相続について質問します。
数年前に両親が亡くなり、保険金、土地家屋などが残り、
兄弟4人で相続することになったのですが、
当時、長男がフリーターだったこともあって、金銭などの手続きをほとんどやったのですが、その後は分割協議さえ行なわず相続手続きが進まないまま、数年過ぎてしまいました。
会うことがあれば、しつこくならない程度に、手続きをするよう言っているのですが返事だけで、無視されているような状態です。
こういうケースの時、どういう対処を行なえばよいのでしょうか?
第三者に依頼し、分割協議をすることは、できるのでしょうか?
対処方法に困ってます、詳しい方いましたら返答よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

 相続の手続きは、民法上の相続権のある人の印鑑証明書とその印鑑があれば、第三者の司法書士の方に相続による「所有権移転」の登記などを依頼することが可能です。


 ですから、長男の方が直接手続きをしなくても、兄弟の話し合いが付いているのなら、その内容を司法書士の方にお話しして、兄弟全員の印鑑と印鑑証明書、他戸籍謄本などを用意すれば、手続きは可能となります。
    • good
    • 0

近くの家庭裁判所で「調停」をされては如何でしょうか?



一度家裁を尋ねてみては如何でしょうか?

ご参考まで。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q遺産分割協議書

家内の実家(土地)の遺産相続について質問します。
家内は6人兄弟姉妹(内、兄二人姉一人がすでに死亡)で、今は家内含め三人(長兄、長姉)が存命です。
家内の実家は地方都市の中心部に土地を持ち、過去に父が亡くなった時、母と長兄と次兄(精神病)に譲ると協議し譲りました。その折、母は、土地の一部を売り、その一部分を家内などの遺族に配分し、残りの金で残った土地にビルを建て、病気の次兄の面倒を見るとの前提で、母、長兄、次兄の三者に共有名義とし、このビルに一緒に住んでいました。ここまではみな同意し何も問題はありませんでした。ところが義母が15年前に亡くなり、病気の次兄も7年前に亡くなりました。問題はここで、遺産相続手続きを何もしないで今日に至ったことです。なおかつ長兄は最近動けなくなり病院住まいになり、過去の次兄の病気の治療費等が借金として残り、今の土地、家を売却せざるを得ない状況に陥っています。そこへ、長兄の代理弁護氏から手紙がきました。義母の遺志をついで、長兄への遺産分割協議書に印を押してくれというのです。私は家内が将来、後悔しないような処理であればいいと願っています。
家内としては、どうすべきでしょうか?お教えくださいませ。

家内の実家(土地)の遺産相続について質問します。
家内は6人兄弟姉妹(内、兄二人姉一人がすでに死亡)で、今は家内含め三人(長兄、長姉)が存命です。
家内の実家は地方都市の中心部に土地を持ち、過去に父が亡くなった時、母と長兄と次兄(精神病)に譲ると協議し譲りました。その折、母は、土地の一部を売り、その一部分を家内などの遺族に配分し、残りの金で残った土地にビルを建て、病気の次兄の面倒を見るとの前提で、母、長兄、次兄の三者に共有名義とし、このビルに一緒に住んでいました。ここまで...続きを読む

Aベストアンサー

確認ですが、借金は誰の借金ですか。長兄のか、次兄のか、母親のかによって、また、その借金の額によって、かなり助言も変わってきますよ。また、その土地に抵当権が付いているのかによっても変わってきますよ。
長兄にとっても、どうしたらよいのかかなり変わってきます。
その借金が長兄のものでかなりの額ならば、法定相続によって母親と次兄の資産を分けてしまい、その上で長兄が自己破産や借金の整理をしたうえで、兄弟で助け合うほうがよいと思うけど・・・。

※ 義母の意思ですが、それは義父の遺産相続についての意思であり、自分や次兄の遺産に対しての意思とは異なるのではないでしょうか。ならば、自分たち兄弟にもっともよいのは何かをよく考えて協議してください。

Q株の相続手続き

父が他界しました。生前父に借金があったため子供は相続を放棄しています。母は放棄していません。借金については和解が成立し、全て終っています。
父が株を保有していたためわずかですが、正の財産として残っています。その株の名義を母に変更するためには、父の兄弟にも相続権が発生するのでしょうか?協議書で全て母にとういう文書に署名捺印してもらわなければ証券会社は手続きをしてくれないのでしょうか?

Aベストアンサー

 遺産分割協議書はご自身で作ることもできますが、遺産が漏れてしまったり、相続人の調査が不十分だったりすると後日問題が生じます。
 司法書士等の専門家に任せたほうが安心です。
 専門家に任せた場合もご自身ができることはご自身でやりもれているところ、様式の用意などだけをお願いすると経費は安くなると思います。

Q我が家の場合,相続や税金、名義変更の手続きはどうなるのでしょうか?

まず我が家についてざっと書かせていただきます。
・私=夫、妻(一人娘)、子2(小学生)、義母(妻の実母)の
5人家族 同居
・自宅は妻の実家で持家,築40年以上(敷地90坪,建坪35位)
都会でも田舎でもありません (市価はおそらく40万位)
新築後、妻の父が若くして他界した為、母子家庭でした
・自宅と土地の名義変更はせずに義父のままにしている
ようです(以前義母がチラッと言っていました)
固定資産税などは義母宛てに請求書がきています
・私は同居していますが養子ではなく妻を嫁にもらい
ました 当然ですが義母と姓がちがいます

質問ですが
1)義母は自宅と土地の名義変更をせずに40年近く義父の
ままにしているようですが(聞きにくいので定かでは
ない) もし義母が亡くなった場合 妻もしくは私の
名義にする事は可能なのでしょうか? 年月が経って
いるうえに義父の兄弟が高齢の為 何か手続き等とても
大変で難しい気がします。
2)土地と家を妻か私が相続する場合
税金は相続税か贈与税どちらになりますか?
(おおよそどの位の額?)

うまく書けませんが とにかく義母が苦労して今まで
守ってきた家です義母が他界した後も私達夫婦 次は
子供達へとなんとかして守り伝えたいと思っています。
どなたかこのようなケースの場合についてご存知の
かたがいましたらアドバイスお願いします。

まず我が家についてざっと書かせていただきます。
・私=夫、妻(一人娘)、子2(小学生)、義母(妻の実母)の
5人家族 同居
・自宅は妻の実家で持家,築40年以上(敷地90坪,建坪35位)
都会でも田舎でもありません (市価はおそらく40万位)
新築後、妻の父が若くして他界した為、母子家庭でした
・自宅と土地の名義変更はせずに義父のままにしている
ようです(以前義母がチラッと言っていました)
固定資産税などは義母宛てに請求書がきています
・私は同居していますが養子ではなく妻を嫁にも...続きを読む

Aベストアンサー

お時間があれば、法務局に行って土地と家屋の登記簿謄本を取得することをお勧めします

先の回答にあるように、奥様のお父様が亡くなられた時点で
奥様のお母様と奥様が半分ずつ相続されています
このときの相続税は、奥様のお父様が亡くなられた時の土地家屋の評価額とそのときの相続税の課税基準によります

奥様のお母様からの相続は奥様のみです
そのときの土地家屋の評価額が1億2千万円未満ならば相続税は発生しません(半分は既に奥様の分、お母様の分は6千万未満なので、 相続税の基準が変わった場合はそのときの基準で)

二つの相続を一度に登記することは可能です

登記について詳しく知りたい場合、市役所の法律相談とか司法書士に相談するのがよろしいでしょう

重ねて、登記簿で抵当権等が設定されていないかどうかを確認することが望ましいです、慣れていないと閲覧だけでは難しいので、謄本を取ってください(抄本では不充分な場合もありますので)
自分で申請すれば、費用は一筆1~2千円程度です
難しいとお思いなら、司法書士等に依頼してください
手数料1万円程度と思います

お時間があれば、法務局に行って土地と家屋の登記簿謄本を取得することをお勧めします

先の回答にあるように、奥様のお父様が亡くなられた時点で
奥様のお母様と奥様が半分ずつ相続されています
このときの相続税は、奥様のお父様が亡くなられた時の土地家屋の評価額とそのときの相続税の課税基準によります

奥様のお母様からの相続は奥様のみです
そのときの土地家屋の評価額が1億2千万円未満ならば相続税は発生しません(半分は既に奥様の分、お母様の分は6千万未満なので、 相続税の基準が変わった場...続きを読む

Q遺産相続の手続きは何ケ月以内に完了しなければならないのでしょうか。

遺産相続の手続きは亡くなって以降何ケ月以内に完了しなければならないのでしょうか。

Aベストアンサー

こんばんは。
手続き開始は3か月と決まってますが、手続き中は色々と調査が必要になったりゴタゴタした事が起きたりするので、そういう時は裁判所に期限延長する手続きをします。
ですので、特に何ヶ月以内に終了しないといけないという事は実質的にはありません。

Q原発への対処自分だったらどう対処しますか?

TVを見て、東電の対応に一喜一憂していたのですが、技術屋として、何かできないかと思って質問させていただいています。
専門の方、一般の方、どんな方からも意見をいただければと。

例えば、
(1)汚染された水を海に流すというけんですが、シルトフェンスというカーテン上のもので覆う。
正直、放射性物質を通すもので覆っても本の気休めにしかならないように感じます。
それより、周りの影響を受ける漁業者の方などから、底引き網を借りて、底引き網に
放射性物質を通さない樹脂をとりつけ、それで覆った方がいいのではないでしょうか?
時間的に間に合わないのであれば、シルトフェンスをした上で、その外側にでも。
国がしなくても、影響がでてから保障される前に、地元の人からそういう申出があってもいいのではと。

何か、案を考えて、もし可能であれば国なり、東電なりに提案できればなぁと考えました。
そんなの、専門じゃないしといわずに案があれば教えていただけないでしょうか?

Aベストアンサー

シルトフェンスには疑問があります。現在漏れている汚染水は真水で海水にはいると汚染水(真水)は海水より比重が大きい為にシルトフェンスの下を通って行くと思います。
とりあえず、水ガラスを注入してますが、やはり応急的に石油タンカーを一隻潰す覚悟で漏れている汚染水近くを掘削して吸い上げてタンクが出来るか届く迄、時間稼ぎするしかないような…
ポリマーで固めて穴掘って凌ぐとか…

海に垂れ流しは勘弁して欲しいですね(汗)


人気Q&Aランキング

おすすめ情報