染みがなかったので、「教えて!goo」で日蓮宗を
検索したところ、「創価学会」とつながりがあることがわかりました。
具体的にどういう関係なのか教えてください。

あと、日蓮宗って仏教ですよね(違っていたらごめんなさい)
なぜ、仏壇の中に仏様がいらっしゃらないのでしょうか?

Aベストアンサー

仏教には大きく浄土系と法華経系があります。
簡単に説明すると(ちゃんと信心がある人には怒られそうですが)
浄土系というのは「南無阿弥陀仏」さえ唱えていれば救われるというものです。
法華経系にはさらに密教系、禅宗系、日蓮系があります。
この中でも、古参、新興ともに団体が多いのが日蓮系でなんですね。
浄土系に対抗して「妙法蓮華経」さえ唱えていれば救われるという
日蓮大聖人の教えに反しているんじゃないかと思われるものから
儒教と迎合したものまで種々雑多なんですね。

創価学会なんですが、最初は創価教育学会といいまして、
宗教団体ではありませんでした。それが、道徳教育には宗教が必要だという考えもあって
日蓮正宗へ参加します。でもって袂を分かつんですが、日蓮正宗方の言い分は
邪流に走ったから破門なんですが、創価学会方の思いは「散々、貢がせておいて
いらなくなったらポイっかい」というものです。
なので、創価学会は寺院も坊さんもおらず、葬式も友人葬として学会員で行います。
日蓮正宗が学会を池田教といえば創価学会は正宗を日顕宗と呼んだりしています。
悪く言えば、しいたげられても尽くしてきたのに、必要がなくなったら
あっさりとフラれたときの逆恨みとでもいいましょうか、
聖教新聞なんかを見るとあからさまな攻撃記事がありますね。
共通点と言えば、双方とも何か言えば必ず反論してくるところです。

仏壇に仏像がない理由ですが
現在の仏像というのは仏教を広めるために他の宗教の神様が仏に帰依したという
考えのもとできあがったもので、本来、釈迦が説いたものには偶像という概念が
ありませんでした。日蓮大聖人もまた釈迦が説いた仏法への回帰を目指していたため
正統な日蓮系には偶像崇拝はないんですね。

仏教には大きく浄土系と法華経系があります。
簡単に説明すると(ちゃんと信心がある人には怒られそうですが)
浄土系というのは「南無阿弥陀仏」さえ唱えていれば救われるというものです。
法華経系にはさらに密教系、禅宗系、日蓮系があります。
この中でも、古参、新興ともに団体が多いのが日蓮系でなんですね。
浄土系に対抗して「妙法蓮華経」さえ唱えていれば救われるという
日蓮大聖人の教えに反しているんじゃないかと思われるものから
儒教と迎合したものまで種々雑多なんですね。

創価学会な...続きを読む

Q中国は社会主義。経済は資本主義?

中国は社会主義国のはずです。しかし昨今の中国経済の成長の話題から、経済は資本主義化していますか?

社会主義国にとは、「勤勉勤労は無駄。皆一並び」という考えは時代遅れなのですか?

Aベストアンサー

>社会主義国とは、「勤勉勤労は無駄。皆一並び」という考えは時代遅れなのですか?
 「社会主義」の認識に誤解があるように思うのですが、そもそもこの思想は19世紀の産業革命による経済格差を是正するために生まれた思想です。つまり、資本主義が成熟して社会主義に移行し、最期に共産主義へ到達するというのが思想の柱になっています。ですから社会主義と資本主義は対立関係にありません。

 中国共産党は現状について正式な見解を発表していませんが、政府要人などの発言を聞く限り以下のような解釈(言い訳)で資本主義化を行っていると考えられます。

・現在の資本主義化は理想の共産主義を実現するための過程である。
・資本主義を導入しているのは国民の生活を脅かさない余剰産業の分野である。
・基幹産業は国家が共産主義思想に基づいて行っているため問題ない。

 つまり、共産主義を実現するために国家の経済を豊かにしようというのが資本主義導入の理由であり、国民の生活を支える基幹産業は国家が管理しているので問題はない。そもそも社会主義・共産主義は資本主義の発展系なので、現在の資本主義はあくまでも過渡期である、というのが中国共産党の考え方のようです。

 「時代遅れなのですか?」というご質問ですが、現在の中国は本来の「資本主義→社会主義→共産主義」ではなく、文化大革命によっていきなり社会主義となった(多くの社会主義国家が同様ですが)ため、思想的にはあり得ない「社会主義状態での資本主義導入」という現象が起こっただけです。したがって「時代遅れ」とは別の次元で判断した方がよいでしょう。

 社会主義という思想は格差の是正を目的としているため、「資本家と労働者」という階級闘争に結びつきやすく、国家や官僚による国民の支配を強めてしまう側面があります。中国が抱えるさまざまな問題は、資本主義の導入が原因というよりも、社会主義が持っている問題が抑えきれずに露呈したといえますね。

 ちなみに、日本を含む資本主義社会の多くは、市場経済でありながら平等な生活を求める「混合経済体制」に移行しつつあります。すでにEUなどではゆるやかな社会主義が導入され、資本主義といかに組み合わせるかが課題となっています。そういう意味で、これからの社会は資本主義と社会主義が融合した形がスタンダードになるかもしれません。

>社会主義国とは、「勤勉勤労は無駄。皆一並び」という考えは時代遅れなのですか?
 「社会主義」の認識に誤解があるように思うのですが、そもそもこの思想は19世紀の産業革命による経済格差を是正するために生まれた思想です。つまり、資本主義が成熟して社会主義に移行し、最期に共産主義へ到達するというのが思想の柱になっています。ですから社会主義と資本主義は対立関係にありません。

 中国共産党は現状について正式な見解を発表していませんが、政府要人などの発言を聞く限り以下のような解釈(言い...続きを読む

Q広島・長崎に投下された原爆は本当に戦争の早期終結に役立ったのでしょうか?

1945年6月、トルーマン大統領は日本に向ける兵力を700万と言明。
九州上陸組第一波77万人。
上陸軍の35%(約27万人)が戦闘の最初の30日で死傷すると見積もる。
九州占領期間120日の戦闘犠牲者39万5千人と見積もる。
第二波は本州進攻と東京占領は100万の兵力と数十万の戦闘犠牲者が出ると見積もる。
当時の日本には250万人の戦闘部隊がいるとした。

そこで、疑問なのは、原爆投下は戦争を早期に終わらせる為ではなく、アメリカ軍の戦闘犠牲者を最小限に食い止める為だったのではないか、と言う事です(アメリカ側の事情)。
更に、原爆投下は戦争の終結を早めたのでしょうか?(日本側の事情)

Aベストアンサー

原爆は日本に落とされたが、目標はソ連にあったと考えています。
米国は日本上陸戦をするにあたり、関東軍の帰国を非常に懸念。関東軍を大陸に足止めするためヤルタ会談でソ連に対日戦への参加を要請、見返りとして極東に「主にソ連が影響力を行使する地域」と「米国が影響力を行使する地域」を線引きした(つまりソ連の領有を認めた)。その条件は、
A:ソ連が連合国に加わり、B:対日戦に参加、C:日本が降伏 というもの。(これが「ヤルタの密約」)
4月、ルーズベルトが急死し、トルーマンが大統領に就任。
7月、米国原爆実験に成功。
同月、ポツダム会談。ここでスターリンはトルーマンに「ヤルタの密約は今でも友好か」しつこく尋ねた。「ソ連は領土にしか関心が無く、戦後の平和には興味が無い」そう感じたトルーマンはポツダム会談からソ連を排除。(対日戦には原爆を使えばソ連を頼る必要はない)これでAの条件が消えたので領土は渡さなくて良いはずだったが、ソ連は勝手に連合国に加わっていることを宣言したため米国は次の策をとる。すなわちソ連が参戦する前に日本が降伏すればよいのだ。
米国は原爆の製造を急ぎ、米国の意図を察したソ連は極東軍に開戦準備を急ぎに急がせた。8月になるとソ連の参戦と日本の降伏のどちらが早いか、タイムレースの様相を呈した。
以後のことはご存知のとおり。原爆は日米間の戦争終結をある程度早めたかもしれませんが、米国の第一目的は達していない。
日本は開戦当所からソ連を仲介とした講和を考えており、この頃近衛文麿を特使としてモスクワに派遣する計画で、モロトフ外相に了解を取ろうとしていた。しかしモロトフは”出張”のため話は進まない。(モロトフはポツダムへ行っていたが、日本は知らなかったようだ)
なお、ポツダム宣言の原本にはトルーマン、チャーチル、蒋介石のサインがあるが、全部トルーマンがサインしたとか。
以上は数年前NHKが放送したもののウケウリ。最も素直に理解できるので小生はこの説を信じています。

原爆は日本に落とされたが、目標はソ連にあったと考えています。
米国は日本上陸戦をするにあたり、関東軍の帰国を非常に懸念。関東軍を大陸に足止めするためヤルタ会談でソ連に対日戦への参加を要請、見返りとして極東に「主にソ連が影響力を行使する地域」と「米国が影響力を行使する地域」を線引きした(つまりソ連の領有を認めた)。その条件は、
A:ソ連が連合国に加わり、B:対日戦に参加、C:日本が降伏 というもの。(これが「ヤルタの密約」)
4月、ルーズベルトが急死し、トルーマンが大統領に...続きを読む

Q注文住宅の相場はいくらくらいですか?

大和ハウスさんのホームページのTOPに載っている様な家は大体いくらくらいですか?
注文住宅を建てようと思ったらいくらを目標に貯めますか?
年収は関係なく4人がゆったり暮らせる家の広さと大体の値段を教えて下さいっ!

Aベストアンサー

#2です。

A#2で書いた普通の木造住宅で平均的な価格で2000万位(これ以上だと一般の人は手が出ない)ですが、これに敷地の土地を入れると倍の4000万~5000万位ですね。都会のマンションでも家族で住む広さだと最低4000万~5000万はするでしょうね。家を建てる土地をすでに所有しているばあいは3000万位以上の家を建てる方が多いかと思います。
土地も場所により価格が相当異なりますのでなんともいえません。
ただ災害にあいやすい低地や傾斜地、がけ崩れの恐れのある土地、産廃物埋立地、工場跡地などは避けたいですね。

僕の場合は、家に2000万強、土地が3000万弱で合計5000万位でしたね。
(親名義の農地を売ったため親の1000万分の親の共有名義を入れています。)

大体のローンを借りる金額は目安は年収の5倍までといわれています。
家と住宅はローンの抵当にいれることがローンを借りる条件になります。
しかし、余り目一杯借りると毎月の返済額が増加しますので大変ですね。
僕の場合は本来の勤務の給料の他に副業をして稼ぎましたし、妻も子育てが一段落したら勤めにでて繰上げ返済をしました。
今の社会状況では、不況で会社都合でリストラされたり、事故・病気で毎月の返済が滞って、家が競売に掛けられ家を失うだけでなく、ローンの借金額が1000万以上抱え込む世帯がかなりでています。
今の経済不況もアメリカのサブプライムローンの焦げ付き(返済能力のない人々に住宅ローンを大量に貸し出してそれが不良債権化した)が原因ですね。
収入が安定している間に繰り上げ返済して早めに完済したいですね。ローン返済の期間満期の25年後にリストラされずに、事故や病気にならない保障などないですから。。。返済が破綻すれば、家と住む場所を失い、謝金だけが重くのしかかりますので、健康と事故には十分注意したいですね。

#2です。

A#2で書いた普通の木造住宅で平均的な価格で2000万位(これ以上だと一般の人は手が出ない)ですが、これに敷地の土地を入れると倍の4000万~5000万位ですね。都会のマンションでも家族で住む広さだと最低4000万~5000万はするでしょうね。家を建てる土地をすでに所有しているばあいは3000万位以上の家を建てる方が多いかと思います。
土地も場所により価格が相当異なりますのでなんともいえません。
ただ災害にあいやすい低地や傾斜地、がけ崩れの恐れのある土地、産廃物埋立地、工場跡地などは避け...続きを読む


人気Q&Aランキング