オンライン健康相談、gooドクター

私は最初はアコギを買ってひけるようになったらベース(エレキベースの方です)を買おうと思っていました。
ですが最近どうしてもバンドがしたくなり、アコギを買わずにベースを買おうかと悩んでいます。知り合いにアコギでひけるようになってからエレキをした方がいいと言われ最初のように思ったのですが、ここの以前の質問を見ると、初心者でもベースから入っていいというような回答もあり、とても迷っています。どうすればいいと思いますか??やはりアコギから入ったほうがいいと思いますか??

それとベースの事で質問させてください。
ベースを買うとしたら、フェンダーのプレシジョンベースかジャズベースを買おうと思っています。個人的にプレシジョンベースの方が見た目も好きだし、好きなアーティストも使っているので良いかなと思っているのですが、友達のバンド(高校生です)のベースのひとはジャズベースを使ってる人が多いんです。そのバンドみたいなバンドをしたい私にはジャズベースの方がいいかなとも思ったり・・・。私は2種類の楽器の違いなど全然知らないので、音の違いや、どういう曲にあってるか・・・などを教えていただきたいです!!ちなみに音楽ではエルレやポルノ、バンプ、アジカンなどが好きです!!(参考になるのでしょうか・・・)

gooドクター

A 回答 (3件)

こんにちは。

私は今はロックバンドでベーシストをしています。
それで、高1の時にベースを始めたのですが、私も当時は、アコギをやってからベースをやるべきが、ベースを直で始めるべきは悩んでいました。
それで、お父さんがバンドでアコギを弾いていたのもあって、アコギから始めました。ギターはコツをつかめば結構簡単で、すぐ弾けるようになったのですが、いざベースを始めると、やはりギターとベースの違いは大きくて、ギターができるからベースも完璧、なんてことはなかったです。
それに、いくつもの楽器を始めると、全部練習してる時間がなくなって、どれか廃れていってしまうのは確実です。私も、ピアノ、ギター、ベース、チェロ、ドラムなど色々やっていましたが、今まともに弾けるのはベースぐらいです。
ですから、もしベースをやりたいのなら、他の方々も仰っているように、ベース一筋でやったほうがいいかもしれません。あくまで私の体験談なので、参考程度に・・・
それで、プレベとジャズベですが・・・一般的に、初心者の方はジャズベから始めるべき、というのはよくききます。けれど、なんてことありません。プレベから始めたベーシストはたくさんいるし、私もその一人でしたよ。
プレベとジャズベの一番大きな相違点は、やはりPUの数だと思うんです。PUというのは、要は音色調整する部分なんですが、ジャズベにはそれは2つあって音色調整の幅が広いけれど、プレベには1つしかないんです。だから、色々な音楽がプレイできるから、初心者はジャズベにしなさい、という人が多いんです。
しかし、プレベは「ロックの王道」とも言われてるように、それが出す図太い音がとてもロックに適してるんです。だから、ロック一筋でいこう、と思ってる人なら、むろんプレベの方が適してると思います。まあ、音色はエフェクターなどでも十分いじれるし。
バンプやアジカン・・・は、ジャズベだと思いますが(苦笑)今では、プレベでもスイッチ一つでジャズベの音がだせるタイプ、なんてのもありますし、お好きな方にされた方がいいと思いますよ。
    • good
    • 3

ベースをやりたいならばベースを買えばよいかと思います。

後で必要になったときにアコギは買えばよいと思います。
個人的な経験からいうと、基本はアコギだから、エレキの前にアコギを弾けるようになるべき…とかいわれてアコギから入りましたが、ろくろく上達しないうちにエレキ買いましたからねぇ‥。

ジャズベースはベーシストなら一本は必ず持っているといっていいでしょう。逆説的にいえばプレシジョンベースが好きならば、必要と思った時に後々から入手してもよいと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

今は本当にベースがしたいので、ベースを買おうと思います。弾き語りもしたいけど、本当にしたくなったらアコギを買おうと思います!!

「ジャズベースはベーシストなら一本は必ず持っているといっていいでしょう」ジャズベースの方が一般的なんですね!!それなら私もジャズベースから入ろうと思います。でもプレシジョンベースはやはり好きなので、練習していって必要と思った時に購入しようと思います!!
ご回答ありがとうございます☆

お礼日時:2005/08/06 09:38

アコースティックギターとエレキベースとでは、そもそもの楽器の性格自体が大きく異なるので、アコースティックギターから始めてベースに着手するといった筋道があると考える必要はないでしょう。


エレキギターとアコースティックギターとの間にも、楽器としての性格の乖離がありますし、エレキギターをはじめたい人が、その第一歩としてアコースティックギターをはじめるという話にも少々疑問があります(この点については個人の考え方によるところも大きいでしょうが)。 ベースについては、もともと楽器の起源がギターとは異なり、演奏時に期待される役割についてもまったく別物です。 アコースティックギターからベースへ、という流れを意識する必要性はまったくないでしょう。 アコースティックギターが、弦を弾く弦楽器を始める一番最初のステップというように捉えるのは、幾分筋が違うと思いますよ。
ベースを弾きたいのであれば、アコースティックギターから始めてベースへ、といった回りくどいやり方をするより、初めからベースを手にした方が良いと思います。 アコースティックギターでは、ベースギターを弾くための練習として流用できる感覚は意外に少ないでしょう。 ベースを弾きたいのであれば、はじめからベースで練習をすることをお勧めします。

ベースのモデルについてですが、プレシジョンベースとジャズベースとでは、根本的に音の性格や音作りの幅が異なります。
プレシジョンベースの方は、搭載されているピックアップが一つで、力強い音になる傾向が強いでしょう。 ネックの幅も広めなので、手の扱いでは少し大きな動きが求められるかも知れません。
ジャズベースの方は、ピックアップが二つで、その音をブレンドする加減によって音の表情を多彩に変えることができます。 ネックの幅はプレベよりも狭く、手の大きさによってはこちらの方が弾きやすいでしょう。
両者の音を比較すると、プレシジョンベースの方はワイルドな感じ、ジャズベースの方は洗練された感じと分けてしまってもいいかも知れません。
どの系統の曲に合うという話については、楽器の生かし方次第という面が強いような気がします。 ただ、音質の表情の豊かさという意味では、ジャズベースの方が色々なジャンルの楽曲に対応しやすく、融通が利くと思います。

参考になれば。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

「アコースティックギターが、弦を弾く弦楽器を始める一番最初のステップというように捉えるのは、幾分筋が違う」確かにそうですよね!アコギとベースでは役割も待ったく別ですし・・・弦の本数も違いますしね!!

「ジャズベースの方が色々なジャンルの楽曲に対応しやすく、融通が利くと思います」そうなんですか!!だからまわりの人もみんなジャズベースなんでしょうね!!プレシジョンベースのワイルドな音好きですが、ひけない状態でひいたら音が汚くなり、ひきたくなくなるかもしれないので、音質の表情の豊かなジャズベースで楽しもうかなと思います☆ネックも細い方がひきやすそうだし♪ジャズベースで慣れてから、音にこだわりが出てきたらプレシジョンベースの購入を検討しようかなと思います!!
ご回答ありがとうございます。

お礼日時:2005/08/06 09:28

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング